• 関連の記事

「IGZO」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

InGaZnOx

IIJmio、シャープ製スマホ「AQUOS R6」とOPPO製ワイヤレスイヤフォンを発売
IIJmioサプライサービスは、9月24日からシャープ製スマートフォン「AQUOS R6」とOPPO製ワイヤレスイヤフォン「OPPO Enco Buds」「OPPO Enco Free2」を販売開始する。(2021/9/22)

「AQUOS R6」のSIMフリーモデルが9月24日に発売 16万5000円前後
シャープが、5G対応のSIMロックフリースマートフォン「AQUOS R6 SH-M22」を、9月24日から順次発売する。センサーからレンズ設計、画質調整までライカ(Leica)と共同開発したカメラを搭載している。場想定価格は16万5000円前後(税込み)。(2021/9/14)

頭脳放談:
第255回 曲がるプロセッサ「PlasticARM」は面白そうだけど、市場はどこに?
Armが曲がるプロセッサ「PlasticARM」をNature誌で発表した。曲がるデバイス自体は珍しいものではないが、Cortex-M0+派生のマイクロプロセッサを実装しているところが新しい。PlasticARMがどんなプロセッサなのか、論文から見ていこう。(2021/8/19)

荻窪圭の携帯カメラでこう遊べ:
ライカのスマホ「Leitz Phone 1」はここが“新しい” AQUOS R6との違いも含めて徹底検証
7月12日にソフトバンク独占、SIMロックフリーで発売されたライカがデザインするスマホ「Leitz Phone 1」。シャープが製造し、カメラのレンズはズミクロンでセンサーは1型だ。一眼レフを思わせる画像のナチュラルさや、独自のモノクロ撮影機能「Leitz Looks」もおもしろい。RAW撮影にも対応しているが、今回は日常的な使い心地を重視して紹介する。(2021/8/10)

組み込みプロセッサとして期待:
「Cortex-M0」ベースのフレキシブルSoC「PlasticArm」
Arm Researchと英国のケンブリッジに拠点を置くPragmatICは2021年7月、英科学誌「Nature」に掲載された論文の中で、フレキシブル基板上でTFT(Thin Film Transistor:薄膜トランジスタ)を使って製造した、「Arm Cortex-M0」ベースのフレキシブルなSoC「PlasticArm」について詳細を明らかにした。(2021/8/2)

PR:OPPO Reno5 Aがさらに値下げ! IIJmioの「ギガプラン端末割引キャンペーン」を見逃すな
2GBの音声SIMが月額858円(税込み)からという新料金プラン「ギガプラン」を提供している「IIJmio」。さらに見逃せないのが、セットで購入できるスマートフォンをキャンペーンで大幅に値引きしていること。今回は割引対象機種の中から、5Gスマートフォンの「OPPO Reno5 A」「OPPO A54 5G」「AQUOS sense5G」をピックアップして紹介する。(提供:株式会社インターネットイニシアティブ)(2021/8/3)

PR:新次元のカメラとディスプレイを搭載 生まれ変わった「AQUOS R6」徹底レビュー
シャープのフラグシップスマートフォン「AQUOS R6」が発売された。目玉は、スマートフォンとしては最大級(※2021年5月17日時点のシャープ調べ)の1型センサーを搭載したカメラだ。ディスプレイは「Pro IGZO OLED」を初搭載しており、画質とスタミナを両立させた。5Gスマホの最新モデルとして画期的な進化を遂げたAQUOS R6の魅力をお伝えしよう。(2021/7/28)

ノッチ縮小が期待のiPhone 13、製造台数は最大2割増し? ワクチン接種開始で需要増見込む
2021年の新型iPhoneは、ワクチン搭乗後初の機種とあって、製造台数を拡大するという。(2021/7/15)

ライカのスマートフォン「Leitz Phone 1」、7月16日に発売
ソフトバンクが、ライカ(Leica)のスマートフォン「Leitz Phone 1(ライツフォン ワン)」を7月16日に発売する。Leitz Phone 1は、ライカがハードウェアからソフトウェアまでトータルで監修した初のスマートフォン。価格は18万7920円(税込み)。(2021/7/12)

