• 関連の記事

「健康」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

質問!健康→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」で健康関連の質問をチェック

「総務」から会社を変える:
社員の「心」と「体」をどう守る 総務が考えるべき「健康経営」のカギ
昨今話題の「健康経営」だが、コロナ禍で社員の健康に危機が迫っている。果たして、総務としてどうすればいいのか。(2021/9/17)

湾岸諸国の医療IT事情【後編】
「デジタルヘルスケア」に積極的な湾岸諸国の医療IT投資を阻む最大の課題とは?
デジタルヘルスケアを推進する湾岸諸国は、その手段となる医療IT投資を進める上で、幾つかの課題に直面しているという。それは何なのか。解決のために必要なこととは。(2021/9/17)

NECがヘルスケア事業に本気 2030年までに5000億円の価値創出へ 「50年の実績とAI開発技術の両輪生かす」
NECがヘルスケア・ライフサイエンス事業に本腰を入れる。2030年までに5000億円の事業価値の創出を目指して「50年以上の実績と自らAIを作れる力の両輪を生かす」という。(2021/9/15)

そのマネジメントは正しいのか:
社員を「子ども」扱い? 野村HD「在宅勤務中も喫煙禁止」の波紋
野村ホールディングスが在宅勤務であっても喫煙禁止とする施策を発表し、波紋を広げた。同社は健康経営の一環として説明するが、果たして効果はあるのだろうか。社員を「子ども」扱いする、安直なマネジメントではないのか。(2021/9/15)

「デレマス」アイドル全190人分・190種類のコラボ歩数計がタニタから 推しと歩いて健康になろう
1つ3300円。コンプするなら62万7000円。(2021/9/14)

どうする?:
就活面接で、河村市長的ハラスメントおじさんが出てきたら
オリンピック金メダル丸かじり事件で大批判を受けた後、自らがコロナ罹患で療養されていた河村名古屋市長も回復されたとのこと。河村市長と同世代は組織の幹部になっている人も多く、そんな人が採用面接でやらかすリスクが非常に高いことを証明しているといえます。(2021/9/14)

経済損失は、年間約14兆5000億円:
将来の健康不安、「ガン」や「生活習慣病」を抑えて1位になったのは?
山田養蜂場は、「健康に関する意識調査」を実施した。自分の将来の健康で「不安に感じている分野・事柄」を尋ねたところ、3位は「ガン」、2位は「生活習慣病」という結果に。1位は?(2021/9/14)

Apple Watch Series 8は体温計測可能に? 将来のAirPodsは健康管理機能搭載も
Apple製品予測でおなじみのミン=チー・クオ氏がApple WatchとAirPodsについて予想。(2021/9/12)

期間限定で販売:
やよい軒、3種類の「筋肉定食」を発売 健康志向にアプローチ
やよい軒は「筋肉定食」を発売すると発表した。健康志向にアプローチし、ごはんをキャベツに変えることもできる。メニューは3種類。どのような特徴があるのか?(2021/9/9)

湾岸諸国の医療IT事情【中編】
湾岸諸国が重点投資する医療IT「遠隔医療」「データドリブン」「自動化」とは?
コロナ禍の影響もあり、デジタルヘルスケア産業への関心が世界的に高まっている。湾岸諸国では「遠隔医療」「データドリブンなヘルスケア」「インテリジェントオートメーション」への投資が進んでいる。その理由は。(2021/9/10)

あの会社のこの商品:
ゆで卵は簡単につくれるのに、なぜ「エッグマイスター」は3万5000台も売れたのか
卵は高タンパク低カロリーで筋トレやダイエットに最適な健康食材。一番ポピュラーな食べ方は、簡単につくれるゆで卵だろう。とはいえ、おいしくつくるとなると難しく面倒臭いものだ。そんな面倒臭いゆで卵づくりを楽にし、なおかつおいしく仕上げてくれる家電が現在、売れている。(2021/9/8)

