• 関連の記事

「再利用」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「再利用」に関する情報が集まったページです。

3年使うと製品もらえる──「ルンバ」公式サブスクが内容一新 リユース品なら月額980円から
アイロボットジャパンは21日、ロボット掃除機「ルンバ」の公式サブスクを一新し、いわゆる“期間縛り”や違約金を撤廃し、利用期間に応じて料金を減額すると発表した。3年後には製品の所有権がユーザーに移る。(2024/2/21)

ドコモ、中古「iPhone 11/12」「iPhone XR/XS」を値下げ 割引増額も
NTTドコモは、2月22日以降以降に「docomo Certified(ドコモ認定リユース品)」の「iPhone 11」「iPhone 12」「iPhone XR」「iPhone XS」を値下げし、「5G WELCOME割」「端末購入割引」でも割引額を増額する。(2024/2/21)

脱炭素:
資源循環型ATMの出荷を開始、2025年度に9割を転換へ
日立チャネルソリューションズは、使用済みの部品やユニットを再利用した資源循環型ATMの出荷を開始した。金融機関の環境に配慮した活動やサステナブルな取り組みを支援する。(2024/2/16)

リサイクルニュース:
使用後にインキを脱離し、基材を再利用できる導電性シートを開発
マルアイは、リサイクル可能な導電性シートを東洋インキと共同開発した。プラスチック基材から導電インキを脱離することで、プラスチック原料として再利用できる。(2024/2/14)

コンビニおにぎり入れにピッタリ? “古典的PC用品”を再利用するまさかのアイデアに「実家の押し入れ探してくる!」
便利そうだけど、入手できるかな……。(2024/2/5)

ドコモ、中古「iPhone 13」シリーズを2月1日から販売
NTTドコモは、2月1日から「docomo Certified(ドコモ認定リユース品)」で「iPhone 13 Pro」「iPhone 13 Pro Max」「iPhone 13」「iPhone 13 mini」を取り扱う。(2024/1/31)

デザインの力:
家具製作の過程で排出された端材を再利用した干支オブジェの新作を限定販売
アダルは家具製作の過程で排出された端材を再利用したインテリア「fukuneシリーズ」において、2024年の干支である辰(たつ)をモチーフにしたオブジェ「fukune-辰-」の限定販売を開始した。(2023/12/28)

ドコモ、12月27日以降に中古端末を価格改定 iPhoneは値下げ
NTTドコモは、12月27日以降にdocomo Certified(ドコモ認定リユース品)の価格を改定。「端末購入割引」ではiPhone XSで実施していた割引を終了する。(2023/12/26)

脱炭素:
万博「カルティエ」パビリオン建設工事で建材のCO2排出を半減、大林組
大林組は、大阪・関西万博の「ウーマンズ パビリオン in collaboration with Cartier」(発注者:リシュモン ジャパン カルティエ)建設工事で、低炭素型の鉄骨やコンクリートの活用、過去の万博で使用されたファサードのリユース、基礎鉄骨へのリース材採用などにより、通常の建設資材を使用した場合と比較して、CO2排出量を約50%削減する。(2023/12/19)

プロジェクト:
熊本地震で全倒壊した「阿蘇神社楼門」 清水建設の施工で7年8カ月ぶりに蘇る
熊本地震で全倒壊した「阿蘇神社楼門」が清水建設の施工で、7年8カ月ぶりに往時の姿を完全に取り戻した。修復工事では、震度7に耐える耐震鉄骨を組み込む際、部材加工を最小限に留め、再利用することで、文化財としての価値を損なわずに修復を果たした。(2023/12/18)

「iPhoneの箱」がコミケのお釣り入れにぴったり!? 有効な再利用に「そう、iPhoneならね」と賛辞
野口英世がちょうどいい感じに入ります。(2023/12/16)

数量限定:
JAL、機内に搭載していた「救命胴衣」を再利用 何になった?
JALブランドコミュニケーションは、機内搭載していたライフベスト(救命胴衣)を再利用したバッグ2種類を販売する。価格はトートバッグが1万3200円、ショルダーバッグが1万1000円。(2023/12/12)