グリーンハウス、IGZOパネル採用で165Hz駆動を実現した27型WQHDゲーミング液晶ディスプレイ
グリーンハウスは、高リフレッシュレート表示に対応した27型WQHDゲーミング液晶ディスプレイ「GH-ELCG27WA-BK」を発売する。(2021/7/2)

開発陣に聞く:
シャープに聞く「AQUOS R6」開発の舞台裏 ライカとの協業から1型センサー搭載まで
シャープの「AQUOS R6」は、ライカと共同開発した1型センサーのカメラが話題を集めている。刷新されたカメラ機能を中心にシャープ開発陣に話を聞いた。特にライカが求めるレベルの画質実現に苦労したという。(2021/6/25)

楽天モバイルが「AQUOS sense4 lite」「OPPO A73」を2万5001円に値下げ キャンペーンで実質1円に
楽天モバイルは、6月22日に「AQUOS sense4 lite」と「OPPO A73」の本体価格を2万5001円(税込み)に値下げ。キャンペーンを併用すると楽天ポイントが最大2万5000ポイント還元されるため、実質1円で購入できる。(2021/6/22)

写真で解説するライカスマホ「Leitz Phone 1」 AQUOS R6との違いは?
ソフトバンクが7月以降にライカのスマートフォン「Leitz Phone 1」を発売する。Leitz Phone 1の背面にはガラスを採用しているが、実際に触れるとガラスとは思えないマットな質感で仕上げられている。センサーは「AQUOS R6」と同じだが、Leitz Phone 1独自のカメラ機能も備えている。(2021/6/18)

ライカ初のスマホ「Leitz Phone 1」、ソフトバンクが発売 1インチセンサー搭載
ソフトバンクは独Leica(ライカ)が初めて全面監修した、5G対応のスマートフォン「Leitz Phone 1」を7月以降に発売すると発表した。18日から予約を受け付ける。(2021/6/17)

ライカ初のスマートフォン「Leitz Phone 1」登場 ソフトバンクが独占販売、18万7920円
ソフトバンクが、ライカ(Leica)ブランドのスマートフォン「Leitz Phone 1(ライツフォン ワン)」を7月以降に発売する。Leitz Phone 1は、ライカがハードウェアからソフトウェアまでトータルで監修した初のスマートフォン。メーカーはシャープが担当しており、1型のセンサーを搭載している。(2021/6/17)

若者向けモバイルノートPC「LIFEBOOK CH」に直販限定のCore i7モデルが登場 Evoプラットフォーム準拠
富士通クライアントコンピューティングが2020年冬モデルとして発売した「LIFEBOOK CH」。夏商戦に向けて、直販限定でスペックを底上げしたモデルが登場する。合わせて、店頭販売限定だった「モカブラウン」ボディーを一部の直販モデルで選択できるようにする。(2021/6/16)

UQ mobileが5Gスマホ「OPPO A54 5G」「AQUOS sense5G」を取り扱い 6月10日に発売
5G対応プランの提供に先行して、KDDIと沖縄セルラー電話がUQ mobileブランドで5Gスマートフォンの販売を開始する。取り扱うのは、「OPPO A54 5G」と「AQUOS sense5G」の2機種で、いずれもauブランドでも販売されているものだ。(2021/6/7)

「IGZO」で3次元集積メモリを開発 機械学習の高効率化に期待
東京大学生産技術研究所は6月1日、スズを添加した「IGZO」材料を使ったメモリデバイスの開発に成功したと発表した。3次元に集積できるため大容量メモリが作製可能で、プロセッサの集積回路の配線層に直接実装できることから、プロセッサとメモリ間のデータ伝送効率も向上できるという。(2021/6/4)

Snを添加したIGZO材料を用い:
東京大ら、3次元集積可能なメモリデバイスを開発
東京大学は、神戸製鋼所およびコベルコ科研と共同で、Snを添加したIGZO材料(IGZTO)を用いた3次元集積メモリデバイスを開発、動作実証に成功した。プロセッサの配線層上に大容量メモリを混載することが可能となる。(2021/6/1)

