• 関連の記事

「非常用」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「非常用」に関する情報が集まったページです。

御殿場アウトレットに非常用電源設置 アンカー・ジャパンなど3社協業
アンカー・ジャパンなどの3社は6月11日、災害時に使える「非常用電源ボックス」と「急速充電ベンチ」を御殿場プレミアム・アウトレットに設置した。ポータブル電源、自動販売機、設置場所のそれぞれを、業種の異なる3社が提供する試み。(2024/6/12)

プロジェクト:
名古屋で延べ4.8万m2の大規模オフィスビルが開業 清水建設、富国生命などが開発
清水建設と富国生命保険、清水総合開発が愛知県名古屋市中区で開発を進めてきた「名古屋シミズ富国生命ビル」が完成した。「多様な働き方に応える超環境配慮型オフィス」を開発コンセプトに、ラウンジや会議室などの充実した共用部を設置するとともに、環境性能とBCP性能を両立したオフィスビルとして、入居者に快適なワークスペースを提供する。(2024/6/7)

ロジスティクス:
延べ6万m2の「MFLP名古屋岩倉」竣工、「中継輸送」の拠点で物流2024年問題に対応
三井不動産が、愛知県岩倉市川井町で、2023年4月から錢高組の設計・施工で建設を進めていた物流施設「三井不動産ロジスティクスパーク(MFLP)名古屋岩倉」が竣工した。新施設は、「物流2024年問題」の解決策の1つ「中継輸送」の拠点となる好立地に位置する。(2024/6/5)

電動化:
フレキシブル太陽電池を備えたEV三輪車の実証実験を開始
PXPとEVジェネシスは、フレキシブル太陽電池を備えたEV三輪車の実証実験を開始した。発表によると、1日の太陽光による発電のみで約15〜20kmの走行が可能となる見込みだという。(2024/6/3)

プロジェクト:
東京赤坂に高層オフィスビル「赤坂グリーンクロス」が竣工、積水ハウスと日本生命
積水ハウスと日本生命が共同開発した高層オフィスビル「赤坂グリーンクロス」が大林組JVの施工で完成した。地上28階建てで、各階共用部には半屋外のグリーンテラスを設けている。(2024/5/13)

1台3役……折りたたみイスが防災時に早変わり 重さ1.4キロ&薄さ4センチ&おしゃれなデザインに「なにこれすごい!」「備えておくと安心」
防災にもキャンプにも。(2024/5/9)

材料技術:
日本ガイシのNAS電池をハンガリーのエンジニアリング企業が採用
日本ガイシは、ハンガリーのエンジニアリング企業であるDuna Center Therm Uzemi Szolgaltatoを通じて、同国の変圧器メーカーGanz Transformers and Electric Rotating Machinesから電力貯蔵用NAS電池を受注したと発表した。(2024/4/16)

IoMT導入の課題とは
「医療IoTデバイス」導入前に知っておきたい活用例と成否を分ける2大ポイント
医療分野のIoT「IoMT」の導入が広がりつつある。IoMTの導入やシステムの構築を検討する際に理解しておくべき、医療現場特有の用途や課題を紹介する。(2024/4/12)

リサイクルニュース:
EVの廃バッテリーと太陽光路面発電装置から成る自立給電システムの実証実験開始
MIRAI−LABOは、東海旅客鉄道(JR東海)とともに、JR東海の小牧研究施設で「太陽光路面発電装置と中古電気自動車(EV)の廃バッテリーを組み合わせた自立給電システム」の共同実証試験を開始したと発表した。(2024/4/8)

部下の退職、困るし寂しい! けれど……「辞めるスタッフに中間管理職ができること」描いた漫画に共感集まる
作者さんにお話を聞きました。(2024/4/6)

研究開発の最前線:
環境に優しい素材から成り塩水で駆動する金属空気紙電池を開発
東北大学は、低環境負荷の「金属空気紙電池」を開発した。身近にある塩水で発電し、マグネシウムや紙、炭素など、環境に優しい素材で構成されていることから、ウェアラブルデバイスや非常用電源などへの応用が期待される。(2024/4/4)

スマートエネルギーのトータルソリューションプロバイダーへ!:
PR:トリナ・ソーラーが日本市場で新戦略 次世代N型モジュール+蓄電ソリューションを本格展開
世界的な太陽電池モジュールメーカーのトリナ・ソーラーが日本市場向けの新製品を発表。新型のN型モジュールに加えて住宅・産業用蓄電ソリューションの新製品も投入するなど、“スマートエネルギーのトータルソリューションプロバイダー”としての新たな事業展開を見せている。(2024/3/28)

