• 関連の記事

「脈拍」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「脈拍」に関する情報が集まったページです。

リアルな猫型ロボット、セガトイズが発売 ぬくもりに心音、ゴロゴロ音まで再現
セガトイズは21日、外観や動きがリアルな猫型ペットロボット「KIMIT ラグドール」を発表した。(2024/2/21)

「スイカゲーム エクササイズ版」配信 スマホカメラ+全身運動で操作
issinは、心拍数連動の無料エクササイズアプリ「Smart 5min」で「スイカゲーム エクササイズ版」を提供開始。スマホの内蔵カメラでユーザー自身を映し出し、全身運動で操作することができる。(2024/2/19)

現場管理:
3.11復興工事にあたる従業員の健康状態を遠隔で常時把握、鹿島建設と稲村屋
鹿島建設は、遠隔地に赴任する従業員の適切な健康管理のために、東京本社の健康管理センターに居ながら常時把握できるシステムの運用を開始した。システムでは、心電図、血圧、脈拍、体重などのバイタルデータと、服薬、運動、飲酒、睡眠などの生活情報をWebブラウザで確認して、健康状態をリアルタイムで管理する。(2024/2/7)

RANGEMANの新モデル:
カシオ計算機、心拍計とGPSを搭載した「G-SHOCK」を発売
カシオ計算機は、G-SHOCKの新製品「GPR-H1000」を1月19日に発売する。サバイバルシーンで真価を発揮する「RANGEMAN」の新モデルとなる。(2023/12/27)

「EdgeTech+ 2023」:
健康管理と入退室管理がまとめて行える指輪型デバイス
ヘルスケアデバイスなどの設計/製造を手掛けるMedVigilance(メドビジランス)は「EdgeTech+ 2023」にて、指輪型ヘルスケアデバイス「Fy-Ring(ファイリング)」を展示した。歩数や心拍数などのデータを測定できる。(2023/11/27)

39歳の速水もこみち、ヒゲ生やした渋オジショットがもん絶モノ 貫禄感じるたたずまいに「若い頃とは違う色気」「素敵すぎて心拍数が」
雑誌『LEON』でのショットとのことです。(2023/11/4)

スポーツウォッチ「Polar Vantage V3」発売 バイタルデータ計測用の新センサー搭載
ポラールは、GPSプレミアムスポーツウォッチ「Polar Vantage V3」の予約受付を開始。価格は9万3500円(税込み)で、オンラインストア限定でH10 N心拍センサーセットも取り扱う。(2023/10/12)

より正確に心拍を計測できてバッテリー持ちも良くなった「Pixel Watch 2」登場 約5.2万円から
Googleのスマートウォッチ「Pixel Watch」に第2世代が搭載する。パッと見では初代からの変更点は少ないように思えるが、SoC(プロセッサ)の刷新、光学式心拍センサーの改良など、細かい部分で大きな変更が行われている。【訂正】(2023/10/4)

Fitbitが新型トラッカー「Charge 6」を発表 心拍数測定機能を向上してGoogle マップにも対応 2万3800円
Google傘下のFitbitはフィットネストラッカー「Fitbit Charge 6」を発表した。Fitbitトラッカーとしては最も正確な心拍数測定機能を実現した他、YouTube MusicやGoogle マップを利用できるようになったことが特徴だ。(2023/9/29)

中島みゆき史上初、全編アニメ映像で構成された「心音(しんおん)」MVが公開 「絶大なる『推し』」にささげる神曲だこれ
主題歌だけで既に名作。(2023/9/8)

将来はスマホでの測定も可能に?:
顔の映像から心拍数を高精度に推定する手法を開発
東京理科大学、津田塾大学らの研究グループは2023年8月7日、顔の映像から非接触/高精度で心拍数を推定する新手法を開発したと発表した。従来法よりも推定精度が36.5%向上したという。(2023/8/23)

ミリ波レーダーで睡眠や心拍数をモニタリング 寝室見守りデバイス「ポム」のすごいところ
米国サンフランシスコのITベンチャー・Tellusとソースネクストが協業し、世界に先駆けて日本で展開することとなった非接触型の見守りデバイス「POM」(ポム)を体験してきました。(2023/8/14)

