• 関連の記事

「新人」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「新人」に関する情報が集まったページです。

話題の新人・パタ姐も 「E.M.T.G in NAGARA 8」写真まとめ さんばか、静凛などにじさんじ勢をピックアップ
「にじさんじ」ほか、さまざまな痛車が見られました。(2021/10/9)

「イケメンすぎでしょ!」「新人俳優さんかと」 鈴木紗理奈、“金髪美男子”なおいっ子との2ショットに驚きの声
マジのイケメンだ。(2021/10/6)

「Do As Infinity」22周年に伴都美子、新人時代のフレッシュな1枚を公開 ファン「そりゃ私も年をとりますね」
1999年にデビュー。(2021/10/1)

コンビニ強盗vs店員 新人を守る守護神みたいな店長の漫画がいい話
繰り返し読むとハッとする。(2021/9/28)

14時間分の機械学習教材も GMOペパボ、エンジニアの研修資料を公開
GMOペパボが、新人エンジニアの研修資料を今年も無償公開。今年は機械学習教材を一新した。(2021/9/22)

リクルート、新人エンジニア向け社内研修資料を公開 AWS入門やマネジメント手法など20講座以上
リクルートが、新人エンジニア向けの社内研修資料を無償公開した。Webブラウザの仕組みやAWS入門、トヨタ生産方式など20講座以上の資料を公開している。(2021/8/23)

「動画で助かる」「IT基礎知識が一通り学べる」──各社が公開した新人エンジニア向けの研修資料が話題に 人気資料まとめ
IT企業が社内の新人エンジニアに向けた研修資料を無償公開して話題になっている。学べる内容はIT業界の文化からゲームエンジン「Unity」を使ったゲーム開発までさまざまだ。改めて公開内容と目的をまとめた。(2021/7/30)

サイボウズの“駆け出しエンジニア”向け研修資料が話題 Webアプリ開発やIT文化の基礎を無償公開
サイボウズが公式ブログで無償公開している、新人ITエンジニア向けの研修資料がTwitterで話題だ。Webアプリ開発の基礎知識などが学べるといい、「初心者(エンジニア)の指針になる」などの声が出ている。(2021/7/27)

最新ロボットはどこまで人の代わりになる? キーワードは“親しみやすさ”? 新人記者が体験してみた
コロナ禍もあり、飲食店の配膳ロボットや、コンビニの商品棚を遠隔操作で陳列するロボットなどの導入が進んでいる。新人記者が触れ合って感じた、最新ロボットが人の代わりに働く上での工夫点などを紹介する。(2021/7/13)

仕事中こっそり抜け出す新人OLの“秘密” 予想外の理由描いた漫画に「どうしてこうなった」「めっちゃ笑った」
バレたら会社にいられなくなる秘密とは?(2021/6/16)

西武・平良海馬、プロ野球タイ「開幕31試合連続無失点」達成 入団4年目の躍進に「今シーズン無失点で」とさらなる期待
昨シーズンは沖縄県出身初の新人王を獲得しています。(2021/6/11)

看護情報誌の表紙イラストが「気になる」と話題 新人の成長ストーリーが見える表紙が生まれたきっかけとは
どのように成長していくのか楽しみです。(2021/6/8)

エンジニア育成担当者のためのはじめの一歩(2):
「どうして○○したの?」で誤解を与えていませんか? エンジニア育成の土台となる関係性作りで必要なこととは
自分の技術力に自信がなく、新人や後輩の育成方法に悩むエンジニア育成担当者に向けて、すぐに使える育成スキルを紹介する本連載。第2回は、コミュニケーションのすれ違いを防ぐための土台となる関係づくりに必要なことについて。(2021/6/1)

声のかけ方から、労務制度作りまで解説:
PR:監視は禁物! “五月病”を招かない、テレワーク下での新人育成の心得
コロナ禍で平時とは違う環境の中、管理部門や配属先の上司は、新入社員にどのように対応すべきなのか。また、社員の疲弊を招かないテレワークの制度作りのポイントとは何か。大槻経営労務管理事務所の大槻智之代表社員に聞いた。(2021/5/24)