「イオンモール仙台雨宮」25年秋にオープン 旧東北大学・雨宮キャンパスの跡地に
イオンモールは、ショッピングモール「イオンモール仙台雨宮(仮称)」の建築工事に着手したと発表した(2024/3/24)

非常時の備えをお手軽価格で! ダイソーで買える“最強の防災グッズ”を元レスキュー隊員が徹底解説
元レスキュー隊員のイチオシは……!(2024/3/21)

半径300メートルのIT:
3月31日は“世界バックアップデー” 筆者の失敗談から学ぶ最高の環境作り
サイバー攻撃が盛んな今、「重要データのバックアップを取得しなければ」と思う方もいることでしょう。しかしただこれを取得していれば十分かと言われるとそうではありません。今回は筆者の失敗談から、理想のバックアップ環境を考えます。(2024/3/19)

ZEB:
大阪市此花区酉島でZEB最高ランク取得の物流施設が竣工、大阪ガス都市開発と三井不動産
大阪ガス都市開発と三井不動産の物流施設「MFLP・OGUD 大阪酉島」が竣工した。非常用発電設備やGHP、24時間無人コンビニを設置した従業員向けのラウンジなどを備える。(2024/3/18)

太陽光:
太陽光×蓄電池の連携を強化しAIも活用、ファーウェイが住宅用パワコンの新モデル
ファーウェイの住宅用パワーコンディショナに新機種が登場。MPPT数が増え、蓄電池との連携も強化した。AIを駆使した新たなエネマネシステムも投入し、運用面でもパフォーマンス向上も支援するという。(2024/3/12)

プロジェクト:
コーエテクモの光優が運営する「ゲームミュージアム」や29階建てオフィスを含む、MM21街づくりに大和ハウスが着工
大和ハウス工業と光優は、神奈川県横浜市西区のみなとみらい21中央地区で、世界初を謳うゲームアートミュージアムや地域熱供給プラント、29階建てオフィスから成る街づくりに、2027年7月の開業を目標に着工した。(2024/3/11)

注文から1カ月待ち 新聞紙を燃料に炊飯できる「魔法のかまどごはん」に注目集まる タイガー魔法瓶が開発にかけた思いとは
開発の経緯や今後の展開について取材しました。(2024/3/10)

企業が備えるBCP:
クルマの電気でレジ稼働 ファミマ、被災地店舗の営業再開への道
年始の大地震は、能登半島を中心に大きな被害をもたらした。石川県および北陸3県で最も店舗数が多いコンビニチェーンであるファミリーマートは営業再開に向け、どのように進んできたのか。また、平時からどのようなBCP(事業継続計画)を用意し、改善してきたのか。(2024/3/1)

省施工:
パナソニック、電気工事の省施工製品「ハヤワザリニューアル」の販売を強化
パナソニック エレクトリックワークス社は、電気工事の施工時間短縮や作業負担軽減につながる省施工製品群「ハヤワザリニューアル」の販売を強化する。2024年度にはハヤワザリニューアルの照明商材の売上台数について、2023年度比115%を目指す。(2024/3/1)

企業が備えるBCP:
策定しても“機能しないBCP”の実態 能登半島地震で証明された継続的活動の意義
能登半島地震で明らかになったのは「策定しても“機能しないBCP”」の実態だ。本当に機能させるためには何が必要なのか?(2024/2/28)

東日本大震災後のアップデートも多数:
災害時も電力供給を絶やさない 森ビルが目指す「逃げ込める街」とは?
(2024/2/28)

バッテリー式UPSのリスク【後編】
データセンターの「UPS」でまさかの大惨事に? バッテリーで何が起きるのか
データセンターでバッテリー電源搭載のUPSを使用する場合は、火災リスクに留意する必要がある。大量のリチウムイオンバッテリーを使用する場合、どのようなリスクがあるのか。事前に検討すべきことは何か。(2024/2/27)

バッテリー式UPSのリスク【前編】
UPSは「安心安全」のはずが……バッテリーで変わる非常用電源の火災リスク
データセンター停電時の非常用電源になる「無停電電源装置」(UPS)。安心と安全のための装置だが、UPSの種類によっては火災を引き起こすことがある。どのようなリスクがあるのか。(2024/2/15)

JR東西の夢のコラボ! カモノハシのイコちゃんとSuicaのペンギンのコラボぬいぐるみ登場
手の部分にマグネットが入っているので手をつなぐこともできます。(2024/2/14)

ネピアの「鼻セレブ」がかわいいポーチに! 「ネザーランドドワーフ」などパッケージそっくりデザイン
「ネザーランドドワーフ」や「タテゴトアザラシ」など全7種、「めちゃかわえぇ」「絶対やるっ」と話題に。(2024/2/13)

