• 関連の記事

「ポテトチップス」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ポテトチップス」に関する情報が集まったページです。

マイボイスコムの調査:
自宅でよく食べるおつまみ 3位「スナック菓子」、2位「刺身、たたき」、1位は?
おつまみに関する調査を実施した。調査対象者はMyVoiceのアンケートモニター、回答者数は1万192名。(2022/8/13)

カルビー、ポテチ販促抑制の長期化響く スナック菓子の本格値上げも
今秋、スナック菓子の本格値上げに踏みきるカルビーは8月2日、2023年3月期第1四半期の連結決算を発表した。増収減益の内容だが、売上高・利益ともに会社の期初計画は達成された。(2022/8/5)

9月にはポテチやじゃがりこも:
カルビー、「かっぱえびせん」や「サッポロポテト」値上げ
カルビーは8月2日、11月1日納品分から値上げを実施すると発表した。対象商品は、「かっぱえびせん」「サッポロポテト」シリーズ、「おさつスナック」など合計30品。値上げの想定改定率は、約10〜20%としている。(2022/8/3)

のん、29歳の誕生日サプライズに喜ぶもテンション激変 「こんなケーキ見たことない!」→「あれ……?」
のんさんが“好きなことを詰め込んだ”ブランドを同日発表。(2022/7/13)

じゃがいも掘りに行った男の子、すれ違う人に「こんなにとれました!」とご機嫌で報告して…… 幸せが伝わってくる漫画に「かわいい」「このお芋レシピもおすすめ」と反響
全部の体験が宝物。(2022/7/7)

ダイエットしてるのにポテチが食べたい! 食欲と空腹の関係を戦隊モノで解説する漫画
栄養の偏りはリバウンドの元。(2022/6/27)

先細りのガム、台頭するグミ 「お口の中」の主役が劇的に変化した理由
ここ数年グミ市場が盛り上がっていることをご存じだろうか。明治の推計によると、2021年のグミの市場規模は約600億円超。この10年で約2倍に増加し、ガムや錠菓(タブレット菓子)、清涼菓子を逆転した。(2022/6/25)

9月1日から:
カルビー、値上げ ポテトチップスやじゃがりこなど全148品
カルビーは、9月1日納品分から値上げを実施する。対象商品は、ポテトチップス、じゃがりこ、Jagabee、かっぱえびせんの他、おみやげ商品を含む148品。また、シリアルは値上げしないものの、内容量を変更する。(2022/6/22)

最高の組み合わせだ 川口春奈、福原遥とカルビー新CMで姉妹役「こんなにかわいらしい妹ができてうれしい」
このまま姉妹編でシリーズ化してください。(2022/6/16)

ツヤ出しの効果が全然出ない → よく見たらずっと金属を“保湿”していた1枚に「あるある」「確認大事」
逆じゃなくてよかった。(2022/6/6)

7色に光る“ゲーミング箸”登場 ゲーム中の暗い部屋でも手元を照らし高速でカロリー摂取だ
電気つけろといわれたらぐぅの音も出ない。(2022/5/26)

値上げの波:
揚げ物が大ピンチ! ロシアのウクライナ侵攻が引き起こす“植物性油ショック” 
ロシアのウクライナ侵攻を受けて原油価格が上昇しているが、価格高騰は食用油にも及んでいる。特に揚げ物や食品、日用品などに幅広く使われている植物性の「パーム油」は、トップ生産国のインドネシアが一時、禁輸に踏み切ったことで混乱を招いた。日本も値上げの波がさらに高くなる恐れがある。(2022/5/24)

男子小学生たちが「コイツ倒すぞ!」と挑んだ相手は“電信柱” 4人がかりで叫びつつ殴りかかっていく姿に「こうありたい」
こういうところ、ホントに男子小学生って感じです。(2022/5/18)

イヤイヤ期の子へ「バカ」の代わりに「ポムポムプリン」と言うよう叱った結果…… 怒っているはずなのにかわいいことに
怒りもファンシーになる。(2022/5/17)

