• 関連の記事

「航空機」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「航空機」に関する情報が集まったページです。

横浜高島屋で販売:
航空機のシーベルトがキーホルダーに JAL整備士が商品化
横浜高島屋は、航空機に使用されていた部品を再利用して販売するポップアップショップ「空を飛んだ そのあと」を、6月15〜28日に開催する。シートベルトやエンジン部品などの廃材を活用。キーホルダーやコインパースなど7種類を販売する。(2022/6/24)

材料技術:
ホンダが「持続可能な航空燃料」の評価や規格化に参加、アジア企業では初
ホンダは2022年6月23日、FAA/OEM Review Panelに加入したと発表した。(2022/6/24)

「SFプロトタイピング」で“未来のイノベーション”を起こせ!:
富士山が噴火!? その時、日本は――“災害DXベンチャー”がSFで描く未来 無人航空機が果たす役割とは
もし富士山が噴火したら――こんな想定のSF小説があります。これはSFをビジネスに活用する「SFプロトタイピング」の実践例です。自治体の災害対策をテクノロジーで支援するテラ・ラボの事例を紹介します。(2022/6/24)

カウンターへ行かずにスマホで空席確認 ANAの新サービス
全日本空輸(ANA)は6月22日、カウンターへ行かずにスマートフォンで空席確認が行えるサービスを始めた。日本の航空会社としては初めてという。利用者はスマートフォンからANAアプリやANAウェブサイトへアクセスし、空席待ちの申し込みや状況照会が可能になる。(2022/6/23)

JALの「航空サブスク」第2弾、対象路線を10路線→143路線に 先着1000人を募集
参加者の募集は6月22日から。(2022/6/21)

ドローンの登録義務化がスタート 100g以上の機体は未登録だと飛行不可に
6月20日からドローンやRC飛行機などの無人航空機の登録義務化と、改正航空法の施行がスタートした。100g以上の重さの機体の場合、所有者情報の登録と許可無しでの飛行は禁止となる。(2022/6/21)

7月30〜31日:
JAL、ワンピース「ワノ国編」とコラボした周遊チャーターを実施 “サンジ監修”の機内食など提供
JALは「ONE PIECE」とコラボした周遊チャーターを実施する。「ワノ国編」の世界観を表現した機内食や機内アナウンスを提供する。機内食はサンジ監修”のスペシャルメニューを開発した。(2022/6/20)

電動化:
次世代エアモビリティの開発着々、ロールス・ロイスが電動化推進を本格化
ロールス・ロイスは2022年6月15日にオンライン記者会見を開き、次世代エアモビリティや大型航空機などの電動化推進によるネットゼロ実現に向けた取り組みを説明した。(2022/6/20)

Samsung、暗号通貨もサポートする「Samsung Wallet」を欧米で提供開始
Samsungが「Apple Wallet」や「Google Wallet」のような「Samsung Wallet」を発表した。米国や一部の地域のGalaxyユーザー向けに提供を開始する。クレジットカードや飛行機の搭乗券だけでなく暗号通貨もサポートする。(2022/6/17)

JAL、「航空サブスクサービス」の実証実験を国内全路線に拡大 前回は即日で完売
旅のサブスク「HafH(ハフ)」の運営などを手掛けるKabuK Style(長崎市)と日本航空(JAL)は、「航空サブスクサービス」の実証実験を実施する。2021年に引き続き第2弾となり、6月22日に参加者の募集、予約を開始するという。(2022/6/17)

羽田空港に「機内食の自動販売機」登場! 世界のメニューをお持ち帰り可能
メニューはフランス、スペイン、タイ料理など全5種。(2022/6/16)

航空・鉄道5社がタッグ! 久しぶりの東京旅行を応援、「ただいま東京」キャンペーン開始
普段はライバルでもここでは協力!(2022/6/14)

JAL・ANA・JR東海・JR東・東京メトロが「ただいま東京」キャンペーンを展開 観光誘客を促進
JAL(日本航空)、ANA(全日本空輸)、JR東海、JR東日本、東京地下鉄は、「ただいま東京」キャンペーンを実施する。(2022/6/13)

