• 関連の記事

「USB Type-C」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「USB Type-C」に関する情報が集まったページです。

荻窪圭のデジカメレビュープラス:
ニコン「Z6III」を試す 部分積層型CMOSの実力は? 進化したAFとファインダーにも注目
ちょっと前モデルからレベルアップしすぎだろ感が漂う3代目が来た。ニコンの「Z6III」である。(2024/7/13)

サンワ、Type-C接続に対応した6ポート搭載外付け拡張ドック
サンワサプライは、USB Type-C接続に対応した外付け型拡張ドック「USB-DKM8S」の販売を開始した。(2024/7/12)

Amazonプライムデー:
ディスプレイを買い替えるなら今! アイ・オー・データ機器が大量のPC周辺デバイスをセール中
Amazon.co.jpが恒例の「Amazonプライムデー」に先がけた「プライムデー先行セール」を7月11日から開催している。PC周辺機器を展開しているアイ・オー・データ機器は、さまざまなタイプのディスプレイやWi-Fiルーター、ストレージ類を出品している。最大値引き率は33%だ。(2024/7/14)

ASUS、耐衝撃筐体を採用したType-C外付けポータブルSSD
ASUS JAPANは、USB 3.2 Type-C接続に対応した外付けポータブルSSD「TUF Gaming AS1000-J」を発表した。(2024/7/12)

日本HP社長も愛用のHyperXブランドから新型キーボード/マウス/バックパックが登場! 実機を試して分かったこと
日本HP傘下のゲーミングブランド「HyperX」から、さまざまなデバイスが発売された。ここでは、75%キーボードと軽量マウス、そしてバックパックを試してみた。(2024/7/12)

カラー電子ペーパー搭載「BOOX Go Color 7」で読書体験が超快適に テキスト主体なら文句なし
カラー電子ペーパーを搭載したAndroidタブレット「BOOX Go Color 7」は、読書体験をどう変えるのか。実機を検証した。(2024/7/12)

PR:「Inspiron」に統合されたデルの法人向けPCブランドは安心して選べる? コスパに優れるRyzenモデルの実力を検証
デル・テクノロジーの法人向けPCブランドが「Inspiron」に統合された。Inspironで法人向け用途をこなせるのか? 本記事では統合の理由や、AMD Ryzen搭載のInspironビジネス向けモデル「Inspiron 14」「Inspiron 16」「Inspiron 14 2-in-1」の3モデルについて紹介したい。(2024/7/12)

狭い場所でも作業しやすいサンワサプライのペン型マウス「400-MAWBT202」 ChromebookやiPadなどにつないでみた結果
サンワサプライのペン型マウス「400-MAWBT202」をWindows PCにつないで使ってみたら、思いの外便利だった。「他のOSを搭載するデバイスでも便利なのかな……?」というところが気になったので、あれこれつないで試してみた。(2024/7/11)

「iPhone 14 Plus」の128GB、Apple Storeより2.5万円安くなる Amazonで10万円以下となるも、悩みのタネ
「iPhone 14 Plusが激安だ」――。そんな声がX(旧Twitter)に上がっている。7月11日から7月17日まで開催される「Amazonプライムデー/プライムデー先行セール」で、iPhone 14 Plusの128GBがお買い得だ。ただし、悩みのタネもある。(2024/7/11)

モノづくり総合版メルマガ 編集後記:
切っても切れなかったオフィスとの縁
「生産性を高めるオフィス」の実現に向けて、まず見える化を?(2024/7/11)

Amazonプライムデー:
ゲーミングから汎用品まで LGのモニターやモバイルノートPCが安い!
7月16日と17日にAmazon.co.jpはAmazonプライムデーを開催する。それに先がけたプライムデー先行セールで、LGが大量のモニターやノートPCを出品している。最大値引き率は約30%。「最近、ディスプレイの色がくすんできた」と感じているのであれば、セール会場をのぞいてみてはどうだろうか。(2024/7/11)

