• 関連の記事

「家庭」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「家庭」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

IoTと遠距離介護の最新事情 海外に住む娘が母親の見守りに家庭ロボット導入
「コロナ禍で離れて住んでいる親になかなか会えない状況の中、離れて暮らす親の見守りにIoT・IT機器を導入した家庭が増えています」遠距離介護支援協会代表理事の神戸貴子さんはそう話す。(2022/8/10)

製造業がサービス業となる日:
現代家庭は既にミッションインポシブル、パナソニックが目指す家事解放の新たな形
パナソニック ホールディングスは「くらしのウェルビーイング」の実現に向けた取り組みを強化。2022年7月29日には、同社 代表取締役 社長執行役員 グループCEOの楠見雄規氏、執行役員でくらしソリューション事業本部長である松岡陽子(ヨーキー松岡)氏が共同インタビューに応じ、これを実現する1つの取り組みとして、Yohanaサービスについて説明した。(2022/8/9)

広がり欠く「節電ポイント」、新電力の参加進まず 導入まだ40社程度
電力会社の要請に応じて節電した家庭にポイントなどを還元する「節電キャンペーン」が広がりを欠いている。全国約700社の電力小売会社で取り組んでいるのは1割にも満たない40社程度だ。(2022/8/8)

Googleさん特別編「Amazonさん」:
Amazonがルンバ買収で手に入れるご家庭の情報は大丈夫? FTCとの戦いが始まるか
Amazonがお掃除ロボット「ルンバ」のiRobotを買収すると発表しました。欲しいのはロボットではなくルンバが集める間取り情報かも? Amazonの天敵、リナ・カーンFTC委員長はどう出るでしょう。(2022/8/7)

政府の節電ポイント、夏は実施せず 冬場の家庭向け2000円相当の支給は順次開始
経済産業省が節電プログラム促進事業の概要を発表した。電力小売り各社が今後始める冬の節電キャンペーンに参加した家庭には一律2000円相当、企業には1法人当たり20万円相当を付与する。一方、大手電力会社などの夏の節電キャンペーンへの助成は行わない。(2022/8/4)

QNAP、ホーム向け1ベイ/4ベイNAS新モデル AI人物認識速度を向上する専用プロセッサを搭載
QNAPは、家庭およびスモールビジネスでの利用を想定した1ベイ/4ベイNAS「TS-133」「TS-433」を発表した。(2022/8/3)

節電テック:
エアコン、動作を保証しているのは気温〇度まで
今回のトピックは「エアコンの動作温度」です。近年は猛暑になると国内でも気温40度を超える場所が出てきますが、通常の家庭用エアコンは何度くらいまで正常に動作するのでしょうか。それを超えてしまうとどうなる?(2022/8/1)

パナHD 家庭の雑務支援サービスを国内展開へ
パナソニックホールディングス(HD)は29日、米国で展開する子育て世代などの家庭の雑務を支援する会員制サービスを、今年中にも日本国内で始めると明らかにした。(2022/8/1)

ペットロボ「LOVOT」さらに値上げ、9月から約50万円に 「大幅な逆ざやだった」
ロボットベンチャーのGROOVE Xは29日、家庭用ロボット「LOVOT」を9月から49万8800円に値上げすると発表した。(2022/7/29)

ココリコ遠藤、ヘアセット中に“ド天然”すぎる勘違い 妻が現場公開「いくらつけても固まるわけない」
楽しい家庭だな!(2022/7/27)

知らないと損?業界最前線:
「セカンド冷凍庫」爆売れ、コロナ禍と“もう1つ”の背景
いま、新しいカテゴリーとして広がりを見せている家電が「セカンド冷凍庫」。その背景には、コロナ禍による備蓄食品の増加やお取り寄せといった内食の拡大があり、2021年の家庭用冷凍食品の生産数量は、過去最大となっている。しかし「セカンド冷凍庫」の爆売れには、もう1つ重要な背景がある。(2022/7/27)

9月1日から:
雪印メグミルク、ネオソフトや育児用粉ミルク値上げ スライスチーズは内容量減
雪印メグミルクは育児用粉ミルクや家庭用乳食品の一部を値上げする。9月1日特約店納品分から改定。(2022/7/26)

臭いが2万6000分の1に:
生ごみが臭わない“冷やすごみ箱” ヒット商品は「ある家庭の冷凍庫」から生まれた
中西金属工業がこのほど発売した“冷やすごみ箱”「CLEAN BOX(クリーンボックス)」が話題になっている。ごみを凍らせることで細菌の繁殖とにおいを抑制する冷凍ごみ箱だ。ありそうでなかったこの商品が生まれたきっかけとは? 開発者に、話を聞いた。(2022/7/23)

