• 関連の記事

「会社」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「会社」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

政府の節電ポイント、参加する家庭にまず2000円相当を付与へ
政府が検討を進めている「節電ポイント」施策。参加する家庭にまず2000円相当のポイントを付与し「もう1段の節電」をした場合に電力会社が実施する節電ポイントに国が上乗せする形で支援するという。(2022/6/24)

ブックライブ、「上半期売り上げランキング」を発表 『SPY×FAMILY』をおさえた1位は?
凸版印刷のグループ会社であるBookLive(東京都港区)は、運営する総合電子書籍ストア「ブックライブ」で独自に集計した「2022年 上半期ランキング」(集計期間:1月1日〜5月31日)を発表した。(2022/6/24)

転勤や単身赴任を減らす:
NTT、日本全国どこからでも勤務可能に 勤務場所は「社員の自宅」
NTTグループは居住地制限を撤廃し、日本全国どこからでも勤務可能になる。勤務場所は「社員の自宅」とし、国内の主要グループ会社・全社員区分に適応。転勤や単身赴任を伴わない働き方を拡大する。(2022/6/24)

NTT「勤務場所は『社員の自宅』とする」 基本リモート、転勤なし 7月から主要グループ会社で
「勤務場所は『社員の自宅』」――NTTグループ社員が、全国どこからでもリモートで働ける制度が7月1日にスタート。(2022/6/24)

「テレワーク中にUSBメモリや書類なくした」経験者は52.2% 会社に報告した割合は? MAMORIO調査
テレワーク中にUSBメモリや書類をなくしたことがある人はどれくらいいるのか──MAMORIOがこんな調査結果を発表した。調査対象のうち、52.2%がリモートワーク中に物をなくしたり、置き忘れたりしたことがあるという。(2022/6/24)

旧日本ユニシス:
BIPROGY、尼崎市のUSBメモリ紛失で謝罪 飲酒後、カバン紛失に気付く
BIPROGY(旧社名:日本ユニシス)は6月23日、兵庫県尼崎市の市民情報が入ったUSBメモリを紛失した事故について謝罪した。市の発表によると、同社の協力会社社員がUSBメモリを持ち出したまま、飲食店に立ち寄り、カバンを紛失したという。(2022/6/24)

未熟児の子猫を、会社に連れて行ってお世話して…… すくすく成長した姿に笑顔になる 【海外】
PCのマウスより小さかった子猫が、立派に成長!(2022/6/24)

「自遊空間」を買収:
快活CLUBは、セブンのようになるかもしれない 親会社のAOKIを追い越す日
AOKIHDが「スペースクリエイト自遊空間」を運営するランシステムと資本業務提携を締結し、6月8日付で連結子会社化する方針が発表された。実はこの2社、意外な前身を持ち、時代の変化による業態転換で今のかたちとなったことをご存じだろうか。(2022/6/24)

タクシーで“セクハラ発言”の被害にあった 実話を描いた漫画に共感集まる タクシー関連団体は「ナンバープレートと会社名をメモ」と呼びかけ
東京タクシーセンターに対処法について話を聞きました。(2022/6/23)

23〜34歳の人に聞く:
仕事で不満を感じていること 3位「やりがい」、2位「収入が少ない」、1位は?
現在、働いている会社の労働環境や業務内容にどのような不満を感じている人が多いのだろうか。転職活動を始めているまたは転職が決まっている人に聞いた。(2022/6/23)

カウンターへ行かずにスマホで空席確認 ANAの新サービス
全日本空輸(ANA)は6月22日、カウンターへ行かずにスマートフォンで空席確認が行えるサービスを始めた。日本の航空会社としては初めてという。利用者はスマートフォンからANAアプリやANAウェブサイトへアクセスし、空席待ちの申し込みや状況照会が可能になる。(2022/6/23)

富士通とSalesforce、ヘルスケア領域で協業 保険会社向けソリューション開発
富士通とセールスフォース・ジャパンがヘルスケア領域で協業。第1弾として保険会社向けソリューションを開発し、2023年度の実用化を目指す。(2022/6/22)

「信頼せよ、されど確かめよ」の理念に基づく生産性モニタリング【第4回】
週4日勤務に踏み切ったソフト開発会社が「会議」を減らした“納得の理由”
ソフトウェア開発会社Blackthorn.ioは新たな勤務形態として、給与は変えずに1日9時間、月曜から木曜の週4日勤務制に移行した。この変化に伴い、同社の従業員はどのように働き方を変えたのか。(2022/6/22)