Mobile Weekly Top10:
据え置きワイヤレスルーターに熱視線?/シャープの「AQUOS R6」はカメラが個性的
NTTドコモが据え置きワイヤレスルーター「home 5G」のサービスを8月下旬以降に開始します。ソフトバンクやau(KDDIと沖縄セルラー電話)に遅れての参入となりますが、このセグメントは、地味に注目を集めているのです。(2021/5/26)

医療機器ニュース:
医療用X線画像処理装置の組み立てを容易にする、高性能読み出しICを発売
amsは、デジタルX線フラットパネル検出器向けの読み出しIC「AS585xB」シリーズを発売した。X線画像処理装置の一般的なコネクタに対応しており、組み立てコストを削減できる。(2021/5/21)

ドコモとソフトバンク、「AQUOS R6」を6月中旬以降に発売
NTTドコモとソフトバンクが、2021年6月中旬以降にシャープの5Gスマートフォン「AQUOS R6」を発売する。AQUOS R6は、ライカ(Leica)と共同開発した1型センサーのカメラを搭載。ディスプレイは、有機ELにIGZOを取り入れた6.6型のPro IGZO OLEDを搭載している。(2021/5/17)

石野純也のMobile Eye:
カメラを刷新した「AQUOS R6」 “とがったフラグシップ”で勝負を仕掛けるシャープ
シャープが5月17日に発表したスマートフォン「AQUOS R6」は、カメラに高級コンデジと同じ1型の大型センサーを採用した。ライカをパートナーに迎え、センサー、レンズ、画質調整まで共同開発している。高価格帯のスマートフォンの売れ行きが低迷する中、シャープはよりとがったフラグシップモデルで勝負を仕掛ける。(2021/5/17)

シャープが「AQUOS R6」発表 ライカ印の1型センサーカメラやPro IGZO OLEDを搭載
シャープがスマートフォンAQUOSの新機種「AQUOS R6」を発表した。ライカとカメラ共同開発し、1型の大型センサーを採用している。ディスプレイには、IGZOの特徴を持った有機ELを採用。1Hz〜240Hzの駆動速度を自動で切り替えられる。(2021/5/17)

ahamoなど新プランで注目!「AQUOS sense 5G/4」と「iPhone SE」の性能とお得な買い方をチェック
キャリア各社から提供が始まった大容量、低価格の新プランに対応しつつ、低価格でコストパフォーマンスの高いスマホをチェック。今回はNTTドコモの新プラン「ahamo」(アハモ)で上手に契約する方法についてご紹介しよう。(2021/5/6)

シャープが5月10日にスマートフォンAQUOSの新製品を発表
シャープが5月10日、スマートフォンAQUOSの新製品を発表する。公式YouTubeチャンネルで発表会の様子を公開する。AQUOS Rシリーズの新製品が登場か。(2021/4/26)

「AQUOS sense5G」の機能を隅々まで使ってみた sense4と比べてどう?
幅広いユーザー層に人気のAQUOS senseシリーズ初の5G対応モデル「AQUOS sense5G」が発売された。5Gスマホにしては安い価格のAQUOS sense5Gは5Gスマホらしい新しい体験ができる端末なのか? 従来モデルからアップデートした機能を中心に使ってみた。(2021/3/16)

goo Simseller、「AQUOS sense5G」を期間限定1万7490円(税込み)で販売
NTTレゾナントは、3月12日から「AQUOS sense5G」と「OCN モバイル ONE」のセット販売を開始。これを記念し、4月21日までgoo Simseller本店では1万7490円(税込み)で提供する。(2021/3/2)

「AQUOS sense5G」のSIMフリーモデルが3月12日に発売 4万円台後半
シャープが、「AQUOS sense5G」のSIMロックフリーモデル「SH-M17」を3月12日から順次発売する。5Gの周波数は、日本で使われているn77、n78、n79をサポートしている。自宅など指定した場所に入ると自動でテザリングがオンになる「テザリングオート」も搭載。(2021/3/2)

