• 関連の記事

「ICカード」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ICカード」に関する情報が集まったページです。

PR:「24時間、戦え――ません」! 変わる日本の労働観と今必要な「新しい就業管理」体制を勤怠管理のプロに聞く
働き方が大きく変わる中で、企業もまた、かつて常態化していたハードワークを見直すべき段階にきている。リモートワークとオフィスワークが混在するハイブリッドワークが推奨される今、顔が見えない従業員の勤怠管理をどう「健全に」保てばいいのか? 勤怠管理システム開発を続けて35年、クロノスに聞いた。(2022/5/20)

au Online Shop、MNP+eSIM契約で1万円還元に3000円を増額 5月30日まで
KDDIは、au Online Shopで実施しているSIMの乗り換え特典を期間限定で増額。eSIMで契約するとau PAY残高への1万円相当(不課税)還元に加えて3000円相当(不課税)を還元する。期間は5月30日まで。(2022/5/16)

満足度の高い経費精算ツール 「マネーフォワード クラウド経費」を抑えて1位になったのは?【2022年5月版】
ユーザー満足度の経費精算ツールはどれ? IT製品レビューサイト「ITreview」に寄せられたレビューを基に、ランキング形式でまとめた。(2022/5/16)

10月1日から:
箱根登山鉄道、運賃値上げへ 台風被害や長引くコロナ禍が要因
小田急グループの箱根登山鉄道は、小田原〜強羅間の普通運賃および定期運賃の改定を、関東運輸局長に申請したと発表した。改定は10月1日からで、初乗り運賃は現行の140円から160円に値上げとなる。(2022/5/13)

Google I/O 2022基調講演まとめ
Googleの年次開発者会議「Google I/O 2022」の基調講演で発表された主なことをまとめた。詳細は項目ごとの「別記事」を参照されたい。今年は盛りだくさんだった。(2022/5/12)

体力ゼロ状態で帰ったママ、カードキーの玄関がなぜか開かず…… 衝撃の理由を描いた漫画に「あるある」と共感の声
お疲れ様です……!(2022/5/5)

チケットレス化推進:
「みどりの窓口」削減宣言から1年 JR東の打ち出した“救済措置”とは?
JR東日本が「みどりの窓口」を減らしている。背景にあるのはチケットレス化の推進などだ。みどりの窓口がなくなった駅の利用者に対する救済措置とは?(2022/5/4)

全人類待望の「カモノハシのイコちゃん」に食われながら寝られるクッション発売
かわいいけどインパクトすごい。(2022/5/2)

JR東、9月末で「普通回数券」販売終了 Suicaでのポイント還元で代替
JR東日本が「Suica」の普及が進んでいるとして9月末で在来線向けの「普通回数券」の販売を終了すると発表した。同社は2021年6月までに新幹線の回数券の販売を終了しており、Suicaのさらなる普及促進を図る。JR各社でも回数券を廃止する動きが相次いでいる。(2022/4/27)

ITワード365:
【ITワード365】DDoS攻撃/デジタルツイン/RISC-V/Twitter Blue/家庭用ローカル5G/5G SA/iSIM
最新IT動向のキャッチアップはキーワードから。専門用語でけむに巻かれないIT人材になるための、毎日ひとことキーワード解説。(2022/4/21)

デンソーウェーブに聞く:
#あれ実は私なんです──QRコードの開発秘話と、その知られざる実力とは
Twitterで、デンソーウェーブの公式アカウントが「#あれ実は私なんです」「QRコードを開発しました。」とツイートをし、話題になっている。毎日のように見かけるQRコードの開発秘話や、意外と知らない活用用途とは? 担当者に話を聞いた。(2022/4/16)

シェアサイクリング・ブギ:
どっちがお得? 早く会社に行けるのはどっち? シェアサイクルを乗り比べてみた
前回のドコモ・バイクシェアに加え、HELLO CYCLINGを使って17km弱の自転車通勤をしてみた。(2022/4/15)

