「Facebook」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

Instagramのトップ、SNSを車に例えて炎上「車の事故で死者は出るが破壊より多くの価値をもたらす」
FacebookでInstagramのトップを務めるアダム・モッセーリ氏がPodcastでSNSの功罪を車に例え、物議を醸している。「車の事故で死者は出るが破壊より多くの価値をもたらす。SNSも似ている」というものだ。同氏はこの例えは「完璧ではなかった」とツイートした。(2021/9/17)

Instagramは多くの若者にとって有害との内部調査結果をWSJが暴露
Wall Street Journalが、「FacebookはInstagramが若者にとって有害だと知っていたことが社内文書で明らかに」という記事を掲載。これに対しInstagramは調査の一部をネガティブに紹介していると反論し、対策していると主張した。(2021/9/15)

Facebookのメタバース「Horizon Workrooms」で「Zoom Whiteboard」が利用可能に
Facebookのメタバース「Horizon Workrooms」からZoom会議に参加し、「Zoom Whiteboard」にQuest 2のコントローラーで書き込めるようになる。FacebookとZoomの提携で来年実現する。(2021/9/14)

Zoom、30カ国語の字幕やFacebookのVR会議対応など多数の新機能
Zoomが今後数週間から数カ月中に提供する多数の新機能を発表した。自動字幕や自動翻訳、Facebookのメタバースでも使えるホワイトボードなど。ハイブリッドワーク向けの機能もある。(2021/9/14)

視界をキャプチャして画像や動画にできるスマートグラス「Ray-Ban Stories」登場 Facebookが一部地域で販売へ
フレーム両端にカメラを搭載。(2021/9/10)

米Facebook、動画撮影なども可能なスマートグラス「Ray-Ban Stories」を発表 日本での取り扱いは未定
米Facebookは、同社第1世代モデルとなるスマートグラス「Ray-Ban Stories」の発表を行った。(2021/9/10)

Facebookのスマートグラス「Ray-Ban Stories」発売 299ドルから
FacebookはRay-Banと共同開発したスマートグラス「Ray-Ban Stories」を発表した。北米などで発売した。価格は299ドル(約3万3000円)から。写真や動画の撮影、通話などができるが、AR機能は搭載しない。(2021/9/10)

Twitter、Redditのサブレディットのような「Communities」のテスト開始
Twitterが2月に予告した「Communities」のテストを一部のユーザーを対象に開始した。RedditのサブレディットやFacebookグループのような、特定のトピックについて会話するための機能だ。(2021/9/9)

FacebookとRay-Ban、スマートグラスを9月9日に発表 ザッカーバーグCEOは動画を公開
Facebookが数年前からRay-Banと共同開発しているスマートグラスの第一弾が9月9日に披露されるようだ。ザッカーバーグCEOはこのスマートグラスで撮影したとみられる一人称視点の音声付き動画を公開した。(2021/9/8)

Facebook傘下のWhatsAppにGDPR違反でアイルランドが約293億円の制裁金
Facebook傘下のWhatsAppがEUの一般データ保護規則(GDPR)に違反したとして、アイルランドが2億2500万ユーロ(約293億円)の制裁金を科すと発表した。GDPRの制裁金としては7月のAmazonに次ぐ高額さだ。(2021/9/3)

700種類以上のシーンや4コママンガから素材使い放題:
マンガ風クリエイティブを作成可能なクラウドサービス シンフィールドと日立ソリューションズが共同開発
簡単な質問に答えるだけでマンガ風広告素材がレコメンドされる「マンガフィールド」を提供。作った素材はFacebook、Twitter、InstagramなどのSNSやバナー広告などですぐに利用可能。(2021/9/2)

Facebook日本版に「レストラン予約機能」 飲食店ページに「予約」ボタン表示
Facebook日本版に「レストラン予約機能」追加。飲食店は、自身のページに「席を予約する」ボタンを表示できる。(2021/8/26)

Facebook Messenger、10周年で投票ゲームなどの新機能追加
Facebookのメッセージんgサービス「Facebook Messenger」が10周年を迎えた。これを記念して、誕生日ARエフェクトやスタンプパックを提供。米国では誕生日に現金をプレゼントする機能も追加する。(2021/8/26)

