• 関連の記事

「エンジン」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「エンジン」に関する情報が集まったページです。

数日かかった点字への翻訳を数秒で、ベンチャーが点訳エンジン開発 音声読み上げでは賄えないニーズとは
東京工業高等専門学校の学生が立ち上げたベンチャー企業、TAKAO AIは、画像データから文字を認識し、自動で点字に翻訳する点訳エンジン「:::doc」(てんどっく)を開発。試用版をデモサイト上で無料公開している。(2021/10/21)

モータースポーツ超入門(10):
他社エンジンやモーター追加もOK、自由なルールでドリフト競う「D1グランプリ」
クルマを横滑り(ドリフト)させて、ダイナミックな角度と速度、美しさを競うモータースポーツが「D1グランプリ」だ。ドリフトと言えば、深夜の峠道や埠頭で違法改造車がタイヤのスキール音をかき立てて走り回るイメージがあるものの、D1はれっきとしたサーキット競技だ。2002年にシリーズがスタートした、日本発祥のモータースポーツである。(2021/10/18)

出発直前の車から子猫の声が…… エンジンルームから救出した猫を家族に迎える話に心あたたまる
エンジンをかける前に見つかってよかった。(2021/10/10)

岡崎静夏の「ホンダGB350」試乗インプレ 考え抜かれたエンジンと車体。これが新世代スタンダード
(2021/10/9)

マツダ、2022年以降の新車種拡充計画を発表 中型SUV5種、“ロータリー”エクステンダー搭載車もいよいよ
SUVをガツンと拡充、ロータリーエンジン搭載EVも〜!(2021/10/8)

電気自動車:
カワサキが二輪やオフロード四輪を電動化、大型バイクはEVより水素エンジンが有力
川崎重工のモーターサイクルとエンジンの事業を承継したカワサキモータースは2021年10月6日、事業方針説明会を開いた。新会社はカーボンニュートラルの実現、急成長するオフロード四輪車への対応に加えて、ブランド力や商品力の向上など持続的な成長に向けた取り組みを強化する。(2021/10/7)

ソニー損保調べ:
ガソリン代節約のためにやっていること 「空気圧の点検」「エンジンオイルの交換」を抑え1位となったのは?
ソニー損害保険が「全国カーライフ実態調査」を実施。ガソリン代や燃料代を節約するためにやっていることを聞いたところ……(2021/10/1)

約146gの軽量ボディーを実現した「AQUOS zero6」登場 5Gミリ波やeSIMにも対応
シャープが、2021年の秋冬モデルとして、スマートフォン「AQUOS zero6」を発表。必要十分な機能を備えながら、約146gという軽量ボディーを実現した。カメラには、AQUOS R6の画質技術をベースに開発した新画質エンジン「ProPix3」を採用した。(2021/9/28)

「センス抜群でめちゃくちゃカッコ良い」 中尾明慶、世界に1台の“ヤバすぎるスーパーカブ”完成にご満悦
エンジン噴かした瞬間の表情よ。(2021/9/26)

「エンジン掛からんとです……」 ヒロシ、単車知識ゼロで買おうとした旧車「マッハ1」にトホホ 謎の「手掛け」でエンジン掛ける暴挙に出る
「俺にはまだ早い単車だね……」。(2021/9/25)

環境性能を向上させた新エンジン搭載 ホンダ、新型「スーパーカブ C125」を発売 カラバリ2種を用意
令和2年の排気ガス規制に対応したモデル。(2021/9/17)

変わる自動車のコアコンピタンス:
IoV(車のインターネット)実現への道はシリコンで敷き詰められている
自動車メーカーのコアコンピテンスはエンジンやシャーシの機械的設計から、ソフトウェアとシリコンに移行しつつあります。IoVへの道はシリコンで敷き詰められているのです。(2021/9/16)

車両デザイン:
カローラシリーズに”クラストップ”のSUV、カローラ クロスを販売開始
トヨタ自動車は2021年9月14日、「カローラ」シリーズで初となるSUV「カローラ クロス」を発売したと発表した。ガソリンエンジン車とハイブリッド車(HEV)を用意しており、HEVでは電気式4WDシステム「E-Four」を選択できる。ガソリンエンジン車は2WDのみ。WLTCモード燃費は2WDのHEVで26.2km/l(リットル)で、「クラストップレベル」(トヨタ自動車)だという。(2021/9/15)

