• 関連の記事

「任天堂」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「任天堂」に関する情報が集まったページです。

いずれも審査前:
第三者が「スーパーニンテンドーワールド」「童貞を殺すセーター」を商標出願 第二の「ゆっくり茶番劇」騒動に?
ゆっくり茶番劇同様、第三者が「スーパーニンテンドーワールド」と「童貞を殺すセーター」を文字列として特許庁に商標出願していることが分かった。記事執筆時点では、いずれも出願が受理されたのみで、審査待ちの状態だが、今後の状況次第では、第二の“「ゆっくり茶番劇」騒動”に発展する可能性がある。(2022/5/25)

任天堂「amiibo」の偽造品販売、容疑で中国籍の男逮捕
Nintendo Switchなどで使えるカード型周辺機器「amiibo」の偽造品を販売したとして、京都府警は商標法違反と不正競争防止法違反の疑いで、中国籍で川崎市高津区の専門学校生、グオ・リンリン容疑者を逮捕した。容疑を認めているという。(2022/5/25)

2022年3月期Nintendo Switch用ソフトの任天堂タイトル売上本数ランキング 3位「マリオカート8 デラックス」、1位・2位は?
任天堂が、自社タイトルを対象にした「2022年3月期Nintendo Switch用ソフト売上本数ランキング」(2021年4月〜22年3月)を発表した。(2022/5/23)

<任天堂決算>減収減益+スイッチ500万台減! マイナスイメージは視点1つで“逆転”も
任天堂の2022年3月期(21年4月〜22年3月)通期連結決算が発表されました。注目の企業だけに、多くのメディアから決算の記事が出ました。一見するとマイナスイメージに見えるものも、視点1つで別の景色が見えてきます。(2022/5/20)

任天堂株式の5%をサウジ皇太子率いるファンドが購入
サウジアラビアのPIFが任天堂の株式5%を29億8000万ドルで取得したとFinancial Timesが報じた。PIFはムハンマド・ビン・サルマン皇太子が率いる政府系ファンド。2月にはネクソンやカプコンの株式も取得している。(2022/5/19)

30年を目処にした長期プロジェクト:
任天堂の創業家、“発祥の地”京都・菊浜エリアを活性化 プロジェクト推進を発表
任天堂の創業家である山内家が設立した山内財団とYamauchi-No.10 Family Officeは、京都市下京区五条周辺の「菊浜エリア」の再生・活性化を目的としたプロジェクトを推進すると発表した。(2022/5/18)

DeNA、保有任天堂株の半数を売却 496億円で 資本・業務提携から7年
DeNAは、保有する任天堂の株式のうち約半数(発行済み株式の0.67%)を、496億円で売却した。協業関係は維持する。(2022/5/12)

「Nintendo Switch」有機ELモデルは「4割が買い換え・買い増し需要」
「Nintendo Switch」有機ELモデルは「約4割が買い替えや買い増し需要」だという。任天堂の古川社長が明かした。(2022/5/12)

任天堂決算、半導体不足の影響受け減収減益 ソフトウェア販売本数は過去最高
 任天堂は5月10日、2022年3月期(21年4月〜22年3月)通期の連結業績を発表した。売上高は前期比3.6%減の1兆6953億円、営業利益は7.5%減の5927億円、純利益は0.6%減の4776億円と減収減益となった。(2022/5/11)

任天堂、減収減益 Switch年間販売、2割減少
任天堂の通期決算は減収減益。Switch本体の販売数は、前期比20.0%減にとどまった。(2022/5/10)

「ハリポタ」マルフォイとネビルがSwitch3本勝負!  任天堂イベントでの一幕が「スリザリン対グリフィンドールや!」と反響
Nintendo UKが主催した「Nintendo Switch Sports」のイベント。(2022/4/30)

ニンテンドースイッチで「Hulu」の視聴が可能に
動画配信サービス「Hulu」を運営するHJホールディングスは27日、家庭用ゲーム機「Nintendo Switch」に対応すると発表した。「ニンテンドーeショップ」で「Huluアプリ」を公開する。(2022/4/27)

アニメ映画「スーパーマリオ」公開を23年春に延期
任天堂は26日、映画「スーパーマリオ」の公開を2023年の春に変更すると発表した。映画の共同プロデューサーを務める宮本茂さんがTwitterで明かした。(2022/4/26)

ソニーと任天堂、英国でオンライン有料サービスの自動継続方法を改善
英競争当局の調査を受け、ソニーと任天堂は同国での有料オンラインサービスの更新方法を改善した。サービスを使わなくなったユーザーがうっかりサブスク料金を払い続けることを回避しやすくなる。(2022/4/14)

円安が加速:
円安でもうかっている企業はどこか 任天堂など
東京外国為替市場で円相場が一時、1ドル=125円後半と約6年10カ月ぶりの円安ドル高となる場面があった。円安は原材料価格の高騰を招き商品の値上げという形で家計の負担となるが、円安メリットを享受している企業や消費者も少なくないようだ。(2022/4/13)