「男性は突然父親になれません」という人もいるけど……夫と一緒に育児を乗り越えた話に「素敵」「なにそれ惚れる」の声
子育てしながら少しずつ「親」になっていく。(2022/5/19)

クリエイティブ業務に転換:
カルビー、商品パッケージをAIで自動校正 負担が3割減に
大手菓子メーカーのカルビー(東京都千代田区)は、商品パッケージの表記ミスなどをチェックする校正作業を、一部自動化する独自のシステムを導入したと発表した。ソフトウェアなどの開発・製造を行うToo(東京都港区)が提供する「TooAI SUITE」を活用。この自動化で作業時間を約3割減らすことができたという。(2022/5/14)

「3分だけ横になっていいかな」と子どもにお願いしたらまさかの砂時計を使い出す 出来過ぎな対応に「お医者さんごっこがおすすめ」
そこはもっとアバウトでも良かった……!(2022/5/13)

これは気まずい…… 子ども同士は仲良しだけど話が合わないママ友と「最悪のハモり方」をしてしまった話
タイミングは……ぴったり。(2022/5/12)

寝ている間に子どもが勝手に電話をかけちゃった!→ 思わずヒヤッとしたけど結果ほっこりしたエピソードがほほえましい
やらかしたかと思いきや、優しい世界が広がっていました。(2022/5/3)

5歳児にそろそろ寝ようと声をかけたら返答に衝撃 とても丁寧に礼儀正しくお断りされた話がかわいい
どこかで覚えた言葉を使いたかったのかも。(2022/5/2)

買ったばかりの物を落としちゃった……  落ち込むお母さんを励ます娘さんの言葉がかわいい
食べ終わったら、早く帰ってきてくれますように。(2022/4/30)

子どもを自転車のチャイルドシートに乗せたまま離れないで! ちょっとの油断が大けがにつながる可能性が
そのひと手間で助けられる命がある。(2022/4/21)

マスクは「大人がしているかっこいいもの」!? 3歳の長女がマスクデビューをしてくれた理由がかわいらしい
めちゃくちゃ嫌がるだろうなと思っていたら……。(2022/4/20)

本当のポケモントレーナーはママだった? ポケカで遊ぶ男の子に指示を飛ばすお母さんに「ママがポケモンマスターみたい」の声
絶対、ベテラントレーナーだよ……!(2022/4/19)

卒園式「あんなに小さかったのにこんなに大きくなって」→入学式「1年ちっっさ!」 子どもが卒業→入学するたびに起こる謎現象に共感
なぜ人は同じことを繰り返してしまうのか。(2022/4/18)

「人の肉が食べたーい」という2歳児 ショッキングな勘違いに「わかる」「勘違いハンニバル」の声
かわいいったらありゃしない!(2022/4/16)

5歳児に刺さるおかずをつくったら「シェフをよんでくれ!」 まるで貴族のような子どもの振る舞いがかわいすぎると話題
どこで覚えたのかな?(2022/4/14)

「大人は自分でご飯を用意して自分で食べれて自分でウンチして自分でお尻拭けてえらい!」 育児をしていたら大人たちにメダルをあげたくなった話
大人はみんなえらい。(2022/4/17)

永遠の疑問「親ってなんで息子の部屋が気になるんだろ???」 つぶやいたツイートに「実は“アレ”だけではない」との回答が集まる
親も「元・子ども」だから、気持ちは分かるはずだけど……。(2022/4/12)

Innovative Tech:
お菓子を食べ始めると「そしゃく音」と「ゲップ音」を流す、袋止めクリップ 「間食をやめろ」と暗に警告
中国の北京理工大学の研究チームは、スナック菓子の過剰摂取を軽減を支援する袋止めクリップスタンドを開発した。クリップを外すと、そしゃく音を再生し、50秒後にゲップ音を流して間食をやめるように暗黙のうちに促す。(2022/4/12)

「男の子ママを絶望させる話なんだけど……」 小学生男子の“砂場遊びあるある”がびっくりするほどフリーダム
お母さんならば誰でもネタがあるだろう、まさに「あるある話」ですね。(2022/4/9)