6月25日から:
はとバスが羽田空港を走る! まさかのコラボは社員考案
はとバスは、羽田空港の制限区域内を2階建てバスでドライブする「羽田空港ベストビュードライブ」を6月25日から運行する。羽田空港の制限区域内を、はとバスが走るのは創業以来初めて。2階建てバスの高さ3.8メートルの車窓から、駐機中の航空機や離着陸する航空機、さまざまな地上支援車両などを間近に見られるようにする。(2022/6/13)

メカ設計ニュース:
防衛省向け航空機の電気設計に、設計システムと製品データ管理システムを導入
川崎重工業は、防衛省向け航空機の電気設計に活用するため、図研の電気制御、ハーネス設計システム「E3.series」と製品データ管理システム「DS-2」を導入した。号機別のワイヤハーネスのトレーサビリティー確保に要する工数を削減した。(2022/6/10)

気軽に旅気分:
羽田空港、自販機で“世界の機内食” フランス、スペインなど5品
世界各国の機内食を冷凍自動販売機で販売する。気軽に旅行気分を醸成する。「パエリア」「ガパオライス」など人気の5品を、980円で販売。(2022/6/9)

太陽光:
軽量で曲がる太陽電池、シャープが世界最高の変換効率32.65%を達成
シャープが実用サイズの軽量かつフレキシブルな太陽電池モジュールで世界最高の変換効率32.65%を達成。独自の化合物3接合型太陽電池セルを用いて開発したモジュールで、自動車や航空機など高効率化と軽量化が求められるさまざまな移動体への搭載が期待されるという。(2022/6/9)

組み込み採用事例:
未来戦闘航空システム開発において、厳格な安全認証要件への適合を支援
ウインドリバーの「VxWorks 653」プラットフォームなどが、BAEシステムズが開発するイギリスの次世代戦闘機テンペストの未来戦闘航空システム開発に採用された。厳格な安全認証要件への適合に活用される。(2022/6/3)

初公開の施設も見学:
JAL、カスタム可能なフライトシミュレーター体験を販売 1組36万円
日本航空とJALUX(東京都品川区)は5月31日、「フライトシミュレーター体験&IOC見学」を販売すると発表した。(2022/5/31)

ポストコロナの働き方:
飛行機・新幹線通勤もOK なぜヤフーは居住地制限を撤廃できたのか
ヤフーは4月から居住地、通勤手段の制限を完全撤廃した。「コロナが終わっても、元通りの出社には戻らないのではないか」。ヤフーが新しいリモートワーク制度の導入に至った狙いとは。(2022/5/31)

我慢の限界に達する現場:
正座で軟禁・盗撮しSNSに投稿…「カスハラ」の深刻な実態と従業員の「怒りの声」
客が悪質なクレームを店側に突き付ける「カスタマーハラスメント」(カスハラ)が深刻度を増している。暴力行為、土下座の強要、無断撮影しSNSに投稿――。度が過ぎた行為に、現場は苦悩を募らせる。体調不良や離職にもつながりかねないカスハラ被害に、有効な手立てはあるのか。鉄道や航空、輸送などの現場で働く人が集い、カスハラの実態と対策について話し合った。(2022/5/25)

Apex Microtechnology:
ゲートドライバーを統合したSiCモジュール
Apex Microtechnologyは、SiC MOSFETを用いて性能と電力密度を向上させたデバイスファミリーを立ち上げた。同社は米国アリゾナ州に本社を構え、産業機器や計測/テスト、医療、航空宇宙/防衛、半導体製造装置といった幅広い分野向けに、アナログ/パワー製品を提供している。(2022/5/23)

テーマは航空機 BMW「R nine T」をカスタムしたレトロフューチャーなバイク「ストーム」
パーツの各所はリベットで止められています。(2022/5/21)

防衛システムの統合を目指す:
Lockheed MartinがIntelやNVIDIAと協業へ
米国の航空宇宙大手Lockheed Martin(ロッキード・マーティン)が、防衛システムへの安全な接続を実現する計画「21世紀コンセプト」の一環として、IntelとNVIDIAの他、大手技術メーカー8社との協業を発表した。(2022/5/19)

