• 関連の記事

「阪急」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「阪急」に関する情報が集まったページです。

関西エリアの「住み続けたい街」ランキング 3位「兵庫県西宮市」、2位「兵庫県芦屋市」、1位は?
大東建託は、関西エリアに住む成人男女累計10万221人の回答を集計し、各ランキングを作成した。(2021/10/18)

淡路屋「神戸のステーキ弁当」(1250円):
三ノ宮駅の新名所! 全国の駅弁グッズと神戸の名物駅弁でプチ旅気分
国産牛の一枚肉を焼き上げて作ることで人気の「神戸のステーキ弁当」がリニューアル。きのこピラフが見えなくなるほど「肉厚のステーキ」が一面に敷き詰められています。(2021/10/17)

プロジェクト:
「平井」駅北口駅前で延べ4.4万m2の複合施設が着工、野村不動産と阪急阪神不動産
野村不動産と阪急阪神不動産は、東京都江戸川区で2024年度内の竣工に向け、「平井五丁目駅前地区第一種市街地再開発事業」で開発を進める複合施設が2021年3月31日に着工したことを発表した。(2021/10/12)

テレワークにネット通販、SNS…… 家の中へ向かい海外へ広がる
新型コロナウイルス禍の長期化で人はひたすら家に向かった。「巣ごもり消費」が定着し、ネット通販やテークアウトの利用は急増。ITの活用で自宅にいながら海外とつながることもできる。今後はネットとリアルのメリットを捉えたビジネス展開が重要になる。(2021/10/8)

優勝セールはオンライン……百貨店は感染対策強化を継続
阪急阪神百貨店が、改装中だった阪神梅田本店2期棟の内覧会を開き、対面接客だけに頼らない、オンラインを活用した新しい営業方針を打ち出した。緊急事態宣言が解除されても、各百貨店は感染防止策の強化に工夫を凝らしている。(2021/10/7)

新「日常」の先 巣ごもり消費 広がる世界
新型コロナウイルス禍の長期化で、人はひたすら家に向かった。「巣ごもり消費」が定着し、ネット通販やテークアウトの利用は急増。変容した消費の姿はコロナ禍が去ったとき、どうなるのか。(2021/10/5)

大東建託が調査:
兵庫県の住み続けたい街ランキング 「西宮市」を上回って1位になったのは?
大東建託は兵庫県に住む成人を対象に、居住満足度調査を実施した。「住み続けたい街(自治体)ランキング」と「街の幸福度(自治体)ランキングの結果は?(2021/10/2)

プロジェクト:
飯田橋の「ホテルグランドパレス」跡地利用で三菱地所らが基本協定を締結、複合ビルも建設
東京・千代田区飯田橋の国際ホテル「ホテルグランドパレス」が2021年6月30日に閉業したことに伴い、ホテルグランドパレス、三菱地所、三菱地所レジデンス、阪急阪神不動産、東宝の5社は、跡地の有効活用計画に関する協定を結ぶとともに、敷地の一部で複合ビルを建設すると明らかにした。(2021/10/1)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
面白そうな場所ができていた 京阪電鉄「なにわ橋駅」のB1
京阪電鉄の中之島線「なにわ橋」の改札外コンコース「アートエリアB1」は、駅構内の遊休空間の興味深い事例だ。京阪電鉄、大阪大学、NPO法人ダンスボックスが共同で運営。改札口の隣。大阪の中心部にアーチストや学識経験者が集う、なにやら面白そうな場所ができた。多才な人々が集まり、新しいコトが起こるかもしれない。(2021/10/1)

大阪府の住み続けたい街ランキング 3位「箕面市」、2位「大阪市天王寺区」、1位は?
大東建託は、大阪府に住む成人男女累計4万5928人の回答を集計し、各ランキングを作成した。(2021/9/25)