社長「なぜパワハラしてはいけないんでしょう?」 新人研修での教えを描いた漫画に「素敵」「見習いたい」
いつかは若い人に追い越される。その時、大切になるのは……。(2021/5/23)

悪い例:
リモート上司が絶対にやってはいけない、“五月病”新入社員の対処法
いわゆる“五月病”になる新人が出てくるタイミングです。リモートワークを実施している職場では、メンバーの異変を察知する機会、時間が限定されてしまいます。どのように察知すればいいのでしょうか。(2021/5/20)

エンジニア育成担当者のためのはじめの一歩(1):
技術力”だけ”あれば育成できる? 技術力より大切な「受け入れる気持ち」を高める方法
自分の技術力に自信がなく、新人や後輩の育成方法に悩むエンジニア育成担当者に向けて、すぐに使える育成スキルを紹介する本連載。初回は、技術力に自信のない人が持っているアドバンテージと、育成担当者に必要な「受け入れる気持ち」の高め方について。(2021/5/13)

「新人に即戦力求めてないから大丈夫」 “ポンコツだけど10年働いた社員”から新入社員へのメッセージ漫画
「焦らずゆっくり慣れていけば百点」。(2021/4/14)

リモート新人研修を成功に導く7個のヒント【第4回】
“いきなりテレワーク”の新入社員をどうサポートすればよいのか?
テレワーク前提の新人研修では、人事部門は新入社員をどうサポートすればよいのか。取り組みのヒントを紹介する。(2021/4/7)

何を考えているのか:
新社会人が「がんばりたいこと」ランキング 3位は「収入・資産を増やす」、2位は「貯金」、1位は?
職場に新人がやってくる時期になった。どんな気持ちでいるのだろうか。LINEリサーチが調査結果を発表した。(2021/4/2)

新社会人へ:
上司を「まねる」ことが仕事なのか そんな時代は
昨年は、ちらほらとしかリクルート姿の学生くんたちを見ることがなく、今年入社する人たちは、ほぼオンラインでの面接をやり遂げた人たちなのだろう。大企業やIT関連の企業を中心に、すっかりテレワークが浸透している。自分のデスクがない新人ということもあるうる世代となりそうだ。(2021/3/31)

リモート新人研修を成功に導く7個のヒント【第3回】
「リモート新人研修」を楽しく、短く、シンプルにする方法とは?
テレワーク前提の新人研修である「リモート新人研修」を成功させるために、人事部門がやらなければならないこととは何か。幾つかのポイントを紹介する。(2021/3/31)

リモート新人研修を成功に導く7個のヒント【第2回】
事務手続きは入社前に完了、研修課題は控えめに 「リモート研修」効率化の極意
終わりの見えないコロナ禍において、リモート新人研修を実施せざるを得ない企業もある。リモート研修の効果や効率をより高めるために、人事部門ができる事前準備とは。(2021/3/24)

リモート新人研修を成功に導く7個のヒント【第1回】
「リモート新人研修」はなぜ難しいのか? コロナ禍が生んだ新たな課題
新型コロナウイルス感染症のパンデミックにより、各国の企業でテレワークの導入が広がった。こうした中で人事部門を悩ませているのが新人研修だ。テレワーク前提の新人研修「リモート新人研修」の課題とは。(2021/3/18)

若手の注目俳優・奥平大兼が木曜劇場「レンアイ漫画家」出演へ 「期待に応えれるように」
デビュー作で日本アカデミー賞新人俳優賞などを次々受賞した奥平さん。(2021/3/12)

Googleさん:
10周年を迎えるChromebook、期待の新人
2011年6月15日に最初のモデルが発売された「Chromebook」。10年目を迎え、出荷台数が急増中。メインでも使えそうな期待の新モデルも、もうすぐ発売されます。(2021/3/11)