かわいい推し活グッズはサンリオしか勝たん! トレカやチェキをデコりながら収納できる「かわいくカスタマイズシリーズ」発売
オタクのことを「わかってる」ラインアップ。(2022/4/13)

iPad向け決済端末「Squareスタンド(第2世代)」が5月発売 リーダー内蔵でFeliCaにも対応
Squareは、iPadをPOSレジとして使う「Squareスタンド」の第2世代製品を発表した。スタンド自体にカードリーダーが内蔵されたことで、レジ周りをスッキリとまとめることができるようになった。発売は5月から、価格は2万9980円(税込み)。(2022/4/12)

「第三セクター鉄道」って何? 「地域の鉄路を守りたい!」廃線危機から逆転ホームラン打った愛すべき会社いっぱい
わくわくな列車、へぇぇ! なアイデア、実は第三セクター鉄道からたくさん登場しているのです。(2022/4/6)

5月から展開:
大正製薬、JR新宿駅に「クスリの販売機」 ドラッグストアと連携し約30品目を販売
大正製薬が、JR新宿駅の南改札内に市販薬の販売機を設置する実証実験を5月から開始する。(2022/3/31)

「パスワードレス認証」7つの課題【第1回】
“パスワードのいらない世界”を職場だけじゃなく工場でも実現する方法
企業がパスワードレス認証を導入するにはさまざまな壁を乗り越える必要がある。オフィス外で働く従業員や社外スタッフに適したパスワードレス認証の手段とは。(2022/3/31)

100店舗以上で:
月額3500円で1日3杯までコーヒーを! サブスク「JRE パスポート」が本格スタート
JR東日本クロスステーションは4月1日から、サブスク「JRE パスポート」の本格提供を開始すると発表した。対象サービスを現状の3業態・6店舗から、16業態・100店舗以上に。(2022/3/30)

医薬品のIoT販売機、大正製薬が設置 JR新宿駅で5月下旬から8月まで
大正製薬は、一般用医薬品を取り扱うIoT販売機の実証を始める。風邪薬の「パブロン」や、解熱鎮痛薬の「ナロン」、鼻炎治療薬「クラリチン」など、第2類医薬品と第3類医薬品、医薬部外品から約30品目を取りそろえたIoT販売機をJR新宿駅に設置する。(2022/3/29)

Suica向けサブスク「JRE パスポート」提供開始 ベックスコーヒーやNewDaysなどが対象
JR東日本クロスステーションは、Suica向けサブスクリプションサービス「JRE パスポート」を提供開始。「ベックスコーヒーショップ」「エキュート品川」「NewDays(一部店舗)」などが対象で、モバイルオーダーも実装する予定。(2022/3/28)

間もなくauの3Gサービスが終了、あらためて注意点を整理 “ケータイ”を使うには?
auの3Gサービスが2022年3月31日に終了する。どんな機種が使えなくなるのかをあらためて整理。実はスマートフォンでも一部の機種が4月以降は使えなくなる。(2022/3/27)

コロナ禍のニーズ取り込む:
非対面で荷物預けられるように 新宿ワシントンホテルがセルフロッカー導入
新宿ワシントンホテルは、宿泊客が非対面・非接触で手荷物を預けられる「宿泊者専用セルフクローク」を設置したと発表した。(2022/3/22)

阪神電鉄「回数券」の販売終了へ 経費削減へ各社も廃止広がる
阪神電鉄は、2022年9月30日で回数乗車券の販売を終了すると発表した。交通系ICカ ードの普及や、コロナ禍が重なり、回数券の利用者が減っていたという。同様の動きは鉄道各社に見られ、今後も回数券廃止の流れが続きそうだ。(2022/3/11)

PASMOの払い戻しに220円の手数料 3月12日から 「短期利用で多くのカードが廃棄に」
「PASMO」カードを払い戻しする際に手数料が発生するようになる。PASMOを運営するPASMO協議会が2021年9月に発表したもので、3月12日から実施予定だ。(2022/3/10)