Makuakeで先行販売:
ソースネクストがミリ波レーダーを活用した「高齢者見守りデバイス」を発売 そのワケは?
ソースネクストが、高齢者向け見守りソリューションを提供する「Tellus You Care」と協業して新しい見守りデバイス「POM(ポム)」を発売する。自動車の自動運転にも使われるミリ波レーダーを活用して非接触で睡眠習慣や心拍数をモニタリングすることが特徴で、9月30日までMakuakeで先行販売した後、自社オンラインショップなどで発売する予定だ。(2023/8/3)

組み込み開発ニュース:
ソースネクストが高齢者見守りサービス参入、ミリ波レーダーで非接触モニタリング
ソースネクストとTellus You Careが、一人暮らしの高齢者の睡眠習慣や心拍数などを60GHz帯のミリ波レーダーを用いて測定し、非接触モニタリングによる見守りを可能にするデバイス「POM」の国内販売で協業すると発表した。(2023/8/3)

Innovative Tech:
生きたヒトの細胞で“心臓の心室”を3Dプリント 100日以上自発的に拍動 ドイツの研究者らが開発
ドイツのFriedrich-Alexander-Universitat Erlangen-Nurnberg(FAU)とJulius Maximilians-Universitat Wurzburg(JMU)に所属する研究者らは、ミニチュアサイズの心臓の心室を生きたヒトの心筋細胞で3Dプリントする手法を提案した研究報告を発表した。(2023/6/28)

Apple Watchの利用率は20代男性が最多、利用機種のトップは? MMDが調査
MMD研究所が「2023年Apple Watchの利用実態に関する調査」の結果を発表。所持率は20代男性が24.7%で最多となり、満足している項目は運動や心拍数/睡眠などを手軽に記録できることが上位となった。(2023/4/27)

指にはめるだけで健康管理できる「Ouraリング」 心拍や体温、活動量などを計測
SB C&Sは4月20日、指にはめるだけで健康管理できる指輪型のスマートリング「Ouraリング」の第3世代を取り扱いを開始すると発表した。(2023/4/20)

Xiaomi、1万7800円のスマートウォッチ「Redmi Watch 3」を4月13日に発売
Xiaomiはスマートウォッチ「Redmi Watch 3」を4月13日に発売する。希望小売価格は1万7800円(税込み)。1.75型で最大輝度600nitの有機ELディスプレイや、心拍数アルゴリズムによる健康モニタリング機能などを搭載する。(2023/4/13)

カシオ、初号機の角型フォルム採用G-SHOCK「DW-H5600」を5月19日発売 心拍計測が可能に
カシオ計算機は、5月19日に耐衝撃ウォッチ「DW-H5600」5モデルを発売。初号機の角型フォルムを継承し、心拍計測が可能な光学式センサーを搭載している。(2023/4/12)

「G-SHOCK」初号機の角形フォルムに心拍計を搭載したスポーツモデル、カシオから
カシオ計算機は12日、「G-SHOCK」初号機由来の角型ケースに心拍計測の光学式センサーを詰め込んだ「DW-H5600」を発表した。価格は4万1800円から。(2023/4/12)

越智岳人の注目スタートアップ(8):
世界中の妊婦と胎児を見守るハート型IoTデバイス――メロディ・インターナショナルの挑戦
胎児の心拍と妊婦の陣痛を測定し、離れた場所にいる医師とデータ共有できる医療機器「分娩監視装置iCTG」を開発するメロディ・インターナショナル 創業者でCEOの尾形優子氏に開発経緯や取り組み内容について聞いた。(2023/4/6)

OPPO、初のヘルスケア端末やスマートグラスを発表
OPPOは年次イベントで、初のヘルスケア端末「OHealth H1」を発表した。血中酸素、ECG、心臓と肺の聴診、心拍数、体温、睡眠を測定・記録できる。スマートグラスの第2世代と新Bluetoothオーディオプロセッサも披露した。(2022/12/15)

医療機器ニュース:
心拍や呼吸などの微細な振動を高精度に検出する非接触センシングシステム
京セラは、低ノイズのミリ波センサーを活用し、非接触で心拍や呼吸変動、機械、建造物などの微細な振動を検知、抽出する「非接触インテリジェントミリ波センシングシステム」を開発した。(2022/10/13)

非接触で心拍などを高精度に検知:
京セラ、60GHz帯ミリ波センシングシステムを開発
京セラは、60GHz帯域のミリ波センサーにより心拍や呼吸、機械振動などの微細振動を高い精度で検知・抽出できる「非接触インテリジェントミリ波センシングシステム」を開発した。2023年にもサンプル出荷を始める予定。(2022/10/6)