ゲームライターが解説:
「家庭用ゲーム機は必要か」問題 スマホ普及で問われる存在意義
スマートフォンの普及でゲームのプレー環境に変化が生じ、家庭用ゲーム機の存在意義が問われている。家庭用ゲーム機の将来をゲームライターが一問一答形式で解説する。(2022/7/24)

auじぶん銀行調べ:
お金の教育を任せたい有名人 3位「北川景子さん」、2位「芦田愛菜さん」、1位は?
auじぶん銀行は、小学生の子どもを持つ30〜50代の男女に、「子どもの夏休みと金融教育に関する調査」を行った。家庭内で自身の子どもに金融教育を「行ったことがない」と答えた割合は80.4%にも上った。(2022/7/22)

毎日プレイは30%:
家庭用・PCゲームの人気ジャンル 3位はアクションゲーム、2位はシミュレーションゲーム、1位は?
クロス・マーケティングは「ゲームに関する調査」を行った。コンシューマゲーム(=家庭用ゲーム・PCゲーム)を月に1回以上プレイする人に対して調査を実施したところ、ジャンルとしては「アクションRPG」「シミュレーションゲーム」「アクションゲーム」が人気だった。(2022/7/22)

杉浦太陽、辻希美と15回目の結婚式記念日に家族ディナー 「共に歩んできた15年! 賑やか家庭になったねぇ」
今回、長女の希空さんは友人と出掛けていて欠席。(2022/7/20)

「Wii U」向け「カラオケJOYSOUND」23年6月にサービス終了 チケット販売は3月まで
任天堂は19日、家庭用ゲーム機「Wii U」向けのカラオケサービス「カラオケJOYSOUND for Wii U」を2023年6月末で終了すると発表した。(2022/7/19)

推しと結婚したオタクが「うらやましい」「漫画みたい」と話題 「元アイドル×そのファン」27歳差夫婦の話を聞いた
妻の鼻歌に夫がすかさずコールを差し込む、毎日がライブな家庭。(2022/7/16)

関西電力とオリックス「蓄電所」建設へ 1万3000世帯分の電力を充放電
関西電力とオリックスは14日、一般家庭およそ1万3000世帯分の電力をためられる蓄電所を和歌山県内に建設すると発表した。8月に着工し、24年4月の事業開始を目指す。(2022/7/15)

ペットロボ「LOVOT」5万円値上げ、約40万円に 「材料価格上昇・円安の影響」
家庭用ロボット「LOVOT」が10月3日から5万円値上げ。材料価格上昇と急激な円安の影響。(2022/7/11)

200人に聞いた:
子どもが好きな家庭料理 3位「ハンバーグ」、2位「から揚げ」、1位は?
小学生の保護者向け教育メディア「おうち教材の森」が、子どもが最も好きな家庭料理に関する調査を実施した。(2022/7/11)

LIXIL住宅研究所調べ:
自宅でやりたい節電対策 2位「冷房温度を高めに」、1位は?
LIXIL住宅研究所は、今夏の家庭での節電に関する調査を実施した。84.7%が電気料金の高騰は、自宅の家計費に影響があると思っていることが分かった。今夏、自宅で取り組もうと思っている節電対策1位は、「扇風機を使用する」(55.1%)だった。以下、「冷房の設定温度を高めに設定する」(49.8%)、「すだれやよしずを置く」(34.6%)と続く。(2022/7/8)

3Dプリンタニュース:
前機種より最大造形サイズを拡張し、動作精度を向上させた家庭用3Dプリンタ
APPLE TREEは、同社が日本総代理店を務めるFLASHFORGEの家庭用3Dプリンタの新製品「Adventurer4 Lite」の販売開始を発表した。販売価格(税込み)は9万3500円で、同社オンラインショップを通じて販売する。(2022/7/6)

世界観似てるな! 丸山桂里奈、友人・滝沢カレンの結婚を“ワールド全開”で祝福「毛穴も2倍になります」
「骨と足裏も、毛穴も2倍になりますが幸せで笑いが絶えない家庭を築いてね」(2022/7/5)

リッキー・マーティン、家庭内暴力法による接近禁止命令は「完全な虚偽」 “原告は夫ではない”不倫疑惑も「潔白が証明されると確信」
燃えてるんだろうか。(2022/7/4)

