• 関連の記事

「賠償」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「賠償」に関する情報が集まったページです。

松本人志、週刊文春を提訴と吉本興業 損害賠償請求と訂正記事による名誉回復求める
【追記】提訴の知らせに、文藝春秋側もコメント。(2024/1/22)

「食べログ」の点数アルゴリズムめぐって飲食店が起こした訴訟、運営のカカクコムが逆転勝訴
カカクコムに3840万円の損害賠償支払いを命じた第一審が覆されました。(2024/1/19)

「ガキだよね」取り調べ録画、異例の再生 国賠訴訟で東京地裁 動画あり 
犯人隠避教唆罪で起訴され、有罪が確定した元弁護士の江口大和氏(37)が、取り調べで黙秘権を侵害されたなどとして国に損害賠償を求めた訴訟の口頭弁論が、東京地裁(貝阿弥亮裁判長)であり、検事が「ガキだよね、あなたって」などと発言した取り調べの録音・録画映像が法廷で再生された。(2024/1/19)

英の大規模冤罪事件で富士通が下院証言へ 会計システム欠陥で700人以上が不当起訴
スナク英首相は1月10日、富士通の郵便事業者向けの会計ソフトの欠陥で郵便局長ら700人以上が詐欺や横領の罪で起訴された英国史上最大規模の冤罪事件で、冤罪被害者らの容疑を晴らして補償金を支払う救済法案を提出すると発表した。下院のビジネス貿易特別委員会は9日、富士通幹部に対して16日に証言するよう要請するなど、英政界では富士通の責任を追及し、賠償を求める声が出ている。(2024/1/11)

New York Times、OpenAIとMicrosoft提訴 記事を無断使用したと著作権侵害を主張
損害賠償や言語モデル破棄などを求めています。(2023/12/28)

YOSHIKIへの名誉毀損で小学館提訴 1億1000万円の損害賠償求める 「米国法人も法的措置の検討を開始」
米国法人も法的措置の検討を開始。YOSHIKIさん本人も訴訟を検討しているとのこと。(2023/12/28)

ゲーム「あんスタ」運営、キャラ画像に「不適切加工」し拡散した人物に損害賠償請求訴訟
当該の人物に対する発信者情報の開示請求が裁判所に認められたことから、訴訟を提起したとしています。(2023/12/1)

ぶいすぽっ!へ誹謗中傷を繰り返していた人物と事務所の示談成立 約120万円の賠償と記事の全件削除、今後の記事掲載禁止に
プライバシー侵害などもあったとのこと。(2023/10/13)

民間企業のケースも解説:
「業務ミス」で教員に95万円請求──個人への賠償請求は合法なのか?
川崎市の市立小学校で、教員のミスによりプールの水が出しっぱなしになった結果、約190万円の上下水道料金が発生した。市は損害賠償金として、約95万円を、教員と校長に請求した。このように業務上のミスをめぐって、個人へ賠償請求することは合法なのか?(2023/10/5)

「訴えてやる!」の前に読む IT訴訟 徹底解説(109):
ファイアウォールの設定を、すり抜け放題にしました☆
移管と再構築を行ったデータセンターから大量の個人情報漏えいの可能性が発生した。損害賠償を求める発注者、セキュリティ機器の設定は契約外と主張するベンダー。契約書に書かれていない要件の不備は、どちらの責任になるのか――。(2023/9/25)

国道のビッグモーター9店舗前で除草剤が検出される 国交省「警察署に被害届を提出し、損害賠償請求」
検出されたのは長野県松本市の松本店前(国道19号)など。(2023/9/13)

「GitHub Copilot」も対象:
Microsoft、生成AI「Copilot」サービス利用による著作権侵害の賠償金を肩代わりすると発表
Microsoftは、「Copilot」と呼ばれる生成AIサービスの利用で著作権侵害の損害賠償が発生した場合、同社が肩代わりすると発表した。これにより、企業や公共組織が生成AI利用で抱く懸念を減らそうとしている。(2023/9/11)

地下アイドル、楽屋で盗難に遭い「アイドル活動が出来なく」 運営は他アイドルを犯人扱いした後、Pへの容疑と処分を発表
Pへの損害賠償請求、謹慎処分を検討。(2023/9/9)