TMAH廃液を回収して再生:
長瀬産業ら、半導体製造で使用済み現像液を再利用
長瀬産業とナガセケムテックス、Sachemの3社は2023年11月、半導体製造に用いられる高純度現像液の回収および再生事業を展開すると発表した。このため3社の合弁会社である「SN Tech」は、東大阪に新工場を設立する。(2023/12/4)

子どもが読み倒してボロボロの絵本が100均商品で大変身 しゃれた再利用が「美術館みたい」と好評
はがれたページを額装するだけで、すてきなインテリアに。(2023/11/18)

リサイクルニュース:
CFRPの端材をコンクリートの添加物で再利用、トヨタと大林組が開発
大林組とトヨタ自動車は炭素繊維強化プラスチックの端材をコンクリート補強用短繊維として再生利用する「リカボクリート工法」を開発した。(2023/11/10)

金属3Dプリンタ:
金属3Dプリンタ使用時に発生する金属くずを再生利用する手法を確立
NTTデータ ザムテクノロジーズは、東洋アルミニウム、日軽エムシーアルミと共同で、金属3Dプリンタ使用時に発生する金属くずを再生利用する手法を確立した。金属くずの再溶解で、ほぼ100%再利用できる。(2023/11/6)

1平方インチ当たりで600個:
微細な“穴”で二酸化炭素を吸着/回収、再利用する技術
日本ガイシは「CEATEC 2023」(2023年10月17〜20日/幕張メッセ)に出展し、大気中の二酸化炭素を吸着/回収するセラミック基材や、二酸化炭素の再利用を可能にするサブナノセラミック膜を展示した。(2023/10/27)

ゲオ、UQ mobile契約で中古iPhone SE(第2世代)が1円のキャンペーン
ゲオは、10月29日まで「秋のリユースiPhone乗り換えキャンペーン」を開催。「UQ mobile」の音声SIMと同時購入で対象の中古iPhoneがセール価格になる。対象はiPhone SE(第2世代)、iPhone 12 mini、iPhone SE(第3世代)。(2023/10/13)

ドコモが中古iPhone/Androidを値下げ 「iPhone 11 Pro」「iPhone 12 mini」「Galaxy S21 5G」ほか
NTTドコモは、10月13日以降に「docomo Certified(ドコモ認定リユース品)」の対象端末を値下げ。「iPhone 11 Pro」「iPhone 12 mini」「Galaxy S21 5G」「Xperia 5 II」などが対象となる。(2023/10/13)

VAIOが自社製個人向けPCの「買い取りサイト」を開設 オンラインで受け付け
VAIOがデジタルリユースと提携して、自社製個人向けPCを買い取るWebサイトを開設した。Webで申し込んで買い取りを希望する機種を送付するだけという気軽さが特徴だ。(2023/9/27)

ジャパンモビリティショー2023:
ホンダが使用済みアクリル樹脂を再利用したコンセプトモデルを初公開
ホンダは「JAPAN MOBILITY SHOW 2023」の出展概要を発表した。(2023/9/27)

電動化:
三菱自と日立が可動式蓄電池、アウトランダーPHEVのリユース電池搭載
三菱自動車と日立製作所は、電動車のリチウムイオン電池をリユースした可動式蓄電池「バッテリキューブ」の実証を開始した。(2023/9/26)

平野ノラ、洋服33点の“おったまげ!”査定金額を発表 「ありがたい」「ゴミにしないでまた再利用」と大満足
驚きの査定額!(2023/9/20)

製造マネジメントニュース:
リチウムイオン電池のリユース世界市場、2023年に4104MWhと推計
矢野経済研究所は、リチウムイオン電池のリユースとリサイクルに関する世界市場動向の調査結果を発表した。2023年の世界の車載用LiB廃棄、回収重量は23万3800tと推計され、市場はリサイクルブームにあるという。(2023/9/13)

超純水に変えて再利用:
40年前から「工業排水の放流ゼロ」、日本TI美浦工場
日本テキサス・インスツルメンツ(日本TI)は、同社美浦工場に高校生を招き、同工場の工業排水を処理するクローズドシステムの説明と施設見学を行った。同工場では毎日約500トン発生する工業排水を施設内で処理して再利用し、近接する霞ケ浦やその他の河川に一切放流していない。(2023/9/6)