経営権取得をかけた争い:
関西スーパー争奪 話題の激安オーケーの選択
関西が地盤の中堅スーパー、関西スーパーマーケットの経営権取得をかけた争いが激化している。(2021/9/19)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
2025年の大阪・関西万博で、鉄道の路線図はどうなるのか
2025年に大阪、夢洲で「2025年大阪・関西万博」が開催される。政府は主要公共交通機関に大阪メトロ中央線を位置付けた。このほか会場へのアクセスには船とバス、さらに具体化していない鉄道ルートが3つ、近畿日本鉄道の構想もある。また会場内の交通には、3種類のモビリティが計画されている。(2021/9/18)

バス? それとも電車? パンタグラフがある謎の電気バス「トロリーバス」のお話
電車のようなバス……? それともバスのような電車……?(2021/9/16)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
どうなる「関西スーパー」争奪戦 勝負に出た「オーケー」に“危うさ”を感じてしまう理由
エイチ・ツー・オー(H2O)リテイリングが関西スーパーを買収すると宣言。オーケーも同スーパーの買収をすると表明した。オーケーにはどんな事情があるのだろうか?(2021/9/14)

JR西日本×日本旅行、冬の味覚を楽しむカニ特急「かにカニ日帰りエクスプレス」2021年度も発売
カニだカニだ〜!(2021/9/13)

マリトッツォ旋風ついに和食にも シャリ+ネギトロ=「すしトッツォ」爆誕のきっかけを聞いた
しょうゆが似合う系のトッツォ。(2021/9/8)

因縁表面化:
関西スーパー争奪戦に名乗り オーケーVS. H2Oはどうなる?
首都圏が地盤のディスカウントスーパー、オーケーが3日、関西が地盤の関西スーパーマーケット買収に名乗りを上げた。関西スーパーは先月31日、阪急阪神百貨店などを運営するエイチ・ツー・オー(H2O)リテイリングとの経営統合で合意していた。3社は過去にも水面下で牽制し合っており、因縁の対決が表面化した格好だ。(2021/9/4)

日本の鉄道はなぜ世界標準の線路幅じゃないの? 意外と知らなかった「線路の幅」の謎
そういえば何で「1種類」じゃないんですかね……。(2021/8/29)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
『文春』と『新潮』が中づり広告から撤退、それでも車内広告に未来はある
「週刊文春と週刊新潮が中づり広告を終了する」と8月17日報じられた。電車で中づりで政治や芸能の旬な話題がひと目で分かったものだが、スマートフォンの普及で下を向く人が増えた。確かに大手2社の撤退は転機になるだろう。しかし、中づり広告は廃れるかといえば、そうでもなさそうだ。(2021/8/20)

新幹線「近すぎ〜」!! 大阪コロナホテルの攻めすぎ景色にファン歓喜 「寝るのがもったいなくなる」「鉄オタの聖地かな」の声
おぉぉぉ〜、これは見に行きたくなる!(2021/8/20)

大東建託が調査:
関西版「住みここちランキング2021」 1〜3位を独占したのは?
大東建託が関西版「住みここちランキング2021」を発表した。住みここちランキングだけでなく、住みここち駅や住みたい街、駅に関するランキングも公開。(2021/7/31)

マジかぁぁ!! あの特急ラピートにまで「すみっコ」住み着いちゃった 南海電車にかわいい「すみっコぐらし列車」登場
いかつい顔のラピートがウルトラかわいい仕様になっちゃいます。(2021/7/29)

運賃はそのままで! 阪急電車がワックワクな“楽しい電車”を立て続けに走らせる理由
これだけ楽しめて「運賃はそのまま」、太っ腹すぎ……!! 阪急電車に聞きました。(2021/7/27)

会場に神戸線「全線」再現……! 阪急うめだ本店で「鉄道模型フェスティバル2021」開催 7月28日から
ガチなプラレールから、阪急電車の特製品Nゲージや鉄道放出品などのレアグッズ販売も〜。(2021/7/26)

