• 関連の記事

「クラウドファンディング」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「クラウドファンディング」に関する情報が集まったページです。

中高年の男性が支援:
クラファン3900万円達成! 集中度を数値化するイヤフォン型脳波計「VIE ZONE」の可能性
日本のスタートアップが発表したイヤフォン型脳波計「VIE ZONE」が、クラファンで3900万円ほどの支援金を集め、注目されている。イヤフォン型脳波計とは、どのようなアイテムなのか。同製品を開発したVIE STYLEの社長に話を聞いたところ……。(2021/7/23)

自分の声が500円でAIボイスに? 音声読み上げソフト「CoeFont CLOUD」の品質を動画でチェック
AIベンチャーのYellstonが公開したクラウドサービス「CoeFont CLOUD」を記者が体験してみた。作業時間十数分、コスト500円で自分の声をAI音声読み上げソフトにできる。(2021/7/20)

スマホとAppleWatchをワイヤレス充電可能なモバイルバッテリー CIOから
CIOは、スマホとAppleWatchのワイヤレス充電に対応したモバイルバッテリーのクラウドファンディングを「Makuake」で実施。1つのパッド内にコイルを2つ内蔵し、デバイスを自動判別して適切に充電する。(2021/7/19)

脳波で動く”ネコ耳カチューシャ”、9年ぶりに新モデル 「ニャー」と鳴く新機能も
ニューロスカイが、脳波に反応して動くネコ耳型カチューシャ「necomimi」新モデルを販売するクラウドファンディングを開始。2012年に発売した初期モデル以降、9年ぶりの新モデルという。支援額は1万1880円から。(2021/7/15)

富士通PC 40周年企画の第1弾:
FCCLがモバイルキーボード「LIFEBOOK UH Keyboard」をクラウドファンディングに出品 出資を募る
富士通クライアントコンピューティング(FCCL)が投入を予告していたモバイルキーボードがクラウドファンディングのプロジェクトとして発売された。早期購入で最大30%(複数個セットは35%)の割引を受けられる。(2021/7/15)

な、何これー!! あのクルマ模型を「R/C化」する夢のキット爆誕 スマホでキュンキュン操縦オッケー
これは……!(2021/7/14)

あの“脳波で動くネコミミ”がクラウドファンディングに登場 2012年の初代「necomimi」から9年ぶり復活
懐かしい!(2021/7/14)

「巨大パインアメ」ミヨシ石鹸から新発売 香りそのままに泡立ちよく洗いあがりはしっとり
おいしそうだけど食べちゃダメ。(2021/7/14)

人狼ゲーム「Among Us」が2位に 任天堂の上半期ダウンロードランキング
任天堂は13日、公式サイトで「Nintendo Switch 2021年 上半期ダウンロードランキング」を公開した。「Among Us」などインディーゲームも存在感を示した。(2021/7/13)

“株主体験”で企業のファンに STOCK POINTが挑むロイヤリティプログラム
また一つ、面白い仕組みが登場する。ポイント運用を営むSTOCK POINT(東京都港区)がスタートするロイヤリティプログラムだ。企業と組んでポイントを発行し、そのポイントが企業の株価に連動して増減する。いわば、擬似的な株主になってもらうことで、その企業のファンになってもらおうという仕組みだ。(2021/7/14)

「クリエイター支援を社会のテーマに」 note、BASE、UUUMが業界団体 規制緩和や中傷対策を議論
note、UUUM、BASEが、クリエイターの保護を目指す業界団体を設立した。誰でも発信者になれるプラットフォームが増えつつあることを受け、創作活動を妨げる法規制の緩和や、中傷への対策を議論する。(2021/7/8)

君は3画面を使いこなせるか? OFIYAAのデュアルモバイルディスプレイを買って分かったこと
モバイルディスプレイといえば1画面が当たり前だが、OFIYAAの「Tri Screen」は何とデュアルディスプレイを一度に提供してくれる。ノートPCに取り付ければトリプルディスプレイとなる、ユニークな製品をチェックした。(2021/7/8)

