• 関連の記事

「がん」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「がん」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

がん闘病の秋野暢子、激しい副作用とポジティブに格闘 治療で真っ赤な首筋に心配の声も「痛々しい」「見ていて辛い」
抗がん剤と放射線治療の副作用と闘っている秋野さん。(2022/8/16)

広田レオナ、新型コロナの自宅療養を終えるも「肺ガン術後3ヵ月くらいに戻った感じ」 映画撮影は続行
2021年6月に肺がんの手術。(2022/8/16)

ステージ3の秋野暢子、抗がん剤治療2クール目終了を報告 「ちょっと辛い時間もあった」
副作用の手の浮腫みは解消したとのこと。(2022/8/13)

がん闘病の秋野暢子、手足の浮腫みで“見たこともない体重”に 抗がん剤の副作用を「しっかり受け止めます」
抗がん剤治療の2クール目に入っている秋野さん。(2022/8/11)

坂上忍、余命数カ月の“13男”・平塚コウタに「奇跡」 転移した腫瘍消失で喜びあらわ 「先生もビックリしてて」
こんなことってあるんだ……!(2022/8/10)

がん闘病の秋野暢子、抗がん剤治療の「2クール目がはじまりました」 ファンから声援「鬼退治パワー届きますよう」
放射線治療は8月2日に全30回のうち15回の治療を終えたことを報告していました。【訂正】(2022/8/9)

ジョン・トラボルタ、「グリース」恋人役のO・ニュートン・ジョンを追悼 「そっちに行ったらまた一緒になろう」
トラボルタは主人公・ダニー役を、オリビアは恋人・サンディ役を務めました。(2022/8/9)

元うたのおにいさん・杉田あきひろ、ステージ3の“喉頭がん”を公表 薬物依存から復帰中「この病にも必ず打ち勝ちたい」
しばらくは治療に専念するとのこと。(2022/8/8)

新型コロナ感染の広田レオナ「いつの間にか嗅覚と味覚がない」 発症から8日たち、血中酸素濃度が80%台になることも
広田さんは2021年に肺がんの手術を受けていました。(2022/8/7)

肺がん手術の広田レオナ、新型コロナ感染も“100人待ち”で入院不能 症状悪化を不安視し「とても怖い」
約1年前の2021年6月に手術。(2022/8/6)

広田レオナ、新型コロナに感染「咳をするとウルトラ苦しい」「左肺ないしね」 肺がん手術から約1年
4月に3回目のワクチン接種をしていた広田さん。(2022/8/4)

がん闘病の秋野暢子、 「芸能人は特別治療?」とあらぬ誤解を受ける 「皆さんと同じ治療ですよ」とキッパリ回答
ステージ3の食道がんで闘病中の秋野さん。(2022/8/4)

入院中の秋野暢子、食道がんの治療を半分終え「詰まりが軽くなったような」 回復の一方不安も「好中球は下がってる」
常食も完食できるように。(2022/8/3)

腎臓病治療とAI技術【後編】
医療機関が導入「AIが腎臓病の治療方法を提案するツール」は臨床に役立つのか?
医療機関Ascend Clinicalは、AI技術を活用した医療データ分析ツールMedical Renal Modelを導入した。Medical Renal Modelは臨床にどう役立つのか。同機関の見解を紹介する。(2022/8/3)

華原朋美、“子宮頸がん”の検査結果を報告 不正出血が続き「ドキドキしながら今日の日を待っていた」
よかった……。(2022/7/30)

古田拓也「今更聞けないお金とビジネス」:
「大阪王将」勘違いで「餃子の王将」株価も下落? 意外と多い「とばっちり」事例をまとめてみた
「大阪王将」の不祥事につられて、「餃子の王将」の株価も下落している。これが「自業自得」の場合はまだいいが、市場では社名が似ているばかりに「とばっちり」で風評被害に遭う事例が後を絶たない。(2022/7/29)

仁科亜季子、盟友・島田陽子さんの死を悼む 約50年前の懐かしい写真に「大人っぽくて お姉さんみたいに感じて」
同い年でデビューも同じ時期でした。(2022/7/28)

秋野暢子、ステージ3の食道がんは「合計5つ」 抗がん剤&放射線治療を継続中「根拠の無い自信で寛解すると思ってます」
仕事上、手術はしないことにした秋野さん。(2022/7/27)