Instagram、ショッピング用ページで広告表示
米Facebook傘下のInstagramが、企業の商品などを紹介する「ショップ」ページで広告の掲出を始めた。すでに買い物を楽しむ気分になっているユーザーに商品を訴求できるようにするという。(2021/8/25)

Oculus Questのフィットネス機能が強化 長期目標が設定可能に
米Facebook傘下のOculusが、VRヘッドセット「Oculus Quest」シリーズのフィットネストラッキング機能を強化する。これまで1日単位だった運動の目標が、1週間単位で設定できるように。「(ヘッドセットを使った運動に)継続的に取り組んでもらいたい」(同社)という。(2021/8/24)

Facebook、一旦棚上げした透明性レポートを批判受け公開 最も見られたリンクは「医師がワクチン接種後死亡」の記事
Facebookは8月18日に「広く見られているコンテンツ」レポートを定期的に公開すると発表。第一弾として第2四半期のレポートを公開した。その後、メディアが同社にとって不都合な第1四半期のレポートもあると指摘したため、そちらも後から公開した。(2021/8/23)

Oculus Quest 2用バーチャル会議室アプリ「Horizon Workrooms」オープンβ版が公開
Facebook Reality Labsは、バーチャル会議室「Horizon Workrooms」のオープンβ版を公開した。(2021/8/20)

FTC、Facebookを再度申し立て リナ・カーン委員長忌避は却下
米連邦取引委員会(FTC)がFacebookをあらためて独禁法違反で提訴した。Facebookが請願していたリナ・カーン委員長の忌避は却下。Facebookはこれを受け「FTCがこの無益な訴訟を続けるのは残念だ」とツイートした。(2021/8/20)

Facebook、メタバース「Horizon Workrooms」のβ版公開 「Oculus Quest 2」で世界中から参加可能
Facebookは「Oculus Quest 2」で参加するバーチャル会議室サービス「Horizon Workrooms」のβ版を公開した。ザッカーバーグCEOが立ち上げたメタバース製品グループのサービス。アバターとして自分のPCとキーボードを持ち込んで参加できる。(2021/8/20)

FacebookやYouTube、タリバンとみられるアカウント削除へ BBCなど報道
イスラム原理主義勢力タリバンがアフガニスタン全土で権力を掌握したことを受け、FacebookやYouTubeなどがタリバン関連のコンテンツを削除する方針を明かした。英BBCなどの海外メディアが報じている。(2021/8/18)

日本とシンガポールを結ぶ新海底ケーブル、GoogleやFacebookが敷設
GoogleとFacebookが、日本とシンガポールを結ぶ海底ケーブル「Apricot」敷設計画を発表した。2024年にサービス開始の見込み。3月発表の北米とシンガポールを結ぶ「Echo」を補完する。(2021/8/16)

Facebook、Messengerの音声と動画チャットもE2EEにするテスト開始
Facebookがメッセージサービス「Facebook Messenger」の音声および動画チャットもE2EE(エンドツーエンド暗号化)できるようにするテストを開始した。テキストメッセージは既に可能だ。(2021/8/16)

Facebookの「イベント」、Googleカレンダーへの転送が可能に DTPで
Facebookは「Data Transfer Project」(DTP)の一環として、Facebookの「インベント」をGoogleカレンダーに転送できるようにした。また、写真の転送先にPhotobucketを追加した。(2021/8/10)

FacebookのザッカーバーグCEOが「久しぶりのフェンシング」 五輪に触発され娘に教え始める
「久しぶりにフェンシングをした」と、米FacebookのザッカーバーグCEO。東京五輪の金メダリストに触発され、長女のマックスちゃんに教え始めた。(2021/8/5)

Facebook、同社の広告ターゲティングの透明性を調査していた研究者のアカウントを停止
Facebookは、同社の広告ターゲティングの透明性を調査していたニューヨーク大学のプロジェクト運営者らのアカウントを停止した。同社の利用規約に反したためとしている。プロジェクトは拡張機能を使うことで、ボランティアから匿名化した広告関連データを集めていた。(2021/8/5)

組み込み開発 インタビュー:
顔認証トップのパナソニックが動作予測AIコンテストに挑む、Facebookに肉薄
顔認証トップのパナソニックが、新たなAI技術分野に展開を図るべく、台所での動作認識や予測の精度を競うコンテスト「EPIC-KITCHENS-100」に参加。動作予測部門の23チームの中で、第1位のFAIR(Facebook AI Research)に次ぐ第2位の成績を収めた。(2021/8/4)