メカ設計ニュース:
2020年度国内クラウドファンディング市場は前年度比17.6%増の1841億円
2020年度の国内クラウドファンディング市場規模は、前年度比17.6%増の1841億円だった。矢野経済研究所によると、新型コロナウイルス関連のプロジェクトが急増し、支援者数は124万人、支援額は156億円と推計する。(2021/7/8)

編集劇場版「輪るピングドラム」 2022年に完全新作パート追加の前後編として公開
YouTubeではテレビアニメのエピソードを毎週配信。(2021/7/7)

日本放送開始55周年 「サンダーバード」新作劇場版が2022年公開、スーパーマリオネーションでよみがえる!
当時のラジオドラマ脚本を初映像化した完全新作。(2021/7/7)

タイムアウト東京のオススメ:
中東の薄焼きピザ「ラフマジュン」の店が今夏浅草にオープン
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2021/7/6)

49年の歴史に幕:
中銀カプセルタワービル、「泊まれるカプセル」として生まれ変わる
無数のカプセルが縦に積まれた外観で有名な中銀カプセルタワーが49年の歴史に幕を閉じ、「泊まれるカプセル」として生まれ変わらせるプロジェクトが始動した。そのほか、カプセルの寄贈や書籍の出版にも取り組むという。中銀カプセルタワービル保存・再生プロジェクトとはどのような取り組みなのだろうか?(2021/7/5)

大阪・飛田新地の元遊郭「鯛よし百番」が老朽化でピンチ 修復工事のためにクラウドファンディング実施
「建築見学ツアー」や「撮影会」など、レアなリターンも。(2021/7/4)

畜産業界のAIカンパニー:
夢破れた格闘家、年商1億円の社長に NTT東、プリマハムも認めた「儲かる畜産」
格闘家人生を諦めた吉角裕一朗さんは、社長を目指し、地元熊本で2つの事業を立ち上げた。それぞれ年商1億円規模に成長させている。東京で夢破れた若者が、格闘技とはまったく関係のないビジネスの世界でなぜ成功することができたのだろうか。(2021/7/3)

スワイプ1つで老眼鏡に変わるサングラス、イスラエルの新興企業が開発
サングラスのつるを指でスワイプすると老眼鏡に早変わり──液晶を使って焦点距離を変えるサングラスをイスラエルの新興企業が開発した。(2021/7/1)

「TENGAロケット」真っ赤な機体が初公開 「宇宙用TENGA」開発のデータ収集に活用 ホリエモンも協力
TENGA社と堀江貴文氏が立ち上げた宇宙ベンチャー・ISTが「TENGAロケット」の機体を初公開。「宇宙用TENGA」開発に向けてデータを集める。打ち上げは今夏を予定。(2021/6/30)

3万円で高機能:
2年で3万台が売れた! スマホ操作の聴覚サポートイヤフォンが好調なワケ
聴覚サポートイヤフォン「Olive Smart Ear(オリーブ スマート イヤー)」の売り上げが好調だ。約2年で3万台ほど売れたというが、どういった特徴があるのだろうか。製造・開発元のオリーブ ユニオンに、取材したところ……。(2021/6/30)

牧ノブユキの「ワークアラウンド」:
新ハードや新サービスには真っ先に飛び付くべきか メリットとデメリットを考える
新しいサービスやハードウェアに真っ先に飛び付く人は少なくないが、あまりに早いタイミングで飛び付くことによるデメリットはないのだろうか。またサービスとハードウェアとで、それらに差はあるのだろうか。幾つかの例を挙げながらそれらを分析する。(2021/6/29)

“馬たちの変わらぬ日常を守りたい” 長崎ハウステンボス「ホースランド」がクラウドファンディングで支援を募集
結婚式の馬車などを引くお馬さんたちです。(2021/6/29)

イノベーションのレシピ:
コロナでどん底の町工場が「首掛けフェイスシールド」で復活を遂げるまで
新型コロナウイルス感染症で売上高がほぼゼロになったが、「首掛けフェイスシールド」のヒットで復活を遂げた――。こうした“奇跡の復活劇”を演じた町工場が大高製作所だ。“復活劇”はいかにして可能になったのか。同社代表取締役に話を聞いた。(2021/6/25)