娘はまだパパがサンリオピューロランドに行く理由を知らない 「おとうさんにおいてかれないようにしなきゃ!」と急ぐ姿にほっこり
娘さんの気持ちも、お父さんの気持ちも分かる。(2022/4/13)

“この一言”で3歳児が自らトイレに行くように 「あなたのオムツは1枚23円だから……」と教えたお母さんの機転に「素晴らしすぎます」
賢いお子さんだな……!(2022/4/1)

「ママ、スキップして」と言われて飛び跳ねたら…… “スキップ”違いだったオチに「かわいい」「声出して笑った」の声
ぴょいんぴょいん。(2022/3/31)

「オンライン会議やるから遊んでてね」と子どもに言ったら…… その返しが完全に“上司”だった話
できる発言!(2022/3/30)

パパのこと、メガネが本体だと思ってる……? HIKAKINを「おとーしゃん」と呼ぶ2歳児にメガネの絵を見せてみた結果が切ない
「俺は……俺の存在は……」(2022/3/29)

息子「ママの料理は世界一だよ」→どの料理が好きか聞いたらまさかの答えが返ってきた話
ごめんね、それは料理じゃないんだ。(2022/3/28)

明治生まれのひいおじいさんの大好物「薄いせんべい」とは? 意外なお菓子の正体に「確かに薄揚げせんべいだ」
もっと和風なお菓子を想像していた……!(2022/3/22)

アヲハタのジャムは自動でフタが締まる? 検証動画に「なにこれすごい」「どんなしくみ?」と騒然
編集部でも試してみました。(2022/3/12)

「2歳の息子がソファーで泣いてたらこうなった」 ソファーに残った“泣き顔”がじわじわ来ると話題に
ソファーに封印されたようにも見えてくる。(2022/3/12)

「補聴器を拾ったら警察署に届けて」 業界と警察庁がはじめた取り組みがTwitterで拡散 なんというすてきな世界……
マスクに引っ掛かり補聴器が外れる人が増えているそう。(2022/3/12)

静内エクリプスホテル、社長が「ウマ娘」で“Eclipse”称号を取れたのを記念して超大赤字プラン提供を開始
何やってるんですか社長。(2022/3/12)

おぼっちゃまくんが持ってそう! 金属製の名刺を作れるサービスが登場 重量は一般的な名刺の20倍
(単3電池と同じくらいの重さ)(2022/3/12)

「ポケモンGO」、ロシアとベラルーシでのサービスを停止 ナイアンティック「現在のウクライナにおける状況の迅速な解決と平和を願います」
既にインストールされているゲームについても数日中に停止予定。(2022/3/12)

「すとぷり」ななもり。さんが活動休止 女性関係のスキャンダル暴露され炎上 STPR「事実であることを確認」
STPRは事実関係を認め謝罪しました。(2022/3/12)

Web会議中に「パパ、これ」(小声) こっそりポテチを渡してくれる娘の“相棒感”が癒される
親子でタッグだ。(2022/3/11)

3月3日から:
湖池屋、5年保存できるポテチ再販 初回販売時は数日で完売に
湖池屋は3月3日、5年保存できるポテトチップス「KOIKEYA LONG LIFE SNACK(6缶セット)」を再発売すると発表した。同社のオンラインショップにて販売する。(2022/3/3)

じゃがりこやかっぱえびせんがミニチュア化! パッケージだけじゃなく中のお菓子も再現
かっぱえびせんやじゃがりこ、ポテトチップスなどの誰でも知ってるお菓子がラインアップ。(2022/3/1)

「ポテトチップス強烈にんにくダイナマイト」がローソン限定で爆誕 にんにくの風味がカルビーポテチ史上最大に
周りのリアクションなんて気にするなよ!(2022/2/16)

炎上の「アンシブラシ」Instagramでの発言を謝罪 「個人的な意見を掲載しお客さまにご不快な思い」
謝罪に対し「誠意を感じない」と批判が続いています。(2022/2/10)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.