• 関連の記事

「Galaxy S」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

Galaxy S24シリーズの目玉機能「Galaxy AI」を全方位で検証 スマホ体験が大きく拡張される!
Galaxy AIの(ほぼ)全機能をスマホでレビュー。通話翻訳や文字起こし、要約……多彩な新機能を徹底解説する。(2024/4/11)

石野純也のMobile Eye:
「Galaxy AI」を打ち出すサムスンの端末戦略を解説 AI対応が“処理能力”だけで決まらないワケ
サムスン電子は、4月11日にフラグシップモデルの「Galaxy S24」「Galaxy S24 Ultra」を発売する。最大の特徴は、Googleの「Gemini Pro」や「Gemini Nano」などをAIモデルのベースにした「Galaxy AI」を端末の機能として密接に統合しているところにある。一方で、Galaxy AI自体はGalaxy S24/S24 Ultraだけでなく、アップデートを通じて過去のモデルにも適用される。(2024/4/6)

ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルの端末セールまとめ【4月5日最新版】 最新「Galaxy S24/S24 Ultra」や「iPhone」「Pixel」をお得に入手しよう
4月も2週目となり、各社がさまざまなキャンペーンを実施している。ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルが行っている、端末価格の割引キャンペーンを調べた。(2024/4/5)

Galaxy S24シリーズはFMラジオを利用できる?
昨今、Xで「災害時にスマホでFMラジオを聴けない」との投稿が目立つ。新端末「Galaxy S24」シリーズが発表されたばかりだが、搭載可否は……?FMラジオがあればインターネットに接続できなくても、災害情報を取得できる。(2024/4/4)

Pitaka、Galaxy S24シリーズ用スマホケース「MagEZ Case 4/Pro 4」を発売 着けたままワイヤレス充電もOK
Shenzhen Lingyi Innovation Technologyは、Galaxy S24シリーズ用スマートフォンケース「MagEZ Case 4」「MagEZ Case Pro 4」発売。薄型設計ながら、磁石で固定するタイプのワイヤレス充電器も使えるようになっていることが特徴(2024/4/3)

Samsung純正モバイルバッテリー発売 1万/2万mAh、急速充電対応で複数ポート搭載
サムスン電子は、急速充電に対応し複数のポートを備えた純正モバイルバッテリー2種を発売。Samsungオンラインショップ限定で取り扱い、「Galaxy S24シリーズ」の予約購入キャンペーンの対象製品に含まれる。(2024/4/3)

「Galaxy S24」「Galaxy S24 Ultra」はどこがお得? ドコモ、au、Samsungオンラインショップの価格を比較
2024年4月3日、サムスン電子ジャパンがAndroidスマートフォン「Galaxy S24」「Galaxy S24 Ultra」を発表した。NTTドコモ、au(KDDI/沖縄セルラー電話)の他、Samsungオンラインショップ(直販サイト)がSIMフリー版を取り扱う。この記事では、各販路の価格をまとめた上で、どこならお得に購入できるのかを考える。(2024/4/3)

AI推しのフラグシップスマホ「Galaxy S24 Ultra」が4月11日に日本上陸 ドコモ版、au版に加えてSIMフリー版も同時発売
サムスン電子のフラグシップスマートフォンの最新モデルが、いよいよ日本でも発売される。今回はドコモ向けモデル、au向けモデルに加えて、メーカー直販のSIMフリーモデルも同時発売となる。【追記】(2024/4/3)

通話翻訳や文字起こしの「Galaxy AI」、折りたたみスマホ「Galaxy Z Flip5」「Galaxy Z Fold5」などにも搭載
Samsung Electronics(サムスン電子)製の新型スマートフォン「Galaxy S24シリーズ」。その目玉機能となる「Galaxy AI」が、折りたたみスマートフォンなどにも搭載される。Galaxy AIにより通話時の翻訳や文字起こしが可能になる。(2024/4/3)