売上7億円超の漫画『小悪魔教師サイコ』作画家・合田蛍冬氏が出版社を提訴 同時期に同一原作の後発漫画が出版されトラブルに
【出版社からのコメント追記】賠償請求額は3円。(2023/8/29)

損害賠償請求を検討:
川崎市の「ビッグモーター」店舗、街路樹を無断伐採 市長「倫理観ない」と怒り
ビッグモーターが故意に公道上の街路樹に除草剤を散布していた問題を巡り、神奈川県川崎市は、市が管理する道路上の街路樹をビッグモーター側が無断で伐採していたと発表。市は損害賠償請求も視野に入れる方針。(2023/8/4)

経済の「雑学」:
「ビッグモーター」不正 CM起用の俳優は「好感度ダウン」で損害賠償請求できる?
中古車販売店ビッグモーターが不正で揺れる中、有名俳優が起用されたCMにも注目が集まっている。所属事務所は好感度ダウンを懸念してか、契約解除を発表した。(2023/7/22)

Skeb、“AIイラスト検出AI回避法”の解説記事について情報開示請求 損害賠償請求へ
スケブ(東京都港区)は6月30日、Skebで違反行為をする方法について解説した記事について、発信者情報開示請求訴訟を提起したと発表した。(2023/6/30)

「犯罪やからな」YouTuber・なこなこカップル、“流出画像”に注意喚起 わいせつ画像送り付け被害も報告
“身元特定→損害賠償”を警告。(2023/6/16)

スピン経済の歩き方:
スシローは「6700万円の損害賠償請求」を止めるべき、3つの理由
回転寿司チェーン「スシロー」を運営する「あきんどスシロー」が揺れている。備えつけの醤油の差し口や湯呑みを舐めまわしていた岐阜県の少年に対して、約6700万円の損害賠償を求めていることが明らかに。この対応は「吉」と出るのか、「凶」と出るのか。(2023/6/13)

USBメモリ紛失の尼崎市、委託先・BIPROGYに約2900万円の損害賠償請求へ
尼崎市が、2022年に発生したUSBメモリの紛失騒動を巡り、委託先のBIPROGYに約2900万円の損害賠償を請求すると発表した。調査に掛かった経費などを請求するという。(2023/6/9)

ドワンゴ、特許裁判でFC2に勝訴 一審から逆転勝訴となった決定打は?
ドワンゴが、米FC2との間で争っていた特許権侵害訴訟で勝訴した。ドワンゴはニコニコ動画で使っているコメント配信システムの特許をFC2が侵害しているとして提訴。賠償額は1101万5517円で、コメント配信システムの差し止めも認められた。(2023/5/26)

古田拓也「今更聞けないお金とビジネス」:
景表法違反のクレベリンは「やったもん勝ち」だったのか? 売上200億円の大きな代償
空間除菌をうたった販売が不適切だったとして、6億円の追徴金を課された大幸薬品。同商品が生み出した200億円ほどの売り上げと比べればわずかな額だった。株主代表訴訟が提起されているが、損害賠償は保険で賄える可能性がある。となると、不適切な販売は「やったもん勝ち」なのだろうか。(2023/5/26)

ANYCOLOR、VTuberへの誹謗中傷で情報開示請求に成功 賠償金300万円以上で示談成立
バーチャルYouTuber(VTuber)グループ「にじさんじ」を運営するANYCOLORは、所属ライバーへの誹謗中傷行為などの行為を巡り、発信者の情報開示請求が認められ、示談が成立したと発表した。示談金300万円以上で示談が成立したという。(2023/5/25)

協議するも決裂:
『ウマ娘』が特許侵害? コナミがCygames提訴、40億円賠償求める
人気ゲーム『ウマ娘』が特許権を侵害しているとして、コナミが開発元のCygamesを提訴。損害賠償として40億円と遅延損害金、ウマ娘の提供差し止めを求めている。Cygamesなどは「特許権を侵害している事実はない」としている。(2023/5/18)

