「ビジネス」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「VAIO Z」のおすすめ構成も紹介:
PR:カスタマイズもできて保証も充実 VAIOを買うなら「VAIOストア」が狙い目!
テレワークやリモート学習が定着した昨今、ノートPCの重要性が高まっている。ビジネスや学習に最適な国産ノートPC「VAIOシリーズ」は、直販の「VAIOストア」で買うとメリットが多い。具体的なポイントをチェックしつつ、2021年の一押しモデルである「VAIO Z」のおすすめ構成を紹介していこう。(2021/7/14)

活用法:
B2Bビジネスの現場に「行動経済学」をどう生かすか
行動経済学が注目されているとはいえ、B2Bビジネスの現場、セールスの場面においては、どのように活用すればいいのだろうか。(2021/7/24)

コロナ禍における移住と働き方:
直近3年間で移住を経験した人、課題に感じていることは?
直近3年間で移住を経験した人はどのくらいいるのだろうか。ビジネスSNSを利用している人に聞いたところ、移住した人は20%だった。(2021/7/22)

LGエレ、軽量モバイルノート「LG gram」にWindows 10 Pro採用ビジネス向け14型モデルを追加
LGエレクトロニクス・ジャパンは、同社製モバイルノート「LG gram」のラインアップにWindows 10 Proを搭載したビジネス向け14型モデル「14Z90P-NP56J」を追加した。(2021/7/21)

デル、スタンダード設計のビジネス向け21.5型フルHD液晶ディスプレイ
デル・テクノロジーズは、フルHD表示に対応したビジネス向け21.5型液晶ディスプレイ「E2222HS」を発表した。(2021/7/21)

宇宙旅行にオンライン参加? JAXAとANAグループが「遠隔宇宙旅行」の開発に着手
JAXAとavatarinが、ロボットの遠隔操作技術を使った宇宙ビジネスの実現に向けて活動を始めた。国際宇宙ステーション(ISS)にあるロボットを地上から遠隔操作させることで、宇宙空間に滞在しているような体験を提供する。(2021/7/19)

高精度な位置情報を低価格で――KDDIとSwift Navigationが業務提携 「PPP-RTK方式」の高精度測位サービスを提供
高精度測位をより低コストで実現すべく、KDDIとSwift Navigationが業務提携を締結した。KDDIはSwiftの高精度測位サービス「SKYLARK(スカイラーク)」に対応する電子基準点を全国に設置する一方で、KDDIとSwiftは共同で高精度測位を活用したビジネスの提案活動などを推進する。【訂正】(2021/7/19)

MSI、3辺狭額縁デザインを採用した27型フルHD液晶ディスプレイ
エムエスアイコンピュータージャパンは、スリムな狭額縁デザインを採用したビジネス向け27型フルHD液晶ディスプレイ「Modern MD271P」を発表した。(2021/7/19)

電子ブックレット(BUILT):
コロナ禍で戸建てと分譲マンションの市場はどう変化したか?など「住宅ビジネスフェア/非住宅 建築フェア/マンションビジネス総合展」講演まとめVol.2
ウェブサイトに掲載した記事を印刷しても読みやすいPDF形式の「電子ブックレット」にまとめました。無料のBUILT読者会員に登録することで、ダウンロードすることができます。今回のブックレットは、住宅・建築業界向け最新の資機材やサービスが集結した「住宅ビジネスフェア/非住宅 建築フェア/マンションビジネス総合展」の会期中に、注目を集めた講演のまとめです。(2021/7/19)

ビジネスパーソン500人に調査:
20〜40代が使用するビジネスバッグ1位は「トートバッグ」、平均金額は?
ビジネスパーソンを対象に行った「バッグに関する調査」の結果によると、ビジネスで主に使用するバッグ1位は「トートバッグ」だった。ビジネスバッグにかける平均金額は……?(2021/7/16)

「ビジネスモバイルPC」に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で10名様にAmazonギフト券(3000円分)をプレゼント。(2021/7/16)

「積年の運用課題」の真因とは:
PR:デジタルシフト時代、IT部門/子会社が「運用」で価値を発揮する方法
DXの潮流が高まり、ビジネスとITが一体となっているにもかかわらず、複雑化したシステムやコスト増大、人材不足といった課題を引きずっている企業は多い。問題の真因と抜本的な解決法を聞く。(2021/7/16)

【決算】マネフォ、ARR97億円、40%増 次の成長に向けた2つの取り組み
マネーフォワードは7月15日、2021年11月期の上期に当たる20年12月-21年5月期決算を発表した。SaaSビジネスの定常的な収益であるARRは、97億円に到達し前年同期比で40%の伸びを見せた。伸びを牽引したのは、同社が集中投資領域と位置づける法人向けバックオフィスSaaSサービスだ。50%の伸びを見せ、63億4200万円となった。(2021/7/15)