PR:5G対応で3万円台から!万人にオススメできる「AQUOS sense5G」の魅力を検証する
シャープのスマートフォン「AQUOS sense5G」が発売された。5Gスマホの多くはスペックが高く、10万円前後するモデルも珍しくない中、AQUOS sense5Gは税込みで3万円台〜という安さが特徴だ。トリプルカメラや大容量4570mAhバッテリー、senseシリーズではおなじみの防水やおサイフケータイにも対応している。(2021/2/24)

auの「AQUOS sense5G」が2月10日に発売 3000円キャッシュバックも
KDDIは、2月10日にシャープ製の5Gスマートフォン「AQUOS sense5G SHG03」を発売。価格は3万9800円(税込み)。au PAY 残高へ3000円(不課税)をキャッシュバックするキャンペーンも実施する。(2021/2/4)

シャープ、IGZO採用の「スマートバス停」発売 電源ない場所にも設置可
シャープマーケティングジャパンが液晶ディスプレイに時刻表を表示する「スマートバス停」を12月中旬に発売する。IGZO液晶ディスプレイの他、太陽光パネルや蓄電池を搭載し電源がない場所に設置できる。(2020/12/14)

goo Simseller、11月27日に「AQUOS sense4」発売 セール適用で1万2000円〜に
NTTレゾナントは、11月27日にECサイト「goo Simseller」で「AQUOS sense4」を販売開始。本店では12月23日までセール価格で販売し、MNPやオプション加入の条件を満たすと1万2000円(税別)で購入できる。(2020/11/20)

SIMロックフリーの「AQUOS sense4」が11月27日に発売 DSDV対応、3万円台後半
シャープは、SIMロックフリースマートフォン「AQUOS sense4(SH-M15)」を11月27日に発売する。SIMロックフリーならではの特徴として、DSDV(デュアルSIMデュアルVoLTE)に対応している。実売想定価格は税別で3万円台後半。(2020/11/19)

楽天モバイル、「AQUOS sense4 lite/Plus」「OPPO A73」を発売
楽天モバイルは、楽天モバイル限定モデルの「AQUOS sense4 lite」を11月12日から発売。購入者の中から抽選で3000人「楽天ポイント」を2000ポイント還元する。また、11月下旬以降に「AQUOS sense4 plus」、12月1日に「OPPO A73」を発売する。(2020/11/10)

軽量モバイルノートPC「dynabook G」に新モデル Tiger Lake搭載でパワーアップ
Dynabookの軽量モバイルノートPCに、第11世代Coreプロセッサ(Tiger Lake)を搭載する新モデルが登場する。CPUによるパワーアップに加えて、キーボードの改善など細かい使い勝手も改善されている。(2020/11/10)

Tiger Lake搭載:
コンシューマー向けプレミアム2in1 PC「dynabook V」「dynabook F」登場 ペン操作対応で“5in1”をうたう
Dynabookが、コンシューマー向け2in1 PCの新モデルを発表した。スタイラスペンでの操作に対応し、同社では“5in1”で使えるとアピールしている。(2020/11/10)

Y!mobileが新スマホを発表 「AQUOS sense4 basic」と「Android One S8」
ソフトバンクとウィルコム沖縄のY!mobileブランドから新たなスマートフォンが登場する。いずれもミドルレンジ(エントリー)クラスの機種で、バッテリー持ちをよくしていることが特徴だ。【訂正】(2020/11/9)

3眼カメラを搭載したミッドレンジ機「AQUOS sense4」がドコモから 4万円前後
NTTドコモが、シャープ製のスマートフォン「AQUOS sense4 SH-41A」を11月12日に発売する。約5.8型のIGZOディスプレイや4570mAhバッテリー、トリプルカメラなどが特徴。ドコモオンラインショップ限定色として、レッド、ブルー、イエローも用意する。(2020/11/5)