ドコモ/auが「Galaxy S24」を4月11日に発売 国内版SIMフリーモデルも同時発表 翻訳や文字起こしの「Galaxy AI」搭載
サムスン電子ジャパンは4月3日、新型スマートフォン「Galaxy S24シリーズ」から、「Galaxy S24」「Galaxy S24 Ultra」を国内で発表した。NTTドコモとau(KDDI/沖縄セルラー電話)が取り扱う他、SamsungオンラインショップがSIMフリーモデルを販売する。予約受付は同日始まり、各販路から11日に発売される。(2024/4/3)

UQ mobile、「Xiaomi 13T」「AQUOS sense 8」をセール対象に 3850円割引
UQ mobileオンラインショップ スペシャルセールで、4月1日に「Xiaomi 13T」「AQUOS sense 8」が対象へ加わった。また、同日に「iPhone 13」「Galaxy S22」「Xperia 10 V」が対象外となった。(2024/4/2)

中古スマホは「iPhone SE(第2世代)」「iPhone 12」人気が続く ムスビーの3月ランキング
ムスビーは、2024年3月の中古スマホ/タブレット取引数ランキングを発表。総合ランキング1位と2位は前月に引き続きPhone SE(第2世代)とiPhone 12で、Androidは前月5位のGalaxy S22 SCG13が1位となった。(2024/4/2)

ドコモ版「iPhone 15 Pro」「iPhone 15 Plus」などの割引/ポイント進呈終了 オンラインショップが案内
NTTドコモが運営するドコモオンラインショップは、4月2日以降に「オンラインおトク割」などによる割引を受けられなくなる機種を案内している。一覧表には「iPhone 15 Pro」「Galaxy S23」などのハイエンドモデルが並ぶ。割引を受けたい場合は4月1日に購入手続きをした方がよさそうだ。(2024/4/1)

ここまで来たスマホの進化【後編】
AIスマホ「Galaxy S24」は過去のAndroid端末とは“あれ”が違う
Samsungのスマートフォン新シリーズ「Galaxy S24」の特徴の一つは、端末にAI機能を組み込んでいることだ。スマートフォンの利用はどう変わるのか。(2024/3/23)

ドコモ、「Xperia 10 V」「Galaxy S23」などを1万1000円〜1万6500円割引 3月22日以降
NTTドコモは、3月22日以降に「オンラインおトク割」「端末購入割引」の割引内容を変更。「Xperia 10 V」「Galaxy S23」などを最大1万6500円割引し、「キッズケータイ KY-41C」などはdポイントを最大1万ポイント進呈する。(2024/3/22)

サムスン電子ジャパンが「Samsung国内発表」を告知 4月3日午前10時に新モデル発表か
サムスン電子ジャパンが4月3日午前10時に新発表を行うことを告知している。何を発表するのかは明らかにしていないが、状況証拠的にGalaxy S24シリーズの国内発売に関連した発表になることは間違いなさそうだ。(2024/3/18)

ここまで来たスマホの進化【前編】
Androidスマホ「Galaxy」が予感させる“AIスマホ時代の始まり”
Samsungが発表したスマートフォン新シリーズ「Galaxy S24」について、業界のアナリストは「AI技術への注目度を高める存在」という見方をしている。それはなぜなのか。同シリーズの特徴と共に解説する。(2024/3/16)

荻窪圭の携帯カメラでこう遊べ:
「Galaxy S24」のカメラを試す 生成AIが優秀でコンパクトさが光る
Galaxy Sシリーズの新モデルが登場すると、いつもなら最上位の「Ultra」でカメラレビューしているのだけど、今回はノーマルの無印モデル「Galaxy S24」からスタートすることになった。実にコンパクトでいいGalaxy S24。そのカメラの実力はどうだろうか?(2024/3/14)