輝ける情シスになるためには何が必要か〜求められる人材に変化しよう〜(1):
PR:主語は「情シス」ではなく「事業」 会社に利益をもたらす情シスのマインドセットとは
事業環境の変化が激しい今、企業の情報システム部門担当者も変化に対応する必要があるが、どう変わればよいのか。フジテックの友岡氏によれば、普通の会社の普通の情報システム部門担当者でも「会社に利益をもたらす情シス」に変化できるという。(2022/6/22)

モノづくり最前線レポート:
DX推進には事業会社のIT人材強化が不可欠――日立造船
オンラインで開催された「ガートナー アプリケーション・イノベーション & ビジネス・ソリューション サミット」(2022年6月16〜17日)において、日立造船 常務執行役員 ICT推進本部長の橋爪宗信氏がゲスト基調講演に登壇、日本の事業会社におけるIT人材の強化を訴えた。(2022/6/21)

リテール&ロジスティクス:
神奈川県相模原市で延べ17.9万m2の物流施設が着工、三菱地所
三菱地所は、日本生命保険とともに、神奈川県相模原市中央区淵野辺で計画を進めてきた大規模マルチテナント型物流施設「(仮称)相模原市中央区淵野辺プロジェクト」の名称を「ロジクロス相模原」とした。今回の物件は、三菱地所が出資する特定目的会社と日本生命が事業主体となって開発している。(2022/6/21)

優秀な人材を確保:
東武鉄道、初任給を引き上げ 高卒初任給を20万円台に
東武鉄道と子会社は、2023年春までに段階的に新卒社員の初任給を引き上げると発表した。(2022/6/20)

中型二次電池の事業強化図る:
TDK、中国のEV向け二次電池大手と合弁会社を設立
TDKは2022年6月20日、二次電池事業を手掛ける同社子会社と中国の車載用二次電池大手「Contemporary Amperex Technology Co., Limited」(中国福建省、以下、CATL)との間で、家庭用蓄電システムや電動二輪車、その他産業用途に適した中型二次電池の開発、製造、販売に特化した合弁会社2社を設立したと発表した。(2022/6/20)

3年以内に借入経験がある人に聞く:
「闇金を利用した」11.1%、お金を借りた感想は?
消費者金融やクレジットカード会社などからお金を借りたことがあって、闇金融を利用したことがある人はどのくらいいるのだろうか。3年以内に借入経験がある人に聞いた。(2022/6/20)

給料と残業の関係:
「転職したい」新社会人の33%、定年までは?
就職した会社で定年まで働きたいと思っている人は、どのくらいいるのか。2022年春に就職した新入社員に聞いた。(2022/6/20)

新工法:
長谷工とニチハが複合乾式外装工法を開発、耐久性とデザイン性を備えた外装仕上げ
長谷工コーポレーションは、ニチハとともに、RC造建築物向けの複合乾式外装工法「RC×EX工法」を共同開発した。今後、長谷工コーポレーションは、設計・施工する新築分譲マンションの事業主にRC×EX工法を提案していく。さらに、グループ会社が行う大規模修繕工事などでも、RC×EX工法を応用し新たなリニューアル工法として開発し訴求する見込みだ。(2022/6/20)

1社で定年:
「一度も転職したことがない」定年退職者の51.4%
新卒で入社した会社に、何年勤めましたか? 転職して別の会社で働いている人に聞いた。(2022/6/19)

今後、どうする?:
相談しづらい「父の会社の事業継承」 父の日が絶好のきっかけに?
M&Aキャピタルパートナーズ(東京都千代田区)は、「父の日」にあわせて、経営者を父に持つ子どもを対象とした事業継承の実態調査を行った。(2022/6/19)

「不真面目」DXのすすめ:
「アジャイル」は「テキトー」とは違う
「アジャイル開発」はよく目にするキーワードの一つですが、筆者によるとアジャイルを「テキトー」と解釈して「なんちゃってアジャイル開発」になっている会社もあるようです。あなたの会社はいかがでしょうか。(2022/6/17)

eスポーツカフェでグラボ盗難か 運営会社が防犯カメラ映像公開
新大久保のカフェ「e-sports cafe」で、設置しているPCからグラフィックスカードが抜き取られたとして、カフェの運営会社が公式Twitterアカウントで防犯カメラの映像を公開した。(2022/6/17)

「FAX利用」は昭和的?:
「昭和的な働き方だなあ」と感じること 「飲み会は必ず参加」「働く時間が長い」を抑えた1位は?
ワークスモバイルジャパン(東京都渋谷区)が、全国の企業に勤める20〜50代の会社員を対象に、「昭和的働き方に関する意識調査」を実施した。(2022/6/17)

