• 関連の記事

「広告」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

今日のリサーチ:
日本のデジタル広告はビューアビリティーが低くフラウド率が高い――IAS調査
日本におけるモバイルWeb環境のアドフラウド率はディスプレイで2.3%、動画で2.9%に達し、世界で最悪の結果となりました。(2021/10/19)

分かりやすい詐欺に引っ掛かったがリカバーした話
Facebook広告の詐欺商品に引っ掛かってしまった小寺信良さんはどう対応したか。(2021/10/18)

「LINE NEWS」ユーザー7700万人以上にリーチ:
Yahoo!広告がLINE広告と連携 「LINE NEWS」面への配信を開始
ヤフーとLINENが広告事業で初めての連携。(2021/10/15)

Twitter、リプライの間に広告を表示するテストを開始
リプライツリーにプロモツイートが表示されます。(2021/10/15)

スピン経済の歩き方:
「今日の仕事は、楽しみですか」に、なぜイラっとしたのか 「仕事が苦痛」な日本人の病
「今日の仕事は、楽しみですか」――。JR品川駅内のコンコースに表示された広告が、批判を受けて1日で終了した。なぜ多くのビジネスパーソンはこの文言にイラっとしたのか。筆者の窪田氏がその背景を分析したところ……。(2021/10/13)

Google、広告主が過去に出した広告をユーザーが確認できる機能を開発 透明性向上へ
米Googleは、Webサイトなどに表示される広告について、広告主が過去に掲載した他の広告をゆーザーが確認できる機能を開発したと発表。今後数カ月以内に米国で公開し、2022年には段階的に他の国にも展開する。(2021/10/12)

純増効果を可視化:
オプトが統計学による新広告評価ツール「Geo Analysis」を開発
オンラインかオフラインかを問わず、プロモーション活動における広告配信の純増効果を可視化できる。(2021/10/12)

小寺信良のIT大作戦:
「今日の仕事は、楽しみですか」品川駅広告炎上、3つの地獄を解き明かす
「ディストピアだ」「仕事は楽しみじゃなきゃいけないのか」といった批判を浴びた広告への反発と対応を小寺信良さんが分析する。(2021/10/12)

“いま”が分かるビジネス塾:
「今日の仕事は、楽しみですか」が炎上 なぜこの広告が世に出たのか
品川駅に表示された「今日の仕事は、楽しみですか。」という広告が炎上した。それにしても、なぜこの文言が世に出たのか。宣伝とブランディングを理解していなくて……。(2021/10/12)

PR:1ページ丸々QRコードだと……! ロート製薬が新聞から離れないと読めない「目に優しすぎる新聞広告」を掲載
10月10日は目の愛護デー×デジタルの日。(2021/10/10)

GoogleとYouTube、「気候変動」を否定するコンテンツは広告掲載不可に
Googleは、気候変動や地球温暖化を否定するコンテンツの広告と収益化を禁止する。11月に収益化ポリシーを改定して実施する。関連する討論や研究コンテンツは対象外だ。(2021/10/8)

通勤客の心“逆なで”:
「今日の仕事は、楽しみですか」品川駅での広告 駅利用者の反応は?
「今日の仕事は、楽しみですか」。通勤客が多い東京都港区のJR品川駅の自由通路にこんなメッセージ広告が一斉に掲げられたところ、ネット上で「働く人の神経を逆なでしている」などと非難が殺到し、公開翌日に取りやめになった。(2021/10/7)

YouTubeに出てくる日本特有の違反広告55万件を掲載前に削除、約1年半で 「性的に思わせぶりな表現」など
Google Japanは、「YouTube」で表示される広告に関し、日本特有の「性的に思わせぶりな表現」や誇大広告、薬機法違反などのポリシーに反するものについて、2020年6月以降55万件を削除したと発表した。(2021/10/6)

「今日の仕事は、楽しみですか」品川駅の大量広告、「出勤時に見ると傷つく」と批判→1日で取り下げ NewsPicks関連企業
「今日の仕事は、楽しみですか。」――品川駅コンコースに大量広告。NewsPicks関連企業の広告だったが、批判を受けて1日で取り下げに。(2021/10/6)

