• 関連の記事

「ファイル」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ファイル」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

「OneDrive同期できない」などMicrosoft 365で障害 トラフィック迂回で対処
「Microsoft 365」で障害が発生し、OneDriveのファイルが更新できなかったり、Teamsのステータスが変更できないなどの問題が出た。(2024/7/19)

ChatGPT使いこなし術:
ChatGPTで出力した内容をファイルとしてダウンロードする方法
「ChatGPT」の基礎から応用まで、仕事や生活で役立てるためのTipsを連載で紹介する。(2024/7/18)

Tech TIPS:
【Microsoft Edge】ダウンロードするファイルの保存先(フォルダ)を変更するには
Microsoft EdgeでWebサイトからダウンロードしたファイルは、デフォルトでは1つの保存先フォルダに格納される。しかし、環境や用途によっては、保存先を変更したい場合もある。そこで、Microsoft Edgeでダウンロードファイルの保存先を変更する幾つかの方法を紹介する。(2024/7/10)

変更の視覚化機能、新しいPython環境検出ツール、プロファイルエディタを導入:
「Visual Studio Code」バージョン1.91公開 拡張機能の開発を効率化する「Chat API」「Language Model API」が利用可能に
Microsoftは「Visual Studio Code」のバージョン1.91を公開した。ソース管理ビューで変更を視覚化するグラフ機能、新しいPython環境検出ツール、プロファイルエディタなどが導入された。(2024/7/9)

組み込み開発ニュース:
プリント基板のECサイト向けに部品リスト形式の自動変換機能を先行リリース
ピーバンドットコムは、プリント基板のECサイト「P板.com」向けに、「電子部品リストのフォーマット自動変換機能」を先行リリースした。CSV形式のBOMファイルをアップロードし、ブラウザ上でリストの編集と作成ができる。(2024/7/4)

セキュリティニュースアラート:
OSSのAIインフラ「Ollama」にリモートコード実行の脆弱性 急ぎアップデートを
WizはOSSのAIインフラ「Ollama」に重大な脆弱性があると報告した。この脆弱性によって任意のファイルが上書きされリモートコード実行が可能になるため、修正されたバージョン以降にアップデートが推奨されている。(2024/6/27)

Cybersecurity Dive:
Sunburstの悪夢再び? SolarWindsのファイル転送サービスに深刻な脆弱性
SolarWindsのファイル転送サービス「Serv-U」に脆弱性が見つかった。CVSSスコア8.6と評価されているこの脆弱性は認証されていない攻撃者がサーバの機密ファイルを読み取ることを可能にする。(2024/6/26)

解決!Python:
[解決!Python]python-dotenvモジュールを使って.envファイルを基に環境変数を設定するには
プログラムで使用する各種設定を.envファイルに記述してあるときに、それらを基に環境変数を設定したり、辞書オブジェクトとして保持したりする方法を紹介する。(2024/6/25)

PR:約35万社が脱PPAPしたソリューションに新機能 利便性とセキュリティを両立できる「Box連携」の使い方
大手企業を中心に脱PPAPが進んだ。しかしクラウドストレージとの連携という手間が生じる、誤送信のリスクが低減しないといった課題もあり、改善が求められている。安全かつ便利なファイル共有の方法は何か。企業が採用できる選択肢を解説する。(2024/6/24)

作成方法、盛り込むべき情報を解説:
READMEファイルに何を書くべき? ベストプラクティスを紹介
TechTargetはREADMEファイルの作成方法を解説する記事を公開した。ソフトウェアプロジェクトについての重要な情報を社内関係者やユーザーに提示するために必要な、READMEファイルの作成方法を紹介する。(2024/6/21)

約4分の1の企業がデータ連携にCSVファイルを利用:
約500人のSaaS担当者に聞いた「データ連携の課題」、最も多い回答は? BizteXが調査結果を発表
BizteXは、SaaSのデータ連携に関する調査結果を発表した。8割を超える企業がSaaSのデータ連携に課題を感じており、約4分の1の企業がデータ連携にCSVファイルを利用していた。(2024/6/21)

Cybersecurity Dive:
Check PointのVPNに関するリスクは“想定以上に深刻” 各ベンダーが調査を公表
Check Point SoftwareのVPNの脆弱性は想定よりもはるかに深刻だという研究結果が公開された。攻撃者はこれを悪用することで脅威の横展開を実施し、これまで公表されていたよりもはるかに多くのファイルにアクセスできる可能性がある。(2024/6/21)