モンスターエンジン西森、テンダラー浜本のケンメリ専用スマホホルダーを「即」製作 ガチな金属加工テクに「職人の逸品」「すごい器用」の声
加工技術が職人の域……!(2021/9/14)

オートバイの高出力エンジン振動でiPhoneの画質低下
Appleは、オートバイの高出力エンジンなどの振動により、iPhoneのカメラに影響が出る可能性があると説明している。(2021/9/12)

ロイヤルエンフィールド新型「クラシック350」登場!! これがリアルレトロの王道だ!
ロイヤルエンフィールドが、新エンジン&新フレームを採用した新型「クラシック350」を発表。(2021/9/12)

ロータス、サーキット専用車「エミーラ GT4」発表 トヨタ製S/Cエンジン、2022年シーズンに投入
めっちゃ速そう!(2021/9/10)

手作業だったマンガ翻訳、AIで一部自動化 DNPと東大発ベンチャー、専用エンジン共同開発
DNPは、マンガ翻訳に特化したAI翻訳エンジンを、東大発ベンチャー企業と共同で開発した。DNPのマンガ翻訳システムに導入する。(2021/9/9)

速度を犠牲にせず、ポータビリティーが向上する:
Microsoft、WebブラウザでMLモデルを実行できる「ONNX Runtime Web」を公開
Microsoftはあらゆる機械学習(ML)モデルを実行できる「ONNX Runtime Web」を公開した。オープンソース推論エンジン「ONNX Runtime」の新機能だ。JavaScript開発者はMLモデルをWebブラウザで実行、デプロイできる。(2021/9/8)

人工知能ニュース:
Pepperに新AIエンジンを搭載、少しの追加学習で会話機能が向上
rinnaの法人向けAIチャットbot開発プラットフォーム「Rinna Character Platform」の最新版が、ソフトバンクロボティクスの人型ロボット「Pepper」に採用された。少量の追加学習でPepperの会話機能が向上する。(2021/9/8)

エッジコンピューティング:
Dynabookの身に着けるWindows10デバイスが第2世代に、独自開発AIエンジンも搭載
Dynabookが現場におけるDXを推進するモバイルエッジコンピューティングデバイス「dynaEdge DE200」の受注を開始。インテルの最新CPUである第11世代Coreプロセッサを搭載するとともに、独自ソフトウェアの「dynabook Edge AIエンジン」などと組み合わせた“現場DXプラットフォーム”としての展開を進める。(2021/9/8)

「レースマシンのようなすごい加速感」 東儀秀樹、“世界250台”のエンジン積んだ超貴重ベンツを紹介
東儀さん「言うことのない車ですね」(2021/9/7)

「3年で日本語の自然言語処理がどこまで進化したかを知ってほしい」ELYZA DIGEST開発企業に聞く
「人間を超える正確性を獲得した」とする日本語要約エンジンが話題だ。言語処理の技術的なブレークスルーとされる「BERT」の技術をベースにしているというが、その精度や実務での可能性はどのくらいあるだろうか。(2021/9/8)

エンジンじゃできなかった! イオン海老名SCに電動バイク専用 インドアスポーツ施設「e-TRAIL PARK」
電動バイク専用のインドアスポーツ施設「e-TRAIL PARK(イー トレール パーク)」がオープン。(2021/9/7)

戦闘機の軍用エンジンを積んだ魔改造クラシックカーが競売に 第二次世界大戦で活躍したロールスロイス製ミーティアエンジン搭載
最高時速は200キロを超えるそうです。(2021/9/6)

工場ニュース:
米国に芝刈機搭載用ガソリンエンジンの生産工場を新設
川崎重工業は、米国の現地法人Kawasaki Motors Manufacturingに汎用ガソリンエンジンの生産工場を新設すると発表した。2022年5月に量産開始予定の同工場では、近年、需要が増加している芝刈機搭載用ガソリンエンジンを生産する。(2021/9/6)