モビリティサービス:
ソニーとホンダの新会社は「ソニー・ホンダモビリティ」、CEOはホンダ水野氏
ソニーグループとホンダは2022年6月16日、高付加価値のEV(電気自動車)の販売とモビリティサービスを提供する新会社の設立に関する合弁契約書を締結したと発表した。(2022/6/17)

2025年にEV販売へ:
ソニー・ホンダ、EVで新会社「ソニー・ホンダモビリティ」設立で契約締結 経営トップにホンダ・水野泰秀氏
ソニーグループ(ソニーG)と本田技研工業(ホンダ)は6月16日、EVの販売や関連サービスを提供する新会社「ソニー・ホンダモビリティ」を設立に向けた合弁契約を締結したと発表した。2社は3月にEVを共同開発する方針を明らかにしていた。(2022/6/16)

「食べログ」運営会社に3840万円の賠償命令 アルゴリズム変更→点数ダウンで客足減 東京地裁
カカクコムが運営するレストラン検索・予約サイト「食べログ」で実施したアルゴリズム変更により損害を被ったとして飲食チェーンが提訴した件について、東京地方裁判所は、カカクコムに対し3840万円の支払いを命じる判決を言い渡した。(2022/6/16)

ソニーとHonda、モビリティ事業の新会社 「ソニー・ホンダモビリティ株式会社」設立で合弁契約を締結
ソニーグループと本田技研工業(Honda)は6月16日、モビリティ事業の新会社「ソニー・ホンダモビリティ株式会社」の設立に関して、合弁契約書を締結したと発表した。この提携は3月4日に発表済み。両社は2022年中の新会社設立を目指し、新会社によるEVの販売と、モビリティ向けサービスを2025年に開始する予定だ。(2022/6/16)

ソニーとホンダのEV新会社は「ソニー・ホンダモビリティ」に
ソニーグループと本田技研工業(ホンダ)は、EV新会社「ソニー・ホンダモビリティ」の設立に関する合弁契約を締結したと発表した。(2022/6/16)

AI活用で加工用トマトの営農支援 カゴメとNEC、ポルトガルに合弁会社設立へ
生産者の減少に直面する農業では、電機メーカーなどが先端技術を使って負担軽減や効率化を図る取り組みを活発化させている。(2022/6/16)

JR西、「強風予想」で大ガスと協業 AI活用
JR西日本は、大阪ガスが保有する気象予測データをAIで分析し、強風による列車運行への影響を低減する新システムを今秋、近江塩津(滋賀県)-山科(京都府)を結ぶ湖西線で試験導入する。今後、他の路線への導入や鉄道会社への提供も検討する。(2022/6/16)

AI活用で加工用トマトの営農支援 カゴメとNEC、ポルトガルに合弁会社設立へ
カゴメとNECが、AIを活用した加工用トマトの営農支援サービスを行う合弁会社をポルトガルに設立する。センサーなどを使った農場の可視化と熟練の栽培方法の再現で収穫量の向上につながるとしており、海外展開を進めていく。(2022/6/16)

建設専門コンサルが説く「これからの市場で生き抜く術」(7):
【第7回】建設業も「我関せず」ではいられない“SDGs”の潮流にどう向き合うか?
本連載では、タナベ経営の建設専門コンサルタントが各回テーマを設定してリレー形式で解説していく。第7回は、世界的なトレンドが巻き起こっているSDGsに対して、建設業界でもどう対峙していくべきかを、「SDGsビジネスモデル」という理想像を設定し、建設会社の事例も示しながら説いていく。(2022/6/14)

人材データの可視化が重要:
自分の適性を、会社は分かっていない──スキルを業務の割り当てに「活用されていない」と感じる人は約5割
ビジネスパーソンの約5割が、勤務先の業務アサインに「自身の人材データが十分に活用されていない」と感じている──こうした結果が、ビズリーチ(渋谷区)が運営するHRMOS WorkTech研究所の調査で判明した。(2022/6/15)

生食文化を守りたい:
刺身に電気を流して「アニサキス」撲滅 苦節30年、社長の執念が実った開発秘話
魚介類にひそむ寄生虫「アニサキス」による食中毒被害が増えている。この食中毒を防ぐため、創業以来30年以上に渡り、アニサキスと戦い続けてきた水産加工会社がある。昨年6月、切り身に電気を瞬間的に流してアニサキスを殺虫する画期的な装置を開発した。開発秘話を社長に聞いた。(2022/6/15)