Amazonプライムデー:
TWSからロボット掃除機まで総点数260以上! Ankerのセール対象製品がすごい
Amazonプライムデーの先行セールが7月11日にスタートした。アンカー・ジャパンはプライムデー先行セール並びにAmazonプライムデーに参加している。これまで最多という260製品以上を出品しており、おなじみ完全ワイヤレスイヤフォンからロボット掃除機や愛玩ロボットまでそろえる。(2024/7/11)

PR:MSIのCore Ultra搭載ポータブルゲーミングPC「Claw A1Mシリーズ」はひと味違う! ゲームはもちろん超小型Windows 11マシンとして仕事でも使えるぞ
エムエスアイコンピュータージャパン(MSI)が、待望のポータブルゲーミングPC「Claw A1Mシリーズ」を発売した。ゲームはもちろん、普段使いからビジネス用途まで対応可能なパワフルモデルの詳細を見ていこう。(2024/7/11)

CIO、最大67W対応+4ポート搭載のコンパクト充電器「NovaPort QUADII67W」発売
CIOは、最大67W対応の4ポート充電器「NovaPort QUADII67W」を発売。従来モデルから体積比で約6%小型化し、3ポートタイプに近いサイズを実現している。価格は6900円(税込み)で、カラーはブラックとホワイト。(2024/7/10)

7月17日予約受付開始:
折りたためるスマホ「Galaxy Z Flip6」はメインカメラが5000万画素に SIMフリー版は7月31日発売 15万9000円から
Samsung Electronicsが、フォルダブルスマートフォン「Galaxy Z Flip」の第6世代を発表した。日本は第2期の発売国に含まれており、サムスン電子ジャパンが扱うSIMロックフリーモデルが7月31日に発売される。(2024/7/10)

ベルキン、Amazonプライムデーで297製品を最大73%オフ MagSafe充電器やドッキングステーションなど
ベルキンは、7月11日から7月17日まで開催されるAmazonプライムデー(先行セール期間含む)に参加。MagSafe充電器やドッキングステーションなど297製品を最大73%オフで販売する。(2024/7/10)

アンカーが「Amazonプライムデー」に参加 260製品以上を最大50%オフに
アンカー・ジャパンは、7月11日から7月17日まで開催される「Amazonプライムデー/プライムデー先行セール」へ参加。Ankerグループから過去最多の260製品以上を出品し、最大50%オフの製品も登場する。(2024/7/10)

当初予定の7倍売れた! ドンキのデジタル「耳かき」なぜヒット? 担当者が力強く語った根源的な欲求
ドン・キホーテが開発した耳かき「スマホ連動イヤークリーナー」(3278円)が大ヒット商品に育っている。SNSでの反響も大きいという。(2024/7/10)

折りたたみスマホ「Galaxy Z Fold6」、日本で7月31日に発売 面倒な作業はAI任せ、先代より薄型かつ軽量に
Samsung Electronics(サムスン電子)は7月10日(中央ヨーロッパ時間)、折りたたみスマートフォン「Galaxy Z Fold6」を発表した。国内版のSIMフリーモデルは7月31日に発売となる。Samsungオンラインショップ価格は256GBが24万9800円(税込み、以下同)、512GBが26万7800円、1TBが30万3800円となっている。(2024/7/10)

「Galaxy Buds3」「Galaxy Buds3 Pro」発表 防水に対応し、スマホの画面を見ずに翻訳も
Samsung Electronics(サムスン電子)は7月10日、新型完全ワイヤレスイヤフォン「Galaxy Buds3」「Galaxy Buds3 Pro」を発表した。Samsungオンラインショップでの価格はGalaxy Buds3が2万7500円(税込み、以下同)、Galaxy Buds3 Proが3万8500円。どちらも7月31日に発売となる。(2024/7/10)

PR:ファンレスで頑丈! Intel N100搭載の教育向け2in1ノートPC「MousePro T1-DAU01BK-A」を試す
マウスコンピューターの「MousePro T1-DAU01BK-A」は、Intel N100搭載の2in1ノートPCだ。教育向けに、頑丈かつファンレス仕様に仕上げたモデルをチェックした。(2024/7/10)