社員の病と人事:
「働き続ける」か「療養に専念」か 病のある社員を“両輪”で支援する、日本オラクルの人事制度
日本オラクルでは、病のある社員への支援をきめ細かく行っている。どのような制度なのか。(2021/9/16)

自宅療養者に「ポカリスエット」無償配布 大塚製薬が直接支援 置き配を活用
大塚製薬は自宅療養をしている人に「ポカリスエット」などを無償配布する取り組みを始めた。自治体の負担が増している状況を見て「直接支援できる方法を模索した」という。(2021/9/7)

自宅療養者にポカリスエットを提供 「神対応」「太っ腹」と称賛の大塚製薬の取り組み、経緯を聞いた
自宅でのセルフケアを余儀なくされている人に、置き配でポカリを届ける取り組み。(2021/9/7)

自分好みのランチ情報、アプリで提案 NTTデータらが実証実験 行動履歴や購買情報からレコメンド
NTTデータが、お気に入り店舗や注文情報、オフィス・街での行動履歴、健康状態などの情報を分析し、おすすめのランチを提案するスマホアプリの実験を行う。(2021/9/6)

「達成感と大きな幸せに包まれるお産」「母子共に健康」 舟山久美子、初の家族3ショットで第1子出産を報告
出産直後の写真も公開しています。(2021/9/6)

看護師さんの優しい対応につい甘えちゃう……! 健康診断中に幼児退行しかける漫画に共感
心は子ども、肉体は年相応。(2021/9/6)

酸素濃縮装置の使用中は「絶対にたばこを吸わないで」 自宅療養中に発生している火災について注意喚起
高濃度の酸素吸入中は火気厳禁。(2021/9/4)

餅田コシヒカリ、体重100キロ到達で“ガチダイエット”決意 体脂肪率43%の健康体で「何か1個やり切りたい」
餅田さん「痩せた先も自分は自分」(2021/9/3)

湾岸諸国の医療IT事情【前編】
コロナ禍が早めた「デジタルヘルスケア」の普及 湾岸諸国で急進の医療IT改革
湾岸諸国の医療機関では、生活習慣病をはじめとする慢性疾患の管理に医療ITを活用する機運が高まっている。その要因とみられるのが、コロナ禍をきっかけとした健康意識の変化だ。何が起きているのか。(2021/9/3)

デル・テクノロジーズ株式会社提供eBook
病院システムの課題を解決、ヘルスケア分野の5つの事例に学ぶITインフラ刷新術
さまざまな業界でITインフラの刷新が進んでいる今。ヘルスケアの分野でも、データやデバイスの管理、乱立するシステムの運用管理やコストなどの面で課題を抱えて組織が増えている。その解決策を5つの事例から探る。(2021/9/10)

広田レオナ、“新型コロナ”ワクチン打てず家族に罪悪感 行動制限している娘は「ママの命にはかえられないから」
肺がんのため手術し、療養している広田さん。(2021/9/1)

「新型コロナ 自宅療養完全マニュアル」ネット無料公開を9月末まで延長 岡田晴恵さん著
実業之日本社は「新型コロナ 自宅療養完全マニュアル」のネット無料公開を9月末まで延長した。白鷗大の岡田晴恵教授が執筆した。(2021/9/1)

川崎麻世、“新型コロナ”の自宅療養解除で元気な姿見せる 「味覚嗅覚は4割くらい回復」
療養中の生活をブログで発信してきた川崎さん。(2021/8/30)

コロナ症状管理システム「SHINGEN」稼働、山梨大が独自開発 外部への提供も
山梨大学が、独自開発した新型コロナウイルスの宿泊療養施設での患者症状管理システム「SHINGEN」を稼働させた。患者自身がスマートフォンに体温や症状などのデータを入力し、それを医療関係者が一元的に管理する。宿泊療養施設だけでなく、自宅療養を強いられている自治体でも活用できるため、外部への提供も検討する。(2021/8/30)