背景に創業122年の教え:
熱いプレゼンに涙──社内起業家をクラファンで創出、ロート製薬に見た“社員の起爆力”
副業の枠を超えたマルチジョブ制度「明日ニハ」を取り入れているロート製薬(大阪市)。簡単に言うと社内ベンチャー制度のようなものだが、全社員が審査員、社内通貨を用いたクラウドファンディングでの出資――など、他社とは一線を画する取り組みで企業力の強化を目指している。同社に、制度の狙いやカルチャーを聞いた。(2021/6/25)

「長いタイトル」「リターンは10個以上」──成功しやすいクラファンの傾向、CAMPFIREがデータ公開
タイトルは文字数多めでリターンは10個以上用意、プロフィール画像を設定する――クラウドファンディングサイトを運営するのCAMPFIREが、目標金額に到達しやすいプロジェクトの傾向を公開した。(2021/6/24)

日本人が基盤築いた台湾パイナップル ケーキ輸入で支援を
中国による禁輸措置のため窮地に陥った台湾のパイナップル産業を支援しようとする取り組みが広まる日本。日本人が台湾のパイナップル産業を築いた歴史もある。その伝統の製法を今も誇りに生産を続ける畑からパイナップルケーキを日本に届けようという動きもある。新たな日台交流の象徴となるか。(2021/6/24)

家でバウムクーヘンが焼ける! バウムクーヘンメーカー「木輪(きりん)ちゃん」登場
特別な機械もスキルも不要! 熱源と生地があればOK!(2021/6/24)

夫の海外駐在に同行10年:
国外から“フルリモート勤務”の総務担当者 どうやって働いているのか
リモートワークが普及した一方、「出社せざるを得ない」とされる職種も少なくない。総務担当者はその代表例だ。しかし、一部ではフルリモートで働いている総務担当者もいる。どのように働いているのか。(2021/6/25)

福岡銀行がFundsのクラファン経由で、“わざわざ”融資資金を集める理由
クラウドファンディングの世界に国内初の取り組みが現れた。6月22日、福岡銀行はクラウドファンディング事業を提供するFundsと組んで、「銀行の融資にクラウドファンディングを組み合わせ、非上場企業を中心にマーケティング付加価値を組み合わせた融資」を発表した。(2021/6/22)

積木のようで横にも積める「積紙」、コクヨなど3社が開発
紙を使った積木のような玩具「積紙」(つみし)のクラウドファンディングが始まった。重なった紙同士を噛み合わせることで横にもブロックを積める。(2021/6/21)

ノリノリな「森のくまさん」が何度も聴きたくなる中毒性 プロの打楽器奏者による木琴とカシシの演奏動画が楽しい
ゲームミュージックっぽいアレンジに笑顔になる!(2021/6/21)

解体が予定されている「中銀カプセルタワービル」のカプセル保存をクラウドファンディングで呼びかけ
「記録保存」「カプセル保存」「シェア保存」を目指します。(2021/6/20)

高い、使いにくい、読みにくい──音声合成研究者を悩ませるハードルを解決する“台本”、明治大学らが発表
明治大学らが、音声合成の研究に必要な音声を収録するための台本「ITAコーパス」を公開した。開発に携わった小口さんによると、ITAコーパスは既存コーパスが抱えていた3つのハードルを解消できるように設計したという。(2021/6/18)

公道で走れる最大時速45kmの電動キックボード 乗って分かった魅力と課題
最大時速45kmのパワーを持つ電動キックボード「FreeMile plus」。交通安全上の懸念が注目される電動キックボードの中でも、最高速度が大きい本モデルを試乗し、乗り心地や危険性を確かめた。(2021/6/18)

デバイスの情報などが分かる液晶パネルを内蔵した多機能USB Type-C外付けドック
きびだんごは、液晶パネルを内蔵した多機能USB Type-C外付け拡張ドック「Visual Dock」の輸入販売を目指したクラウドファンディングプロジェクトを開始する。(2021/6/17)

