• 関連の記事

「決済サービス」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「決済サービス」に関する情報が集まったページです。

Square、「PayPay」での支払いに対応 
中小店舗向けのキャッシュレス決済サービスを手掛けるSquareは、QRコード決済「PayPay」の支払いに対応したと発表した。(2022/8/9)

日本で“クレカのタッチ決済で乗車”は定着するか メリットと課題を整理する
三井住友カードの決済プラットフォーム「stera」を公共交通機関向けに提供した「stera transit」。クレジットカードをリーダーにタッチして電車やバスなどに乗り、さらにタッチして降りる、といった従来通りの手順で交通機関を利用できるようになる。Suicaではタッチから0.2秒以内に処理が完結することが必要とされているが、stera transitも高速処理の工夫を施している。(2022/8/9)

スマホ決済Tips:
「Pontaポイントを現金化したい」をスマホ決済サービスで解決するには?
現金が必要だけど手元にない……。そんなときにau PAYから出金できることを知っておくと便利だろう。実はある方法でポイントを現金化できる。(2022/8/5)

初めて「メルペイスマート払い(定額払い)」利用で50%還元 手数料も半年分を実質無料に
スマホ決済サービス「メルペイ」にて、8月4日〜9月1日に「はじめての定額払いで50%還元キャンペーン」を開催。初めて「メルペイスマート払い(定額払い)」を利用すると、支払い金額の50%相当分のポイントが還元される。(2022/8/4)

スマホ決済Tips:
「他人にd払いを使われる」を防ぐには?
日頃よく使うであろうコード決済サービス。端末のロックを設定していたとしても、手入力でのロック解除時、他人にパスワードをのぞき見られたり、万が一端末のロックを解除されてしまったりすると、他人にコード決済サービスを勝手に使われてしまう……ということになりかねない。端末だけでなくコード決済サービスにロックをかける方法を紹介する。(2022/8/3)

スマホ決済Tips:
「他人にau PAYを使われる」を防ぐには?
日頃よく使うであろうコード決済サービス。端末のロックを設定していたとしても、手入力でのロック解除時、他人にパスワードをのぞき見られたり、万が一端末のロックを解除されてしまったりすると、他人にコード決済サービスを勝手に使われてしまう……ということになりかねない。端末だけでなくコード決済サービスにロックをかける方法を紹介する。(2022/8/2)

スマホ決済Tips:
「他人にPayPayを使われる」を防ぐには?
日頃よく使うであろうコード決済サービス。端末のロックを設定していたとしても、手入力でのロック解除時、他人にパスワードをのぞき見られたり、万が一端末のロックを解除されてしまったりすると、他人にコード決済サービスを勝手に使われてしまう……ということになりかねない。端末だけでなくコード決済サービスにロックをかける方法を紹介する(2022/8/1)

「Meta Pay」強化が意味するMetaの戦略【後編】
Meta Payを「決済サービス」として評価してはいけない“なるほどの理由”
Meta Platformsの「Meta Pay」は決済サービスとして“勝ち組”になれない――。そうした見方がある一方、そもそもMeta Payを他の決済サービスと横並びで評価すること自体が無意味との声もある。どういうことなのか。(2022/8/1)

“同人系即売イベント”特化のQRコード決済サービス「CirclePAY」とは?
現金でのやりとりが当たり前だった同人系即売イベントにもキャッシュレス決済の波が来ている。しかし、個人がポピュラーな決済サービスを導入するにはいくつかの壁がある。(2022/7/29)

楽天ペイ、クレカ主要6ブランドの「タッチ決済」に今秋対応へ
楽天ペイメントが決済サービス「楽天ペイ(実店舗決済)」について、2022年秋頃よりクレジットカード主要6ブランドのタッチ決済に対応すると発表した。(2022/7/29)