取得額は50億円:
任天堂、本社隣に開発棟を新設 27年完成予定
任天堂は4月12日、本社に隣接する京都市の土地を取得して、ゲーム開発向けのビルを新設すると発表した。(2022/4/12)

任天堂、新たな研究開発施設を本社隣に建設 約1万平方メートルの市有地を50億円で取得
任天堂は、本社に隣接する市有地を新たに取得した。市有地の敷地面積は計1万28.55平方メートルで、入札額は50億円。研究開発機能の強化を目的とした「任天堂 本社第二開発棟(仮称)」を建てるという。竣工(しゅんこう)は2027年12月を予定。(2022/4/12)

料金は1泊10万円から:
任天堂の旧本社社屋がホテルに、Plan・Do・Seeが発表 建築家の安藤忠雄氏監修
任天堂の旧本社社屋がホテル「丸福樓」として開業する。プロデュースを手掛けたPlan・Do・Seeが発表した。建築家の安藤忠雄氏が設計・監修を担当したほか、施設の一部は任天堂創業家の山内家がプロデュースしたという。(2022/3/31)

一度泊まれば一生自慢できるぞ! 旧任天堂本社に泊まれるホテル「丸福樓」がついに開業、一足早く内部をレポート
モダンで豪華な空間を堪能できます。(2022/3/31)

「ゼルダの伝説」続編は23年春発売に 「開発にもう少し時間をいただきたい」
任天堂は29日、これまで2022年中としていた「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」の続編の発売時期を2023年春に延期すると発表した。(2022/3/30)

スマホゲーム「ドラガリアロスト」サービス終了へ 任天堂とCygamesの共同開発作
任天堂は、オンラインゲームを手掛けるCygamesと開発をしていたスマートフォン向けゲーム「ドラガリアロスト」(iOS/Android)のサービスを終了すると発表した。(2022/3/22)

任天堂とCygamesのスマホゲーム「ドラガリアロスト」がサービス終了へ 7月のメインストーリー完結後に
詳細はあらためて告知するとのこと。(2022/3/22)

「任天堂エリア」米ユニバーサルスタジオにも開業へ ハリウッドに2023年
ハリウッドのユニバーサルスタジオに任天堂エリアテーマにしたエリアが開業へ。「SuperNintendoWorld」を2023年にオープンする。(2022/3/11)

任天堂 ロシアへの出荷停止 物流の混乱で
任天堂が「Nintendo Switch」やゲームソフトなどの全ての製品について、ロシアへの出荷を当面の間停止すると明らかにした。ロシアのウクライナ侵攻に伴う物流の混乱などから、現地での事業継続は難しいと判断した。(2022/3/11)

ロシアで任天堂のeショップがゲーム購入できない状態に 決済サービスでルーブル処理停止のため
メンテナンスモードとなっています。(2022/3/5)

任天堂、ゲーム開発企業のSRDを子会社化 「スーパーマリオブラザーズ」「ゼルダの伝説」「あつ森」など多数のタイトルに参加
任天堂がゲーム開発を手掛けるSRDを子会社化すると発表した。SRDは、1979年に設立。約40年にわたって任天堂のオリジナルタイトルの開発に携わっている。(2022/2/24)

Switchで「ネコ・トモ」いっせいトライアル 22日の「猫の日」から一週間
任天堂は、Nintendo Switch用ソフト「ネコ・トモ スマイルましまし」が、22日(猫の日)から「いっせいトライアル」の対象となると発表した。(2022/2/19)

ニンテンドー3DSの年別ダウンロードランキングが発表 「ポケモン ピカチュウ」「モンハン XX」「にゃんこ大戦争」などが1位に
見てるとほしくなってくる。(2022/2/17)

3DSとWii UのDLコンテンツ、23年3月に販売終了
任天堂は、ニンテンドー3DSシリーズとWii U向けの「ニンテンドーeショップ」でのダウンロードコンテンツの購入を2023年3月下旬で終了する。ダウンロード版のゲームソフトや追加コンテンツ、利用券、ゲーム内アイテムの購入ができなくなる。(2022/2/16)

ニンテンドー3DS、Wii Uの「ニンテンドーeショップ」が段階的に終了へ 2023年3月下旬をめどに
【悲報】ついにこのときが……。(2022/2/16)

Microsoft、「コール オブ デューティ」のソニーへの提供継続を確約 「Nintendo Switch」へのゲーム提供の可能性も
MicrosoftはActivision Blizzardの買収完了後も「コール オブ デューティ」を始めとするゲームタイトルをソニーのプレイステーションでもプレイできるようにすると確約した。また、「任天堂の成功したプラットフォーム」でも同様の措置を検討していると語った。(2022/2/10)

Nintendo Switch、1億台突破 発売から5年で
任天堂は3日、家庭用ゲーム機「Nintendo Switch」の累計出荷台数が1億台を突破したと発表した。1億台を超えたのは「ゲームボーイ」などに続き4機種目。(2022/2/3)

Nintendo Switchが累計1億台突破 任天堂としては史上4機種目の快挙
トップのDSを追い越せるか。(2022/2/3)