EV電池再利用のポータブル電源 日産とJVCケンウッド
マイナス20度〜60度の環境での動作保証を実現し、世界初の車載使用や非常時電源としての長期間保管を可能にしたという。(2023/9/1)

今日のリサーチ:
サーキュラ―(循環)な行動が若年層で拡大――博報堂「生活者のサステナブル購買行動調査2023」
「サステナブル」という意識の高まりは、リユース品の売買など具体的な購買行動として徐々に浸透・拡大しているようです。(2023/8/31)

PR:IT機器を「廃棄」から「リユース」へ NTTドコモの事例に見る、日本企業がITADに取り組むべき理由
(2023/8/28)

電気自動車:
使用済みEV用電池で蓄電システムを構築、関電と東芝が実証へ
関西電力と東芝が使用済みのEV用電池を利用した蓄電システムの実証を発表。リユース蓄電池を活用したシステムの利活用に関する各種サービスを検証し、2024年度中の提供を目指すとしている。(2023/8/22)

VAIOが「整備済み中古品」の販売を開始 個人向けにVAIOストアで
VAIOが、同社製PCのリユース品の販売を開始する。主要なパーツを新品に取り換えた上ものを販売するもので、個人向けにはVAIO直営ストアで取り扱われる。(2023/8/22)

工場ニュース:
工業排水を超純水に再利用、霞ケ浦を守る半導体工場
日本テキサス・インスツルメンツは茨城県内の高校生を美浦工場に招き、排水を工場外に出さないクローズドシステムの取り組みを説明した。(2023/8/22)

電動化:
EVリユース電池の蓄電システムや劣化診断で関西電力と東芝系が協力
関西電力と東芝エネルギーシステムズはEVのリユース電池を使用した蓄電池システムや、EVの電池劣化診断の実証を開始する。(2023/8/21)

ディズニーリゾートのお菓子の空き箱をバッグにアレンジ 簡単キュートなミニーマウス風デザインに「こんな再利用方法があるとは」
いろいろ活用できそう!(2023/8/15)

広がる「中古IT機器」市場の裾野【前編】
リユース業者が衣類よりむしろ「中古PC」にこそ可能性を感じる訳
主に衣料品のリユースやリサイクルを手掛けてきたSATCoLは、PCをはじめとしたIT機器の再利用にも取り組みを広げている。同社が着目する「中古PCの可能性」とは。(2023/8/7)

ゴミから作られたフォーミュラカー「Recover-E」がすごい 捨てられたiPhoneや回路基板を再利用して制作
ゴミから作られたとは思えないクオリティー。(2023/8/4)

ドコモ、中古iPhone 8(64GB)を値下げ 2万5300円に
NTTドコモは、7月31日以降に「docomo Certified(ドコモ認定リユース品)」の「iPhone 8(64GB)」ランクA+を値下げ。2万8600円(税込み、以下同)から2万5300円になる。(2023/7/31)

ドコモ、中古「Xperia 1 III/10 III」「Galaxy S21 5G」などを取扱開始 8月1日から
NTTドコモは、8月1日から「docomo Certified(ドコモ認定リユース品)」で取り扱うスマートフォンを追加。「Xperia 1 III」「Xperia 10 III」「Galaxy S21 5G」「AQUOS R6」などを提供する。(2023/7/28)

太陽光:
太陽光パネルのリユース・リサイクル制度はどう在るべきか――現状の課題と今後
FIT開始以降、国内に導入が進んだ太陽光発電。将来増加する使用済み太陽光パネルなどの適切なリユース・リサイクルが課題とされており、資源エネルギー庁と環境省では制度設計に向けた検討を進めている。第4回の検討会で示された課題や、今後の方針などをまとめた。(2023/7/26)