JR東海全面協力〜! 名古屋タカシマヤで鉄道キッズイベント「わくわくレールランド2021」開催 8月18日から
大人も一緒に楽しめます。(2021/7/20)

もはや泣ける! 自分の存在を全肯定してくれる阪急電車の「コウペンちゃん号」に癒やされたい
何があっても全肯定してくれるやさしい〜電車が誕生! 早速癒やされてきました!(2021/7/16)

プロジェクト:
大阪府で総延べ16万m2超えの物流施設「ロジスタ・ロジクロス茨木彩都A棟・B棟」が竣工
阪急阪神不動産と三菱地所は、大阪府茨木市彩都もえぎ地区で、計画を進めていたマルチテナント型物流施設「ロジスタ・ロジクロス茨木彩都A棟」と「ロジスタ・ロジクロス茨木彩都B棟」が竣工したことを公表した。A棟は三井倉庫ロジスティクスが、B棟はロンコ・ジャパンが、それぞれ施設1棟を一括で借り上げることが決定している。(2021/7/15)

記念の重箱で旅気分! 山陽・九州新幹線相互直通10周年
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! きょうは神戸の駅弁「新幹線みずほ・さくら弁当」です。(2021/6/26)

スマホとクラウドで一元化:
1983年出版の本が、2020年に6万5000部も売れた理由 猪瀬直樹が「ベストセラーを生み出す情報整理術」を語る
40年近く経過して新装版として再び書店に並んだ猪瀬直樹著の『昭和16年夏の敗戦』が、2020年に年間で6万部以上売れた。その秘密に迫る。そこには猪瀬氏の「公」の思想と、「流行に左右されない」情報収集術があった。(2021/6/26)

関西の駅ナカコンビニが「ローソンに」:
ローソンとH2Oリテイリングが包括的業務提携 狙いは?
ローソンとH2Oリテイリングが包括的業務提携を締結した。「店舗開発」や「商品・物流」などを含む5分野で手を組んでいく。まずは駅ナカコンビニ「アズナス」をローソンに転換する。その他にはどのような取り組みを考えているのだろうか。(2021/6/24)

産業動向:
大阪市の賃貸物件で人気の最寄り駅ランキング、総合1位は「大正」駅
アットホームは、不動産情報サイト「アットホーム」における賃貸居住用物件のコーナーで、閲覧数が多い人気の駅をまとめた「アットホーム人気の駅ランキング 大阪市編」を公表した。ランキングでは、総合順位とファミリー向き物件のカテゴリーで「大正」駅が1位にランクインし、家族世帯を中心に大正駅が人気なことが明らかになった。(2021/6/23)

鉄道の駅には、実は「4つのタイプ」がある 直営駅と無人駅、業務委託駅と簡易委託駅の違いのお話
無人駅の雰囲気が大好きな人〜。(2021/6/21)

京都府の住みここちランキング2021 3位「長岡京市」、2位「京都市左京区」、1位は?
京都の住みここちランキング。3位「長岡京市」、2位「京都市左京区」、1位は?(2021/6/4)

列車の前面や側面に書いてある、謎めいた「数字とアルファベットの羅列」これは何? 「列車番号」のお話
ぱ、パスワードかな? 「500系」とかのアレかな……?(2021/6/2)

大東建託が調査:
兵庫県の「住みここち」ランキング発表 3位「神戸市中央区」、2位「西宮市」、1位は?
大東建託が、兵庫県の「住みここち」ランキング2021年版を発表した。1位になったのは?(2021/6/2)

JRにはないが「阪急」や「東急」にはある前面のちっちゃなライト、これは何? 知っておくと便利(?)な「標識灯」のお話
ヘッドライトにしては暗くて小さいようですが……。(2021/5/31)

行動制限がきっかけ:
コロナなのに高級品が飛ぶように売れている! 富裕層を動かす「消費の玉突き現象」の正体
コロナ禍で日本全体の消費支出は減少しているとされる。一方、富裕層はさまざまな高額品をどんどん購入している。そのメカニズムは「消費の玉突き現象」だと筆者は説明する。(2021/5/25)