「映像作品から収益を得る」とはどういうことなのか 鬼滅、シン・エヴァ、ハサウェイに見るテクノロジーの破壊的変化
このところ、アニメ映画のヒットが続いているが、ビジネスとテクノロジーの変化がある。この問題を西田宗千佳さんが分析する。(2021/7/15)

MSI、モバイルRyzenを搭載した軽量ビジネスノート「Modern 15 A5」
エムエスアイコンピュータージャパンは、Ryzenモバイルプロセッサを採用した15.6型ビジネスノートPC「Modern 15 A5」シリーズを発表した。(2021/7/15)

Windows 10/11を“クラウド”で 「Windows 365」が8月2日に始動
Microsoftが8月2日、クラウド上の仮想PCでWindows 10/11を利用できるビジネス向けサブスクリプションサービスの提供を開始する。HTML5に対応するWebブラウザから利用可能で、クライアント機器を問わず使えることが魅力だ。(2021/7/15)

「汎用人工知能」(AGI)のビジネス利用の展望【中編】
「汎用人工知能」(AGI)が意思決定を助ける“AI参謀”になる日
機械が人と同じように会話する世界はまだ訪れていない。AGIがそれを実現に導く可能性がある。ビジネス活用の視点でみればそれは、企業の意思決定を支援する“AI参謀”の誕生を意味する。(2021/7/15)

MicrosoftとNECが戦略的パートナーシップを拡大、企業・公共機関のビジネスレジリエンスと事業成長を支援
MicrosoftとNECは、戦略的パートナーシップを拡大する契約を締結したと発表した。MicrosoftのAzureやMicrosoft 365、NECの5Gなどのネットワーク技術、両社のAIやIoTソリューションを活用し、企業や公共機関のクラウドシフトやDX、ビジネスレジリエンス、事業成長を支援する。(2021/7/14)

ServiceNow Japan 村瀬社長インタビュー:
現場のローコード/ノーコード開発はDX人材不足を解決できるか? ServiceNowが注力「市民開発」の核心は
企業のDX推進に向けてビジネス現場でアプリケーションを開発する「市民開発」の動きが注目されている。この分野にいち早く注力しているのが、企業向けクラウドサービス大手のServiceNowだ。「市民開発の促進は当社の使命だ」と話すServiceNow Japan執行役員社長の村瀬将思氏に、その意図や取り組みを聞いた。(2021/7/14)

瀧澤信秋「ホテルの深層」:
ドーミーインのこだわりは「大浴場」だけじゃない 店舗数拡大でも維持する「水風呂」と「朝食」の質
共立メンテナンスが運営するビジネスホテル「ドーミーイン」。大浴場のこだわりにとどまらず独自サービスを展開している。(2021/7/14)

各社の取り組みを紹介:
経産省、28社を「DX銘柄2021」に認定 グランプリ企業は?
経済産業省は6月7日、デジタル技術を前提としたビジネスモデル・経営変革に取り組む企業28社を「DX銘柄2021」として発表した。グランプリ企業として選出された2社はどこか?どんな取り組みをしているのか?(2021/7/12)

サードウェーブが「Intel Partner of the Year 2021」アジア太平洋/日本部門で表彰 記念モデルを発売
サードウェーブは、インテルとのビジネスパートナーとしての実績が高い企業に贈られる「Intel Partner of the Year 2021」のアジア太平洋/日本部門で表彰されたと発表した。(2021/7/9)

Gartner Insights Pickup(215):
データドリブンな組織の構築にエンタープライズアーキテクチャが果たす役割
エンタープライズアーキテクチャ(EA)とテクノロジーイノベーション(TI)のリーダーは、全社的な視点からビジネスの戦略的優先事項に対応したデータのニーズを把握することで、データドリブンな組織の構築に重要な役割を果たせる。(2021/7/9)

5G搭載!“ARM版Windows 10”特集 第三弾:
PR:高速・大容量だけではない! KDDIがビジョンを描く「5G×ビジネス」の新時代
(2021/7/8)

セキュリティは「情報管理」と「人材育成」で決まる:
PR:ポストパンデミック時代に向け振り返る、ニューノーマルが残したもの
予測不能な変化が起こり続ける時代を企業が生き抜くためには、柔軟なビジネス環境の実現と変化に対応できるセキュリティモデルを考えることが重要だ。「ITmedia Security Week 2021夏」の「New Normalとは何だったのか」ゾーンでは、企業が今後目指す方向性についての講演があった。(2021/7/12)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
50歳からは、「これ」しかやらない「会社人生」の上手な終わらせ方
50代の「焦り」の正体は「迷い」。50代になるとその後のビジネス人生の選択肢も多過ぎるくらいにあるし、それを考える時間的な余裕、心の余裕もできているので、余計に迷う。では、どうすればいいのか?(2021/7/8)

