• 関連の記事

3スタイルで運用できるプレミアムな2in1ノートPC「Surface Laptop Studio 2」を試す
「Surface Laptop Studio 2」のハイスペックモデル(Core i7-13700H、NVIDIA GeForce RTX 4060 Laptop GPUを搭載)で、その性能や使い勝手をレビューする。(2024/1/19)

荻窪圭のデジカメレビュープラス:
ソニー「α9 III」使ってみた “異次元のカメラ”だった
今年一番の話題作である。新年早々にいうセリフではないけれども、そのくらいのインパクトがあるカメラなのだ。ソニーの「α9III」は。(2024/1/9)

最大4画面出力可能:
M3ファミリー搭載でさらに高速になった「MacBook Pro」登場 上位モデルには新色「スペースブラック」を用意 25万円弱から
Appleが、新型の「Apple M3チップファミリー」を搭載するMacBook Proを発売する。上位の「M3 Proチップ」「M3 Maxチップ」を搭載する構成については、スペースグレイに代わる新色「スペースブラック」を用意する。(2023/10/31)

ライカが世界初のフェイク対策機能を備えた「M11-P」を発売 直販価格は147.4万円
ライカ(Leica)が、C2PA規格に準拠する「来歴データ」の記録に対応するレンズ交換式カメラ「Leica M11-P」を発売した。商用モデルとしては初めての来歴記録対応モデルで、不正なコピーやねつ造への対策につなげる。(2023/10/27)

荻窪圭のデジカメレビュープラス:
パナ「G9PROII」は5年ぶり写真メインのハイエンド “手持ちハイレゾ”で1億画素の写真も
マイクロフォーサーズの原点ともいえるGシリーズの最新モデル「G9PROII」。マイクロフォーサーズで写真を撮る皆様、お待たせしました、という感じだ。(2023/9/27)

天板のドットアニメ表示ギミックが物欲をくすぐる! ハイスペックな14型ゲーミングノート「ROG Zephyrus G14(2023)GA402XZ」を試す
ROG Zephyrus G14 (2023) GA402は、スリムなボディーにハイスペックを搭載した14型ゲーミングノートPCだ。今回は、AMD Ryzen 9 7940HS、NVIDIA GeForce RTX 4080 Laptop GPUを搭載した最上位モデル(GA402XZ-R9R4080WL)を試した(2023/9/8)

PR:最新ハイスペックと高速表示かつ色再現性に優れた大画面が魅力! MSI「Stealth 17 Studio A13V」は二刀流の「クリエイティブゲーミングノートPC」だった!
エムエスアイコンピュータージャパン(MSI)の「Stealth 17 Studio A13Vシリーズ」は、最新のスペックを盛り込んだ大画面のノートPCだ。見どころの多い製品を細かくチェックした。(2023/9/8)

CPUとメモリを一体化! 傾くキーボードも備えたASUS入魂の1台「ASUS Zenbook Pro 16X OLED」を試して分かったこと
ASUS JAPANが、クリエイター向けノートPC「Zenbook Pro 16X OLED」の2023年モデルをリリースした。パッと見では2023年モデルと大きく変わらないのだが、CPUとメモリをモジュール化する「Supernova SoMデザイン」を採用するなど、中身は大きな進化を遂げている。その実力をチェックしていこう。(2023/8/1)

14型で約1kgの「MousePro G4-I7U01BK-A」は軽くて頼れるビジネス向けノートPCだった!
マウスコンピューターのビジネス向けノートPC「MousePro G4-I7U01BK-A」は、重量が約1.08kgと軽量の14型ノートPCだ。標準構成からメモリを強化してみた。(2023/6/30)

「Mac Studio」の製品アイデンティティーは2世代目にして確立された
新たに登場したプロ向けデスクトップPC「Mac Studio」。上位モデルの「Mac Pro」がApple Silicon化したことにより、製品としての立ち位置が明確になった格好だ。まさにプロ向けの標準機と言える第2世代Mac Studioをチェックしよう。(2023/6/13)

タブレットPCをパワーアップ──最強の外付けGPUユニット「ROG XG Mobile GC33Y」を試す
NVIDIA GeForce RTX 4090 Laptop GPU(16GB)を採用したASUSTekのROG XG Mobile GC33Y。コンパクトなタブレットPCやモバイルPCでも高いレベルのゲーミング体験をもたらす外付けGPUユニットだ。(2023/6/8)

荻窪圭のデジカメレビュープラス:
ニコン「Z 8」は“今の最高峰”といっていいかもしれない
ニコンから超高性能な上位機が登場した。5月26日に発売した「Z 8」だ。いざ使ってみると、想像以上に良いのである。(2023/6/3)