「今日の仕事は楽しみですか。」――「ディストピア」「心を折りにくる」と批判集めた品川駅の広告が終了、広告主は謝罪
広告主は「当駅利用者の方々への配慮に欠く表現となっておりましたことを心よりお詫び申し上げます」と謝罪しています。(2021/10/5)

「Twitter for Professionals」始動 個人でも使える収益化アカウント
Twitterは、ユーザー収益化の新機能「Twitter for Professionals」を発表した。Twitter広告、Quick Promote、Advanced Profile、ショッピングやニュースレターなどのモジュール」を使える。条件を満たせば個人でも利用可能だ。(2021/10/4)

キングソフトがクラウドベースのオフィススイート「WPS Docs」をリリース 無料版(広告あり)も用意
キングソフトのオフィススイート「WPS Office」のクラウド版が登場する。Webブラウザベースのインタフェースも用意し、クラウドストレージを利用することでドキュメントなどの共同編集も行えることが特徴だ。広告が表示されることを条件に、Webブラウザで利用できる無料版も提供される。(2021/9/30)

「男女共同参画ちゃん」イラスト続々――「萌キャラの広告起用ダメ」大阪府の資料に描かれたキャラのファンアート
「男女共同参画ちゃん」というハッシュタグ付きのイラストの投稿が相次いでいる。実は大阪府が定めた表現ガイドラインの中で「ダメな例」として示された“萌キャラ”のファンアートだ。(2021/9/29)

「クックパッド・アライアンス」事業責任者に聞く:
クックパッドの「脱広告モデル」に向けた新事業 食関連中小企業のバリューチェーン全体をデータ活用で支援する
クックパッドが2021年にローンチした新規事業「クックパッド・アライアンス」は何を目指すのか。B2B事業責任者に聞いた。(2021/9/29)

主な特徴は4つ:
Logicadが音声広告配信機能を拡充 「Spotify」「radiko」への配信を開始
今後大きな成長が期待される市場へ広告枠を拡張。(2021/9/28)

今日のリサーチ:
テレビCMの本当の広告効果とは? フジテレビジョンとサイカが共同研究
サイカが保有する75社109ブランド249事例を統計処理した分析データを解析することで、これまで不明瞭だったテレビCMの広告効果に影響を及ぼす要素を可視化しました。(2021/9/27)

鉄道会社天下三分! JRを蜀、小田急を魏、京王を呉の“三国志”に見立てた広告が新宿西口広場で掲載中
JRが魏だと思ってた。(2021/9/22)

VR・AR広告に特化した業界団体、NECが設立 掲出時の課題や法規制を調査
NECが、VRやARを活用した広告の利用を促進する「バーチャル広告協会」を設立したと発表した。VR・ARを活用した広告を掲出するときの課題や法規制を調査し、参加企業間でその在り方を議論するという。(2021/9/22)

「ITmedia マーケティング」eBookシリーズ:
テレビと広告とTwitterと人間の脳の関係について、いま分かっていること(無料eBook)
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定期でお送りしています。今回のテーマは「テレビと広告とTwitterと人の脳に関する研究」です。(2021/9/16)

Koki,、姉・Cocomiと“キムタク持ち”を披露 久々デートでマクドナルド広告の木村拓哉と“3ショット”
木村拓哉さんの広告との3ショットも。(2021/9/13)

今日のリサーチ:
iOS 14.5へのアップデート率は全世界で71%、ATTオプトイン率は全体の47%に――AppsFlyer調査
AppleがATTフレームワークを本格導入して3カ月以上が経過しました。アプリデベロッパーや広告主、アプリユーザーがどのように反応したのでしょうか。(2021/9/8)

キャッシュバックの受け取り方法を消費者が選べる「WalletCho」(ウォレッチョ)、提供開始
 総合広告業務を展開するスコープ(東京都千代田区)は、9月6日より送金プラットフォーム「WalletCho」(ウォレッチョ)のサービス提供を開始した。同サービスでは、キャッシュバック型のプロモーション時に消費者自身で受け取り方法の選択が可能となる。(2021/9/8)