マイナポイント第2弾でどの決済サービスを選べばいい? 主要サービスの還元特典まとめ
マイナンバーカードの普及促進、消費の活性化などを目指した「マイナポイント事業」の第2弾が6月30日に始まった。第2弾では対象のキャッシュレス決済を選び、手続きすると合計最大2万円分がもらえる。主要な決済サービス各社による還元内容と、プラスαで還元特典があるかどうかをまとめた。(2022/7/28)

「楽天キャッシュ」のメリットとは? 「楽天Edy」「楽天ポイント」との違いを読み解く
楽天の決済サービスには、楽天ペイ、楽天Edy、楽天キャッシュ、楽天ポイントと複数のサービスが存在している。中でも歴史の長い楽天キャッシュは、オンライン型の電子マネーとして、楽天ペイなどでチャージをして支払える。楽天Edyと楽天キャッシュどちらもチャージして決済に使えるが、明確にターゲットが違うという。(2022/7/27)

スマホ決済Tips:
スマホ決済を使うだけで“ギガ”をためる方法
KDDIのオンライン専用プラン「povo」。そのデータが足りないとき、皆さんならどうするだろうか。チャージする手もあるが、実はコード決済サービス「au PAY」で稼ぐ手もある。(2022/7/26)

「Meta Pay」強化が意味するMetaの戦略【前編】
「Facebook Pay」改め「Meta Pay」とは? Meta渾身の決済サービス
メタバースユーザーに「Meta Pay」を浸透させたい考えのMeta Platforms。「Facebook Pay」から名称変更したMeta Payとは、そもそも何なのか。同社はMeta Payで何を実現しようとしているのか。(2022/7/26)

楽天ペイ、楽天カードの「あとから分割払い」が利用可能に
楽天ペイメントのスマホ決済サービス「楽天ペイ(アプリ決済)」が、楽天カードの「あとから分割払い」を利用可能となった。ショッピング1回払いの利用分をオンラインで希望の回数の分割払いに変更できる。(2022/7/21)

【解説】悪用されたKyashの後払い「イマすぐ入金」 不正の手口と課題はどこに?
決済サービスKyashの機能を悪用し、チャージされた30万円あまりをだまし取ったとして、中国人ら4人が逮捕された。7月20日、NHKが警視庁への取材として報じた。いったい何が起こって、どんな課題があったのだろうか。(2022/7/21)

英国理容店Wicks Barbershopに見る中小企業のデジタル化【前編】
理容店が「Square」で得た“決済だけじゃないメリット”とは?
英国の理容店Wicks Barbershopは決済サービス「Square」やその関連ツールを活用したことで、コロナ禍でも継続的に顧客との関係性を構築できた。同店が実施した“ある取り組み”とは。(2022/7/21)

スマホ決済Tips:
スマホ決済の支払い画面を速攻で出す方法
レジ前でコード決済アプリを探してから起動するこの流れ、面倒だと感じたことはないだろうか。そこで活用したいのが「ウィジェット」「ショートカット」「Payトリガー」だ。それぞれの設定手順と使い方を紹介する。(2022/7/19)

「PayPay」ユーザー数5000万人目前、eKYC完了ユーザーは1000万人突破
 PayPayは、キャッシュレス決済サービス「PayPay」における登録者数が、7月13日に4900万人を突破したと発表した。また、「PayPay」の本人確認(eKYC)を完了したユーザーが22年7月に1000万人を突破した。(2022/7/16)

J-Coin Payで「モバイルSuica」にチャージ 7月20日から可能に 手数料無料
みずほ銀行が提供するスマホ決済サービス「J-Coin Pay」を使って「モバイルSuica」にチャージできるようになる。J-Coin PayアプリとモバイルSuicaアプリの会員登録が済んでいれば、誰でも無料で利用可能だ。(2022/7/13)