「ニコン Z 8」登場 フラグシップ「Z 9」の性能を小型ボディに凝縮
ニコンから、フルサイズセンサーを搭載したミラーレス一眼カメラ「ニコン Z 8」が登場した。同社のフラグシップモデル「Z 9」の性能を継承しつつも30%サイズダウンしたハイエンドモデルとなる。(2023/5/10)

Amazon ゴールデンウィーク セール:
「おもいでばこ」やポータブルSSDをおトクに買おう! バッファローやキオクシアの記録メディアがセールに登場
「Amazon ゴールデンウィーク セール」で、バッファローの記憶メディアが値引き販売されている。最大割引率は22%で、高価格帯のものでは最大4300円もお得になる。同社が取り扱うキオクシア製のSSDもセール対象だ。(2023/4/22)

ダイヤル+4K有機EL+RTX 3060搭載の「ASUS ProArt Studiobook 16 OLED」を試して分かったこと
ASUSのクリエイター向け16型ノートPC「ProArt Studiobook 16 OLED」には、第12世代Coreプロセッサを搭載するモデルが用意されている。今回は、Core i7-12700HとGeForce RTX 3060 Laptopを搭載するエントリー構成の実力をチェックしていく。(2023/4/20)

PR:日本のビジネスパーソンをロックオン! 1kg切りの13.3型スタミナモバイルPC「Prestige 13 Evo A12M シリーズ」はどこがスゴイ? プロダクト責任者に聞いて分かったこと
エムエスアイコンピュータージャパン(MSI)の「Prestige 13 Evo A12M シリーズ」は、日本ユーザーの声を反映させたビジネス向けの13.3型モバイルPCだ。同社初の1kg切りを実現した注目モデルについて、担当者に経緯を聞いた。(2023/3/14)

荻窪圭のデジカメレビュープラス:
オールドコンデジが若者の間で流行しているらしいので自室から発掘してきた
デジカメレビュー歴29年。デジカメ老人会の荻窪圭さんによるオールドコンデジ講座。当時の状況から購入時に気をつけたいこと、スマホ連携の方法、おすすめ機種まで一挙紹介。(2023/3/13)

いち早く第13世代Core i7を搭載したプレミアムモバイルPC「Let's note FV4」の実力を検証する
パナソニック コネクトが、直販モデル限定で第13世代Coreプロセッサ搭載モデルの「Let's note FV4」を発売した。セカンドSSDも搭載可能な実機を細かく検証してみた。s(2023/3/13)

スリムゲーミングPCもここまで来た! ASUS「ROG Zephyrus M16 GU604」を試して分かったこと
ASUS JAPANのゲーミングノートPC「ROG」シリーズで、高い性能と遊び心を兼ね備えたシリーズが「ROG Zephyrus M16 GU604」だ。同シリーズの上位モデルを細かくチェックした。(2023/3/7)

4年ぶりに開催されたカメラの大規模展示会「CP+2023」に行ってきた
2月26日まで、神奈川県にあるパシフィコ横浜で「CP+2023」が開催中だ。気になる展示製品を紹介しよう。(2023/2/25)

最大メモリ96GB:
M2 Pro/Maxチップを搭載した14/16インチ「MacBook Pro」が登場! 価格は28万8800円から
「MacBook Pro」の14インチモデルと16インチモデルが、搭載するSoC(プロセッサ)を一新する。CPUコアやGPUコアを強化した「M2 Proチップ」「M2 Maxチップ」を搭載することで、よりクリエイティブな作業に適したパフォーマンスを身につけた。(2023/1/18)

新MacBook Pro登場 「M2 Pro/Max」搭載、メモリは最大96GBに
米Appleは1月17日、「MacBook Pro」の新モデルを発表した。14インチと16インチの2つのモデルに最新のハイエンドチップ「Apple M2 Pro」および「Apple M2 Max」を搭載している。(2023/1/17)

プログレードデジタル、一部商品を値“下げ” 「円高傾向が安定化したため」
プログレードデジタルがメモリカードやカードリーダーなど一部の商品を3〜9%値下げ。「円高傾向が安定化したため」。(2023/1/12)

PR:シンプルかつモダンなPCで仕事も学習も大いにはかどる! MSI「Modern 14 C12M」の高コスパに驚く
ビデオ会議やオンライン授業の導入で一段と身近になったノートPC。普段から使うPCだけに、高い性能はもちろんのこと、見た目や使い勝手にもこだわりたいところだ。手頃な価格でそれらを両立させたエムエスアイコンピュータージャパン(MSI)の「Modern-14-C12M-605JP」をチェックする。(2022/12/7)