妊娠6カ月の菊池瑠々、飛行機で“ぎゅうぎゅう詰め”の状態に 「妊婦+子供3人で座るしか無くなってしまい」
ぎゅうぎゅう詰めな様子の写真も公開。(2022/5/18)

JALのマイルと楽天ポイント、相互交換開始 楽天ポイント2ポイントで1マイルに
 JAL(日本航空)は5月11日、楽天グループと連携し共通ポイントサービス「楽天ポイント」とマイルの相互交換を開始すると発表した。(2022/5/13)

河合薫の「社会を蝕む“ジジイの壁”」:
人命を預かる仕事の重さとは? 新人CAをハッとさせたコックピットの「黒いカバン」
知床遊覧船の痛ましい事故のニュースを聞いたとき、筆者が「真っ先に浮かんだ」というのは、航空会社での勤務時に見ていた、フライトエンジニアが持つ“黒いカバン”だ。それはどのようなものかというと──。(2022/5/13)

楽天ポイントとJALマイル、相互交換が可能に
楽天グループは日本航空と提携し、「楽天ポイント」と「JALマイル」の相互交換を開始。楽天ポイントは2ポイントを1マイル、50ポイント以上2ポイント単位で交換できる。交換上限は月2万ポイント。(2022/5/11)

楽天ポイントとJALマイルの相互交換が可能に 5月11日開始
楽天グループは、日本航空と提携し、「楽天ポイント」と「JALマイル」の相互交換を始めた。楽天ポイント2ポイントにつき1マイルに交換可能という。(2022/5/11)

ハワイが人気:
日本航空、GWの航空便利用が大幅回復 国際線は前年比446%
日本航空はGW期間におけるJALグループ航空会社便の利用実績を公開した。国内線の総旅客数は前年比231%と大幅な回復を見せた。国際線は前年比446%で、ハワイが高い人気を集めた。(2022/5/11)

iPhone Tips:
iPhoneの「ウォレット」アプリで飛行機に搭乗する方法
iPhoneの「ウォレット」アプリには、搭乗券やチケット、ポイントカードなどを登録する機能もあります。その中でも非常に便利なのが飛行機の搭乗券を追加する機能。スマホ1台でカウンターでのチェックインをスルーして空港の保安検査場に直接向かうことができます。(2022/5/3)

ホテル室内に飛行機の座席や窓がある!? 東京ベイ東急ホテルとJALがコラボした「ウイングルーム」を見てきました
飛行機好きにはもうたまりません!(2022/4/27)

ドローン:
ウェザーニューズ、航空気象サービスに強風リスク予測と瞬間風速予測を追加
ウェザーニューズは、同社の航空気象サービス「FOSTER-GO」に強風リスク予測と瞬間風速予測を追加した。ドローンやヘリコプターの安全運航に寄与するものとなっている。(2022/4/27)

CAEニュース:
次世代CFDソルバーを提供するマルチフィジックス解析向け統合ソリューション
ケイデンス・デザイン・システムズは、自動車やターボ機械、船舶、航空宇宙といったさまざまな市場に向けて、マルチフィジックスシミュレーションのパフォーマンスと精度を大きく向上させる包括的な数値流体力学(CFD)ソリューション「Cadence Fidelity CFD Software」を発表した。(2022/4/26)

EV用急速充電コネクターなどに適用:
航空電子、銀めっき膜の摩耗を抑える新技術開発
日本航空電子工業は、電気接続部の銀めっき膜の摩耗を大幅に抑える新技術「wearzerO(ウェアゼロ)」を開発した。今後、電気自動車(EV)用急速充電コネクターや車載パワーライン系の大電流コネクターに適用し製品化を進めていく。(2022/4/26)

2022年GW期間の航空予約、JALハワイ便は前年比約9倍でほぼ満席の日も
完全回復にはまだ程遠いですが……。(2022/4/26)

火星から撮影した日食の動画、NASAが公開 高フレームレート、望遠での撮影に成功
米航空宇宙局(NASA)は、火星から撮影した日食の様子を捉えた動画をYouTubeで公開した。火星探査機「パーサヴィアランス」から火星の衛星である「フォボス」が太陽の前を通過する様子を撮影したものという。(2022/4/22)