Innovative Tech:
タッチ決済時の「〇〇Pay」の音をこっそり盗聴し、決済アプリを乗っ取る攻撃 韓国の研究チームが指摘
韓国のChung-Ang UniversityとAjou Universityの研究チームは、スマートフォンをかざすだけで決済が完了するサービスにおいて、決済時の音を盗聴して乗っ取る手法を指摘する論文を発表した。(2022/7/13)

導入事例:
75件の新築分譲マンションの共用部に予約決済システムを導入、住友不動産
住友不動産は、同社が保有する新築分譲マンション「シティテラス堤通雨宮町」「シティテラス上杉」などの共用部に、構造計画研究所が提供するスマートロック「RemoteLOCK」とRebaseが運営するレンタルスペースの予約プラットフォーム「インスタベース」を用いた予約決済システムの導入を進めている。(2022/7/8)

スマホ決済Tips:
スマホを取り出さずにコード決済サービスを使うには?
レジでスマホをカバンやポケットから取り出し、コード決済アプリを立ち上げて、QRコードを表示するこの流れ、面倒だと感じたことはないだろうか。そこで活用したいのが「Apple Watch」だ。初期設定方法とコードを表示する手順を紹介する。(2022/7/7)

アジアBNPL大手のAtome、日本上陸 オフライン決済にも注力
アジアで2700万以上のユーザーを持つ後払い(BNPL)決済サービス、Atome(アトミ)が7月6日、国内でサービスを開始した。Atomeは、2017年創業。19年にシンガポールでBNPLサービスを開始し、インドネシア、マレーシア、香港、台湾、ベトナム、フィリピン、タイ、中国本土などでサービスを提供している。日本が10番目のマーケットだ。(2022/7/6)

STマイクロ ST25R3916B-AQWT、ST25R3917B-AQWT:
決済システム向けNFCリーダーライターIC
STマイクロエレクトロニクスは、NFCリーダーライターIC「ST25R3916B-AQWT」「ST25R3917B-AQWT」を発表した。非接触決済、機器のペアリング、ワイヤレス充電、ブランド保護などに適する。(2022/7/6)

決済代行2社で一時システム障害、BASEや109シネマズなど複数の事業者でクレカ支払いできず
BASE傘下で決済代行事業を手掛けるPAY.JP、ソニー子会社で同業のソニーペイメントサービスでそれぞれ、7月1日の午前11時ごろからシステム障害が発生している。これにより、PAY.JPを採用するBASE、ソニーペイメントサービスを利用する109シネマズなどでクレジットカードで決済できないトラブルが起きている。(2022/7/1)

経産省が改善命令:
「脆弱性なし」と改ざんし行政処分 クレカ情報46万件流出のメタップスが謝罪
クレジットカードの決済システムに「脆弱性がない」と報告書を改ざんし、経済産業省から行政処分を受けたメタップスペイメント(東京都港区)が7月1日、公式Webサイトで謝罪文を公表した。(2022/7/1)

脆弱性情報を隠匿、被害後の原因調査もなし…… クレカ情報漏えいのメタップス子会社に行政指導
経済産業省は、大量のクレジットカード情報を流出させたとして、クレジットカード決済システムを提供するメタップスペイメントに行政指導した。同社は情報セキュリティの監査において、脆弱性情報やシステム変更の事実を適切に共有していなかった。(2022/7/1)

スマホ決済Tips:
チャージせずにau PAYで支払うには? レジ前で慌てないための手段
コード決済サービスau PAYは、基本的にあらかじめチャージしたau PAY残高から支払えるサービスだ。だが、チャージできない、残高不足などの利用により、レジ前で焦ったことはないだろうか? そんなときに使いたいオートチャージをご紹介する。(2022/6/29)

スマホ決済Tips:
チャージせずにd払いで支払うには? レジ前で慌てないための手段
事前にチャージした残高から支払えるコード決済サービスd払い。チャージできない、残高不足などの利用により、レジ前で焦ったことはないだろうか? そんな悩みを解決するための手段をご紹介する。(2022/6/28)