Amazonセール価格を「高く」誤表記→返金へ プログレードデジタル、SDカードなど5種
プログレードデジタル、Amazonブラックフライデーでセール価格を「高く」誤表記するトラブル。SDXCカードなど5製品が対象。差額は返金する。(2022/11/25)

普段使いもゲームも動画編集も快適! 日本HPの「OMEN 16(Intel)ハイパフォーマンスモデル」の実力を試す
日本HPのゲーミングノートPC「OMEN」シリーズには、IntelおよびAMDのCPUを搭載したモデルが用意されている。今回は前者の16.1型で最上位モデルをチェックした。(2022/11/24)

4Kで高色域な大画面に高い冷却機構を完備! 普段から使いたくなる「Zenbook Pro 16X OLED(UX7602)」を実機テスト
ASUS JAPANの「Zenbook Pro 16X OLED(UX7602)」は、高い処理能力と高品質なディスプレイ、さらに独自のインタフェースを備えたユニークな1台だ。見どころの多い1台をチェックした。(2022/10/17)

業界初、2TBのmicroSDカード キオクシアが23年に量産へ 「SDXC」の上限に到達
メモリ事業を手掛けるキオクシアは、2TBのmicroSDXCメモリカードを試作し、基本動作を確認したと発表した。2023年に量産を始める予定。(2022/9/28)

大画面でハイスペックなのに薄型軽量!:
PR:これぞ新世代ノートPC! これからの時代を1台で乗り切るオールラウンダー「Prestige 15 A12Uシリーズ」の魅力
エムエスアイコンピュータージャパン(MSI)のビジネス/ライトクリエイター向けノートPC「Prestige 15」シリーズが、Intelの第12世代Coreプロセッサを搭載して新たに生まれ変わった。その最新モデルの実力に迫る。(2022/9/1)

荻窪圭のデジカメレビュープラス:
速さは正義、「被写体検出AF」を搭載した富士フイルム「X-H2S」の気持ち良さ
富士フイルムの「X-H2S」である。「実用性重視のハイエンド機」という方向性をさらに強化したAPS-Cサイズ界最強カメラとしての登場だ。(2022/8/17)

モバイルIT用語辞典:
「SDメモリカード」の「SD」ってどういう意味?
2022年現在では「microSD」が主流の「SDメモリカード」。スマホだけでなくデジカメやPCのストレージとしても有用だが、この「SD」はどういう意味なのか。SDメモリカードの規格はどこから生まれたのか。(2022/8/6)

宇宙で活躍した「レジェンド」を称えるスペシャルモデル:
新たなモバイルPCの可能性を感じさせる「Zenbook 14X OLED Space Edition」を試す
ASUS JAPANが、Zenbookシリーズの新モデルを発表した。その目玉となるのが、「CES 2022」で明らかになった「Zenbook 14X OLED Space Edition」だ。同社のノートPCが初めて宇宙に行ってから25周年を記念したモデルを、細かくチェックした。(2022/8/4)

荻窪圭のデジカメレビュープラス:
小さくて軽くてかわいいキヤノン「EOS R10」が“Kiss”にならなかった理由 AFや連写は本格派
キヤノン「EOS R」シリーズの末っ子が登場した。とにかく小さくて軽くてかわいい。ぱっと見たとき「これ、EOS Kiss Rにしちゃっていいんじゃないか」と思ったくらい。(2022/7/28)

PR:「水冷BOX」でワンランク上のパフォーマンスと静音性を両立した「G-Tune H5-LC」を試す
マウスコンピューターから、外付け冷却ユニットとなる「水冷BOX」を標準で備えたゲーミングノートPC「G-Tune H5-LC」が登場した。その使い勝手はもちろん、性能や静音性はどうなのか、実機を使ってテストを行った。(2022/7/26)

第12世代Core採用でハイブリッドワークに最適化した14型モバイルPC「Let's note FV3」を使って分かったこと
パナソニック コネクトの人気モバイルPC「Let's note FV」シリーズに、第12世代Coreを採用した新モデル「Let's note FV3」が加わった。直販のプレミアムモデルをチェックした。(2022/7/11)

デキるITビジネスパーソンの常識クイズ:
SDメモリカードの「SD」って何の略?
デキるITビジネスパーソンなら誰もが知っている基礎知識をクイズ化。今回は「SD」の略。(2022/6/29)

ソニー、約4年半ぶりにビデオカメラ「ハンディカム」新モデル 
ソニーから、約4年半ぶりとなるビデオカメラ「ハンディカム」の最新モデル「FDR-AX45A」が発表された。2018年1月に発表した旧モデル「FDR-AX45」の後継機で、9月30日に発売予定、価格はオープンプライスだ。(2022/6/23)