Facebook、純利益2倍増で四半期過去最高を更新も「今後は規制やAppleで鈍化」と予告
Facebookの4〜6月期決算は、引き続きの“巣ごもり需要”で売上高、純利益ともに第2四半期として過去最高を更新した。今後については「規制やAppleにより」成長は鈍化すると予測した。(2021/7/29)

Facebook、開発言語に「Rust」採用 次期ビルドシステムの開発で
Facebookが次期ビルドシステムの開発に「Rust」を採用する方針を明らかにした。これまでは「Buck」を採用していた。(2021/7/28)

「Oculus Quest 2」の販売が一時停止 接顔パーツを変更して8月24日に提供再開予定
Facebookは、同社製VR HMD「Oculus Quest 2」の販売を一時停止した。ヘッドセット用接顔パーツによる炎症の報告を受けたもので、パーツを切り替えて販売を再開する。(2021/7/28)

Oculus Quest 2にストレージ128GBの新モデル 価格は64GBモデルから据え置き
米Facebookが、VRヘッドセット「Oculus Quest 2」のストレージを128GBにした新モデルを8月24日に発売する。価格は299ドル。既存モデルのうち、256GBモデルは今後も提供するが、64GBモデルは販売を終了する。(2021/7/28)

Instagram、16歳(18歳)未満アカウントの初期設定を非公開に 広告にも制限
Facebookが傘下のInstagramを含むサービスで若いユーザーを保護する新機能を複数発表した。Instagramでは16歳未満がサインアップする際、初期設定で非公開にする。また、アクティビティに基づく広告ターゲティングを禁止する。(2021/7/28)

Facebook、メタバース製品グループ立ち上げ 「次のコミュニケーションプラットフォーム」とザッカーバーグCEO
Facebookがメタバース構築のための製品グループを立ち上げた。ザッカーバーグCEOは「メタバースはモバイルインターネットの後継となると確信する」と語った。(2021/7/27)

長期記憶の構築やインターネット検索による自律的な情報獲得が可能:
Facebookのチャットbotはどこが優れているのか、「BlenderBot 2.0」を発表
Facebook AI Researchはチャットbotの新バージョン「BlenderBot 2.0」を開発し、オープンソースソフトウェアとして公開した。既存のチャットbotとは異なり、長期記憶を構築でき、最新情報についてはインターネット検索で自律的にデータを収集できる。ほぼあらゆるトピックについての高度な会話が可能な初のチャットbotだという。(2021/7/27)

連休のお供にいかが? 米Microsoftが「PyTorch」の初学者向け教材を無償公開中
米Microsoftが、米Facebookの機械学習ライブラリ「PyTorch」を使った初学者向けのディープラーニングの教材を無償公開している。対応言語は英語のみだが、4時間13分で学べるという。(2021/7/21)

Facebook、バイデン大統領の「人々を殺している」に反論 「米政府よりワクチン接種に貢献している」
Facebookが、バイデン大統領がFacebookなどのSNSが「人々を殺している」と発言したことについて反論する公式ブログを公開した。「政権がワクチン接種目標を達成できなかったのはFacebookのせいではない」とデータを挙げて主張する。(2021/7/19)

バイデン大統領、FacebookなどのSNSはコロナの誤情報で「人々を殺している」と発言
ジョー・バイデン米大統領が取材陣の「Facebookのようなプラットフォームでの新型コロナの誤情報についてメッセージを」という声に「彼らは人々を殺している」と答えた。ワクチン接種が進まないのは、Facebookなどの誤情報の影響だという意味だ。(2021/7/19)

「コロナワクチンの誤情報は公衆衛生への緊急の脅威」と米医務総監が警鐘
米厚生省のマーシー医務総監はSNSで拡散されるコロナワクチンに関する誤情報がワクチン接種を遅らせているとし、勧告書を公開した。サキ報道官は「Facebookは有害な投稿を削除するために、より迅速に行動する必要がある」と語った。(2021/7/16)

Facebook、サウンド付き絵文字「Soundmojis」をMessengerに追加
Facebookが7月17日の世界絵文字デ−に向けて、Messengerで使えるサウンド付き絵文字「Soundmojis」を発表した。まずは拍手や笑い声など、数十種類のSoundmojisが使えるようになる。(2021/7/16)