スマホ決済Tips:
チャージせずにPayPayで支払うには? レジ前で慌てないための手段
コード決済サービスPayPayは、基本的に事前チャージした残高から支払う仕組み。だが、チャージできない、残高不足などの利用により、レジ前で焦ったことはないだろうか? そんな悩みを解決するための手段をご紹介する。(2022/6/27)

マイナポイント事業第2弾、6月30日スタート 1人当たり最大2万円還元
マイナンバーカードの普及を目指した「マイナポイント事業」の第2弾が6月30日に始まる。マイナポイント事業は、マイナンバーカードの普及や活用を促進すると共に、消費を活性化させるために、コード決済や電子マネーなどのキャッシュレス決済サービスで利用できる「マイナポイント」を付与するというもの。第2弾では、対象のキャッシュレス決済を選び手続きをすると、合計最大2万円分のマイナポイントがもらえる。(2022/6/22)

Coke ON Payで初めてドリンク買うと毎週100円分還元 7月4日から31日まで
日本コカ・コーラは公式アプリ「Coke ON」のキャッシュレス決済機能「Coke ON Pay」に関するキャンペーン「夏のCoke ON Pay祭り」を実施する。期間は7月4日から7月31日まで。期間中、Coke ON Pay対応自販機で初めて100円以上のコカ・コーラ製品を買う際、Coke ON Payに登録した対象のコード決済サービスで支払うと、100円相当のポイントか残高を後日付与する。(2022/6/21)

スマホ決済Tips:
PayPayの決済音「ペイペイ!」がうるさい 消すことはできる?
「PayPayの決済音がうるさい」――。そう感じたことはないだろうか。コード決済サービスPayPayで買い物をすると、決済時に「ペイペイ!」と音がなり、決済完了を知らせてくれる。この音を消せるのか、調べてみた。(2022/6/14)

みずほ銀行、企業や自治体に決済インフラ提供 J-Coin Pay基盤活用
みずほ銀行は6月8日、企業や自治体向けに決済インフラの提供を開始すると発表した。取り組みの一つ「ハウスコイン」は、チャージ型のコード決済サービス。同社が提供している「J-Coin Pay」の決済基盤を活用し、導入した各社が自社専用の決済システムに組み込んで使えるようにする。(2022/6/8)

スイパラ、セキュリティコードなどクレカ情報一式7000件以上漏えいか 不正アクセスで決済システム改ざん
井上商事は、ECサイト「スイーツパラダイス オンラインショップ」で、利用者のクレジットカード情報7645件が漏えいした可能性があると明らかにした。不正アクセスにより決済システムが改ざんされていたのが原因としている。(2022/6/7)

三井住友カード、GMOと“後払い決済”参入 実店舗でも利用可能に
三井住友カードとGMOペイメントゲートウェイ、GMOペイメントサービスが後払い決済サービスで提携した。(2022/6/7)

Android版「Amazon」「Kindle」アプリで電子書籍の購入が不可に Googleのポリシー変更は受け入れられる?
Android版の「Amazon」アプリや「Kindle」アプリから電子書籍の購入ができなくなりました。Googleが、Google Playで配布する全てのアプリは、Google Playの課金システムを利用しなければならないとGoogle Playのポリシー改定したため。一方で、サードパーティーの課金システムを利用するテストも行っています。(2022/6/5)

日本IBMが金融DXを支援 新クレジットカードサービスの中身は?
金融業界でDXの取り組みが進み、新たな決済サービスが台頭している。日本IBMが打ち出した新サービスはどのように金融DXを推進するのか。(2022/6/2)

オートチャージ機能を改善:
レジの前でも慌てない! PayPay、残高不足を決済時に自動チャージ
PayPayは6月1日、キャッシュレス決済サービス「PayPay」のオートチャージ機能を改善したと発表した。決済時にPayPay残高を確認でき、残高不足時には自動的にチャージが可能になる。(2022/6/1)