Macのデータ復旧アプリ「4DDiG」、システム整合性保護解除が不要に
Appleのセキュリティ技術「Macのシステム整合性保護」に対応したため、複雑な解除の手順が不要になった。(2022/6/22)

新「MacBook Air」は隙のない作り 大胆に進化した外観をハンズオンレビュー
米Appleは最新の自社製SoC「M2」の発表と同時に刷新した「MacBook Air」。「WWDC22」のハンズオン会場で実機に触れた印象は?(2022/6/8)

荻窪圭のデジカメレビュープラス:
35mmフィルムを直挿し 手軽で時短なフィルムスキャナーを試した
銀塩フィルム時代の写真をデジタル化したいが、面倒くさいという人も多いはず。でも最近はものすごく簡単に使えるフィルムスキャナーが出ている。スナップをたくさんデジタル化したいといったカジュアルニーズにはぴったりだ。(2022/5/30)

荻窪圭のデジカメレビュープラス:
APS-Cサイズの「EOS R」が誕生した
なんと、キヤノンのEOS RシリーズにAPS-Cサイズセンサーのモデル「EOS R10/R7」が登場した。24日の新製品発表会で実機を触ってきたのでさっそく紹介したい。(2022/5/25)

PR:最新トレンドを反映! 「Summit E14 Flip Evo A12」さえあればハイブリッドワーク時代を乗り切れる!
ハイブリッドワークが進む中で、ノートPCに求められる機能も大きく変化している。そのトレンドをいち早く取り入れた、エムエスアイコンピュータージャパン(MSI)の「Summit E14 Flip Evo A12 シリーズ」を細かくチェックした。(2022/5/25)

ユニバーサルフォント採用でWindows 11となった新型「DAIV 5P」をキャンプに持ち出す! 心身共にリフレッシュして分かったこと
マウスコンピューターのクリエイター向けノートPC「DAIV 5P」が、Windows 11を採用し、キーボードの刻印をユニバーサルフォントに切り替えた。新モデルを外に持ち出して利用してみた。(2022/5/24)

Windows 11 Pro搭載で実売6万円切りのお手軽ノートPC「THIRDWAVE VF-AD5」を試す
サードウェーブから発売された「THIRDWAVE VF-AD5」は、税込み5万6980円を実現した低価格な15.6型ノートPCだ。どこにこだわり、何を割り切ったのか、実機をチェックした。(2022/4/25)

自在に光り輝く天板を備えたゲーミングノートPC「ROG Zephyrus G14 GA402RK」の高い質感に驚く
カスタマイズ可能な光る天板「AniMe Matrix」を備えた「ROG Zephyrus G14」シリーズの2022年モデルが登場した。発売を前に、AMDの最新CPUとGPUを備えた最上位モデルを試してみた。(2022/4/22)

PR:妥協のないハイスペックをスリムなボディーに凝縮した大画面ノートPC「Stealth GS77 12U シリーズ」の魅力に迫る
最新のCPUとGPUを搭載したノートPCを、いち早く市場に投入するエムエスアイコンピュータージャパン(MSI)。その最新モデルとなる「Stealth GS77 12U シリーズ」は、17.3型の大画面を採用しながら、ボディーの厚さが約20.8mmとスリムなハイパフォーマンスモデルに仕上がっている。実機を細かくチェックした。(2022/4/1)

ヤマーとマツの、ねえこれ知ってる?:
デジカメのメモリカード今昔物語 スマートメディアからSD、xD、CFexpressまで
スマートメディアで大変な目にあった編集者マツさん。これをきっかけに、デジカメのメモリカードの歴史を紐解いていく。(2022/3/30)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
「Mac Studio」「Studio Display」を試して実感した真の価値 小型・高性能に加えてAppleの総合体験も提供
「Mac Studio」を使い始めてみると、コンパクトで省電力ながら高いパフォーマンスを発揮できるのはもちろん、別の画期的な点にも気付いた。それは「Studio Display」と組み合わせた場合のAppleが注力している総合的な体験レベルの高さだ。(2022/3/19)

Mac Studioの知られざる細部をチェックしてみた SDカードの転送速度は? Mac miniとどこが違う?
Mac Studio初代モデルの要所要所を細かくチェックして、分かったこと。(2022/3/18)

林信行が体感:
「Mac Studio×Studio Display」が見せるデジタルクリエイションの頂上品質
3月18日、ArmベースのMacとしては最高スペックを誇る「Mac Studio」と、それと組み合わせて使える5Kディスプレイ「Studio Display」が同時に発売される。この組み合わせは、デジタルクリエイションにとって大きな意味を持つ。林信行氏が、先行してその魅力を体感した。(2022/3/17)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.