コナミがCygamesを提訴 「ウマ娘」で特許侵害あったとして 40億円とゲーム提供差し止め求める
コナミデジタルエンタテインメントがゲーム「ウマ娘」で特許侵害があったとしてCygamesを相手に訴訟を提起した。40億円の損害賠償やゲームの差し止めなどを求めている。(2023/5/17)

「事実ではない」:
楽天、「FLASH」光文社に4.4億円賠償請求 三木谷社長「反社交際」疑惑を報道
週刊誌「FLASH」が三木谷浩史社長の「反社交際」疑惑を報道したことを巡り、楽天グループは発行元の光文社に対し、4億4000万円の損害賠償などを求めて東京地裁に提訴した。楽天は一連の報道内容を「事実ではない」と否定している。(2023/4/6)

楽天、週刊誌「FLASH」の光文社に4億4000万円の賠償請求 三木谷氏巡る報道は虚偽と主張
楽天は、週刊誌「FLASH」を発行する光文社などに対し、民事訴訟を提起したと発表した。名誉が毀損されたとして光文社などに対して4億4000万円の損害賠償を求めている。(2023/4/5)

「ドローンで人をケガさせた」迅速に損害補償 東京海上日動の保険に新特約
東京海上日動が、ドローンの目視外飛行の事故など、誰が賠償責任を負うべきかの確定に時間がかかるケースでも、被害者を迅速に支援する新特約。(2023/3/8)

日本レコード協会、音楽違法アップローダーの発信者情報開示請求がほぼ完了 19人に平均40万円の賠償金
日本レコード協会は、GMOインターネットグループのファイル共有ソフト「BitTorrent」を使って音楽ファイルを違法アップロードしているユーザーがいるとして発信者情報の開示を求めていた件で、東京地方裁判所が開示を命じる判決を下したと発表した。(2023/2/20)

楽しんご、マッサージ店の予約ドタキャン客に「そう! お前だよ」と憤慨 「損害賠償請求させて頂く」
「その日の全てが台無しになる」とつづった楽しんごさん。(2023/2/14)

パソナ、ワクチン業務で10億円を水増し請求 委託先に損害賠償を請求へ「業績に与える影響は軽微」
再委託したエテルがパソナに対して、虚偽報告していたことが原因としています。(2023/2/11)

スピン経済の歩き方:
「外食テロで店がガラガラ」問題 スシローが訴えても“解決”できないワケ
「外食テロ」の報道を受けて、ネット上では悲鳴と怒りが入り混じった声があふれている。「犯人に高額賠償を請求しろ!」といった意見も出ているが、そんなことをしてこの問題を解決できるのだろうか。(2023/2/7)

にじさんじ・勇気ちひろへ誹謗中傷を繰り返していた人物に“120万円”の賠償金 運営「誹謗中傷の抑止に向けた重要な成果」
2022年12月には「ホロライブ」のカバーとの連携も発表していました。(2023/2/1)

VTuber「勇気ちひろ」さん、誹謗中傷加害者と示談成立 賠償金120万円 情報開示請求が認められる
ANYCOLORは、所属VTuber「勇気ちひろ」さんが受けていた誹謗中傷被害について、発信者情報の開示請求が認められたと発表した。加害者との間で損害賠償金の支払いを伴う示談が成立した。(2023/2/1)

Q&A 社労士に聞く、現場のギモン:
「同業他社への転職禁止」を破った元社員は、賠償金1000万を払え! 誓約書は有効?
当社では機密を守るため、同業他社への転職を禁じており、入社時には誓約書を交わしています。しかし、先日退職した元社員が、同業他社に就職していたことが発覚しました。誓約書に違反したわけなので、1000万円の賠償金を請求する裁判を起こそうと考えていますが、問題ないでしょうか。(2023/1/31)

インシデント対応にかかる費用はいくら? IPAがセキュリティ費用を可視化するツールを公開
サイバーセキュリティリスクは企業にとって無視できないレベルになっている。IPAは、サイバー攻撃によってもたらされる金銭的損失(事故対応費用、賠償費用、利益損害、金銭損害、行政損害、無形損害など)を試算するツールを公開した。(2023/1/24)