ドコモ、「Xperia 10 IV」「Galaxy A23 5G」「Galaxy S22」を値下げ 3月6日以降
NTTドコモは、3月6日以降に「Xperia 10 IV」「Galaxy A23 5G」「Galaxy S22」のオンラインショップ価格を値下げ。これに伴い「いつでもカエドキプログラム」のユーザー負担額などが変更される。(2024/3/5)

auがオンラインショップ限定の「Galaxy S23 Ultra(512GB/1TB)」を3.3万円値下げ au PAY 残高還元キャンペーンも開催
KDDIが運営する「au Online Shop」において、「Galaxy S23 Ultra(512GB/1TB)」の販売価格が3万3000円値下げされる。また、同ショップでは本機種を含む対象モデルを機種変更で購入すると3500円相当のau PAY残高を還元するキャンペーンも行う。(2024/2/16)

ドコモの「オンラインおトク割」にGalaxy S23追加 1万1000円割引または1万ポイント進呈
NTTドコモは、2月9日以降に「オンラインおトク割」へ「Galaxy S23 SC-51D」を追加。購入方法に応じて1万1000円割引またはdポイントの1万ポイント進呈を行う。(2024/2/7)

若者がメインターゲット:
auから“高パフォーマンス”エントリースマホ「Galaxy S23 FE」が登場 8万8000円で手に入る!
サムスン電子のお手頃ハイスペックモデル「Galaxy S23 FE」が、いよいよ日本でも本格展開される。国内のキャリアではau(KDDI/沖縄セルラー電話)の独占的取り扱いとなり、8万8000円で購入可能だ。(2024/2/1)

石川温のスマホ業界新聞:
電話翻訳機能がスゴイ。サムスン「Galaxy S24シリーズ」発表――GoogleのAIを採用してPixelを凌駕することはできるのか
Samsung Electronicsが「Galaxy S24シリーズ」を発表した。Googleとの連携でAI機能を推している本シリーズだが、果たしてGoogleが自らリリースしているPixelシリーズを上回ることはできるのだろうか……?(2024/1/28)

Mobile Weekly Top10:
「Galaxy S24シリーズ」はGalaxy AIがウリ しかし気になることがある
Samsung Electronics(サムスン電子)が発表した「Galaxy S24シリーズ」。Galaxy AIがセールスポイントなのですが、そこに1点、不安な要素があります。(2024/1/27)

法令改正で「Galaxy S23」のキャリア価格はどれくらい変わった? ドコモ、au、楽天モバイルの最安値
「電気通信事業法第27条の3」に関する省令が2023年12月27日に改正された。「Galaxy S23」の価格はどれくらい変わったのか。各社オンラインショップにおける1回払い/実質負担額を比較した。(2024/1/25)

石野純也のMobile Eye:
「Galaxy S24」はAIでスマホの使い勝手を刷新 Google/Microsoftとの“等距離外交”も強みに
サムスン電子が新たに発表した「Galaxy S24」シリーズでは、新機軸としてAIを全面的に打ち出している。一連の機能をまとめた「Galaxy AI」は、Googleが下支えをしている。同モデルからは、2大プラットフォーマーとの等距離外交で差別化を図るサムスン電子の戦略も透けて見える。(2024/1/20)

画面に映るものを「かこって検索」――Android向け「Google検索」に実装 Galaxy S24シリーズとPixel 8/8 Proから
Googleが、Androidスマートフォン向けの「Google検索」に新機能「かこって検索(Circle to Search)」が実装される。1月31日からPixel 8シリーズとGalaxy S24シリーズで利用できるようになるという。(2024/1/18)

Galaxy S24シリーズはGemini ProとImagen 2を搭載した最初のスマートフォン サムスンとGoogle Cloudが協力
Samsung Electronics(サムスン電子)とGoogle Cloudは1月17日(米国東部時間)、新たな複数年のパートナーシップを発表した。Google Cloudのジェネレーティブ人工知能(AI)技術を世界中のSamsungスマートフォンユーザーに提供することが目的だ。Galaxy S24シリーズには米Googleの「Gemini」などを含む多くの生成AI機能が搭載される。(2024/1/18)

「Galaxy S24/S24 Ultra」は何が進化した? Galaxy S23/S23 Ultraとスペックを比較する
Samsung Electronicsが発表したばかりの「Galaxy S24」シリーズ。目玉機能は「Galaxy AI」で、通話時の双方向翻訳や文字起こしなどだが、スペック面では「Galaxy S23」シリーズから何が進化したのか。なお、この記事では日本発売が濃厚なGalaxy S24とS23、Galaxy S24 UltraとS23 Ultraを比較する。【訂正】(2024/1/18)