半導体不足:
任天堂、Switch販売目標を年間2400万→2300万台にダウン 「Wii超え」は達成
任天堂が、2022年3月期通期の「Nintendo Switch」の販売台数予想を、従来の2400万台から2300万台に下方修正。半導体部品などの供給不足が響いた。(2022/2/3)

まるでレトロゲーム 粗いドット絵画像の素材サイト、元任天堂のデザイナーが公開 無料で商用利用も可能
デザイン会社のNASUは、粗いドット絵の画像素材をダウンロードできるWebサイト「DOTOWN」(ドッタウン)を公開した。食べ物や乗り物、人物、動物、建物、植物、季節イベント系などの約700点の画像を無料でダウンロード可能で、商用利用もできる。(2022/2/2)

丸福樓(まるふくろう):
任天堂の旧本社がホテルに 新棟は安藤忠雄氏が設計監修/4月開業
任天堂旧本社社屋が、4月にホテル「丸福樓(まるふくろう)」として生まれ変わる。(2022/1/21)

任天堂の旧本社がホテルに 当時の屋号から「丸福楼」と命名
京都にある任天堂の旧本社がホテルに変わる。ホテル「丸福楼」として4月に開業。7つのスイートルームを含む全18室で。(2022/1/20)

任天堂旧本社がホテル「丸福樓」として再生し4月に開業 1室料金は7万円前後から約20万円まで
既存の建物に安藤忠雄氏の設計監修による新建築が加わって新生。(2022/1/20)

任天堂をかたる偽サイトが出現、公式が注意喚起 「Switchなどを大幅に割引した価格で表示」
任天堂は、同社の公式Webサイトになりすました偽サイトの存在を確認したと発表した。偽サイトは、Nintendo Switchなどを大幅に割引した価格で表示しているという。同社は「偽サイトから商品を購入しないでほしい」と顧客に訴えている。(2022/1/14)

任天堂をかたる詐欺サイトに注意 Nintendo Switchの偽セールで個人情報を盗まれるおそれ
気を付けましょう。(2022/1/14)

1月14日発売、全29商品:
ジェラートピケ、「あつまれ どうぶつの森」とのコラボ商品 「癒し」に共通項
ルームウェアブランド「gelato pique」を展開するマッシュスタイルラボは、同ブランドと任天堂の人気ゲーム「あつまれどうぶつの森」とのコラボ商品を発売する。ブランドイメージとゲームの世界観で「癒し」という共通項があり、実現したという。(2022/1/13)

Switch向け「ABEMA」アプリ、配信開始 ゲーム機対応は初
AbemaTVは、サイバーエージェントのインターネットテレビ局「ABEMA」のNintendo Switch向けアプリの無料配信を始めた。オンラインストア「ニンテンドーeショップ」から、ABEMAアプリをダウンロードすることで利用できる。(2021/12/23)

AWS、12月7日の大規模障害について説明 ステータスページの改善を約束
AWSで12月7日に発生した大規模障害について、同社が説明した。顧客が状況を把握しやすくするため、来年初頭にもステータスページを改善する計画。この障害ではDisney+や日本の任天堂などの他、Amazonの配送も影響を受けた。(2021/12/13)

ファミコンの開発責任者、上村雅之氏が逝去 78歳
任天堂で「ファミリーコンピュータ」の開発責任者を務めた上村雅之氏が6日に死去した。78歳だった。(2021/12/9)

任天堂のネットワークサービスで障害発生 AWSの影響で【復旧済み】
「Nintendo Switch Online」「ニンテンドーeショップ」など任天堂のネットワークサービスで障害が発生している。AWSの障害の影響という。(2021/12/8)

リスクモンスター調べ:
大学1、2年生が就職したいと思う企業ランキング 「任天堂」や「トヨタ」を抑えた企業は?
与信管理サービスを提供するリスクモンスターが、「大学1、2年生が就職したいと思う企業・業種ランキング」の調査結果を発表した。(2021/12/6)

キッザニアでプログラミング体験 任天堂が提供へ 2022年春から
職業体験テーマパーク「キッザニア」は、任天堂がスポンサーを務める「ゲーム会社」パビリオンでプログラミング体験を提供する。提供施設はキッザニア東京とキッザニア甲子園。(2021/12/6)

Innovative Tech:
空気で動くロボットの手 「スーパーマリオブラザーズ」もプレイ可能 製作日数はわずか1日
米メリーランド大学などの研究チームは、3Dプリンタで造形できるソフトロボットハンドを開発。気体や液体などの流体を動力源にしており、任天堂のゲームである「スーパーマリオブラザーズ」をプレイできるほどの制御力を兼ね備える。(2021/11/15)

任天堂が大阪に直営ショップ「Nintendo OSAKA」をオープンへ 開店は2022年末
詳細は後日発表。(2021/11/5)

任天堂の第2四半期決算 「あつ森」反動で減収減益
 任天堂は11月4日、2022年3月期第2四半期(21年4〜9月)の連結決算を発表した。売上高は前年同期比18.9%減の6242億円、営業利益は24.5%減の2199億円、純利益は19.4%減の1718億円となった。(2021/11/5)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.