妄想する決算「決算書で分かる日本経済」:
ブックオフ、まさかの「V字回復」 本はどんどん売れなくなっているのに、なぜ?
ブックオフは2000年代前半は積極出店によって大きな成長が続いたものの、10年代に入って以降はメルカリなどオンラインでのリユース事業が成長した影響を受け、業績は停滞していました。しかしながら、10年代の後半から、業績は再び成長を見せ始めています。古書を含む本はどんどん売れなくなっているのに、なぜ再成長しているのでしょうか。(2023/7/19)

ゲオの中古スマホ2023年上半期ランキング 販売はiPhone SE(第2世)が1位、買い取りは?
ゲオストアは、7月13日に「【ゲオ2023年上半期ランキング】リユース(中古)スマホ販売・買取数量」を発表。総合ランキング1位は販売がauのiPhone SE(第2世)、買い取りがNTTドコモのiPhone 8となった。(2023/7/13)

ドコモ、中古iPhone/iPadを値下げ iPhone 12 Pro(128GB)が8.8万円から
NTTドコモは、7月13日から「docomo Certified(ドコモ認定リユース品)」の価格を改定。iPhone 12 Pro/Pro Max、iPad(第7世代)、iPad mini(第5世代)を値下げする。(2023/7/13)

FAニュース:
冷蔵庫のガラス板再利用へ、日立開発の付着物除去システムがリサイクル工場で稼働
日立グローバルライフソリューションズは、ガラスドア冷蔵庫のリサイクル処理で、ガラス板を研磨して付着物を除去する「ガラス研磨システム」を開発した。ガラス板を同じガラス素材としてリサイクルできる。(2023/7/7)

バイセルの変革記:
コンタクトセンターの「マニュアル廃止」 商談特化にしたら、どんな成果が出たのか?
リユース事業を展開するバイセルは、コロナ禍から継続的に売り上げを伸ばし続けている。受身のコンタクトセンターを解体し、攻めのセールスチームに変革させたことが成長のカギとなったようだ。変革の舞台裏を取材した。(2023/7/5)

SDGsアピール:
梅干しの種を再利用した猫砂「脱臭梅」 和歌山電鉄が発売
猫駅長で知られる和歌山電鉄が、梅干しの種を再利用した猫砂を発売。香料などの化学物質は使用していない。「使用するだけでSDGsに取り組める」とアピールしている。(2023/6/30)

CO2を資源化する「カーボンリサイクル」、日本での実施状況と今後の展望
カーボンニュートラルの達成においては、CO2の再利用など「カーボンマネジメント」の活用が欠かせない。経産省の「資源・燃料分科会」第38回会合では、カーボンリサイクルロードマップやCCS(CO2の回収・貯留)事業展開など、幅広いカーボンマネジメントの現状が報告された。(2023/6/29)

サステナブルなITと社会貢献【前編】
PCを「危ない電子ごみ」にしない“なるほどの取り組み”
使い終わったIT機器の再利用を促す取り組みがある。データ消去ソフトウェアベンダーのBlanccoが、英国の慈善団体に寄付される使用済みIT機器の再利用に協力している。その取り組みを掘り下げる。(2023/6/23)

ドコモ、中古iPhone 8(64GB)を値下げ ランクBが1万7600円から
NTTドコモは、6月22日から「docomo Certified(ドコモ認定リユース品)」のiPhone 8(64GB)を値下げ。端末購入割引ではMNPの割引を2万2000円割引から1万1000円割引に変更する。(2023/6/21)

AWSは引退したサーバを分解修理し、データセンターで再利用していた ハードウェアの寿命を延ばす目的
米Amazon Web Services(AWS)が、引退したサーバやスイッチを分解修理し、データセンターで再利用していたことを明らかに。動画で詳細を公開した。(2023/6/20)

ドコモ、中古Androidに「Xperia 1 II/5 II」や「Galaxy Note20 Ultra 5G」を追加 Bランク基準変更も
NTTドコモは、6月22日から「docomo Certified(ドコモ認定リユース品) スマートフォン」へ「Xperia 1 II「Galaxy Note20 Ultra 5G」など6機種追加。併せてBランクの基準も変更する。(2023/6/16)

バットがフライパンに変身!? ミズノの販売できない木製バットを取っ手に再利用
その名も「SWING PAN」。(2023/6/14)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.