車載ソフトウェア:
マツダが販売後のソフトウェア更新第2弾、エンジン出力アップでのびやかな加速
マツダは2021年9月2日、エンジンの出力とトルク性能を改善する制御プログラムに更新するサービスを全国のマツダ販売店で提供すると発表した。(2021/9/3)

同一消費電力で200倍のデータ分析性能、日立と東大生研が超省エネルギー型データベースエンジンを開発
日立と東大生研は、超省エネルギー型のビッグデータ基盤の実現に向けた主要技術を共同で開発した。データベースエンジンの処理方式を抜本的に変更し、同一消費電力で従来に比べて200倍を超えるデータ分析処理を可能にした。(2021/9/3)

新手口の自動車盗を初摘発 制御システムをハッキング、被害総額10億円以上か
兵庫や大阪などで高級車195台(10億3000万円相当)を盗んだとして、兵庫県警捜査3課が窃盗などの疑いで、男子2人を逮捕、送検していたことが分かった。2人は特殊な端末を車に接続して制御システムをハッキングし、エンジンを始動させる手口を利用。この手口の摘発は、全国で初めてという。(2021/9/1)

高根英幸 「クルマのミライ」:
シフトレバーの「N」はなぜある? エンジン車の憂うつと変速機のミライ
シフトレバーのNレンジはどういった時に必要となるのか。信号待ちではNレンジにシフトするのか、Dレンジのままがいいのか、という論争もかつては存在した。その謎を考察する。(2021/8/30)

蓄電・発電機器:
商用ガスエンジンに水素を混焼、35%の比率で初めて安定運転に成功
東邦ガスと三菱重工エンジン&ターボチャージャは2021年8月26日、商用ガスエンジンによる都市ガスと水素の混焼実証で、定格出力において水素混焼率35%の試験運転に成功したと発表した。国内初の成果だという。(2021/8/27)

ノッチ、魅惑の怪物バイク「R18」をインプレ クルマよりデカいエンジンに「これは虜になっちゃう」「目立ってナンボよ」と絶賛
バイク歴40年のベテランが虜になるバイクでした。(2021/8/24)

2023年までの実用化を目指す:
性能と演算量を調整可能なスケーラブルAI技術
東芝と理化学研究所(理研)は、学習済みAIの性能をできる限り落とさずに、演算量を調整できる「スケーラブルAI技術」を開発した。プロセッサの処理能力が異なる応用システムの場合でも、AIエンジンの共有化が可能となる。(2021/8/25)

ギャルゲーのルーツ「夢幻戦士ヴァリス」、Switchで12月復活
エディアは19日、1980年代の人気ゲーム「夢幻戦士ヴァリス」シリーズを復刻してNintendo Switch用ソフトとして発売すると発表した。PCエンジン版を復刻する。(2021/8/19)

車両デザイン:
新型フェアレディZは米国で2022年春発売へ、240台の限定生産モデルも
日産自動車は2021年8月18日、米国市場で2022年春に発売する「Z」(日本名フェアレディZ)を披露した。これまで、プロトタイプを通して内外装のデザインやエンジン、車両サイズ、タイヤサイズについてのみ公表されていたが、グレードやトランスミッションなどの詳細についても発表した。日本市場向けの新型フェアレディZは2021年冬に発表を予定している。(2021/8/19)

高根英幸 「クルマのミライ」:
なぜハイブリッド車のエンジン始動はブルルンと揺れないのか
純エンジン車であれば、エンジン始動時にはキュルルルとセルモーターが回る音の後にブルンッとエンジンが目覚める燃焼音と共に身震いのような振動が伝わってくるものだが、ハイブリッド車にはそれがない。それはなぜなのか?(2021/8/16)

文章からプログラムを自動生成する「OpenAI Codex」β版APIが公開 「GitHub Copilot」のエンジン
米AI研究機関のOpenAIが、自然言語からソースコードを自動生成するAIシステム「Codex」のプライベートβ版APIの提供を始めた。PythonやJavaScript、Rubyなど10以上の言語に対応している。(2021/8/11)

市の公式ページが検索上位に表示されない――伊万里市がGoogleとヤフーにSOS(現在は復旧済み)
佐賀県伊万里市の公式WebサイトがGoogleとYahoo!JAPANの検索エンジンで検索上位に表示されない状態が1週間以上続いていた。現在は復旧済み。(2021/8/10)

