• 関連の記事

「達成」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「達成」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

なぜ? 「残業が半減」したのに「年収27%アップ」──元ブラック企業が取った、思い切った施策
あるIT企業が掲げた「残業時間を50%減らしつつ、年収は20%アップ」という目標は、3年間でいずれも目標を上回る形で達成した。また、多くの上場企業が今なお実現できていない「女性管理職比率30%」を早々に成し遂げている。掲げた目標を次々に達成できた訳とは?(2024/6/13)

DX運用のためのITIL 4(6):
ITIL 4を実践しサービスリリースを短縮するには? 「HVIT:ハイベロシティIT」を解説(後編)
DX時代の運用管理者を対象に、ITIL 4の生かし方を解説する本連載。第6回は、ビジネス目標を達成するためにデジタル技術をどう活用すべきかのヒントとなる「HVIT」(ハイベロシティIT)を実践するための「カルチャ」と「技法」を解説する。(2024/6/12)

FAニュース:
独自技術を搭載したレーザーガス分析計、ppbレベルの微量ガスを高速測定
堀場エステックは、独自の赤外ガス分析技術「IRLAM」を搭載したレーザーガス分析計「LG-100」を発売した。ppbレベルの微量なガスを高速測定でき、エッチングがエンドポイントまで到達しているかの判別が可能となる。(2024/6/12)

口座数は1000万突破:
日本の暗号資産市場をけん引 メルコインCEOが語る「次の一手」とは?
日本の暗号資産市場をけん引するメルコイン。サービス開始から約1年で220万口座を達成した同社の中村奎太CEOに、次の一手を聞いた。(2024/6/11)

産業動向:
改正建設業法/入契法が成立 建設業の担い手確保へ、賃金引き上げやICT活用強化
建設業法と公共工事入札契約適正化法(入契法)の改正案が、参議院本会議で可決、成立した。人手不足が深刻化する建設業での担い手確保を目的に、賃金引上げなど労働者の処遇改善を図るため、適正な労務費の確保やICT活用による生産性向上を進める。法改正により、2024〜2029年度に全産業を上回る賃金上昇率の達成と、2029年度までに技能者/技術者の週休2日を原則100%達成することを目指す。(2024/6/10)

embedded world 2024:
従来比30倍の電力効率を実現したオンデバイスAI向けSoC、AmbiqのCTOに詳細を聞く
Ambiqはドイツ・ニュルンベルクで開催された組み込み技術の展示会「embedded world 2024」(2024年4月9〜11日)において、従来比30倍の電力効率を達成したオンデバイスAI向けの最新SoC「Apollo510」を公開した。今回、同社の創設者でCTOを務めるScott Hanson氏に製品の特長などを聞いた。(2024/6/10)

FAニュース:
島津製作所が青色半導体レーザー光源で出力6kW達成、EVモーターなどの溶接に活用
島津製作所は、同社の青色半導体レーザー光源「BLUE IMPACT」で、世界最高出力になるという6kWを達成した。また、「オンデマンドプロファイル制御」を実装し、束ねたレーザーの出力や照射位置をそれぞれ独立して制御できる。(2024/6/10)

日本ケミコン:
CUへの対応力を高めたチップ形導電性高分子ハイブリッドアルミ電解コンデンサー
日本ケミコンは、チップ形導電性高分子ハイブリッドアルミ電解コンデンサー「HXK」シリーズに2サイズを追加した。高い信頼性を維持しつつ、従来品以上の高容量、高リプル電流化を達成している。(2024/6/10)

55歳だったの? 役職定年の廃止広がる 
大阪ガスが、一定の年齢に到達すると管理職などの役職から外す「役職定年制度」を廃止する方針を固めたことが6日、分かった。。(2024/6/7)

PayPayの友だち紹介キャンペーン、期間限定→常時開催に変更
PayPayは「友だち紹介キャンペーン」を常時開催する。PayPayユーザーが友だちを紹介し、紹介された人が条件を達成すると、紹介した側に300ポイント、紹介された側に最大300ポイントを付与する。これまではキャンペーンとして期間限定で実施していた。(2024/6/5)

湯之上隆のナノフォーカス(73):
「NVIDIAの時代」の到来 売上高1000億ドル企業の誕生か
NVIDIAが絶好調だ。直近の決算では64.9%という驚異の営業利益率をたたき出している。本稿では、NVIDIAの年間売上高がいずれ1000億米ドルに到達する可能性が高いことを、HBM(広帯域幅メモリ)やインターポーザの進化の視点で解説する。(2024/6/5)