損害賠償を求め民事訴訟:
バンダイナムコ子会社の元従業員、約6億円を着服 モバイル端末4400台以上を転売
バンダイナムコエンターテインメントは1月18日、同社の元従業員に約6億円の損害賠償などを求める民事訴訟を東京地方裁判所に提起した。(2023/1/18)

バンナム元社員、会社スマホ4400台を無断で売り約6億円着服 民事訴訟へ
バンダイナムコホールディングスは、子会社のバンダイナムコエンターテインメント元従業員に約6億円の損害賠償を請求する民事訴訟を東京地方裁判所に提起したと発表した。(2023/1/18)

「静観するつもりは毛頭ない」 人気ゲーミングチーム「ZETA」、メンバーへの誹謗中傷で刑事告訴・損害賠償請求へ
今後は「未成年メンバーに対する攻撃的行為について、最優先に対処していく所存」とのこと。(2023/1/11)

USBメモリ紛失の尼崎市、無断で再委託のBIPROGYに損害賠償請求 「市のイメージダウンにつながった」
6月に発生した尼崎市全市民46万人分の個人情報入りUSBメモリの紛失を巡って、尼崎市はBIPROGY(ビプロジー、旧社名元日本ユニシス)に対し損害賠償請求を行うと発表した。尼崎市のイメージダウンにつながったことなどが理由。(2022/11/28)

ファスト映画投稿者に“満額”5億円の損害賠償命令 「著作権侵害のやり得を許さない」
映画制作会社ら13社が提訴していました。(2022/11/19)

ツナ缶に「ゴキブリ」混入しSNSで物議醸した問題 はごろもフーズ下請けが1億円賠償請求受けて控訴
虫が混入していると発覚したのは2016年のこと。(2022/11/17)

ツナ缶に「ゴキブリ」混入しSNSで物議醸した問題 はごろもフーズ下請けに1億円賠償命令
虫が混入していると発覚したのは2016年のこと。(2022/11/10)

報道後には株価が下落:
日本電産、東洋経済新報社を提訴 インサイダー疑惑の永守会長「情報提供者には『厳然たる対処』」
日本電産は10月24日、「東洋経済オンライン」の報道を受け、運営元の東洋経済新報社や記者、執筆者を相手取り、訴訟を提起したと発表した。損害賠償や記事削除、謝罪広告などを請求する。(2022/10/25)

クラファン実施者向け保険登場 マクアケから 製品事故での賠償を補償
マクアケと損害保険ジャパンが、「Makuake」「Makuake Global」でプロジェクトを立ち上げる実行者向けに、「マクアケPL保険制度」の提供を始めた。(2022/10/17)

人気ハイブランドが美術館と1400万円の賠償巡る法廷闘争へ 名画「ヴィーナスの誕生」を服に無断コピー、使用料請求は無視
イタリアの法律では使用料を払わなければならないとのこと。(2022/10/14)

Q&A 弁護士に聞く、現場のギモン:
従業員との裁判 “口外禁止”に合意したのに内容が流出、会社は損害賠償を請求できる?
3年以上前に弊社と従業員間で労働紛争がありました。その時の内容が外部に漏れているのですが、守秘義務条項に違反するとして損害賠償請求できますか?(2022/9/29)

ソフトバンクG傘下のArm、Qualcommを提訴 Nuviaのライセンスを巡り
ソフトバンクG傘下のArmがQualcommを提訴した。Qualcommが3月に買収完了したNuviaが取得したArmライセンスは買収完了時点で終了しているという主張だ。Armは損害賠償を求めている。(2022/9/1)

ひろゆき「とにかく全額NISAに突っ込め」 金融庁とのコラボ動画に「応援したい」「税金で何やっとんねん」など賛否両論
損害賠償を“踏み倒し”たとされるひろゆきさんの起用への批判の声も見られます。(2022/8/25)

知財ニュース:
ヤマハ発動機が中国での模倣品販売阻止、表面実装機用フィーダー巡り訴訟
ヤマハ発動機は、中国における表面実装機の模倣品販売阻止に成功したと発表した。中国深センの事業者は、模倣品の販売を停止し、損害賠償金の支払いや在庫の破棄、謝罪広告の掲載などの条件にも合意した。(2022/8/5)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.