「動画で助かる」「IT基礎知識が一通り学べる」──各社が公開した新人エンジニア向けの研修資料が話題に 人気資料まとめ
IT企業が社内の新人エンジニアに向けた研修資料を無償公開して話題になっている。学べる内容はIT業界の文化からゲームエンジン「Unity」を使ったゲーム開発までさまざまだ。改めて公開内容と目的をまとめた。(2021/7/30)

高根英幸 「クルマのミライ」:
EUが2035年に全面禁止検討 エンジンは本当に消滅するのか
7月中旬、EUの欧州委員会は2035年にEU圏内でのエンジン車販売を禁止する方針を打ち出した。マイルドハイブリッドやフルハイブリッドも禁止される見込みだ。つまり、現時点ではバッテリーEVとFCVしか認められないという方向だ。(2021/7/27)

木下ほうか、名車「ベレG」のレストアに挑む クモの巣張っていたボロッボロな旧車、エンジンをかけると……
ぱっと見は動く気配なしですが……!!(2021/7/26)

DuckDuckGo、メールの広告トラッカーを排除する「Email Protection」サービス受付開始
トラッキングしない検索エンジンを提供するDuckDuckGoが、メールのトラッカーを削除してからユーザーの受信箱にメールを送る新サービス「Email Protection」を発表した。プライベートβ利用にはウェイティングリストへの参加が必要だ。(2021/7/21)

3Dプリンタニュース:
DLP方式光造形3Dプリンタ用UV光エンジンを開発・製造するIn-Visionと業務提携
コーレンスは、DLP方式光造形3Dプリンタ用UV光エンジンを開発、製造するオーストリアのIn-Vision Digital Imaging Opticsとの業務提携を発表した。(2021/7/21)

新型コロナが企業にもたらす5つの脅威【前編】
コロナ禍で深刻化する「サイバー攻撃」「AIの誤作動」にどう備えればよいのか
テレワーカーを狙う攻撃やAI技術の発展を受け、企業はサイバー攻撃やAIエンジンの誤作動を懸念しています。これらの脅威の危険性を具体に解説します。(2021/8/18)

電気自動車:
EVの収益性がエンジン車に並ぶまで「あと2〜3年」、VWが2030年までの戦略発表
フォルクスワーゲン(VW)は2021年7月13日、オンラインで会見を開き、2030年に向けたグループ戦略を発表した。(2021/7/15)

1970年代レトロバイクイメージの電動バイク「KOGUNA」発売、19万8000円から
あれれ、エンジンねーぞ? あ、電動バイクかー。(2021/7/8)

ロータス、“最後”のエンジン車・新型「エミーラ」発表 AMGエンジン初採用、トヨタエンジン搭載モデルも
はぁぁ〜カッコイイ!(2021/7/7)

Japan Drone2021:
ヤマハが考えるドローンのいま、次世代、そして進化形、ガソリンとEVのハイブリッドを提案
「Japan Drone2021」でヤマハは2機のドローンと、1台のエンジン(モックアップ)を展示した。農業用マルチローターでは農薬用途での自動空中散布の実績を紹介し、産業用無人ヘリコプターとしては資材運搬や森林調査などでの可能性を示した。また、ガソリンと電池をハイブリッドした電源供給ユニットのコンセプトを打ち出し、ヤマハが考えるドローンの進化形を明らかにした。(2021/7/7)

AI:
AIで過去の災害事例を抽出する安全注意喚起システムを開発、三井住友建設
三井住友建設は、FRONTEO製自然言語AIエンジン「KIBIT」を使用した「安全注意喚起システム」を開発した。今後、同社は、安全注意喚起システムの効果や改善点のフィードバックを行いつつ、2021年度中に全現場で展開を図る見込みだ。また、災害発生の要因は各技能者の置かれた条件・環境により異なることから、よりタイムリーでパーソナルな条件に対応する注意喚起システムの開発も計画している。(2021/7/5)

最大2534馬力って……! 戦車に搭載されていた27リッターV12エンジンを組み込んだカスタムカーがやばすぎ
存在感のあり過ぎるエンジンだ……!(2021/7/4)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.