「11歳だと……?」 小学5年生の山口らいら、身長160センチの新人モデルとして存在感を見せつける 
ファッション誌『PLEASE』でCOMME des GARCONS GIRLを着こなしています。(2021/3/9)

即戦力化:
オンライン新人研修で業績1.5倍に 商談のコツを伝授しあう「中古車のガリバー」
「中古車のガリバー」を展開しているIDOMは、従来はリアルで研修していた部分を、動画サービスを活用したオンライン研修に切り替えた。どんな効果があったのか。(2021/3/5)

「ジャニーズっぽい」「タッキーに見えました」 青木源太アナ&桝太一アナ、新人時代の“Wイケメン”ショットに反響
ケンタイチ。(2021/2/17)

会えなくても密なコミュニケーションを:
内定辞退が減少、時間や金銭面も効率化! ユナイテッドアローズが挑むオンライン研修の舞台裏
コロナ禍で迎える2度目の入社シーズンに向けて、企業は研修体制の抜本的な見直しが迫られている。ユナイテッドアローズでは、オンライン研修を取り入れたことで新人と“密”なコミュニケーションを取れただけでなく、内定辞退率の減少や、実店舗での素早い戦力化につながっているという。また、管理者向けの研修では、大幅な時間削減と、コストカットを実現した。具体的な研修方法やオンライン研修による成果について聞いた。(2021/2/5)

人事担当者に聞いた:
入社式と新人研修「リアル」で開催、企業の6割 オンラインだけでは「つながりが希薄」
2021年4月の新入社員の入社式について、6割の企業が「リアル」での開催を予定している──そんな結果を、学情が発表。(2020/12/28)

事例紹介:
新人研修で育む、データサイエンティストのコアとなる“書く”スキル
データ分析企業のARISE analyticsでは、データサイエンティストとして必要なスキルを育むため、約3カ月の新人研修プログラムを導入している。そのなかで、ビジネスライティング、つまり仕事で使う“書く力”を鍛える研修を導入しているのが特徴だ。(2020/12/25)

アニソン界の大型新人・鈴木雅之、紅白で「夢で逢えたら」を歌う真意明かす「“エール”を届けたい」
3期もOP歌ってくれればまた次の機会もある。(2020/12/21)

「新人の案件獲得数が5倍以上」 営業人材の育成を支える“セールステック”と“スキルの可視化”
パーソルプロセス&テクノロジーのセールスマーケティング事業部では、営業人材の育成について2つの課題を抱えていた。1つは新人育成の早期化だ。営業経験はおろか社会人経験も一切ない新人を一人前の人材に育て上げ、クライアントの案件を任せられるようになるまでにはかなりの時間と手間を要しており、新人育成の早期化・効率化が急務だった。もう1つは営業スキルの平準化だ。2つの課題をどのように解決したのか、話を聞いた。(2020/12/25)

人材開発部に聞く:
3カ月で出社は3回! 短期間で新人研修をオンライン化、ソニー生命の対応力
ソニー生命で採用・教育研修を担う人材開発部に、コロナ禍を受けた働き方への対応を聞いた。(2020/12/21)

新人の奇抜な商品がヒット:
異才を掘り当てた“Twitter採用”は、なぜ成功したのか タニタ人事部に聞く
タニタがTwitter採用を実施した。採用した新人はさっそく、ヒット商品を生み出したという。「とても良い人」を採用できた、成功の要因は何だったのか。(2020/12/10)

ソフトバンク、VRを活用して新人アーティスト発掘 全国約40カ所のライブハウスにVR設備導入
ソフトバンクが、VRで視聴できる新人アーティスト発掘コンテストを行う。これに伴い、全国約40カ所のライブハウスにVRを収録、配信できる設備を導入したという。(2020/11/25)