3Dプリンタニュース:
多彩な機能を搭載する3Dプリント用データ準備/作成ソフトウェアの販売を開始
システムクリエイトは、3Dプリント用データ準備/作成ソフトウェア「VoxelDance Additive」の販売を開始した。豊富なファイルフォーマットに対応し、自動修復機能や編集機能など多彩な機能を搭載する。(2024/6/21)

3Dプリンタニュース:
SOLIZEがオンライン3D造形サービスをリニューアル、独自システムの特許取得も
SOLIZEは、オンライン3Dプリントサービス「SOLIZEオンライン3Dプリント」をリニューアルオープンした。アップロードできるファイル形式を13種類に拡充し、複数ファイルの同時アップロードにも対応する。併せて同社独自の「自動評価システム」の特許取得も発表した。(2024/6/19)

新しい日本語変体仮名フォントやジェスチャー機能の強化:
Android 15「Beta2」版リリース 見られたくないアプリやファイルを隠せる「プライベートスペース」機能など搭載
GoogleはAndroid 15の「Beta2」版をリリースした。プライベートスペースなどの新機能が搭載されたほか、大画面マルチタスクなどが改善されている。本記事では、UIに関するものを中心に紹介する。(2024/6/15)

アニメ「魔道具師ダリヤ」、北朝鮮制作会社の関与を否定できず 国内で作り直して放送へ
北朝鮮が管理していたとみられるクラウドストレージサーバから日米のアニメ作品に関するファイルが見つかった問題で、アニメ「魔導具師ダリヤはうつむかない」製作委員会は7日、北朝鮮の制作会社が関与した可能性を「否定できない」と明らかにした。(2024/6/7)

Tech TIPS:
PDFファイルからまさかの情報漏えい? プロパティ情報に注意せよ!
PDFファイルには、作成したアプリケーションが保存したプロパティ情報がそのまま保持される。そのため、注意しないと「作成者」欄にアプリケーションのアカウント名などが入力された状態となってしまう。気付かないうちに個人情報が漏えいしてしまう危険性もある。そこで、PDFファイルからプロパティ情報を削除する方法を紹介しよう。(2024/6/7)

その悩み、生成AIが解決:
GPTsでスライド作成 パワポのデータ出力手順は?【後編】
無料版GPTsでプレゼン資料を作る方法【後編】では、GPTsを使ってPowerPointファイルのデータを出力する手順を見ていく。(2024/6/6)

その悩み、生成AIが解決:
超時短! GPTsでプレゼン資料を作る方法【前編】
PowerPointファイルでプレゼン資料を作る作業負担を減らしたい――。無料ユーザーにも回数制限付きで開放された「GPTs」を使えば、負担を一気に軽減できる。(2024/6/6)

FTPだけじゃないファイル転送方法【後編】
TFTPをインストールするには? Linux、macOS、Windows別に解説
ファイル転送プロトコルのTFTPはFTPに比べ機能が限られているが、ファイルを手軽に送信することができる。TFTPのインストール手順や用途を解説する。(2024/6/4)

1カ月で年間目標の半分も売れた:
サクラクレパスの「こまごまファイル」が“想定外”のヒット、なぜ?
文具メーカーのサクラクレパスが販売する収納アイテムが人気を集めている。商品名はこまごまファイル」。なぜ売れているのかというと……。(2024/6/1)

Tech TIPS:
いろんなユーザーアカウントで1つのWindowsを使い分ける【Windows11】
テレワークなどで自宅のPCで仕事をすることもあるだろう。また、会社などでも出社した時には共有のPCで仕事をするといった働き方も増えているようだ。そのような場合、用途やユーザーごとにWindows OSのユーザーアカウントを作成しておくと、作成したファイルなどが別のユーザーフォルダに保存されて、誤って削除してしまうなどの事故を防ぐことができる。そこで、Windows 11で新しいユーザーアカウントを追加する方法を紹介しよう。(2024/5/31)

ChatGPT、無料版でもWebブラウジングなど可能に ファイルのアップロードにも対応
ChatGPTの無料ユーザーでも、Webブラウジングやファイルアップロードなどを可能に。(2024/5/30)

HashiCorpやコミュニティーとの関係に深く影響:
OpenTofuの「ブロック削除機能」「stateファイル暗号化」はなぜ注目されているのか
TechTargetは「OpenTofu 1.7β版」に関する記事を公開した。同バージョンではTerraformのコミュニティーが長い間求めていたブロック削除機能とクライアント側の状態(state)ファイルの暗号化がサポートされている。(2024/5/29)

解決!Python:
[解決!Python]py7zrパッケージを使って7-Zip(.7z)アーカイブを展開したり、ファイルを読み込んだりするには
7-Zip(.7z)形式のアーカイブを展開したり、そこに格納されているファイルを読み込んだり、各種情報を取得したりする方法を紹介する。(2024/5/28)