Samsungの「Galaxy S24」、Googleの「Gemini」で高度なAI機能満載
(2024/1/18)

Sペン×AIの新フラグシップ「Galaxy S24 Ultra」登場 シリーズ初のチタンフレーム採用
Samsung Electronicsが、フラグシップスマートフォン「Galaxy S24シリーズ」を発表した。最上位モデルである「Galaxy S24 Ultra」は、シリーズとしては初めてチタン素材のフレームを採用したことが特徴だ。【更新】(2024/1/18)

「Galaxy S24/S24+」発表 通話のリアルタイム翻訳や文字起こしが可能な「Galaxy AI」搭載
Samsung Electronics(サムスン電子)は1月18日、新型スマートフォン「Galaxy S24シリーズ」を発表した。Galaxy AIで通話時の翻訳から文字起こしをサポートしたことが大きな特徴だ。【更新】【訂正】(2024/1/18)

auの「Galaxy S22/S22 Ultra」、Android 14へアップデート
KDDIは、1月11日に「Galaxy S22 SCG13」「Galaxy S22 Ultra SCG14」のOSアップデートを実施。Android 14ではテーマのカスタマイズや健康に関するデータの管理、視覚/聴覚障がい者向けの機能改善などを行っている。(2024/1/12)

IIJ、未使用品「Galaxy S22」とタブレット「Lenovo Tab K10」を2024年1月10日に発売
IIJmioサプライサービスは、2024年1月10日から未使用品「Galaxy S22」とLenovo製タブレット「Lenovo Tab K10」を販売開始。Lenovo製ノートPC「ThinkPad X13 Gen 2」にモバイルルーターが付属するIIJmio限定セットなども提供する。(2023/12/26)

ドコモの「Galaxy S22/S22 Ultra」、Android 14へアップデート可能に
NTTドコモは、12月11日に「Galaxy S23/S23 Ultra」をAndroid 14へアップデートした。壁紙やロック画面などのカスタマイズ方法を追加し、アクセシビリティ機能も改善する。(2023/12/12)

auの「Galaxy S23/S23 Ultra」がAndroid 14へアップデート可能に
KDDIは、12月12日から「Galaxy S23 SCG19」「Galaxy S23 Ultra SCG20」をAndroid 14へアップデート。テーマのカスタマイズや健康に関するデータの管理、の改善などを行っている。(2023/12/11)

ドコモの「Galaxy S23/S23 Ultra」がAndroid 14にアップデート可能に
NTTドコモは、12月5日に「Galaxy S23/S23 Ultra」をAndroid 14へアップデート。壁紙やロック画面などのカスタマイズ方法を追加し、視覚/聴覚障がいを持つユーザー向けの機能も搭載する。(2023/12/7)

「Galaxy S23 Ultra」「Galaxy Tab S9+」が10%オフ Samsungがオンラインショップでセール
サムスン電子ジャパンは、12月25日まで「Samsungオンラインショップ Holidayセール」を開催。タブレット「Galaxy Tab S9+」やスマートフォン「Galaxy S23 Ultra」などをセール価格で販売する。(2023/12/7)

ドコモ、「Galaxy S23/S23 Ultra」を最大2万円割引 オンラインショップで17日から
NTTドコモは、11月17日に「オンラインショップおトク割」「5G WELCOME割」の内容を変更。Galaxy S23とGalaxy S23 Ultra(256GB)を最大2万円割引する。(2023/11/17)

GalaxyやXperiaなどを割引に au/UQ mobileで「BLACK FRIDAY 2023」開催、11月16日から
KDDIは、au/UQ mobileのスマートフォンやスマートウォッチを割引販売する「BLACK FRIDAY 2023」を開催。対象は「Galaxy A23 5G」「Galaxy S23 Ultra」「Galaxy Watch5」をはじめ「Xperia 5 IV」「Apple Watchシリーズ」など。(2023/11/16)

