• 関連の記事

「教科書」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「教科書」に関する情報が集まったページです。

DXに向けたデザイン思考の教科書、富士通がオンラインで公開
富士通は、デザイン思考のテキストブックを公開した。同社のノウハウと、イタリアのミラノ工科大学デザインスクールPOLI.Designの研究成果などをまとめた。富士通がこれまで世界中で実践してきた10件の取り組みも掲載されている。(2021/10/13)

NTT東西とDNP、新会社「NTT EDX」設立 電子教科書などの配信プラットフォーム構築へ
NTT東日本、NTT西日本、大日本印刷の3社が、電子教科書の配信事業などを手掛ける新会社「NTT EDX」を設立すると発表した。コンテンツを配信するプラットフォームを構築や、出版社や書店が行う業務の電子化・効率化を支援する。(2021/10/6)

「電子教科書が使いにくい」「導入に時間がかかる」 NTT東西らが教育DXの新会社、解決したい3つの課題
NTT東日本、NTT西日本、大日本印刷が、教育のDXを手掛ける新会社「NTT EDX」を設立。大学や出版社を対象に、電子教科書の配信プラットフォームを提供する他、既存の教科書を電子化し流通させる支援事業を展開する。(2021/10/5)

フジファブリック「若者のすべて」が高校教科書に掲載決定 ファンからは「羨ましい」「やばい泣きそう」
夏の終わりを感じる曲。(2021/8/31)

“ザクの重量はゾウ9頭分”……「モビルスーツの教科書」発売 スペック表も
モビルスーツをさまざまな角度から紹介したムック「ガンダム モビルスーツの教科書 一年戦争編」が発売。(2021/8/24)

教育出版のPearson、大学電子教科書のサブスクサービスを開始
教育出版大手のPearsonが、大学生向けの電子教科書サブスクサービス「Pearson+」を開始した。1500冊以上の電子教科書に月額14.99ドルでアクセスできる。教科書は書き込みも可能で、3台までの端末で利用できる。(2021/8/2)

中学のときの「ハチャメチャな教科書落書き」が超クオリティーで爆笑 力士がメイド姿でのこったのこった
新競技かな。(2021/7/20)

「マネジメントは、精神論では機能しない」:
60万部突破「入社1年目の教科書」著者に聞く「部下の成長を促進するマネジメント術」
「部下の成長を促進させるマネジメントとは?」と聞かれたときに、明確な回答ができる人はいるだろうか。累計発行部数60万部を突破した『入社1年目の教科書』著書は「マネジメントは、精神論では機能しない」と主張する。では、部下の成長を加速させるためにはどんなマネジメントが必要なのだろうか?(2021/7/6)

AI・機械学習の無料電子書籍:
無料で読める、東大/京大の「Python教科書」電子書籍
東京大学/京都大学の授業で使われている『Pythonプログラミング入門』/『プログラミング演習 Python』教材の電子書籍が無料で読める。他のお勧め教材として『Pythonチートシート』と『初心者向けTellus学習コース』も紹介する。(2021/5/26)

“説明可能なAI”の教科書、日本語訳を公開 「AIに何ができ、何ができないか」理解の手引きに
機械学習モデルの出した判断を、人間が解釈・説明するための手法について俯瞰的に解説する名著「解釈可能な機械学習/Interpretable Machine Learning」日本語訳が公開された。(2021/5/18)

「令和の金剛力士像だ」「100年後の教科書に載りそう」 恐らく人類初の“木彫りVRデバイス”がすごい存在感
遠い未来、VRデバイスが“神”を象徴するアイテムとして認識されるかも……?(2021/5/17)

DNPとNTT東西、デジタル教科書の配信プラットフォームを構築へ
大日本印刷(DNP)とNTT西日本・東日本が大学向けのデジタル教科書の配信プラットフォーム構築に向け、連携を強化すると発表した。3社共同で教育のDX(デジタルトランスフォーメーション)を進める。(2021/5/10)

AI・機械学習の独学リソース:
機械学習/ディープラーニングの「数学」が学べるオススメ本
機械学習やディープラーニングに必要な数学項目をピックアップし、そういった項目を教科書的〜実践的にカバーしているオススメの「数学」本を紹介する。また中学〜大学までの数学全体を学び直したい人向けの本も紹介。(2021/3/18)

「びっくりしたニャ……」 地震に驚いた猫ちゃんの“教科書通りのリアクション”が守ってあげたくなるかわいさ
怖かったねえ。(2021/2/25)