FTPだけじゃないファイル転送方法【前編】
ファイル転送に使う「FTP」と「TFTP」の違いとは? 仕組みから使用例まで
TFTPはTCP/IPにおけるアプリケーション層で動作するファイル転送プロトコルだ。非常にシンプルな仕組みであり、FTPと使い分けることが望ましい。(2024/5/28)

プロダクトInsights:
親指サイズの文房具「キングミニ」第2弾を発売 開発の思い付きから人気商品へ成長
キングジムは6月14日、実用的なミニチュアサイズの文房具「キングミニ」シリーズの第2弾を発売する。商品のラインアップはキングファイルをモチーフにした「キングファイル ミニバインダー」、カードサイズの収納トレー「ミニデスクトレー」、カラフルなボックスファイル「ミニGボックスPP」(いずれも600円)の3種類。(2024/5/26)

CSVファイルやOracle、Salesforce製サービスの情報をAIが理解 Microsoftが「Copilot Connectors」発表
米Microsoftは日本時間5月22日から開催中のイベント「Microsoft Build 2024」で、Microsoft Copilotをさまざまな外部のサービスやデータソースと接続することで、Copilotがそれらのデータを読み取り理解できる新機能「Copilot Connectors」を発表しました。(2024/5/23)

Tech TIPS:
なぜか消えた[新規作成]−[テキストドキュメント]右クリックメニューを復活させる【Windows 11】
エクスプローラーやデスクトップの空いているところを右クリックして、表示されたメニューの[新規作成]−[テキストドキュメント]を選択して、テキストファイルを作成している人も多いのではないだろうか。ところが、右クリックメニューの[新規作成]を開いても、[テキストドキュメント]が表示されないことがある。このような場合に、[テキストドキュメント]を復活させる方法を紹介しよう。(2024/5/23)

「iOS 17.5.1」配信 削除した写真が表示されるバグを修正
Appleが5月21日(日本時間)、iOS 17.5.1の配信を開始した。削除した写真がライブラリに表示される場合のあるバグを解消。更新ファイルのサイズは約1GB。(2024/5/21)

「Plus」「Team」「Enterprise」プランユーザー向けに順次提供開始:
OpenAI、「ChatGPT」のデータ分析機能強化を発表 表やグラフの操作に対応、「Googleドライブ」「OneDrive」からファイル追加も可能に
OpenAIは「ChatGPT」のデータ分析機能の強化を発表した。表やグラフを操作したり、「Google ドライブ」や「Microsoft OneDrive」からファイルを直接追加したりできるようになるという。(2024/5/21)

解決!Python:
[解決!Python]py7zrパッケージを使って7-Zip(.7z)形式のアーカイブにファイルを圧縮するには
Pythonで7-Zip(.7z)形式のアーカイブを作成し、そこにファイルを書き出すにはpy7zrパッケージのSevenZipFileクラスを使うのが便利だ。その基本的な使い方を紹介する。(2024/5/21)

XMLとYAMLの基礎【後編】
「XML」「YAML」ファイルを正しく作成、管理するための“必須ツール”とは?
ファイルやデータセンターの管理には、「XML」「YAML」といった「データシリアライズ言語」が欠かせない。XML/YAMLファイルの作成、管理に役立つツールとセキュリティ対策を解説する。(2024/5/17)

Amazon EFS、クライアント当たりの最大スループットが1.5GB/sに これまでより3倍高速なファイルアクセスを実現
米AWS(Amazon Web Services)は、スケーラブルなNFSサーバをマネージドサービスで提供する「Amazon EFS」(Amazon Elastic File System)のクライアント当たりの最大スループットを、これまでの3倍となる1.5GB/sに拡大したことを発表しました。(2024/5/14)

セキュリティニュースアラート:
偽のGoogle広告に要注意 ロシアの脅威グループが仕掛けるマルウェア配布手口
eSentireは、ロシアの脅威グループが署名されたMSIXファイルを悪用してNetSupport RATやDiceLoaderといったマルウェアを配布していることを報告した。有名なITサービスやブランドになりすまし攻撃を実行するという。(2024/5/14)

解決!Python:
[解決!Python]ReportLab Toolkitを使ってテキストをPDFファイルに書き出すには
Pythonでまとまった量のテキストや文字列からPDFファイルを作成するにはReportLab Toolkitが提供するPlatypusモジュールを使うと便利だ。その方法をまとめる。(2024/5/14)