ウェアラブルニュース:
キリングループの工場で作業者向け安全見守りサービスの実証実験を開始
ユビテックは、キリングループの工場で、作業者向け安全見守りサービス「Work Mate」の実証実験を開始した。スマートウォッチを着用した作業者から脈拍などのデータを収集して分析し、作業者の安全、健康状態を検知する。(2021/8/30)

コロナ感染のゆきぽよ、療養終了を報告 嗅覚異常で恐ろしさ実感「予約取れ次第絶対ワクチン打ってもらう」
味覚は失っていないが……。(2021/8/28)

“新型コロナ”感染症の療養終えたエハラマサヒロ、再び陽性反応 「吉本坂46」の定期公演は出演取りやめ「申し訳ないとしか言いようがない…」
気の毒すぎる……。(2021/8/27)

山本高広、ワクチンに“異物混入の疑い” 「最悪な宝くじが当たった気分」と不安つづる
健康被害はないとのこと。(2021/8/26)

フジ・榎並大二郎アナ、第1子男児の誕生を報告 コロナ禍で“母子共に健康”の重みを「いま、改めて感じています」
結婚相手の有村実樹さんは2021年2月に妊娠を発表。(2021/8/26)

「新型コロナ 自宅療養完全マニュアル」31日までネットで無料公開 岡田晴恵さん著
実業之日本社は白鷗大の岡田晴恵教授が執筆した「新型コロナ 自宅療養完全マニュアル」をネットで無料公開している。期間は8月31日まで。(2021/8/26)

「食べなきゃカラダが持たん!!」自宅療養中の川崎麻世、味覚障害により“味を想像しながら” 都からは大量の食品が届く
COVID-19のため自宅で療養中。(2021/8/24)

日本産科婦人科学会のWeb冊子が無料とは思えない役立ち度 年代別の健康情報を網羅し「これはすごい」「男女問わず読んで」と話題
無料で読めるのありがたい……!(2021/8/24)

Appleのヘルスケアと音波でつながる体温計 オムロンの電子体温計「MC-6800B」からiPhoneに転送してみた
Bluetoothではなく、音波で計測データを飛ばす体温計。iPhoneにつなげて試してみた。(2021/8/24)

ドコモなど、オンライン診療システムを無償提供 コロナ急拡大受け
NTTドコモとNTTコミュニケーションズ、医療ベンチャーのメドレー(東京都港区)が、医療機関に対し、新型コロナウイルスの自宅療養者向けのビデオ通話を用いたオンライン診療システムの無償提供を始めると発表した。新型コロナの感染急拡大を受けたサービスで、無償での提供期間は感染状況を踏まえ今後検討する。(2021/8/24)

医療技術ニュース:
将来の認知症発症リスクを高精度に予測するツールを開発
九州大学は「久山町研究」の追跡調査の成績を用いて、10年後の認知症発症リスクを予測するためのツールを開発した。健康診断で測定可能な因子と喫煙習慣や日中の活動量、生活習慣病などから、10年後の認知症発症確率を高い精度で予測できる。(2021/8/23)

タニタ、「アイドルマスター」五十嵐響子とコラボしたデジタルクッキングスケールの予約受付を開始
タニタは、「アイドルマスター シンデレラガールズ」のキャラクター五十嵐響子をデザインしたデジタルクッキングスケールの予約受付を開始。タニタと同作の「アイドルと一緒にプロデューサーの健康をつくるコラボ」の第1弾商品となる。(2021/8/19)

磁石、監視、不妊……SNSで出回る新型コロナワクチンデマ
感染拡大が止まらない新型コロナウイルスに対するワクチンについて、若い世代を中心に接種をためらう動きが続いている。一因は、SNSなどで拡散されているさまざまなデマだ。容易にデマと見破れるものがある一方で、出産や健康にかかわるものは真偽の判断が難しく、不安に陥りやすい。(2021/8/17)

森山良子、新型コロナ感染の息子・直太朗に言及 「良くなって又、歌い出す事と思います」
現在容体は安定、自宅療養中とのこと。(2021/8/13)

レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
RGさん「顔が変わっちゃいましたよね」(2021/8/12)