ポスト5G/6Gの無線機器に向け:
電力効率が従来比3倍のミリ波トランシーバー技術 ルネサスが開発
ルネサス エレクトロニクスと同社米国法人は、ポスト5G/6Gの無線機器に向け、高い効率と低コストを実現したミリ波トランシーバー技術を開発した。これまでと同じアンテナ構成で、電力効率は最大18%を達成した。この値は従来に比べ3倍の性能だという。(2024/6/4)

押井守「紅い眼鏡」4Kリマスター化クラファン、目標金額の3倍に到達 押井監督が技術的側面からリマスターの意義明かす
「ケルベロス・サーガ」の原点にして「犬の呪い」の始まりとなった「紅い眼鏡」。(2024/5/30)

スマートフォン、PCなどのオンデバイスAI普及が鍵に:
AIチップセットの出荷が2030年に13億個到達へ、AIアプリはハードウェアの価値をどう変えるのか ABI Research予測
ABI Researchは、AIチップセットの出荷が2030年に13億個に達すると予測した。本記事では同社が予測したAIチップセットの今後について紹介する。(2024/5/29)

脱炭素:
清水建設の環境配慮型コンクリ、「カーボンネガティブ」達成を第三者機関が確認
清水建設が千葉県印西市の新築工事現場に適用した環境配慮型コンクリートについて、第三者機関の検証により、カーボンネガティブを達成したことが確認された。(2024/5/29)

組み込み開発ニュース:
次世代磁気記録技術のHAMRとMAMRにより30TB超のニアラインHDDの実証に成功
東芝デバイス&ストレージは、次世代の磁気記録技術を用いた、30TB超のニアラインHDDの実証に成功した。HAMRとMAMRの2つの次世代大容量記録技術それぞれで、30TB超を達成している。(2024/5/27)

デジタルファブリケーション:
3DプリンティングとCO2固定化コンクリで、環境負荷低減の“友禅流し”ベンチ製作 金沢工大と鹿島建設
金沢工大と鹿島建設は、CO2で固まるコンクリートを素材に用い、3Dプリンティングで公園のベンチを製作した。今回の産学連携の取り組みで、設計から製造に至るプロセスのデジタル化と、景観に馴染む意匠を表現するための複雑な形状の実現を実証。さらに、3DプリンティングとCO2-SUICOMの融合で、セメント系造形物として、カーボンネガティブとなる3Dプリンティング製作を達成した。(2024/5/21)

製造業IoT:
「製品のIoT化」で目的達成に課題 国内企業のIoT取り組み調査
IDC Japanは、国内企業400社を対象に実施したIoTに関する調査結果を公表した。調査によると、製品のIoT化について、取り組みは進んでいるものの目的達成への課題を感じている企業が多いことが分かった。(2024/5/21)

ネット・ゼロ達成の鍵:
ビルのデジタル化を加速する 「シングルペアイーサネット」の役割とは?
温室効果ガスの排出量を実質ゼロに抑える「ネット・ゼロ」を世界レベルで達成するためには、通信用インフラのデジタル化が必要不可欠です。本稿では、シングルペアイーサネットを導入することにより、ビルのデジタル化を図る方法について説明します。(2024/5/20)

「誰かと思った」 楽天・田中将大の“激変した風貌”にファン驚き…… 「一瞬わからなかった」
200勝達成が待たれます。(2024/5/14)

宮武和多哉の「乗りもの」から読み解く:
北大阪急行延伸で「箕面」が激変 あえて“町外れ”に地下鉄を呼び込んだ、これだけの理由
北大阪急行電鉄(以下:北大阪急行)千里中央駅〜箕面萱野駅(約2.5キロ)間が、2024年3月23日に延伸開業した。箕面市に、はじめて地下鉄路線が到達したのだ。この延伸で「箕面」はどう変わるだろうか。(2024/5/11)

人工知能ニュース:
ロボット制御AIのオフライン強化学習で東芝が世界初と世界最高精度を達成
東芝は、あらかじめ作成したデータでロボット制御に用いられるAIの機械学習を行う「オフライン強化学習」において、少量の画像データで複雑なロボット操作を高精度に制御する技術を開発した。(2024/5/10)

「JRE BANK」サービス開始 最大6000ポイントもらえる口座開設キャンペーンも
JR東日本とビューカードは、5月9日にデジタル金融サービス「JRE BANK」を開始。期間内に申し込みし、条件達成でJRE POINTを最大6000ポイントプレゼントする口座開設キャンペーンを実施する。(2024/5/9)

脱炭素:
東急不動産が国内事業会社初の「RE100」達成、全204施設を再エネ電力に切替え
東急不動産は、オフィス/商業施設/ホテルなど全204施設で使用する電力を100%再エネ化に切り替え、気候変動に関する国際NGO「CDP」から「RE100」の認定を受けた。(2024/5/9)