5K映像の中でビジネスがサクサク進む! 「VIVE Focus 3」に触ってきた
HTCが6月に発売したビジネス向け新型VRヘッドセット「VIVE Focus 3」を体験。5K映像に浸りながら、新たな可能性を考えた。(2021/7/7)

「汎用人工知能」(AGI)のビジネス利用の展望【前編】
「汎用人工知能」(AGI)はC-3POやR2-D2を実現させることができるか
ビジネス利用可能な汎用人工知能(AGI)はまだ実現していない。だが実現すれば、これまではSF作品の中だけの存在だったものを、現実の世界に生み出せるようになる可能性がある。(2021/7/7)

10本のバッチ処理も1時間以内に完了:
PR:ビジネス部門も大満足、ジャックスが選んだ“安定して高性能”なデータ活用基盤
既存データベースの性能に限界を感じ、抜本的なデータ活用基盤への刷新を図ったジャックス。ビジネス部門が日常的に利用するものであるため、高い性能はもちろん、安定運用が重要な要件となった中、同社が選んだ製品の実力とは?(2021/6/29)

名探偵コナンの「蝶ネクタイ型変声機」が現実に? IPA、ささやき声に対応する“ウェアラブル音声変換機”の開発を支援
情報処理推進機構(IPA)はITを活用したビジネスのアイデアや製品を募る「未踏アドバンスト事業」で、ささやき声を別の声に変換したり、音声翻訳したりできるウェアラブル端末の開発プロジェクトなど7件を採択した。(2021/7/5)

参加目的は「旅の予習」:
オンライン旅行の人気エリア 3位「アジア」、2位「日本国内」、1位は?
新型コロナウイルスの影響で新たなビジネスが続々と生まれた。その中の1つにオンラインツアーがある。調査から、オンラインツアーの人気の行き先や旅行テーマが分かった。オンラインツアーに参加したことがある割合は?調査結果を見てみよう。(2021/7/5)

ソフトウェア開発だけじゃない「アジャイル」活用【後編】
ビジネスリーダーが「アジャイル」を生かす鍵は“失敗の許容” その真意とは
ソフトウェア開発手法として普及した「アジャイル」の考え方は、開発だけではなく、さまざまなプロジェクトで活用できる。そのこつとは。(2021/7/5)

リリース直前、法律違反に気付くことも:
実は無関係じゃない、AI開発者も知っておきたい欧米のAI法規制・倫理と日本の現況
AI利活用が広まる一方、法律や倫理の観点から問題提起されるケースが見受けられるようになった。企業のAIビジネス動向に詳しい弁護士の三部裕幸氏が語る、欧米の法律、AI倫理の動向と日本の現況とは。(2021/7/20)

「Digital Trends 2021年版」を読む
調査で判明 顧客のデジタルシフトに企業が追い付くには、何をすべきか
2020年の困難を耐えた企業が2021年にビジネスを成長させるために必須になるのが、顧客とのより強固な関係構築だ。そのために企業は何をすべきなのか。アドビの「Digital Trends 2021年版」からヒントを探る。(2021/7/6)

畜産業界のAIカンパニー:
夢破れた格闘家、年商1億円の社長に NTT東、プリマハムも認めた「儲かる畜産」
格闘家人生を諦めた吉角裕一朗さんは、社長を目指し、地元熊本で2つの事業を立ち上げた。それぞれ年商1億円規模に成長させている。東京で夢破れた若者が、格闘技とはまったく関係のないビジネスの世界でなぜ成功することができたのだろうか。(2021/7/3)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
“鉄道観光ビジネス”再起動、失われた2年間をどう取り戻すのか
沖縄県を除く緊急事態宣言解除、新型コロナウイルスワクチン接種の進ちょくを見越して、鉄道旅行ビジネスが活気づいてきた。冷え切った観光需要を「元通り」にするには、「元通り」の商品展開では足りない。そこで「工場夜景ツアー」「観光急行列車」「おみやげ品割引」など、注目の事例を紹介しつつ、今後の新施策に期待したい。(2021/7/2)

Gartner Insights Pickup(214):
データ共有はデジタルビジネスの加速に不可欠
外部とのデータ共有を進めるデータ&アナリティクスのリーダーがもたらす測定可能な経済的利益は、そうでないリーダーの3倍に達する。(2021/7/2)