「とらのあな」なぜ急ペースで閉店? コロナ禍の影響は? 閉店が相次ぐ理由を聞いてみた
お話を聞いたらいろいろ納得でした。(2021/6/16)

小寺信良が見た革新製品の舞台裏(18):
ソニーの着るクーラー「REON POCKET」はなぜ生まれたのか、2号機はもっと冷える
ソニーのスタートアップの創出と事業運営を支援するSSAPから生まれたヒット商品である“着るクーラー”こと「REON POCKET」。その初号機の開発経緯から、直近で発売した2号機での改善点、そしてこれからの課題などについて開発担当者に聞いた。(2021/6/17)

Linuxベースの独自OSを搭載したタブレットがクラファンで登場 Androidアプリにも対応
中国Jingling Techが、Linuxベースの独自OS「Jing OS」を搭載したタブレット端末「Jing Pad A1」のクラウドファンディングを開始。Linuxアプリの他、Androidアプリも一部動作するという。価格は549ドル。(2021/6/16)

株式型クラウドファンディング「FUNDINNO」、野村HDと資本業務提携
株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO」を運営する日本クラウドキャピタルは6月16日、野村ホールディングス(HD)と資本業務提携を行ったことを発表した。野村HDの全国のネットワークを通じて、ベンチャー企業の資金調達を支援する。(2021/6/16)

「夢幻戦士ヴァリス」がSwitchで復刻!! 令和によみがえる麻生優子
クラウドファンディングも実施だと……?(2021/6/15)

黒川紀章の代表作:
“ビジネスマンの隠れ家”はやはり 「中銀カプセルタワー」解体へ 
建築家の故・黒川紀章氏の代表作として世界的に知られる、東京・銀座の「中銀(なかぎん)カプセルタワービル」。この春、解体・建て替えを計画する不動産業者に売却が決まり、2022年3月以降に解体される予定だ。(2021/6/15)

初期費用、月額費用「ゼロ」:
売上高が38億→82億円に大躍進 “ネットショップの参入障壁”下げる「BASE」の戦略、CFOに直撃
ネットショップ作成などのサービスを展開する、EコマースプラットフォームのBASEが好調だ。BASEは初期費用や月額費用が無料で、加盟店は売り上げから低額の手数料を支払う仕組みだ。さらに、ネットショップに必要な資金をリスクなく調達できるYELL BANKなどのサービスも提供している。資金調達や資本提携によって加盟店に付加価値の提供を目指すBASEの戦略について、原田健CFOに聞いた。(2021/6/15)

「性暴力を容認しない」意思表明バッジ 学生団体がデザインコンテスト
被害の防止や軽減、被害者のケアなど積極的な介入する「アクティブバイスタンダー」の周知などが目的。(2021/6/12)

「車窓がやばすぎ」「エヴァかなこれ」 暗闇の工場地帯を進む「夜景電車」のシビれるかっこよさ
これは「工場萌え」しちゃうのも分かる……! クラファンもラストスパートです。(2021/6/11)

3万年前の航海を再現したドキュメンタリー映画「スギメ」を有料配信 国立科学博物館が製作
3万年前、無人だった沖縄の島々へ移住した祖先は、どうやって海を渡ったのか──国立科学博物館が製作したドキュメンタリー映画「スギメ」がAmazonプライム・ビデオなどで有料配信。(2021/6/10)

店長の年収100万円増:
「ガンダムコラボ」に「サウナ専用」 なぜOWNDAYSはニッチな商品を展開するのか
那覇市に本社を構えるアイウェアの製造販売OWNDAYSが、コロナ禍でも好調だ。この4年間で店舗数を約2倍に伸ばすなど積極的に規模を広げ、今後2年間でさらに200店舗の追加出店を目指す考えを示す。(2021/6/10)

ひつじ?犬? 換毛期の山陰柴犬、期間限定のかわいさに「着ぐるみみたい」「合成写真?」と驚きの声
独特のかわいさ。(2021/6/9)

ゴージャスな気分になれる金ピカのカレー皿登場 チャンピオンカレーが地元の伝統産業とコラボ
創業60年を記念して制作。(2021/6/4)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.