「テレビ」の電力使用量は全体の8.2%:
テレビ朝日、家庭の電力使用量グラフから「テレビ」削除で物議 「丁寧さに欠けていた」
テレビ朝日が家庭の電力使用量に関するグラフを加工して番組で紹介したとして物議を呼んでいる。Twitterで拡散されている画像によると、番組ではグラフから「テレビ・DVD」の使用分(8.2%)をカットして放送していた。Twitterでは「捏造だ」「悪質すぎる」などの声が挙がっている。(2022/6/30)

電力需給が厳しい時間は?:
ウェザーニューズ、「電力需給予報」緊急公開 電力需要をAIが予測
ウェザーニューズが天気情報アプリ「ウェザーニュース」で「電力需給予報」を緊急公開した。独自開発のAIが電力需要を予測し、各エリアの電力ひっ迫度合いが時系列で確認できるようにしている。電力需給が厳しい時間帯を可視化することで、企業や家庭の節電につなげる狙いがある。(2022/6/29)

政府の「節電ポイント」は8月開始か 電力会社の節電プログラムに参加する家庭にまず2000円相当
政府は検討を進めている「節電ポイント」について2000円相当のポイントの付与を8月中に開始する方針を示した。(2022/6/28)

初の電力需給ひっ迫警報:
エアコンは「24時間つけっぱなし」がいい? 有効な節電対策、シャープとパナの見解は
東京電力管内では6月27日、気温上昇に伴う冷房などの利用増で電力需給がひっ迫する恐れがあるとして、経済産業省は同管内の企業や家庭に対し節電の協力を呼び掛けている。(2022/6/27)

政府の節電ポイント、参加する家庭にまず2000円相当を付与へ
政府が検討を進めている「節電ポイント」施策。参加する家庭にまず2000円相当のポイントを付与し「もう1段の節電」をした場合に電力会社が実施する節電ポイントに国が上乗せする形で支援するという。(2022/6/24)

ウサイン・ボルトをPRに起用:
ペーパーレス化が進んでいるのに、なぜプリンタとインクの売り上げが伸びた? セイコーエプソン社長に聞いた
コロナ禍で在宅ワークにシフトしたことによって、家庭用プリンタとインク需要が逆に伸びて好業績を挙げているのがセイコーエプソンだ。社長就任3年目となるセイコーエプソンの小川恭範社長に狙いを聞いた。(2022/6/24)

節電テック:
夏場の日中、エアコンの消費電力は一般家庭の○割
夏場の日中(ピーク時)、エアコンが消費する電力は家全体の何割くらいに相当するのでしょうか。実際より少なく考えている人が多いようです。(2022/6/22)

家庭の節電にポイント付与、政府方針
政府は21日、官邸で行った「物価・賃金・生活総合対策本部」の初会合で一般家庭の節電に応じてポイントを付与する制度を作る方針を明らかにした。(2022/6/21)

認知症ケアに役立つ“音”、落合陽一さんのベンチャー企業と塩野義製薬が共同開発 
ピクシーダストテクノロジーズと塩野義製薬は、脳の特定のリズム活動(ガンマ波)を強める可能性のある音を用い、家庭の認知症ケアに役立つ製品やサービスを開発すると発表した。(2022/6/21)

3Dプリンタニュース:
ガラスビルドプレート搭載の軽量コンパクトな家庭用3Dプリンタ、価格は5万円台
APPLE TREEは、同社が日本総代理店を務めるFLASHFORGEの家庭用3Dプリンタの新製品「Adventurer3 Pro」の予約販売を開始した。プラットフォームには、造形物を簡単に取り外すことができるよう100℃まで加熱可能なガラスビルドプレートを採用。また、静音設計により造形時の稼働音を45dbまで抑えられ、快適に利用できる。(2022/6/21)

中型二次電池の事業強化図る:
TDK、中国のEV向け二次電池大手と合弁会社を設立
TDKは2022年6月20日、二次電池事業を手掛ける同社子会社と中国の車載用二次電池大手「Contemporary Amperex Technology Co., Limited」(中国福建省、以下、CATL)との間で、家庭用蓄電システムや電動二輪車、その他産業用途に適した中型二次電池の開発、製造、販売に特化した合弁会社2社を設立したと発表した。(2022/6/20)