Innovative Tech:
心音から心不全を分析するAI 精度は最大100% 心臓病を早期発見できるアプリを開発へ
インドのUniversity of KeralaとスロベニアのUniversity of Nova Goricaによる研究チームは、デジタル聴診器と機械学習モデルで心不全の原因となる大動脈弁狭窄症を発見できるサウンドイメージング技術を開発した。(2022/9/13)

医療技術ニュース:
椅子に座っているだけで不整脈を検知するセンサーを開発
慶應義塾大学は、椅子の脚の下に敷いたセンサーにより、座っているだけで不整脈を自動的に検知する技術を開発した。椅子に座っている時に取得できるBCG信号から心電図を予測し、心拍を正確に検出することで心拍や心拍変動を捉える。(2022/8/31)

Innovative Tech:
被害者の心拍から「いじめ」を検出できるのか? 福岡大が検証
福岡大学大橋研究室の研究チームは、被害者の心拍情報から主観的なストレスを検出してハラスメントを特定するシステムを提案した研究報告を発表した。(2022/8/30)

Innovative Tech:
皮膚に貼る無線フィルムセンサー 脈拍や汗などを検出、スマホでモニター可能 チップやバッテリーなし
米MIT(Massachusetts Institute of Technology)の研究チームは、チップやバッテリーを搭載せずにワイヤレス通信を行う電子皮膚(e-skin)ベースのウェアラブルセンサーを開発した。(2022/8/22)

麻雀中Apple Watchが「心拍数が上がっています」 大きな手を最新テクノロジーにバラされた話がまんまカイジ
ざわ……ざわ……。(2022/8/8)

医療機器ニュース:
妊産婦のうつの予兆検知技術を開発する共同研究を開始
島津製作所は、「妊娠うつ・産後うつの発症・重症化を防ぐための兆候を検知する技術」に関する共同研究を開始した。心電デバイスと心拍変動解析技術を組み合わせ、汎用アルゴリズムを開発する。(2022/6/29)

医療機器ニュース:
心臓の動きによる画像のブレを低減するCTシステムを発売
富士フイルムヘルスケアは、拍動による画像のブレを低減し、AI技術を活用した画像処理機能や画像処理速度向上技術、検査効率向上技術を搭載したマルチスライスCTシステム「SCENARIA View Plus」を発売した。(2022/4/21)

Innovative Tech:
心臓の音で個人認証、精度95%以上 音のリズムやピッチを分析
スペインとイランの研究チームは、心電図から取得した心拍音を分析し、その人が誰かを特定するバイオメトリクス技術を開発した。心電図(ECG)信号をオーディオ波形ファイルに変換し、5つの音楽的特性を分析することで識別する。(2022/4/1)

赤ちゃんの寝かしつけを「心拍リズム」でサポートするぬいぐるみ、タカラトミーが発売
タカラトミーは16日、赤ちゃんの寝かしつけを「心拍リズム」でサポートするというぬいぐるみ「ハグしてトントンねんねスイッチ」を発表した。(2022/3/17)

車載情報機器:
医学的なアプローチによる感情モデルを構築、感情推定性能は80%
デンソーテンは2022年3月11日、脳波や心拍と感情の関わりから感情を推定する新技術を開発したと発表した。(2022/3/14)

新世代Apple Watch用血糖値センサー、台湾企業EnnostarとTASが開発か
心拍数、SpO2だけでなく血糖値も計測可能な赤外線LEDを、台湾企業が開発中といううわさ。(2021/10/26)

ウェアラブルニュース:
キリングループの工場で作業者向け安全見守りサービスの実証実験を開始
ユビテックは、キリングループの工場で、作業者向け安全見守りサービス「Work Mate」の実証実験を開始した。スマートウォッチを着用した作業者から脈拍などのデータを収集して分析し、作業者の安全、健康状態を検知する。(2021/8/30)

ASUSが健康をサポートするウェアラブルヘルストラッカー「VivoWatch SP」を発表 7月9日発売
ASUS JAPANが、毎日の健康をサポートするウェアラブルヘルストラッカー「ASUS VivoWatch SP(HC-A05)」を7月9日に発売する。心拍数や脈波伝播時間(PTT)を始め、ストレス解消指数、熟睡度などを算出する機能を備えている。(2021/7/7)