会議室でのWeb会議をより“高品質”かつ“生産的”に コクヨが会議室用ディスプレイ「MAXHUB」を発売
コクヨが、主にビジネス用途を想定した会議室用ディスプレイ「MAXHUB V5 Transcend」の取り扱いを開始する。会議室から参加するWeb会議でありがちな困りごとをまとめて解決できる「オールインワン」のソリューションとして展開される。(2021/7/2)

IDCが国内アナリティクス/AIプラットフォーム市場の調査結果を発表 堅調の要因は
IDCによると、国内アナリティクス/AIプラットフォーム市場は2025年まで堅調な成長が続く見通し。デジタルシフトした消費者/ビジネスバイヤーの購買分析への対応や企業業績の分析、業務の自動化要求の増加、高精度な分析/認知のためのAI活用の進展などが促進要因となっている。(2021/7/1)

企業利用に特化した機能を提供:
PR:コロナ禍でビジネスのオンライン化が盛んな今、レンタルサーバーを選ぶ理由
コロナ禍でビジネスのオンライン化が盛んな今、企業のビジネスに貢献できるレンタルサーバーの要件とは何か。レンタルサーバー事業者とセキュリティベンダーに聞いた。(2021/7/1)

マクロとミクロで考えるセキュリティの近未来:
PR:ゼロトラスト、SASE、脆弱性アセスメント、NGAV、EDR――新常態におけるセキュリティ課題と、その変革に必要な認識、技術とは
ビジネスを革新するセキュリティの在り方を考えるライブ配信セミナー「ITmedia Security Week 2021夏」が開催され、次世代のセキュリティ技術をさまざまな角度から見直す講演が行われた。本稿では、その内容をお届けする。(2021/7/1)

次世代ファイルサーバのあるべき姿とは
増大する「非構造化データ」を安全に管理する、次世代ファイルサーバの選定法
ビジネスに利用するデータの多様化と大容量化が進んでいる。動画や音声、写真といった「非構造化データ」をファイルサーバで安全かつ効率的に管理して業務に生かす体制を作りたい企業に必要なものとは。(2021/6/28)

犯罪抑止にも:
廃業したホテルを活用 「ホラーイベント」や「サバゲー」など続々 新しいビジネスモデルになるか
ホテルの運営管理やコンサルティング業を行うGG.PRO(大阪市)が、廃業したホテルを使ったホラーイベント「きもだメッセ 神戸」を開催する。(2021/6/29)

デル、中小企業向け15.6型ノート「Vostro 3510/3515」新モデルを発表
デル・テクノロジーズは、中小企業向けをうたったスタンダード設計の15.6型ビジネスノートPC「Vostro 3510」「Vostro 3515」新モデルを発表した。(2021/6/29)

製造IT導入事例:
製造業向けIoTパッケージをプラスチックサプライヤーの現地法人が導入
ビジネスエンジニアリングの製造業向けIoTパッケージ「mcframe SIGNAL CHAIN」を、天馬のインドネシア現地法人が導入した。稼働モニタリングと設備メンテナンスの2つの機能により、全設備の稼働状況を効率的に把握可能になった。(2021/6/29)

世界のCTO約2000人が答えたコロナ禍以降のERP戦略、鍵はコンポーサブル
Boomiは、企業のERP戦略に関する調査結果を発表した。ビジネス変化に対応するため、自社のレガシーなERPをコンポーザブル(構成可能)なものにする動きが出てきている。この戦略に向けて企業が最優先で取り組むべきことは何か。(2021/6/29)

「成功する」ビッグデータ活用の取説【前編】
ビッグデータの価値は量ではなく「正しい意思決定」 引き出す方法は?
ビッグデータをビジネスの意思決定に生かすには、必要なデータを効果的に収集する仕組みが不可欠だ。ビッグデータ活用を失敗させないために、まずどのような点から着手すればいいのか。(2021/6/29)

Amazonの車載カメラの是非を問う【後編】
「監視映像」をビジネスに生かすのはあり? Amazon車載カメラが投げ掛ける課題
企業がカメラで撮影した映像は、さまざまなビジネスに応用できる可能性がある。一方で映像を活用する際はプライバシーの問題を無視することはできない。ビジネスとプライバシーのバランスをどう考えればよいのか。(2021/6/29)

瀧澤信秋「ホテルの深層」:
寮発祥のドーミーインが「大浴場」をどんどん展開するワケ 手掛ける「和風ビジネスホテル」とは?
「宿泊施設のカテゴリーボーダーレス化」が進んでいるが、ドーミーインのサブブランド「御宿 野乃」もそのひとつだろう。(2021/6/28)

NEC、39%小型化した省スペース設計のビジネス向けA4カラーページプリンタ
NECは、A4判出力に対応したカラーページプリンタ「Color MultiWriter 4C150」など2製品を発売する。(2021/6/28)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.