複雑化する業務、深刻化する人手不足:
PR:新人が「即戦力」に? 人手不足とオペレーターの不安を解消する、ニューノーマル時代のコンタクトセンター向けAIソリューションとは
デジタルシフトによる業務の複雑化とともに、人手不足にも悩むコンタクトセンター。最近ではリモート化の機運も高まっており、対応すべき課題が山積している。そんな中で活用したい、業務効率化とともに新人教育にも効果を発揮する、AIを駆使したソリューションとは?(2020/11/18)

「安い不人気旧車はやめときな」のワケ 中古車を探す新人ライダーに先輩が送るアドバイスとは
「安い不人気旧車はやめときな」と先輩ライダーが語る理由とは……?(2020/10/23)

「鬼滅」作者の投稿作「過狩り狩り」紹介 「ジャンプ編集部がザワついたのをよく覚えてる」
「鬼滅の刃」の作者が、ジャンプの新人賞で2013年に佳作を取った投稿作品「過狩り狩り」。漫画賞の公式Twitterが紹介し、注目を集めている。(2020/10/19)

ファミマ、新人研修をVR化 教育時間を1人30時間削減
ファミリーマートが、新人研修をVR化する実証実験を行った結果、研修に掛かる時間が1人あたり平均で30時間削減できたと発表した。(2020/10/12)

広報課の新人は伝説のパトカー!? 愛知県警のスーパーパトカー「GTO」が異動、県警の「顔」としてTwitterに登場
GTO「愛知県警の顔としてがんばっていく所存」(2020/10/10)

スピン経済の歩き方:
「新人は白シャツ」「ツーブロック禁止」 会社や学校で、“謎ルール”が存在している事情
会社で「新人は白シャツ強制」、学校で「ツーブロック禁止」――。日本の会社や学校で、意味不明な“謎ルール”が存在しているが、なぜ昭和的な発想がいまもはびこっているのか。筆者の窪田氏はこのように見ていて……。(2020/7/21)

“仕事の鬼”な先輩とおっとり新人 互いの好意に気づかないラブコメ漫画『どっちも気づかない。』にクスリとしてムズムズ
「気づいて!!!」と応援したくなること請け合い。(2020/7/17)

新人が勝手に育つ「10秒会話と質問」:
第5回:リモート環境による仕事の丸投げが非効率なワケ
リモート環境下の指導者による「仕事の丸投げ」と新人による「丸投げの相談」の両側面からみた業務効率と新入社員の成長角度について伝える。(2020/7/15)

「かわいすぎる」「配達お願いしたい」 黒猫さんによる新人ドライバー教育が目撃される
絵になる2匹の黒猫さんです。(2020/7/13)

震災で夫を亡くした先生の涙と笑顔 新人漫画家による賢い柴犬の漫画『柴ばあと豆柴太』連載第2回
東北の郷土菓子「雁月(がんづき)」も登場します!(2020/6/28)

「レベル99のカリスマ」 アニソン界の大型新人、鈴木雅之が歌う「かぐや様は告らせたい」OP曲のライブ映像に海外ファンがざわつく
レジェンドに国境なし。(2020/6/24)

AIが配達ルートを計算するツール、日本郵政が試験導入 新人でもベテラン同様の業務効率に
日本郵政は、AIが荷物の配達ルートを自動生成する配達業務支援システムを郵便局に試験的に導入すると発表した。人手不足解消のため、従業員の負担軽減や経験の浅い配達員の支援を行う。(2020/6/16)

2月時点で複数シナリオを想定していた:
デバイスも自宅へ発送する徹底ぶり 「フルリモート」で入社式と新人研修を実施したサイボウズ、その裏側
新型コロナウイルスの影響を受け、入社式を延期したり、入社自体を後ろ倒しにした企業も少なくない。そんな中、サイボウズはフルリモートで入社式・新人研修を行った。デバイスの受け渡しだけは出社して行う企業がほとんどだが、サイボウズは新入社員の自宅へ送るほどの徹底ぶりを見せた。これまでにない取り組みで、どんな発見があったのか。(2020/6/15)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.