電子ブックレット(組み込み開発):
NVIDIAの新アーキテクチャ「Blackwell」/ルネサスがエッジAIで130TOPS達成
MONOistやEE Times Japanに掲載した主要な記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は2024年1〜3月に公開した人工知能関係のニュースをまとめた「人工知能ニュースまとめ(2024年1〜3月)」をお送りする。(2024/5/9)

ポカリ新CMで「めっちゃかわいんだけど」と話題 池端杏慈が『ニコラ』を卒業、2年半で表紙も達成
2021年のオーディションで合格し、同誌の専属モデルを務めていた池端さん。(2024/5/8)

ポケモンGOで「ひこうリサーチデイ」 ひこうタイプの色違いポケモンと出会えるチャンス
米Nianticの位置情報ゲーム「ポケモンGO」は、5月11日14〜17時(日本時間)に「ひこうリサーチデイ」を開催。タスクを達成すると「オニスズメ」「ドードー」「ホーホー」などの色違いのポケモンに出会いやすくなる。(2024/5/7)

楽天ペイ、ローソン銀行ATMでチャージすると100人に1万ポイント 初めて利用なら当選確率が最大21倍に
楽天ペイメントとローソン銀行は「ローソン銀行ATMでチャージすると100名さまに10,000ポイントが当たる!」キャンペーンを実施。初めて「楽天キャッシュ」へチャージするなどの条件を達成すると、当選確率が最大21倍になる。(2024/5/7)

「Yahoo!乗換案内」が累計6000万ダウンロード突破 検索数が増えた/多い駅ベスト10も発表
LINEヤフーの提供する乗換検索アプリ「Yahoo!乗換案内」が累計6000万ダウンロードを突破。2022年に累計5000万ダウンロードを達成してから約2年で達成し、検索数の上昇率が高い駅なども公開している。(2024/5/2)

IDCが「2024年 IoT担当者調査」の結果を発表:
国内企業400社に聞いたIoTプロジェクトの達成度 「想定通り達成」は22.2%
IDC Japanは、「2024年 IoT担当者調査」の結果を発表した。それによると、“製品のIoT化”などの取り組みは進んでいるものの、IoTプロジェクトの目的達成については課題を感じている企業が多かった。(2024/5/2)

製造マネジメントニュース:
2024年に国内のボトルtoボトル用リサイクルPET樹脂の供給能力が43.7万tに到達と予測
矢野経済研究所は、環境対応素材の国内メーカーの動向を調査し、ボトルtoボトル用リサイクルPET樹脂の国内供給能力予測を発表した。供給能力は2024年には43.7万tに増加するが、原料となる使用済みPETボトルの供給不足は継続する。(2024/5/2)

研究開発の最前線:
中赤外フォトサーマル顕微鏡で原理限界を超える約100nmの空間分解能を達成
東京大学は、約100nmの空間分解能を有する中赤外顕微鏡を開発した。微細な構造を持つ物質の非破壊、非標識、非接触での分子振動イメージングが可能となり、生物学や医学、材料工学などへの応用が期待される。(2024/4/26)

宮内庁インスタ、開設3週間でフォロワー100万人 情報発信「切り札」 活用には課題も
宮内庁がInstagramに開設した公式アカウントのフォロワー数が、4月1日の運用開始から3週間で100万人に到達した。皇室の方々へのバッシングを契機に動き出した情報発信強化の「切り札」ともいえるSNS。滑り出しは順調に見えるが、皇室特有の用語の解説や情報ニーズの把握など、課題も多そうだ。(2024/4/23)

宮武和多哉の「乗りもの」から読み解く:
なぜ最近の新幹線駅は「巨大駐車場併設」が増えているのか 各地で見えてきた実情と課題
2015年に金沢市に、24年に敦賀市に到達した北陸新幹線は、マイカー用の駐車場だけでなく、クルマユーザーへの配慮が至る所で見られる。いまの時代はなぜクルマユーザー対応駅が求められているのか。まずは、実際に北陸新幹線・越前たけふ駅に行って検証してみよう。(2024/4/18)

au PAY カード、最大1万Pontaポイントが2人に1人当たるキャンペーン ゴールドカード会員はポイント2倍
auフィナンシャルサービスは、最大1Pontaポイントが当たるキャンペーンを開催。条件を達成したユーザーの半数が当選し、au PAY ゴールドカード会員は還元Pontaポイントが2倍になる。(2024/4/17)

「ナイスネイチャ メモリアルドネーション」初日だけで2500万円の目標を達成 寄付金は引退馬支援活動に
すでに寄付総額は3500万円以上に。(2024/4/17)