ドコモ、au、ソフトバンク、楽天、イオン、PayPayのユーザーが使う決済サービスやクレカは?
MMD研究所が、NTTドコモ、au、ソフトバンク、楽天、イオン、PayPayを対象に「経済圏のサービス利用に関する調査」を実施した。それぞれの経済圏で最も利用しているポイントやQRコード決済/非接触決済などを調査している。(2022/5/31)

ケータイでPayPay、d払い、au PAYは使える?
「久々のarrows ケータイを即買いした理由」という記事で、決済サービスが使えないことを言及した。4G対応ケータイではコード決済サービスが使えないのか? という疑問が頭をよぎった。では、どんな端末でコード決済サービスが使えるのか、簡単にまとめてみた。(2022/5/30)

女性服ECでクレカ情報1.6万件漏えいの可能性 不正アクセス・システム改ざん被害で
女性服ECサイトを運営するmachattが、第三者による不正アクセスでECサイトの決済システムが改ざんされ、ユーザーのクレジットカード情報1万6093件が漏えいした可能性があるとして謝罪した。(2022/5/20)

スマホが運転免許証代わりに 「Google Pay」から「Google Wallet」へ改名
米Googleは5月11日(現地時間)、年次開発者会議「Google I/O」で、スマートフォン、スマートウォッチ向けの決済サービス名称を「Google Wallet」に改めると発表した。Google Walletに車やホテルの鍵、それに運転免許証を格納できるようになる予定だ。同様の内容はAppleが「Wallet」アプリで先行している他、日本でもスマートフォンにマイナンバー機能の実装に向けた議論が進んでいる。(2022/5/12)

しまむらが不正アクセス被害に 決済システムを一時停止 情報流出は現状なし
しまむらで、不正アクセス被害が原因のシステム障害が発生している。詳しい被害状況は調査中。現時点で従業員や取引先、消費者の個人情報などは流出していないとしている。(2022/5/11)

PayPay、「Amazon.co.jp」で本格解禁 全ユーザーが利用できるように
QRコード決済サービス「PayPay」が大手ECサイト「Amazon.co.jp」で利用できるようになったと、運営元が発表した。3月末から一部ユーザーを対象に利用を解禁しており、今回で全ユーザーが決済手段として利用できるようになった。(2022/5/10)

ファミマ、全国5店舗目の無人決済店 千葉・柏の物流施設に出店
ファミリーマートは4月30日、TOUCH TO GO(東京都港区)が開発した無人決済システムを導入した店舗として「ファミリーマート八洋LP北柏/S店」(千葉県柏市)をオープンする。(2022/4/28)

PayPay、登録者数4700万人突破 月間決済回数も3億回に
PayPayが「主要指標の推移(2021年度下期)」を発表し、QRコード決済サービス「PayPay」の登録者数が4700万人を突破したことが分かった。21年4月から22年3月までの総決済回数は36億回となり、月平均で3億回を超えた。(2022/4/25)

駅ナカコンビニ「NewDays」、PayPayや楽天ペイなどを一挙導入
JR東日本クロスステーションカンパニーが展開するコンビニエンスストア「NewDays」「NewDays KIOSK」で、国内の主要なコード決済サービスが使えるようになった。同社が導入したのは、PayPay、au PAY、d払い、楽天ペイ、J-Coin Pay。NewDaysとNewDays KIOSKの利用者は今後、Alipay(支付宝)とWeChat Pay(微信支付)以外も選択できるようになる。(2022/4/19)

Uber Eatsで「楽天ペイ(オンライン決済)」が利用可能に 最大1万ポイント還元も
Uber Eatsでオンライン決済サービス「楽天ペイ(オンライン決済)」が利用可能に。これを記念した導入キャンペーンも開催し、初回利用時に使える3000円オフクーポン配布などを行う。(2022/4/18)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.