肺がん公表の水木一郎、中川翔子からの応援イラストに「元気になれるゼーット!」 主題歌を担当した代表作キャラ登場の力作
どっちも熱いゼーット!(2022/7/27)

北別府学、“敗血症”乗り越え退院 2週間前までは「身体を自分で動かす事は難しい状態」
ここ数年入退院を繰り返してきた北別府さん。(2022/7/26)

“アニソンの帝王”水木一郎、スパロボ記念イベント出演は闘病中だった 病気公表で驚く声「肺がんの状態でステージに立ってたの!?」
現在はリハビリ中。(2022/7/26)

医療技術ニュース:
抗体と近赤外光により、病原体微生物を選択的に除去する方法を開発
東京慈恵会医科大学は、近赤外光に反応する化合物と抗体を組み合わせ、光照射により特定の病原体のみを選択的に除去できる治療戦略を開発した。常在菌に影響を与えず、細菌、真菌、ウイルスなどの微生物病原体に対して利用できる。(2022/7/26)

広田レオナ、肺がん手術から1年で映画撮影の様子公開 「生きてるうちに公開出来るように頑張ります」
竹中直人さんらしき姿も。(2022/7/25)

矢田亜希子、内藤剛志・榎木孝明らとの“イケオジ”ショットに反響 多発性骨髄腫から復帰の佐野史郎に注目集まる「元気そう」
矢田さん「最高すぎます幸せメンバー!」。(2022/7/25)

華原朋美、不正出血続き病院へ 血液検査で医師から注意受け食生活の改善約束「反省です」
ダイエット後、体重は維持している華原さん。(2022/7/24)

あみん・岡村孝子、難病乗り越えデビュー40周年「とても幸せです」 2019年に急性白血病を発病
おめでとうございます!(2022/7/22)

食道がん治療中の秋野暢子「胃にピアスです」 胃ろう造設で「なんか改造人間のような感覚」
耳にピアスしたときも痛かったそうです。(2022/7/21)

中川翔子、亡き父・中川勝彦の誕生日を報告 「生きていたら60歳! 想像できないけど」「まだたくさんの方が覚えていてくださって凄い」
父・中川勝彦さんは32歳で逝去しています。(2022/7/20)

がん闘病の秋野暢子、入院中の“体の衰え”に危機感 抗がん剤1クール終了で「筋肉は落ちるのが早い」「ヤバイヤバイ」
秋野さん「入院で身体が弱るのが良くないですね」(2022/7/19)

Nosuke、misonoと「結婚式をあげてから6年」で感謝、別居婚続くも「愛はある」 がん宣告からもうすぐ5年
精巣がんによる胚細胞腫瘍。ステージ3aと明かしていました。(2022/7/19)

勇気を持って、セキュリティ対策の「アップデート」を:
PR:ランサムウェアが速過ぎる――侵入前提でエンドポイントとネットワークの間にあるギャップを埋める、スピーディーな対策の鍵を握るものとは
コロナ禍における企業のセキュリティ対策をあらためて考えるオンラインセミナー「ITmedia Security Week 2022夏」が開催された。長引くコロナ禍でサイバー攻撃が増加する中、「新常態」におけるセキュリティ対策を再点検するとともに、DXを加速する上で、より実戦的で投資対効果の高いセキュリティ対策が多数紹介された。本稿ではその中から、岡田良太郎氏の基調講演とヴイエムウェア/SB C&Sの技術セッションをお届けする。(2022/7/19)

食道がんの秋野暢子「さっぱりスキンヘッドにしてみました」 頭そり上げた姿に「命かけての戦闘モード」「潔い」と反響集まる
強い。(2022/7/15)

だいたひかる、自身の姿にショック 産後の抜け毛真っ只中で「私こんなにオデコ長かったっけ」
だいたさん「早めに薄毛対策に取り組もうと、強く思いました」(2022/7/15)

価格.com保険調べ:
生命保険の人気ランキング 2位はオリックス生命「定期保険Bridge」、1位は?
カカクコム・インシュアランスは、保険の人気ランキングを発表した。生命保険、医療保険、がん保険、火災保険、ペット保険、バイク保険、自転車保険で人気だったのは?(2022/7/14)

メタバースで行われた発表会に参加 Zoomに比べて何がいいの?
コンサルティング大手のアクセンチュア日本法人が、同社として初めて発表会をメタバース上で行ったので、参加してみた。果たして、メタバース発表会はありなのか。(2022/7/13)