サムスンも生成AI開発に参入 Galaxy端末に搭載へ
韓国Samsung Electronicsは11月8日(韓国時間)、同社が開発した生成AI「Samsung Gauss」(サムスンガウス)を発表した。韓国の報道によれば、2024年上半期に「Galaxy S24」シリーズに搭載する予定という。(2023/11/9)

auの「Galaxy S23/S23 Ultra」を最大約3.2万円値下げ 「スマホトクするプログラム」適用なら約6.4万円に
サムスン電子は、auの「Galaxy S23」「Galaxy S23 Ultra」を値下げ。Galaxy S23は2万1530円値下げの11万4800円(税込み、以下同)、Galaxy S23 Ultraは3万2850円値下げの16万4800円となる。(2023/11/1)

auとUQ mobileの「Galaxy S22」、約3万円値下げで5.8万円に
KDDIはauとUQ mobileの「Galaxy S22」を約3万円値下げし、機種代金を8万9140円から5万8400円(税込み)へ変更する。対象は全国のau取扱店、au Online Shop、UQ mobile、Galaxy Harajuku。(2023/10/18)

ドコモオンラインショップ、Xperia 1 IVの4.4万円割引を16日に終了
NTTドコモは、10月17日以降にドコモオンラインショップで実施している割引内容を変更。「オンラインショップ限定 機種購入割引」の「Xperia 1 IV」「Xperia 10 IV」「Galaxy S22」は最大4万4000円の割引を終了する。(2023/10/16)

ドコモが中古iPhone/Androidを値下げ 「iPhone 11 Pro」「iPhone 12 mini」「Galaxy S21 5G」ほか
NTTドコモは、10月13日以降に「docomo Certified(ドコモ認定リユース品)」の対象端末を値下げ。「iPhone 11 Pro」「iPhone 12 mini」「Galaxy S21 5G」「Xperia 5 II」などが対象となる。(2023/10/13)

Samsung、Galaxyの廉価版「Fun Edition(FE)」復活 S23、S9、Budsで
Samsungはフラグシップ端末の機能を手頃な価格で提供するFEシリーズを復活。「Galaxy S23 FE」「Galaxy Tab S9 FE/S9 FE+」「Galaxy Buds FE」を一部の市場で間もなく発売する。(2023/10/4)

ドコモの「Galaxy S22」が最大約4万円割引に Galaxy Harajukuなら実質33円
NTTドコモとサムスン電子ジャパンは、8月10日に「Galaxy S22」のキャンペーンを開始。全国のドコモショップなどで新規/MNPで購入すると最大4万1767円割引となり、Galaxy Harajukuでは実質負担額が33円になる。(2023/8/14)

ドコモ、中古「Xperia 1 III/10 III」「Galaxy S21 5G」などを取扱開始 8月1日から
NTTドコモは、8月1日から「docomo Certified(ドコモ認定リユース品)」で取り扱うスマートフォンを追加。「Xperia 1 III」「Xperia 10 III」「Galaxy S21 5G」「AQUOS R6」などを提供する。(2023/7/28)

ドコモのキャンペーンまとめ【7月7日最新版】 Xperia 1 VやGalaxy S23 Ultraをお得に入手しよう
7月が始まって1週間、そろそろ全国的に梅雨も明けそうだ。今月は「5G WELCOME割」に「Xperia」シリーズの新作が追加されている。ドコモが行っているキャンペーンを調べた。(2023/7/7)

「Galaxy S23 Ultra」のSIMフリーモデル登場、1TBのみで25万3440円 キャリアモデルとの違いは?
サムスン電子ジャパンは6月20日、「Galaxy S23 Ultra」のSIMフリーモデルを発表した。価格は25万3440円(税込み、以下同)で、メモリは12GB、ストレージは1TB、カラーはクリームのみ。キャリアアプリやロゴがなく、有料保証サポート「Galaxy Care」の対象となる。(2023/6/20)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.