15億円の広告事業から撤退しSaaSに賭けるFringe81の決断
8月11日、Fringe81は10年以上に渡り手掛けてきたネット広告事業から撤退し、「ピアボーナス」を実現するSaaS「Unipos」専業とする公表を行った。併せて、社名も10月1日より「Unipos」となる。祖業を畳(たた)み「感情報酬」という新たな価値を主力サービスとする意思決定の背景とは、そして、今後の勝算をどう見据えているのか。(2021/9/7)

700種類以上のシーンや4コママンガから素材使い放題:
マンガ風クリエイティブを作成可能なクラウドサービス シンフィールドと日立ソリューションズが共同開発
簡単な質問に答えるだけでマンガ風広告素材がレコメンドされる「マンガフィールド」を提供。作った素材はFacebook、Twitter、InstagramなどのSNSやバナー広告などですぐに利用可能。(2021/9/2)

広告主が今すぐ対応すべきこと:
ポストIDFA時代のモバイルプログラマティック戦略
2021年4月に始まったAppleのIDFA利用制限はモバイル広告にどのような変化をもたらすのか。InMobiで日本事業の責任者を務める井料武志氏が解説する。(2021/8/30)

購入意向の高まっている潜在顧客に訴求:
Instagramが「ショップ」タブ内に広告を提供
利用者とブランドの出会いを促進し、ショッピング体験を豊かに。(2021/8/25)

Instagram、ショッピング用ページで広告表示
米Facebook傘下のInstagramが、企業の商品などを紹介する「ショップ」ページで広告の掲出を始めた。すでに買い物を楽しむ気分になっているユーザーに商品を訴求できるようにするという。(2021/8/25)

「ここはビルの何階?」が分かるスマホアプリ 気圧と位置情報で高さ推定 広告・警備に活用
位置情報サービスを手掛けるMetComが、建物内で今いる階を確認できるスマホアプリを試験提供する。スマホの気圧計のデータを基に高度を測る。ビルの警備や広告配信といった分野での利用も見込む。(2021/8/25)

地図向けの広告ネットワーク、マップボックスやヤフー、ゼンリンなど8社が立ち上げ 地図サービスの収益化に筋道
米Mapboxの日本法人マップボックス・ジャパンが、ヤフーやゼンリンなど地図サービスを手掛ける7社と、地図向けの広告ネットワークを立ち上げた。利用シーンや地図デザインに合わせた広告などを表示することで、地図サービスが抱える収益化の課題を解決するという。(2021/8/24)

LINE、トーク一覧画面の広告にターゲティング機能 ユーザーに合わせて広告配信
「LINE」のトークリスト最上部に、ターゲティング広告の配信が可能に。運用型で配信する。(2021/8/24)

多様性尊重:
パナ広告、「きれいなおねえさん」が消えた 
個人の性別や年齢、国籍、価値観などの多様性(ダイバーシティ)を尊重する考え方が企業の広告などに浸透してきている。(2021/8/24)

「Talk Head View Custom」を9月より提供開始:
LINE、トークリスト最上部の掲載面で運用型広告を配信可能に
「Talk Head View Custom」は、1ユーザーに対して配信期間中最大10回まで広告配信することができ、ターゲティングもLINE広告同様に設定が可能。配信期間も1〜31日まで自由に指定できる。(2021/8/24)

YouTube収益化プログラム参加者200万人超 過去3年で300億ドルの収益
YouTubeのクリエイターのための収益化プログラム「パートナープログラム」の参加者が200万人を超えた。過去3年の参加者収益は300億ドル以上。第2四半期のYouTubeの広告収入は過去最高の70億ドル超だった。(2021/8/24)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
『文春』と『新潮』が中づり広告から撤退、それでも車内広告に未来はある
「週刊文春と週刊新潮が中づり広告を終了する」と8月17日報じられた。電車で中づりで政治や芸能の旬な話題がひと目で分かったものだが、スマートフォンの普及で下を向く人が増えた。確かに大手2社の撤退は転機になるだろう。しかし、中づり広告は廃れるかといえば、そうでもなさそうだ。(2021/8/20)