Garmin、「tactix 7 PRO Sapphire Dual Power」を約17万円で発売 “ミリタリーミッション”にも対応
ガーミンジャパンは、ソーラー充電対応マルチスポーツGPSスマートウォッチ「tactix 7 PRO Sapphire Dual Power」を発売。新たにミリタリーや航空機能を追加している。(2022/4/21)

ウクライナに化学防護衣、ドローン提供 防衛省
岸信夫防衛相は、ロシアから侵攻を受けるウクライナ政府に対し、新たに化学兵器対応用防護マスクや防護衣、ドローンを提供すると発表した。民間航空機による第三国を経由した運搬を想定しており、早ければ4月中にも提供する。(2022/4/20)

IoTセキュリティ:
無人航空機の情報漏えいを防止、サイバーセキュリティガイドラインを公表
NEDOと経済産業省は、無人航空機システムの記録映像やフライトログなどの情報漏えい対策として、「無人航空機分野 サイバーセキュリティガイドライン」を策定し、公表した。(2022/4/20)

大型ジェット旅客機がオフィスに転身!? 廃棄された航空機を解体、シアトルで再利用
カリフォルニアからまもなくシアトルへ到着予定。(2022/4/9)

JAXAの宇宙飛行士候補に4127人が応募 前回募集時から約4倍増で過去最多
宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、2021年12月から募集をしていた宇宙飛行士候補者の応募に対して、4127人の応募あったと発表した。2008年の前回募集時(963人)に比べて約4.3倍増となり、過去最多の応募者数だったという。(2022/4/5)

4月28日から販売:
JAL機の部品配した特別ルーム 宿泊プランを販売へ 東京ベイ東急ホテルと協力
航空大手の日本航空は、東京ベイ東急ホテルと協力し、退役する航空機の部品をホテルの一室にあしらったコンセプトルーム「ウイングルーム」を新たにつくり、4月28日から宿泊プランを販売すると発表した。部品の再利用を通じて、廃棄物を削減するのが狙い。(2022/4/4)

ファーストクラスより上質な体験 シンガポール航空、「値段を気にするような人は利用できない」ほど豪華すぎるスイートクラス導入
完全にホテルにしか見えない……!(2022/4/2)

ネットで”旅気分”配達:
イオン、シンガポール航空コラボの食事セット “空の旅”再現へ
総合スーパーのイオンリテールは、シンガポール航空が監修した「お食事セット」の予約販売を開始した。(2022/4/2)

羽田空港で販売:
JAL、客室乗務員が考えたスイーツを商品化 地域活性狙う
日本航空は3月24日、客室乗務員が考案したスイーツ4点を商品化すると発表した。3月25〜26日に羽田空港で販売する。(2022/3/24)

名物の2階建てバスも 1940年代の英ロンドンで撮影されたモノクロ映像をカラー化 当時の日常が鮮明に
戦時下らしく、航空機の侵入を防ぐ気球も打ち上げています。(2022/3/12)

日本航空の行方【後編】:
JAL菊山英樹専務に聞く コロナ後の「国際線回復の切り札」
苦しい経営環境の中で、日本航空(JAL)は2023年4月から国内線に新運賃制度を導入する。これに加えて、国際線専門の格安航空(LCC)、ZIPAIR(ジップエア)Tokyoの就航路線を拡充したり、非航空分野へ積極的に進出したりしている。菊山英樹専務にコロナ禍を克服した後の経営戦略を聞く。(2022/3/9)

ドローンの操縦ライセンス、男性の29.4%が「取得したい」
 NEXERの運営する日本トレンドリサーチは、ドローン(無人飛行機)の操縦ライセンスが国家資格になることに伴い、「ドローンの活用に関するアンケート」を実施した。その結果、男性の29.4%がドローン免許を取得したいと回答した。(2022/3/2)

EU、ロシアメディアのブロックを発表「嘘の拡散を阻止する」 空域閉鎖も
EUはウクライナに侵攻したロシアに対するさらなる制裁を発表した。ロシア国営メディアRTを含む複数のメディアからの「有毒な偽情報」をブロックする。また、EUの空域からロシアの飛行機を締め出す。(2022/2/28)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.