来客におびえる猫ちゃん とっさに取った行動があまりにも必死で思わず笑ってしまう
教科書に載せたい。(2020/10/17)

「教科書は原則デジタル化を」平井デジタル担当相、文科相に提言 課題は
平井卓也デジタル改革担当相が、義務教育で使用する教科書を原則デジタル化するよう、萩生田光一文科相に提案したと明かした。デジタル端末の長時間利用による健康上の懸念や、端末の価格などが課題としている。(2020/10/6)

日本語プログラミング言語「なでしこ」、中学の教材に
日本語プログラミング言語「なでしこ」が2021年度の中学校の教科書で採用された。(2020/9/18)

書類棚に凸凹付きシートを敷くだけでファイルがスッキリ自立 「たおれんシート」がまさに“縁の下の力持ち”
雪崩で教科書が曲がっちゃうのも解消できそう!(2020/9/15)

「テレワークマナーの教科書」発売 Web会議でとるべき行動など収録
あさ出版が、マナー講師・西出ひろ子さんの書籍「超基本 テレワークマナーの教科書」を発売した。テレワークの場面を想定したマナーをまとめた。(2020/9/3)

「テレワーク中のセキュリティ」に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で10名様に書籍『ダークウェブの教科書』をプレゼント。(2020/9/2)

性教育ができない日本の大人と、ポルノを“性の教科書”にする子どもたち 『おうち性教育はじめます』著者インタビュー
“教える側の大人さえしっかり性教育を受けていない”という現状を踏まえて制作されたハウツーマンガ。(2020/7/24)

「テレワーク中のセキュリティ」に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で10名様に書籍『ダークウェブの教科書』をプレゼント。(2020/6/18)

モナ・リザやカエサルを現代風にしてみたら? 教科書で見る絵や像が様変わりしたイラストが楽しい
息を吹き返したみたいにリアル。(2020/5/29)

おうちで鈍った筋肉を呼び覚ませ 近大の谷本道哉先生が「筋肉近大体操」を公開、「筋肉は裏切らへん」など名言満載
筋トレの教科書。(2020/4/24)

教科書とドリルの連携を実現したデジタル教材を発表 東京書籍、教育同人社、Lentranceの3社共同開発
東京書籍と教育同人社、Lentranceは、デジタル教科書や教材を効果的に連携可能な新しい学習方法を共同で開発した。(2020/3/25)

「クラウドインフラのセキュリティ」に関するアンケート
アンケートにご回答いただいた方の中から抽選で10名様に書籍『ダークウェブの教科書』をプレゼント。(2020/3/10)

小中学校の授業向けIT製品徹底ガイド【第6回】
「デジタル教科書」で優先すべきなのは指導者用? 学習者用? その答えと理由
教育用デジタルコンテンツである「デジタル教科書」「デジタル教材」は、児童生徒の関心を引きやすく、教育現場での活用が期待されている。主要な利用者別に分けた場合の長所と短所、選び方のポイントとは何か。(2019/10/7)

小中学校の授業向けIT製品徹底ガイド【第5回】
教育IT推進に不可欠な「デジタル教科書」「デジタル教材」「学習用ツール」とは
ハードウェアを整備しただけでは、教育ITの活用はうまくいかない。利用するデジタルコンテンツやソフトウェアにはどのようなものがあるのか、その概要を解説する。(2019/10/3)

頭頂部をツルツルにする“ザビエルハゲ”は薄毛じゃないし、「ザビエル自身はフサフサだった説」もある【漫画版】
教科書のあの絵画は一体……。(2019/9/12)

ビジネス用語も充実:
『大辞林』、13年ぶりに新版登場 「バズる」「ワンチャン」「空気を読む」など約1万3000項目を追加
辞書や教科書で知られる三省堂が、13年ぶりに『大辞林』の改訂新版を発売。新たに約1万3000項目を追加し、既存語の見直しも行った。追加項目の中には、新元号の「令和」や、「バズる」「ワンチャン」などの若者言葉、「5G」「IoT」といったビジネス用語もある。(2019/9/5)

アニメに潜むサイバー攻撃:
巨大SNS企業が、国家を滅ぼす――アニメ「ルパン三世 PART5」は“官僚の教科書”だった
そう遠くない未来、現実化しそうなアニメのワンシーンをヒントに、セキュリティにもアニメにも詳しい内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)の文月涼さんが対策を解説します。第9回は「ルパン三世 PART5」を再び取り上げます。(2019/8/23)