ドミノ・ピザ、SNSで拡散している従業員の不適切動画めぐり謝罪 「厳正な法的措置も検討」
就業規則に則り厳正に処分するとしています。(2024/2/12)

髪の毛が玉結びになる現象はなぜ起こる? 犯人は妖精さん……ではなくちゃんとした理由があった
不思議で仕方ないヤツ。(2024/2/12)

ガイドが嘘しか言わない“嘘のツアー”、斬新すぎて人気 反響に主催者「嘘みたいな話だと思った」
すべて嘘と分かっているので逆に安心。(2024/2/12)

これが絵なんて信じられない! “カーテンがかかった窓”の絵が本物にしか見えないリアルさ
風が吹いたら揺れそう。(2024/2/11)

レトロかわいい「アデリアレトロ」に小皿が登場 レトロポップな花や動物の柄がふちを彩る
定番12柄+オフィシャルショップ限定のMIX柄で全13柄。(2024/2/11)

能登半島地震の被害地域でGoogleストリートビュー撮影 石川県珠洲市の一部を公開
被害の爪痕も生々しく。珠洲市との協議を経て公開の許可。(2024/2/10)

初音ミク、セガ……札幌市のITコンテンツ企業誘致 市長が明かす「大札新」の狙い
札幌市が企業誘致を進めている。東京のIT企業やコールセンターが、札幌市での人材確保を狙って進出するケースが多く、企業からの注目が集まっている。(2024/2/10)

鉄拳の「リリ」に扮した米コスプレイヤーにびっくり! ゲームから出てきたような再現度
クオリティーが高すぎる……!(2024/2/10)

焼肉きんぐの会員ランク、「なんで警察なんですか」 SNSで注目の疑問、運営元に聞いてみた
最高ランクは「警視総監」。(2024/2/10)

24時間いつでもケーキが買える“不二家の自販機”、なぜ登場? 工夫や売れ行き、聞いてみた
思い立ったら不二家のケーキが食べられるって、なんてぜいたく!(2024/2/11)

ローソン「盛りすぎチャレンジ」、売り切れ報告相次ぐ 前回の2倍以上を用意も……品薄にお詫び
前回売り切れ続出となっていました。(2024/2/9)

閉園予定の水族館「あわしまマリンパーク」、異例の閉園延期 混雑で入場規制も発生する状況
別れを惜しむために多くの人が来園していました。(2024/2/9)

「レバニラ炒めセット」が単品1130円→感謝価格790円に 幸楽苑の「ディナーセット」感謝祭
スープをプラス290円でヤクミネギだけのシンプルな醤油らーめんに変更可能。(2024/2/9)

ニトリが「もうすぐ1000店舗」記念で約900アイテムのセール ソファ5000円引き、ダウンパンツ1000円引きなど
「もうすぐ世界で、ニトリグループ1,000店舗達成記念祭」を実施中です。(2024/2/9)

「仕事猫」がねんどろいどに! 「ヨシ!」のポーズでセリフボード付き
デスクに置いて「ヨシ!」したい。(2024/2/9)

「とにかく明るい安村」が可動フィギュアに! もちろんあのポーズも再現可能
安心して下さい、穿いてますよ。(2024/2/9)

ANAが航空券などタイムセール 東京-札幌7700円〜 復興支援で北陸路線も対象
東京(羽田)-福岡は8800円〜。(2024/2/9)

『週刊少年ジャンプ』4号分などネットで無料公開 能登半島地震を受けて
配送遅れや発売できなかった地域があったため。(2024/2/9)

目指せ「駅そば」の達人! JR東が「駅そば」店舗でポイントラリー オリジナルの駅そば丼などが当たる
イベント期間は2月9日から29日です。(2024/2/9)

「お粗末」「遊園地みたい」と疑問視される「大吉原展」 「女性差別の負の歴史をふまえた展示」と主旨説明
人身売買や性的搾取という側面に触れられていないなど違和感を訴える声が挙がっていました。(2024/2/8)

松屋「シュクメルリ鍋定食」売り切れに謝罪 「想定を大きく上回る反響」
2月6日から復刻販売をしていました。(2024/2/8)

俵万智さん「おばさん構文」と「マルハラ」で一首 「句点を打つのも、おばさん構文と聞いて」
「優しい世界」「さすが」と短歌に称賛が集まっています。(2024/2/8)

突然終了の腕時計シェアリングサービス「トケマッチ」 業界団体が運営企業を退会処分、利用者向けに警察相談のための資料を公開
シェアリングサービスの業界団体「シェアリングエコノミー協会」は「時計オーナーへ返却されないリスクが高い」としています。(2024/2/8)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.