“IoTシャツ”とセンサーで熱中症予防 NTT子会社が法人向けに
電極入りのシャツと専用センサーで体温や心拍数の変化を測り、熱中症の危険をモニタリングする法人向けのサービスをNTTテクノクロスが7月1日から始める。(2021/6/23)

楽天モバイルが5Gスマホ「OPPO Reno5 A」を発売 スマートバンド「OPPO Band Style」も
楽天モバイルは、5Gスマートフォン「OPPO Reno5 A」と、血中酸素レベルや心拍数などを計測できるスマートバンド「OPPO Band Style」を発売した。楽天モバイル公式サイトと楽天モバイルショップで購入可能だ(2021/6/18)

ウェアラブルニュース:
独自の「暑さストレスレベル」を計測できる産業用途向けセンサーを発売
東芝インフラシステムズは、独自指標の「暑さストレスレベル」を計測できる、産業用途のリストバンド型センサー「MULiSiTEN MS100」を発売した。温度、湿度、脈拍数、加速度、角速度などを計測し、一定レベルを超えると振動などで通知する。(2021/6/14)

医療機器ニュース:
伸縮するセンサーを応用した、呼吸数を客観的に計測する医療機器を発売
バンドー化学の伸縮性ひずみセンサー「C-STRETCH」を応用した医療機器「ResMo」を、同社連結子会社のAimedic MMTが開発した。ResMoはこれまで主観で評価していた呼吸数を数値化し、動脈血酸素飽和度や脈拍数も同時に測定できる。(2021/6/14)

Facebook、カメラと心拍モニター搭載スマートウォッチを来年夏に発売か
Facebookが開発中とうわさのスマートウォッチには2台のカメラが搭載されているとThe Vergeが報じた。1台は取り外して1080pの動画を手軽に撮影できるという。来年夏リリースの可能性がある。(2021/6/10)

“猫の癒し”詰め込んだクッション「ミャウエバー」 ほんのり温かく、心音やゴロゴロ音も
パートナーズが寝ている猫を再現したクッション「ミャウエバー」のクラウドファンディングを実施している。支援購入は8550円(税込)から。(2021/5/11)

スマートバンド「OPPO Band Style」が4月23日発売 血中酸素レベルの測定が可能
オウガ・ジャパンが、4月23日にスマートバンド「OPPO Band Style」を発売する。血中酸素レベルや心拍数を測定でき、睡眠中に常時測定することもできる。カラーはブラックとバニラの2色で展開し、どちらにもブラックのスポーツストラップが付属する。(2021/4/19)

Innovative Tech:
センサーシールを皮膚に貼って「アルコール、カフェイン、ブドウ糖、乳酸、血圧、心拍数」を同時計測
超音波で血圧と心拍数をモニターし、その他は電気化学センサーで計測する、高機能なセンサーパッチ。(2021/3/20)

呼吸数や心拍数を非接触で計測:
丸文、ミリ波レーダー応用見守りセンサーを販売
丸文は、呼吸や心拍を遠隔から計測できるミリ波レーダーセンサー「非接触見守りセンサー」を製品化した。京都大学らの研究グループやマリらと開発したもので、研究用途に向け「生体信号取得研究用機器」として販売を始める。(2021/3/2)

PR:家に引きこもりがちなオタクが歩数や心拍数で育てる最新デジモン「バイタルブレス」を発売前に遊びました
デジモン愛が試されるおもちゃ。(2021/2/12)

ドキドキが視聴者に伝わるゲーム実況向け“ゲーミング腕時計” ガーミンが開発 実際に試してみた
ガーミンジャパンのeスポーツ向けGPSウォッチ「INSTINCT Esports Edition」をレビュー。心拍数などを視聴者に伝えられる「STR3AMUP!」などを、実際にゲーム実況に使ってみた。(2021/2/9)

Xiaomi、「Mi 11」を欧州で発売 749ユーロ(約9万5000円)から
Xiaomiが1月に中国で先行発売した新フラグシップ「Mi 11」のグローバルリリースを発表した。価格は749ユーロ(約9万5000円)から。「Snapdragon 888」を搭載し、指紋認証センサーでは心拍数も計測できる。(2021/2/9)

Googleさん:
Pixelのカメラで心拍数計測、何の意味が? ちゃんとありました
「Fitbitでやればいいじゃない」「Pixel Watch(仮)でやってくれ」と思われるかもしれませんが、実は新型コロナ曝露通知API策定の中心となったチームによる壮大な構想の一環なのです。(2021/2/8)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.