組み込み開発ニュース:
組み込みシステム向けRTOSのシェアはTRON系が約60%
トロンフォーラムは、会員向けに「2023年度組込みシステムにおけるリアルタイムOSの利用動向に関するアンケート調査報告書」を公開した。報告書によると、組み込みシステムに組み込んだOSのAPIにおいて、TRON系OSが約60%のシェアを達成した。(2024/4/17)

投げたフープ、何人まで同時にくぐれる? ギネス達成の超人技が169万回再生の大反響 「驚異的」「ただただ魅了される」【海外】
全員がスゴい。(2024/4/16)

東京メトロ、メトポ/メトロポイント統合記念キャンペーン 抽選で最大2万ポイントを付与
東京メトロは、4月15日に「ポイントサービス統合記念キャンペーン」を開催。条件を達成したTo Me CARD会員の中から抽選で合計1250人に500〜2万ポイントをプレゼントする。(2024/4/15)

スマートコンストラクション:
場所打ちコンクリート杭工事で振動データを活用した「支持層到達管理システム」開発 西松建設
西松建設は、場所打ちコンクリート杭工事の支持層への到達確認を高精度かつリアルタイムに行う「支持層到達管理システム」を開発した。到達確認の判断材料に、地盤の硬さによって変化する掘削機の振動データを加えることで、より高精度な判断を行う。(2024/4/15)

情報の一元管理が役立つ:
手帳の基本的な機能は3つ、目標達成に重要なのは?
タイム・マネジメントの目的とは、効率よく時間を使うことですが、本質的には、目標を達成することにほかなりません。 手帳の役割で言えば、その目標を達成するために、道筋を考え、タスクを計画していくわけです。 そのときに忘れてはならないのが、「手帳への記録」です。(2024/4/14)

太陽光:
タンデム型のペロブスカイト太陽電池で効率26.5%、ベンチャー企業のPXPが達成
次世代太陽電池の開発を手掛けるベンチャー企業のPXP(神奈川県相模原市)は2024年4月1日、ペロブスカイトとカルコパイライトを重ねたタンデム型の太陽電池で、変換効率26.5%を達成したと発表した。(2024/4/12)

年間36.9万人超:
夏にも稼ぐスキー場「白馬岩岳マウンテンリゾート」 来場者数が過去最高に
岩岳リゾートは、「白馬岩岳マウンテンリゾート」の23年度来場者数が2000年以降最高となる36.9万人超に到達したと発表した。(2024/4/12)

営業コミュニケーション大解剖:
なぜ営業スタイルの「型化」に失敗するのか 押さえたい2つのポイント
営業マネジャーやメンバーが目標達成に向けて業務に取り掛かるにあたって押さえたい、チームの成果を最大化する2つのポイントを紹介する。(2024/4/11)

人工知能ニュース:
従来比30倍の電力効率を達成したオンデバイスAI向けSoCを発表
Ambiqは、「Apollo5」SoCファミリーの新製品「Apollo510」を発表した。Arm Cortex-M55をベースとする新製品は、前世代品の「Apollo4」と比較して電力効率が30倍、高速性能が10倍向上している。(2024/4/10)

中古の「iPhone 13」が順位/取引数で過去最高を達成 にこスマの3月ランキング
にこスマは、2024年3月の中古スマホ販売/買い取り数ランキングを発表。販売数ランキングではiPhone SE(第2世代)が独走状態となっているが、2位のiPhone 13が今月は順位/取引数どちらも過去最高を達成している。(2024/4/8)

CFO Dive:
AI時代、コスト削減したい でも8割は目標達成ならず 足を引っ張るのは何か
デロイトの調査(2023年)によると、「過去1年間にコスト削減目標を達成できなかった」とする企業が82%に上った。これは同社が調査を始めて以来最高値だ。足を引っ張っているのは何か。(2024/4/10)

AI技術がBPMにもたらす変化【中編】
AIが業務プロセスの穴を埋め「今までできなかったこと」を可能にする4分野
大きな手間や高度な能力を要求されるために達成できなかった業務も、人工知能(AI)技術のおかげで実現できる領域が広がっている。業務プロセスを未知の高みに引き上げる4つの分野を紹介する。(2024/4/3)

ゲオモバイル、全国600店舗を達成 2026年3月までに800店舗への拡大を目指す
ゲオストアは、3月8日オープンのゲオモバイル金沢示野店で全国600店舗を達成。中古スマホ/タブレットをはじめ周辺機器などのユーザーニーズに応え、2026年3月までに800店舗への拡大を目指すという。(2024/3/29)

フィットネス市場、前年度から10%増の6500億円に到達見込み chocoZAPなど「少額ジム」急増で市場が回復
コロナ禍で需要が落ち込んだフィットネス需要が急回復している。帝国データバンクが実施した調査によると、2023年度の「フィットネス市場」は6500億円前後となることが分かった。(2024/3/29)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.