「AQUOS sense5G」がドコモから2021年春に登場 オンラインショップ限定色も用意
シャープのスタンダード5GスマートフォンがNTTドコモからも登場。ボディーカラーは、通常の4色に加えてオンラインショップ限定の3色の計7色を用意する。(2020/11/5)

富士通CC、有機ELパネル採用モデルも用意した新コンセプト13.3型ノートなど計4シリーズ
富士通クライアントコンピューティングは、2020年冬モデルとなるノートPC計4シリーズの発表を行った。(2020/10/19)

実機写真を交えて紹介:
新型「FMV LIFEBOOK UH」は自ら最軽量モデルの世界記録を更新 直販では「5G」「32GBメモリ」も用意
富士通クライアントコンピューティング(FCCL)の軽量モバイルノートPCがモデルチェンジ。第11世代Coreプロセッサ(Tiger Lake)搭載モデルと第3世代Ryzen Mobileプロセッサ搭載モデルが用意され、前者には世界最軽量を更新したものも用意したという。(2020/10/19)

auから「AQUOS sense5G」登場 2021年春予定
シャープのミドルレンジ5Gスマートフォン「AQUOS sense5G」がauから登場する。発売は少し先の2021年春となる。(2020/9/25)

石野純也のMobile Eye:
シャープ秋冬スマホが“4機種”の理由 「5Gのノーマル化」を目指し、4Gの選択肢も
シャープは9月11日に、AQUOSシリーズのミドルレンジモデルを一挙に4機種発表した。「AQUOS sense」シリーズ3機種に加え、有機ELを採用した「AQUOS zero」シリーズにも、初のミドルレンジモデルが加わる。価格を抑えたモデルを複数投入することで、5Gの普及を促進させるのが同社の狙いだ。(2020/9/12)

シャープが2020年秋冬のAQUOSスマホを発表 5G対応の「zero 5G basic」「sense5G」も
シャープがAQUOSスマートフォンの2020年秋冬モデルのラインアップを発表した。いずれもミドルレンジ、あるいはミドルハイレンジモデルとなるが、5G対応モデルやゲーミングを意識したモデルも用意していることが特徴だ。(2020/9/11)

ソフトバンク初心者向け「シンプルスマホ5」9月4日に発売 困りごとを解決する「押すだけサポート」を搭載
ソフトバンクが初心者向けスマートフォン「シンプルスマホ5」を発売する。ホーム画面のサポートボタンを押すと困りごとを解決する「押すだけサポート」を備え、使用頻度が高い機能をワンタッチで起動できる専用ボタンも利用できる。(2020/8/25)

PR:「IIJmio」なら1980円で「moto e6s」が手に入る! MNPで最大1万5000円キャッシュバックも
IIJmioで大盤振る舞いといえるキャンペーンを実施している。10分間の通話定額や「ファミリーシェアプラン」を大幅に割り引き、通話をお得に利用できる。MNP向けにキャッシュバックや端末の特価販売も行っている。【10月1日10時更新】(2020/8/24)

「8K映像編集PCシステム」を発売:
Dynabookが新型4Kモバイルノートと外部GPUボックスをセットで提供
Dynabookが、新型ノートPCと外付けGPUボックスをセットにした「8K映像編集PCシステム」を発売する。Webでの見積もり販売となり、動画編集ソフト(Adobe Premiere Proを推奨)は別売となる。(2020/8/19)

GIGABYTE、ゲーミングノートPC「AORUS 15Gシリーズ」を最大5万円引きで購入できる真夏の大セールを開催
GIGABYTE Technologyは、2020年9月13日までの期間中に「AORUS 15Gシリーズ」を最大5万円引きで購入できる「真夏の大セール」を実施する。(2020/8/11)

5Gサービスは後日提供:
楽天モバイルが初の5Gスマホ「AQUOS R5G」を発売 税込みで12万8800円
楽天モバイルが初となる5Gスマートフォンとして「AQUOS R5G」を投入する。ただし、同社における5Gサービスの提供はまだ始まっておらず、当面の間はLTEスマートフォンとして利用することになる。(2020/6/18)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.