Sitecoreペイジ・オニール氏インタビュー:
「顧客体験のためのツール」を提供する会社でCMOを務めるということ
SitecoreでCMOを務めるペイジ・オニール氏はIT業界で25年近くマーケティング上級職を歴任し、女性役員がほぼいない頃からCMOを務めてきた。既存のロールモデルに縛られず、自分らしいリーダーシップ像を見つけるまでに歩んできた道のりとは。(2022/6/14)

成田空港に警備ロボット AI搭載、自律走行は国内初
成田国際空港会社は、セコム製のセキュリティーロボット「cocobo」1台を成田空港第2ターミナル3階出発ロビーに導入した。混雑状況の検知ができるAIを搭載した自律走行型巡回監視ロボットを導入するのは日本で初めてという。(2022/6/14)

このまま勤め続けるか?:
20代に強い危機感──転職経験者の72.8%が「コロナ前より転職を考えるようになった」
Sansanが、キャリア形成に関する意識調査を実施した。その結果、20代の会社員のうち、コロナ禍で以前より転職を考えるようになった人は72.8%だった。(2022/6/14)

「これは最高の社内環境」「一緒に働きたい!」 猫&犬社員のいるアパレル会社は癒やしと幸せがあふれてる
入社希望者が殺到しそう。(2022/6/14)

新電力会社の1割超が事業撤退、2カ月で3倍以上に 帝国データバンク調べ
2021年4月までに登録のあった新電力会社706社のうち、1割超にあたる104社が6月8日までに倒産や廃業、電力事業の契約停止や撤退をした──帝国データバンク(TDB)はそのような調査結果を発表した。3月末時点では31社だったが、2カ月で3倍以上に増えた。(2022/6/13)

6月16日から:
三菱自動車、新型eKクロス EV発売 先行注文では1カ月で約3400台受注
三菱自動車工業は、軽自動車タイプの電気自動車「eKクロス EV」を6月16日に発売する。全国の系列販売会社と楽天市場店で販売する。発売に先駆けて5月20日から先行注文を受け付け、約1カ月で月販売目標台数850台の4倍となる約3400台(6月12日時点)を受注した。(2022/6/13)

住宅事情:
なぜ“専門家の調査”が普及しないのか 「新築信仰」の価値観も影響か
テレビで話題の不動産ドラマで「インスペクション」が取り上げられていた。仲介会社の新米女子社員が、父親が購入する中古マンションに疑念を抱いて、ハンマーでフローリング床をブチ破る…というシーンが出てきたのだ。(2022/6/13)

ワイヤーロープの加工会社が火花散る作業風景で炎上 半袖・安全ゴーグル無く「画面全てが現場猫案件」と批判集まる
現在会社の公式Twitterアカウントごと削除されています。(2022/6/10)

外資または日系グローバル企業で働く人:
転職を考える理由ランキング、2位は「給与を上げたい」、1位は?
人材紹介会社エンワールド・ジャパンは、外資系企業または日系グローバル企業で働く人を対象に、「転職理由調査」を実施。その結果……。(2022/6/10)

クロスプラットフォーム開発の動向を解説:
FlutterとReact Native、どちらに勢いがあるのか そしてDartは
調査会社のRedMonkはオープンソースフレームワーク「Flutter」の動向を分析、解説した。Googleが後押しするFlutterが、Metaが率いる「React Native」よりもクロスプラットフォーム開発で好まれているという。これがFlutterのベースとなっている「Dart」言語の伸びにもつながっていると分析した。(2022/6/10)

生き残るには:
厳しい中でどう戦うのか JR東海「強者の戦略」と銚子電鉄「弱者の戦略」
長引くコロナ禍が、鉄道会社の経営に大きな影響を与えている。そんな中、徹底した「強者の戦略」で存在感を示すJR東海や、「弱者の戦略」を取る銚子電気鉄道などもある。2社の狙いとは。(2022/6/10)

「GMO Web3株式会社」設立へ Web3ベンチャー支援専門CVC
GMOインターネットは、Web3ベンチャー支援に特化したハンズオン型コーポレートベンチャーキャピタル(CVC)として、新会社「GMO Web3株式会社」を6月下旬に設立する。(2022/6/9)

三井物産とKDDIが新会社「GEOTRA」設立 人流をAI分析するラットフォームを提供
三井物産とKDDIは、6月9日に新会社「GEOTRA」を設立。人の流れを中心とした地理空間上の情報をAI分析/可視化ができるデータプラットフォームの提供を行い、都市DXを推進するという。(2022/6/9)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.