秩父鉄道がいよいよ「PASMO」に対応、3月12日から 導入記念、驚きの「急行秩父路」急行料金無料に
これまでの「昔ながらの改札口」も名物でした。(2022/3/4)

東京ドームの「現金お断り」に賛否両論 キャッシュレス決済手段を持たない人は?
リニューアル工事を済ませてオープンした「東京ドーム」。場内で現金が使えない完全キャッシュレス化には異論も多いが、サポート体制は充実している。(2022/3/4)

野球観戦でもピッ 東京ドーム巨人戦でSuica認証/顔認証での入場が可能に
ジャイアンツSuicaも出るぞぉぉ〜。(2022/3/1)

東京モノレール利用でJALマイル付与 対象区間、1乗車で20マイル
 東京モノレールは2月28日、東京モノレールでJALのマイルをためられるサービス「東京モノレール×JAL ボーナスマイルキャンペーン」を実施すると発表した。(2022/3/1)

社労士・井口克己の労務Q&A:
出向してきている社員が残業時間を超過 勤怠システムの費用は、出向元に請求していい?
当社で受け入れている出向者が残業時間を超過していたことが発覚。給与計算は出向元の企業のため、勤怠管理も出向元企業に任せていますが、当社でも勤怠管理をした方が良いのでしょうか?(2022/2/25)

Maison de FLEUR×「美少女戦士セーラームーンEternal」コラボアイテムが3月発売 戦士のリボンをあしらったガーリーでかわいい30種
大きなリボンがアクセント。(2022/2/20)

au Online Shop、MNP+eSIM契約で3000円相当を追加還元
KDDIは、2月18日から「au Online Shop SIM乗りかえ特典」でeSIM契約の際に3000円相当のau PAY 残高を追加で還元する。期間は3月30日まで。(2022/2/18)

パスワードレス化への道のり【第1回】
“パスワードのいらない世界”への道 「パスワードレス認証」の第一歩とは
パスワード認証の限界が露呈する中、企業はパスワード認証に依存した現状からの脱却を図ろうとしている。その有力な手段となり得るのが「パスワードレス認証」だ。(2022/2/16)

こいつ……改札で光るぞ! SuicaやPASMOをモビルスーツが飾る「ガンダムPIICA」登場
ガンダムや百式、ケンプファーやペーネロペーなど、全16種類がラインアップ。(2022/2/9)

確定申告のデジタル化、青色申告者の4割がe-Tax利用意向
 弥生(東京都千代田区)は、確定申告予定者を対象に「確定申告のデジタル化に関する意識調査」を実施した。その結果、令和3年分(2021年)分確定申告の青色申告者の39.3%が、e-Taxの利用意向があることが分かった。(2022/2/8)

半径300メートルのIT:
マイナンバーカードを使いこなせ! 確定申告に導入された新たな認証方式を学ぶ
確定申告時にマイナンバーカードとスマホを活用した新たな認証方式が導入されました。面倒な作業を簡略化してよりセキュリティを強化したこの仕組みを詳しく解説していきます。(2022/2/8)

ワークプレイス:
東武鉄道と野村不動産、ボックス型サテライトオフィスを駅ナカに設置
東武鉄道と野村不動産は、2022年1月14日に東武スカイツリーライン北千住駅に、ボックス型サテライトオフィス「EKI DESK(エキデスク) by H1T BOX」を設置した。両社が連携し、東武沿線を中心にテレワーク環境を整備し、時間と場所にこだわらない働き方をサポートすることで、働きやすい沿線を目指す。(2022/2/7)

小林幸子、初ドライブスルーにテンパりまくり 撮影スタッフの依頼を全スルーも「はじめてのおつかいだから勘弁して」
スタッフ「希望した注文が何も入ってないですね……」(2022/1/31)

通学定期券の証明書提出もスマートに:
「モバイルSuica」に新機能 おトクなきっぷを利用可能に(条件あり)
JR東日本の「モバイルSuica」に新機能が追加される。通学定期券の購入に必要な書類のやりとりをオンラインで行えるように改善する他、現在Suicaで利用できるおトクなきっぷをモバイルSuicaでも購入できるようにする。【更新】(2022/1/27)