背骨圧迫骨折で療養中だった松本伊代が復帰を報告 早見優、小川菜摘、榊原郁恵ら「無理しない様に!」
運動中に無理な体勢をして圧迫骨折したことを伝えていました。(2021/8/11)

WELL:
鹿島の技術研究所「研究棟」がWELL認証とWELL健康安全性評価を取得、感染症対策などが評価
鹿島建設は、技術研究所本館研究棟での健康とウェルネスに加え、感染症対策への取り組みなどが評価され、WELL認証プラチナコロナ及びコロナ禍を機に新設されたWELL健康安全性評価の認証を取得した。(2021/8/10)

子供に5000円分の電子地域通貨を配布 群馬県みなかみ町
群馬県みなかみ町は、子育て支援策として、0〜15歳(中学3年生)までの町民に5000ポイント(5000円分)の電子地域通貨を付与したキャッシュレスカード「ミナカミハート」を配布した。「コロナ禍でも家族で楽しめる事業を行うことで、少しでもストレスが軽減されれば」(子育て健康課)という。(2021/8/10)

大同生命とjustInCase、「コロナ助け合い保険」を2年間無償提供 中小企業勤務者向け
大同生命(大阪市西区)とjustInCase(東京都中央区)は、中小企業向けの「コロナ助け合い保険」の無償提供期間を2年間に延長した。1泊2日以上の入院に対し、入院一時金5万円を保障する。また、新型コロナウイルス感染時の自宅療養にも対応する。(2021/8/6)

医師「コロナ中等症は人生で一番苦しい」 SNSで図解が話題
「中等」という言葉の印象や、一部は自宅療養になるのではないかという見方から、「それほどひどくない」と思われる新型コロナ。しかし、世間がイメージする症状と実際の病状にはギャップがある。コロナの中等症は肺炎の所見を意味し、人生で最も苦しい経験になるという。(2021/8/6)

「ご迷惑をおかけしてすみません」 コロナ感染2度目のしずちゃん、発表から初めてインスタ更新 症状なく自宅療養
本人からの投稿にファンも一安心。(2021/8/3)

充電不要:
体温で発電する「マザーブレスレット」にざわつく 開発の狙いは?
24時間365日体調を自動で計測する「マザーブレスレット」が、健康意識の高い人々をざわつかせているようだ。クラウドファンディング「Makuake」で展開したところ、支援金は4500万円を突破。開発担当者にヒットの裏側などを聞いたところ……。(2021/7/30)

保険会社ならではの制度も:
がん罹患社員に、健康な社員が積み立てた休暇を“プレゼント” ライフネット生命が「一風変わった休暇制度」を作る訳
がんなど重い病気に罹患した社員に、健康な社員たちが積み立てた休暇を“プレゼント”できる独自の社内制度を持つライフネット生命(東京都千代田区)。このほか、一風変わった休暇のメニューとは?(2021/7/29)

スマートビル:
階段利用を促しオフィスワーカーの健康行動をサポートするスマートビルのアプリ、鹿島が実証
鹿島建設とOKIは、オフィスビルで階段利用を促す専用アプリを用いた行動変容サービスの実証実験を行った。実験の結果、アプリ使用後に階段利用者が約40%増加するなど、効果が確認された。今後、新しいワークスタイルに順応した建物環境や働き方を支援するツールとして、スマートビルの提案に行動変容サービスを盛り込み、建物の付加価値向上につなげていく。(2021/7/20)

家電メーカー進化論:
ニトリも認める老舗メーカー 新社長が挑む「脱・大ヒット」と「全員野球」の哲学
2009年スタートの「ルルド」は、シリーズ累計の販売台数1100万台を突破するほどの人気ブランド。ルルドを手掛けるのは、もともと折りたたみベッドなどの健康器具メーカーで、1992年創業のアテックスだ。約10年前にスタートした健康家電事業の軌跡と、今後の展望について、社長の深野道宏氏に話を聞いた。(2021/7/20)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.