Amazonに続きFacebookもFTCにリナ・カーン委員長の忌避申し立て
Facebookが米連邦取引委員会に対し、同委員会のリナ・カーン委員長がFacebookの独禁法訴訟に関わらないよう嘆願した。カーン氏はIT大手規制論者として知られる。同氏に対してはAmazonも同様の忌避申し立てをしている。(2021/7/15)

Instagramが全ユーザーへ「セキュリティの確認」を通知 数カ月以内に案内
Facebookは、Instagramで、アカウントのセキュリティ確認を促す通知を始めると発表した。この通知は、アカウントを安全に利用するためのツールや設定を案内するという。数カ月以内に全てのユーザーに案内予定。(2021/7/14)

Facebook幹部のシモ氏をInstacartがCEOとして引き抜き
Facebookのベテラン幹部でアプリ責任者を務めるフィジー・シモ氏が退社する。食品配達サービスのInstacartがCEOに迎え、共同創業者の現CEOは取締役会長に退く。(2021/7/9)

トランプ前大統領、Facebook、Twitter、Google(YouTube)とそのCEOを提訴
ドナルド・トランプ前大統領が、Facebook、Twitter、Google傘下のYouTubeとその各CEOを連邦地裁に提訴した。1月に同氏をプラットフォームから締め出したのは憲法違反だと主張している。また、セクション230は違憲だとも。(2021/7/8)

Google、Apple、Twitterなどが加盟するAIC、香港当局のデータ法改定に「サービス停止の可能性」と警告
Google、Apple、Facebook、Amazon、Twitter、楽天、LINEなどが加盟する香港の業界団体アジアインターネット連盟(AIC)が、香港当局が進めている個人データ保護法改定に懸念を表明した。AICは当局宛の書簡で、改定がこのまま決まれば、企業にとって「問題を回避する唯一の方法はサービスを停止すること」としている。(2021/7/6)

Google、マルウェアと判明した9本のアプリを公式ストアから削除
Googleは、公式Androidストア「Google Playストア」からマルウェアと判定された9本のアプリを削除した。写真編集アプリや星占いアプリを装うこれらのアプリをインストールしてFacebookアカウントでログインすると、ログイン情報を盗まれる仕組み。日本でも公開されていたアプリもある。(2021/7/5)

Facebook、Twitterに続いてニュースレターサービス「Bulletin」始動
Facebookが、Twitterに続いてニュースレターサービスを開始した。まずは米国の一部のクリエイターが配信を開始した。有料配信も可能で、その場合立ち上げ段階では手数料無料だ。(2021/6/30)

Facebookを独禁法でFTCと48州が提訴した裁判、連邦地裁が棄却
FTCと48州がFacebookを独禁法違反で提訴した裁判で、連邦地裁は両者の申し立ては法的に不十分として棄却した。ただし、FTCが主張の根拠を説明するよう訴状を修正すれば、裁判は継続する。(2021/6/29)

「iPhone」の新しいプライバシー設定がもたらす影響【後編】
iOS新プライバシーは「Apple広告優遇のため」とFacebookが懸念 Appleの見解は
「iOS 14.5」の新しいプライバシー保護設定に、Facebookが懸念を示している。それはなぜなのか。その懸念は妥当なのか。Appleの言い分も踏まえて考える。(2021/6/28)

Facebook、EC領域でAIとAR分野に投資 Instagramのショップ機能を拡充
米Facebookが、Instagramのショップ機能などを拡充するためにAIとAR(拡張現実)分野に投資する。ARやAI技術を導入することで、視覚的な商品検索やパーソナライズした広告体験など、新たな機能の導入・拡大を目指す。(2021/6/23)

Instagramで見つけたグッズのショップを検索できるビジュアル検索機能
Facebookは傘下のInstagramの新機能「ビジュアル検索」を発表した。投稿をタップすると類似品を購入できる。将来的にはカメラに写したグッズも検索できるようにする計画。(2021/6/23)

Facebook版Clubhouse「Live Audio Rooms」とPodcast、米国で始動
Facebookが4月に予告したClubhouseのような音声チャットサービス「Live Audio Rooms」がまずは米国で始まった。また、Podcastも米国でFacebook上で聴けるようになった。(2021/6/22)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.