腎臓病治療とAI技術【前編】
「AIが腎臓病の治療方法を提案するツール」を医療機関が開発 その仕組みとは?
医療機関Ascend Clinicalは、腎臓病患者の検査結果に関するデータをAIエンジンに取り込み、治療に向けた最善のアクションを導き出すシステムを導入した。具体的に何ができるのか。(2022/7/13)

秋野暢子、抗がん剤&化学放射線療法が開始 「9種類のお薬が次々と投与されていきます」と病床から伝える
秋野さん「鬼退治が始まりました」(2022/7/12)

だいたひかる、「リンパ浮腫」手術ビフォーアフター公開 「左右の差がなくなり、くぼみと骨が復活」
だいたさんは6月28日に「リンパ浮腫」手術を受けていました。(2022/7/12)

医療技術ニュース:
将来の新規がん治療へ、アニサキスなどへの機能性コーティング技術を開発
大阪大学は、アニサキスなどの線虫の表面を厚さ約0.01mmの柔軟性のあるゲル薄膜でコートする方法を開発した。線虫の動きには影響を与えずに、紫外線耐性やがん細胞を殺す物質を作り出す機能など、さまざまな機能を付加できる。(2022/7/12)

秋野暢子、食道がんは「ステージ3」と告白 今後は“化学放射線療法”で治療へ「5年生存率は約30%」
治療の選択肢は2つあったことも明かしています。(2022/7/10)

Cerebrasのウエハースケールエンジン:
シングルプロセッサで200億パラメーターを持つAIモデルを学習
Cerebras Systems(以下、Cerebras)は、第2世代のウエハースケールエンジンの能力を披露し、単一デバイスでトレーニングしたAI(人工知能)モデルとして最大記録を樹立したと発表した。(2022/7/8)

だいたひかる、「リンパ浮腫」手術で“大分マシ”になった右手公開 「亀の甲羅みたいに、もっとモリッとしていたのですが…」
かなりすっきりしてきた。(2022/7/6)

秋野暢子、ステージ2〜3の食道がんを公表 うち1つは「食道を塞ぎ始めている」状態に
お大事に……。(2022/7/4)

敗血症の北別府学、妻が近況報告「会話ができました」 本人から電話くるも通信障害で折り返せず病院へ
一時は携帯電話を手にできない程、体力が低下していた学さん。(2022/7/4)

汚名返上なるか:
悪者アニサキス、スーツ着せるといいヤツに? 阪大教授、サバ100匹さばき「がん治療」の夢拓く
元AKB48でタレントの板野友美さんが「出産より痛かった」と報告し話題になったアニサキスによる食中毒。そんな嫌われ者の寄生虫に、“スーツ”を着せることに成功したと大阪大学の研究グループが発表した。スーツを着せたアニサキスは、将来、がん治療に生かせる可能性があるという。一体、どういうことなのか。(2022/6/30)

入院中の北別府学、敗血症で食事や会話が難しい状態に 妻が代筆してブログを更新「もう一度必ず家に戻してあげたい」
21日に入院したことを報告していました。(2022/6/29)

だいたひかる、リンパ浮腫の手術が無事終了 夫・小泉貴之も安堵「手術を終えた今も、いつもの感じで…」「本当に強い人」
無事手術が終わって良かった!(2022/6/29)

「がん患者をサポートするホテル」7月1日開業、ウエアラブルデバイスの導入などで24時間サポート
 三井不動産、三井不動産ホテルマネジメント、国立がん研究センターは、がん患者をサポートするホテル「三井ガーデンホテル柏の葉パークサイド」を7月1日に開業すると発表した。ケアスタッフによる緊急対応、病院外来拡張エリアの設置、ウエアラブルデバイスの導入などで、がん患者と家族を24時間サポートする。(2022/6/28)

入院中の堀ちえみ、クレーム電話連発する“心ない人物”に苦悩 顔も知らない相手に「人生を阻まれてしまいます」
これまでにも誹謗(ひぼう)中傷被害にあっている堀さん。(2022/6/23)

医療機器ニュース:
ハイリスク薬の血中濃度をモニタリングする、使い捨てセンサーチップを開発
芝浦工業大学は、ハイリスク薬のテオフィリンの血中濃度をリアルタイムに検出する、使い捨てセンサーチップを開発した。分子インプリントポリマーを固定した電極と、紙、PETフィルムで作製した基板で構成される。(2022/6/23)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.