今更ですけど、フォントって何であんなに多いんですか? モリサワに聞く「フォントのユニバーサルデザイン」(5)
ゴシック体、教科書体、明朝体、明朝体の中にもいろいろ種類があって……。(2019/6/25)

教材の書体を変えるだけで子どもの読解力が上がった!? モリサワに聞く「フォントのユニバーサルデザイン」(1)
まだ国内に1つしかないUD系の教科書体について取材しました。(2019/6/7)

2019年春アニメにすごい意味深なタイトルが登場 その名も「みるタイツ」
飲むヨーグルト、聞く教科書、みるタイツ。(2019/4/7)

お〜い逆! 逆! 小学校の教科書に違和感バリバリのファミコンが掲載
「ツッコミ検定初級問題」みたいな。【追記】(2019/3/4)

「世界で最も精巧な」頭部3次元CGデータ、東大が無償公開
東京大学は1月11日、人間の頭部を精巧に再現した3DCGデータの無償提供を始めた。人の解剖所見や教科書を参考に作られた1000パーツ以上におよぶモデルで、随時アップデートするという。(2019/1/11)

ITの教室:
【Wi-Fi】Wi-Fi速度のギモンを解消。2019年版Wi-Fiの教科書
最新の無線LANルーターを購入したのにもかかわらず、全く性能が向上しない、速度向上を体感できない、といった経験がある人もいるだろう。また、無線LAN(Wi-Fi)は多くの規格があり、分かりにくく、どういった製品を購入したらよいか分からないという人も多いのではないだろうか。そこで無線LANルーターを例に、購入ポイントとなる規格を整理する。(2019/1/11)

頭頂部をツルツルにする“ザビエルハゲ”は薄毛じゃないし、「ザビエル自身はフサフサだった説」もある
教科書のあの絵画は一体……。(2018/6/29)

配色の基本を教える『やさしい配色の教科書[改訂版]』発売
(2018/6/25)

「絵に描いたようないい猫」に納得 見とれるほど教科書通りの威嚇をする猫さんが目撃される
「目が4つあるように見える」という声も……。(2018/5/6)

日本初のネジは「教科書で習うアレ」の中に入っていた
学校で習うアレ。(2018/4/19)

内製化によるシャドーIT、スキル属人化問題を解消
AWS活用ノウハウを集約した“秘伝のタレ”、リファレンスキットの魅力とは
自社でAWSを活用したくても、知識やスキルがなければ難しい。AWS特有のノウハウや使えるテンプレートを集約した教科書があれば、最小の工数で最新のAWSを使い続けられる。(2018/2/22)

私たち生まれ変わってるー!? お笑いコンビカミナリ、教科書の偉人そっくりの姿が話題に
100年以上生きてる説。(2018/2/18)

半径300メートルのIT:
【2018年版】意外にあるぞ、無料で強力なセキュリティの教科書
こんなに分かりやすくセキュリティについて解説していて、無料でいいの!? そんな驚くべきセキュリティコンテンツを3冊、ご紹介します。(2017/12/19)

【マンガ】ふぐが食べられるようになったのは「あの人」のおかげ
教科書で習うあの人。(2017/12/2)

MRだけじゃない!! 日本語フォント「UDデジタル教科書体」にも注目――Windows 10 FCU
日本マイクロソフトが、大型アップデート「Windows 10 Fall Creators Update」に関する説明会を開催。同社の取り組みについて報告がなされた。(2017/10/19)

宮田健の「セキュリティの道も一歩から」(19):
自社のセキュリティ対策、足りないものは何か? 「無料の教科書」で学ぶべし
「モノづくりに携わる人」だからこそ、もう無関心ではいられない情報セキュリティ対策。しかし、堅苦しい内容はちょっと苦手……という方に向けて、今日から使えるセキュリティ雑学をお届け! 今回は、トレンドマイクロが発表した調査レポート「法人組織におけるセキュリティ実態調査 2017年版」を読み解く。(2017/10/4)

デジタル教科書の学習履歴データを指導や個別学習に活用 東北大、MSなどが実証研究
東北大学と日本マイクロソフトなどが、デジタル教科書の普及を見据え、学習履歴データを分析し、指導や個別学習に生かす仕組みづくりを目的に実証研究を行う。(2017/10/2)

Google研究者著「Deep Learning」日本語版公開 東大松尾研が翻訳
ディープラーニングの教科書『Deep Learning』の日本語翻訳版が、無料で公開された。(2017/9/6)

教科書のエレン先生がカレンダーになって登場 サイズは選べる3タイプ
コンプしたくなる。(2017/9/1)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.