クレジットカードサイズのFeliCa搭載スマホ「Jelly 2」登場 FOXが取り扱い
FOXは、FeliCa機能を搭載したクレジットカードサイズのAndroidスマートフォン「Jelly 2」を5月31日に発売する。価格は2万4999円(税込み)。(2021/5/24)

小売・流通アナリストの視点:
加盟か、独立か? 波乱のスーパー業界、今後は「卸売業」こそがカギを握ると思えるワケ
コロナ禍で好調のスーパー業界だが、今後は卸売業がその行く先を担うと筆者は主張する。その理由とは(2021/4/28)

4種類の制度:
リモートワークの労働時間、どのように管理すべきか──「本当に仕事をしているのか」の把握より大切なこと
連載「リモートワーク下での『労働時間・賃金制度』再設計」第2回は、労働時間管理についてみていきましょう。(2021/3/24)

PR:来場者100万人規模、巨大VRイベント「バーチャルマーケット」がクリエイターや企業から注目される理由
(2021/3/22)

穴場だと思う街(駅)ランキングも発表:
SUUMOの「住みたい街ランキング2021 関西版」発表 3位は「神戸三宮」、2位は「梅田」、1位は……
リクルート住まいカンパニーが「住みたい街ランキング2021 関西版」を発表した。1位は4年連続の……。(2021/3/17)

大阪府の住みここちランキング 3位「大阪市北区」、2位「箕面市」……1位は?
大阪府の住みここちランキング。結果は?(2021/3/11)

注目のコスメブランド「SNIDEL BEAUTY」始動 トレンドのカラーを集めた85アイテムが一挙に登場
コンセプトは”きっと生き方さえも変えていく。わたしたちのクリーンビューティ”。(2021/3/2)

注文7倍で一時休止に:
ネスレ、「ミロ」の販売再開 3カ月ぶり、供給体制整う
ネスレ日本は、販売を休止していた麦芽飲料「ネスレ ミロ」3製品の出荷を再開した。2020年夏ごろから需要が急拡大し、安定的な供給が困難に。供給体制が整ったことから、約3カ月ぶりに販売再開を決めた。(2021/3/1)

3万1000人を対象に調査:
関西の「住み続けたい街ランキング」発表 3位は天王寺区、2位は西宮市、1位は……
大東建託は「愛着のある街&住み続けたい街ランキング2020<関西版>」を発表した。約3万1000人を対象に調査した結果は?(2021/2/27)

d払い、ユニクロで20%還元キャンペーン 初回ユーザーは最大70%還元に
NTTドコモは、3月1日から31日まで「ユニクロ『d払い』20%還元キャンペーン」を開催。キャンペーンサイトからのエントリーは2月25日から受付を行い、キャンペーンとの併用で初回ユーザーは最大70%還元となる。(2021/2/25)

最大32分繰り上げ:
阪急、阪神も3月に終電繰り上げ コロナ禍で深夜利用減少が顕著に
阪急電鉄と阪神電鉄は、3月13日のダイヤ改正で終電時刻を繰り上げる。新型コロナウイルス感染拡大の影響によって深夜時間帯の利用者数が減少しており、需要に応じた運行体制に変える。(2021/2/15)

名古屋が躍進:
2021年「住みたい街ランキング」関西版と中部版 圧倒的な強さを見せつけたのは?
不動産・住宅情報サイト「LIFULL HOME'S」を運営するLIFULLが住みたい街ランキングを発表した。関西版と中部版の結果は?(2021/2/13)

新神戸駅「神戸のステーキ弁当」(1250円)〜我が家で旅の思い出がよみがえる「通信販売」の駅弁!
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! きょうは新神戸駅「神戸のステーキ弁当」(1250円)です。(2021/2/11)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.