デジタルサイネージ活用:
ファミマ、デジタル広告を「新たな成長戦略の柱」に ウォルマートに続けるか
ファミリーマートと伊藤忠商事は8月19日、デジタルサイネージを活用したメディア事業を始めると発表した。全国のファミマ店内に大画面のデジタルサイネージを複数台設置。ファミマ商品の販促に加え、外部に広告枠を売り、収益を得るビジネスモデルだ。エンタメやアート、ニュース、地域情報なども音声付きで配信する。(2021/8/19)

週刊文春、週刊新潮が中づり広告終了へ
「週刊文春」と「週刊新潮」の編集部は17日、電車内の中づり広告を終了することを明らかにした。文春は8月26日発売号、新潮は9月末が最後となる。両誌は今後、デジタル事業の強化を図る。かつては通勤や通学の電車内で目を引く存在だった週刊誌の中づり広告だが、各誌がインターネットに力を入れる中、その存在感は薄まっている。(2021/8/18)

「PUI PUI モルカー」初のスマホゲーム配信始まる 課金後も表示する動画広告には苦言も
スマホゲーム「PUI PUI モルカー もぐもぐパーキング」の配信が始まり、App Storeの無料ゲーム1位に。しかし一部ユーザーから課金後も表示される動画広告に苦言も出ている。(2021/8/16)

ルグラン泉浩人氏に聞く:
天気に合わせた広告配信 「weathermarketing.net」が目指す広告体験向上のためのデータ活用
脱サードパーティーCookieの流れが進む中、広告の「出し分け」があらためて課題になっている。そうした中、気象データの活用というアプローチを取るサービスが登場した。(2021/8/13)

Reddit、最大7億ドルの増資計画 企業価値は100億ドルに
オンライン掲示板サービスのRedditが最大7億ドル(約773億円)の資金調達を発表した。4〜6月期の広告収入は前年同期比192%増の1億ドル。CEOは上場を検討していると語った。(2021/8/13)

I&CO Tokyo共同代表 高宮範有氏に聞く:
「カンヌライオンズ」日本代表審査員が総括 コロナ後の広告における「体験の本質」と「手段の必然性」の価値
史上初のオンライン開催となった「カンヌライオンズ 国際クリエイティビティ・フェスティバル」で審査員を務めたI&CO Tokyo共同代表の高宮範有氏に、2021年の世界におけるクリエイティブの傾向を総括してもらった。(2021/8/12)

Google、未成年向け広告ターゲティング制限他、多数の保護対策を世界で実施へ
Googleは、18歳未満のユーザーを保護する多数の機能制限を発表した。例えばYouTubeを含むすべてのサービスでの18歳未満向け広告で、年齢・性別・関心に基づくターゲティングをブロックする。18歳未満では「セーフサーチ」をデフォルトでオンにする。(2021/8/11)

ほぼ週刊インフォグラフィックス:
デジタル広告への寛容度 各国の実態は?
プライバシーとベネフィットのはざまで「あなたのための広告」にどう反応するか。今回は、世界の消費者がデジタル広告をどのように捉えているかを見てみましょう。(2021/8/6)

Facebook、同社の広告ターゲティングの透明性を調査していた研究者のアカウントを停止
Facebookは、同社の広告ターゲティングの透明性を調査していたニューヨーク大学のプロジェクト運営者らのアカウントを停止した。同社の利用規約に反したためとしている。プロジェクトは拡張機能を使うことで、ボランティアから匿名化した広告関連データを集めていた。(2021/8/5)

暑い日に飲料の広告、雨の日は集客用クーポン:
天気にあわせて広告を表示 Cookie廃止で「位置情報×天気×広告」は盛り上がるか?
サードパーティーCookieの廃止に向け、広告業界が対応を模索する中、「天気に合わせた広告」を提供する動きが出てきている。天気に左右されやすい購買行動として、スーパーや飲料品の売り上げなどがある。こうしたニーズを、広告で解決できるか。(2021/8/4)

Instagram、16歳未満の新規アカウントをデフォルトで非公開に設定
「悪意がある可能性が高いアカウントから、若年層の利用者を見つけにくくする」ことや「若年層の利用者へリーチする広告に関して、広告主が持つ選択肢を制限」することも。(2021/7/28)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.