ニンテンドースイッチが“3DS超え” 国内累計出荷2500万台を突破 ファミ通調べ
ファミ通は16日、任天堂の家庭用ゲーム機「Nintendo Switch」シリーズの国内累計販売台数が推計2500万台を超えたと発表した。「ニンテンドー3DS」(6機種)の累計2459万5000台を超えた。(2022/6/16)

Amazon.co.jp、抽選方式でPS5販売 先着順によるアクセス集中防止、“転売ヤー”対策にも
米アマゾンが運営する、日本国内向けECサイト「Amazon.co.jp」が、家庭用ゲーム機「PlayStation 5」(PS5)の抽選販売の受け付けを始めた。これまで、同サイトでは先着順での販売がメインだったが、抽選方式を採用することで、アクセス集中を防ぐ狙いがある。(2022/6/16)

妄想する決算「決算書で分かる日本経済」:
4年間で15%→36%に カプコンの営業利益率はなぜ急上昇したのか
今回取り上げるのはカプコンです。モンスターハンターやバイオハザードなどの人気ゲームを提供している企業で、家庭用ゲーム機向けのゲームソフトをメインに提供しています。営業利益の推移を見ると、20年3月期は大きく伸びていて右肩上がりで成長を続けています。どうして利益率が伸びていたのでしょうか?(2022/6/16)

「家に帰ったら妻が居酒屋オープンしてた」 妻のほっこりするサプライズに「憧れの家庭」とTwitter民絶賛
やってみたい!(2022/6/15)

大手電力、苦悩の夏 節電家庭にポイント付与 燃料高で料金値上げも
電力需給逼迫に伴う政府の節電要請に併せて、大手電力各社が家庭の節電を促すため、電力使用量の減少分に応じて特典ポイントを付与する取り組みを進める。(2022/6/15)

リース・ウィザースプーン、元夫ライアン・フィリップ&長男と笑顔で3ショット 「離婚家庭に共同育児の方法示した」と感謝
リースが元夫との3ショットを投稿するのはとても珍しい。(2022/6/10)

東電、ポイント付与で家庭の節電を後押し 
東京電力エナジーパートナーは8日、ポイント付与などのインセンティブにより家庭の節電を後押しする「TEPCO 省エネプログラム 2022」の参加受付を始めた。(2022/6/9)

政府、夏の節電を要請 「12年度以降で最も厳しい」
政府は7日、今年の夏と冬は電力需給が極めて厳しい状況にあるとして、企業や家庭に節電を呼び掛けると発表した。数値目標のない節電協力要請は2015年以来7年ぶり。(2022/6/7)

5年後に最大35%改善 エアコンの新しい省エネ基準、経産省が策定
経済産業省は31日、家庭用エアコンの冷房時エネルギー消費効率を2027年度までに現在より13.8%から34.7%改善させる新しい省エネ基準を公布した。(2022/5/31)

省エネ機器:
水素100%で動く家庭用給湯器を実現、リンナイが世界初の燃焼技術を開発
リンナイが庭用給湯器において世界で初めて水素100%による燃焼技術の開発に成功。同社がガス機器の開発で蓄積してきた燃焼技術や流体制御技術を活用し、水素を燃料として利用する場合の課題をクリアしたという。(2022/5/31)

「まだ使える粗大ゴミ」をメルカリで販売 蒲郡市と加茂市が実証実験
メルカリグループ傘下のメルカリとソウゾウが、家庭内で不要になったものを分別する「メルカリエコボックス」と、「メルカリShops」での粗大ごみの販売を、実証実験として、愛知県蒲郡市、新潟県加茂市と共同で実施する。(2022/5/30)

ビール「値上げの秋」に 酒類販売回復に逆風懸念
ビールに値上げの動きが広がっている。大手4社ではアサヒビール、キリンビール、サントリーホールディングスがすでに10月からの値上げを公表、残るサッポロビールも近く値上げを発表予定としている。家庭用ビールの値上げは平成20年以来、約14年ぶり。気温の上がる夏はビール類の販売が伸びることから、各社は価格改定時期を秋としているが、相次ぐ値上げは新型コロナウイルス禍で落ち込んだ酒類販売の回復に水を差す懸念もある。(2022/5/30)

PS5増産の背景に「悪質転売」も? 規制妨げる独占禁止法の矛盾
2020年11月の発売以降、世界的な人気から品不足に陥っている家庭用ゲーム機「PlayStation 5」(PS5)。ソニーグループが、サプライチェーンの制約が緩和されたとして、同機の生産を大幅に拡大する方針を発表した。(2022/5/29)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.