「硬券きっぷ」いまだ現役 なぜ岳南電車は「きっぷを買って電車に乗る」だけで昭和タイムスリップできるのか
今も変わらず、きっぷを買って日付を「ガッチャン」。(2022/1/27)

レオパレス21、44万戸にスマートロックを導入
 レオパレス21は、鍵を持ち歩かずにスマートフォンなどで玄関扉の解錠ができる「スマートロック」を同社が管理する賃貸物件44万戸を対象に、6月より導入する。(2022/1/26)

5000人超に聞いた:
30代以降は、スマホケースに「ポイントカード」を入れている人が多い LINEリサーチ調べ
LINEリサーチは日本全国の男女を対象に、スマホケースに関する調査を実施した。ふだん使っているスマホケースを聞いたところ「手帳型ケース」「ソフトケース」が特に多く、共に30%強だった。(2022/1/25)

レオパレス21、賃貸物件の約8割をスマートロック化 6月から順次導入
レオパレス21は、44万戸の賃貸物件にスマートロックを導入する。この数は、同社が管理する賃貸物件の約8割に当たるという。6月から順次設置する。(2022/1/24)

何のため?:
東京に2つの地下鉄「東京メトロ」と「都営」が存在する理由
東京の2大地下鉄「東京メトロ」「都営地下鉄」はどのようにして誕生したのか。現在のビジネス状況とともに誕生の経緯を探ってみる。(2022/1/24)

JR東日本管内では初めて:
冷凍ラーメンやプロテイン自販機、大宮のエキナカに
JR東日本大宮支社などは、冷凍ラーメンやプロテイン飲料の自動販売機をJR大宮駅の構内に設置した。新型コロナウイルス感染拡大が長期化し「非接触」「非対面」の販売方法のニーズが高まっているとみて、需要の状況を調べる。(2022/1/21)

台湾の「セーラームーン」変身スティック型ICカードがかわいすぎる 再現度が高すぎる造形に「日本で発売されたら買う」の声
我要代替月亮懲罰你!(訳:月に代わっておしおきよ!)(2022/1/20)

毎日1杯無料 北千住駅と新越谷駅の「駅ナカドトール」でコーヒーのサブスク開始 月3500円、1月14日から
東武線の定期券ユーザー+トブポ登録者は大幅割引ありです。(2022/1/13)

有効期限は6カ月:
JR東、新ICカード「Suica Light」を発表 デポジット不要
JR東日本は新たな交通系ICカード「Suica Light」を発表した。従来のSuicaと異なり、500円のデポジットが不要で、6カ月の有効期限を設けているのが特徴。地方自治体の交通費補助事業や、修学旅行で来た学生・生徒の利用を想定しており、短期間の利用ニーズに対応する。(2022/1/12)

預かり金のない「Suica Light」JR東が発売 一般販売はなし
JR東日本は12日、発行時のデポジット(預かり金)をなくし、代わりに有効期限を設けた交通系ICカード「Suica Light」を発表した。(2022/1/12)

東京・北千住駅と埼玉・新越谷駅にて:
東武鉄道、駅構内でコーヒーのサブスクを開始 ドトールと連携
東武鉄道と東武食品サービスは、コーヒーのサブスクサービスを開始すると発表した。東武スカイツリーライン 北千住駅と新越谷駅で実施する。駅ナカ施設の魅力向上を狙う。期間は1月14日〜3月15日。(2022/1/12)

万人に開かれた公共交通のために:
鉄道業界に必要なのは「ラガード戦略」 JR東海の「きっぷうりば」が優れているワケ
日本の鉄道事業者はイノベーションを起こそうと、常に新しいことに挑戦している。一方で万人受けかというと、疑問に思うサービスも多い。「イノベーター理論」で考えると、「ラガード」「レイトマジョリティ」層は戸惑ってしまうのではないだろうか。(2022/1/12)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.