東急、ネットワークに不正アクセス 子会社の顧客情報が漏えいの可能性
東急は、同社のネットワークが第三者による不正アクセスを受けたと発表した。連結子会社である東光食品のファイルサーバなどのデータが不正に読み出されたという。顧客の個人情報が含まれている可能性が高く、東急は外部の専門機関などと連携して詳細を調査している。(2024/5/13)

ソースネクストの文字起こしAI「AutoMemo」がアップデート ファイルのアップロード機能を実装
ソースネクストは、同社が提供する文字起こしAI「AutoMemo」の機能拡充を発表した。(2024/5/7)

電帳法対策やBCP対策を効率化
「磁気テープ」と「ファイルサーバ」をやめてDX先進企業へ トヨタ子会社の挑戦
社内データをオンプレミスのファイルサーバや磁気テープに保存する“レガシーな企業”がDX先進企業へと変化を遂げた。一体何が起こったのか。担当者に話を聞いた。(2024/5/7)

歴史的な大発見!? PCから“1601年1月1日”に作成されたWordファイルが見つかり「中身が気になる」と話題に
どうしてそんなことに。(2024/5/1)

「AirDrop」暗号文が解読された問題【前編】
iPhoneのファイル共有機能「AirDrop」の暗号を破った中国当局の狙い
Appleのデータ共有機能「AirDrop」の暗号化されたデータが、中国で解読された。きっかけは攻撃ではなかった。中国当局が解読を実施した経緯から整理しておこう。(2024/5/1)

「全く知らない」「勝手に使われた」──日米のアニメ制作会社が相次ぎ声明 北朝鮮のサーバから関連ファイルが見つかった問題で
北朝鮮が管理していたとみられるクラウドストレージサーバから、米国、日本などのアニメ作品に関係するファイルが見つかった問題で、日本や米国のアニメ制作会社が相次いで関与を否定する声明を出している。(2024/4/26)

「Google Podcast」アプリ、日本でも6月23日で終了 移行は7月29日までに
Googleは2015年から提供してきた「Google Podcast」アプリを6月23日に終了する。サブスクリプションは「YouTube Music」に移行するか、OPMLファイルをダウンロードできる。移行期限は7月29日だ。(2024/4/25)

セキュリティニュースアラート:
Microsoft DefenderとKaspersky EDRに“完全解決困難”な脆弱性 マルウェア検出機能を悪用
Microsoft DefenderとKaspersky EDRにリモートからのファイル削除を可能とする脆弱性が見つかった。この問題はセキュリティソフトウェアのマルウェア検出機能が悪用されている他、問題の完全な解決は困難だと研究者は指摘している。(2024/4/24)

北朝鮮が日本のアニメ制作に関与? 7月放送作品も 米調査機関が報告
北朝鮮の国有企業が、日本のアニメ制作に関与している可能性がある──非営利のシンクタンクである米Stimson Centerの情報分析サイト「38 North」で、こんな可能性が示唆された。北朝鮮のものとみられるクラウドストレージサーバを調査した結果、日本のアニメに関するファイルが見つかったという。(2024/4/23)

解決!Python:
[解決!Python]PDFファイルからテキストや画像を抽出するには
pdfminer.sixパッケージを用いて、PDFファイルからテキストや画像を抽出する方法を紹介する。(2024/4/23)

大塚商会、メール誤送信で顧客2687人分の個人情報が漏えい
大塚商会はメール誤送信により顧客2687人分の個人情報が漏えいしたと発表した。顧客の個人名が含まれるファイルを、誤入力したメールアドレスに送信したという。(2024/4/22)

Tech TIPS:
Windows 11でフォルダを共有する手順、[ネットワーク資格情報の入力]ダイアログのワナにはまらない方法
社内でファイルを共有する場合、簡易な方法としてローカルのPCで共有フォルダを作成する方法がある。ただ、単にフォルダにアクセス権を設定しただけでは、相手先のPCからフォルダにアクセスできない。そこで、Windows 11でフォルダを共有する手順を紹介しよう。(2024/4/22)

セキュリティソリューション:
標的型メール訓練あるある「全然定着しない」をHENNGEはどう解消するのか?
HENNGEは標的型メール訓練サービス「Tadrill」とファイル管理および情報漏えい対策ソリューション「File DLP」を2024年夏に提供を開始する。“痒い所に手が届く”これらのソリューションの特徴とは。(2024/4/19)

風で個人情報記載の書類が飛散、1枚見つからず 京都府京丹後市 対策は「ファイルに綴じる」
京都府京丹後市は4月17日、同市が実施する狂犬病予防に向けた集合注射の会場において、資料が強風で飛散し、一部を紛失したと発表した。76枚が飛散し、うち1枚が見つかっていないという。(2024/4/17)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.