大型掲示装置やSTEAM教材の展示も充実――「NEW EDUCATION EXPO 2024」で見た教育の未来
6月6日からの3日間、東京都江東区で教育関係者向けイベント「NEW EDUCATION EXPO 2024 TOKYO」が開催された。この記事では、電子黒板を始めとする「大型提示装置」と、STEAM教育に関する注目すべき展示を紹介する。(2024/7/9)

LaCie、耐衝撃デザイン筐体を採用したType-C外付けポータブルSSD
エレコムは、LaCieブランド製となる耐衝撃仕様のType-C外付けポータブルSSD「Lacie RUGGED MINI SSD(MINIME)」シリーズの取り扱いを発表した。(2024/7/9)

ペンやキーボードにも対応:
NECPCが10.95型Androidタブレット「LAVIE Tab T11」のスタンダードモデルを投入 5万円弱で4スピーカー搭載
NECパーソナルコンピュータが、LAVIE Tab T11の新スタンダード(メインストリーム)モデルを投入する。スペックのメリハリを付けることで5万円弱の価格を実現し、サラウンド再生にも対応する4スピーカーを搭載したことが特徴だ。(2024/7/9)

NPU搭載のRyzen 8040HSシリーズを採用! 片手で持てる「GEEKOM NUC A8」は高コスパなミニPCだった 実機を試して分かったこと
片手でわしづかみできるNUCサイズのミニデスクトップPC「GEEKOM A8」は、最新のRyzenプロセッサを搭載したパフォーマンス志向のモデルだ。実機を入手したので、細かくチェックしていこう。(2024/7/9)

「目指せ↑ワンランク上の仕事術」デジモノ探訪記:
利用用途にマッチすれば最高の10.3型白黒電子ペーパータブレット「BOOX Go 10.3」 洗練された高い完成度が魅力
企業や組織のIT部門を支援してきた石黒直樹氏が、実際に使っていて仕事に役立つと思ったものや、これから登場する新製品、新サービスをいち早く試してレビューする連載。(2024/7/8)

古田雄介の「アキバPickUp!」:
「Ryzen 9000シリーズ対応」をうたうマザーボードが複数登場 “次世代”への期待が高まるアキバ
週末の秋葉原では「Ryzen 9000シリーズ」対応のマザーボードがちらほら出てくるようになった。発売時期は未定ながらも、Ryzen 9000シリーズへの期待は高まっているようだ。(2024/7/8)

プリンストン、Type-C接続にも対応した27型4K液晶ディスプレイなど3製品
プリンストンは、4K表示に対応したスタンダード27型液晶ディスプレイ「PTF-H271U-BK」を発表した。(2024/7/5)

ビックカメラ、USB Type-C充電対応のフェイストリマーとモバイルシェーバー発売
ビックカメラグループは、プライベートブランド「ORIGINAL BASIC」からコードレスで使えるUSB Type-C充電対応フェイストリマーとモバイルシェーバーを発売。価格は2980〜3980円(税込み)。(2024/7/5)

ASUS、310Hz駆動をサポートした24.5型ゲーミング液晶ディスプレイ
ASUS JAPANは、高リフレッシュレート表示に対応した24.5型ゲーミング液晶ディスプレイ「ROG Strix XG259CMS」を発表した。(2024/7/5)

LDAC&日本語表示に対応したディスプレイ搭載充電ケース付き完全ワイヤレスイヤフォン「JBL LIVE BEAM 3」の細かな使い勝手を試す
JBLの完全ワイヤレスイヤフォンは、充電ケースにディスプレイを搭載していることでおなじみだ。今回はLDACに対応し、日本語表示にも対応するなど、使い勝手が向上した「JBL LIVE BEAM 3」のレビューをお届けする。(2024/7/5)

PR:他のスマートリモコンとはここが違う! 「SwitchBot ハブ 2」を長期間使って分かった高い実用性
自宅の家電をコントロールできるスマートリモコンはたくさんあるが、中でも「SwitchBot ハブ 2」は多機能でユニークな機能を備えたモデルだ。長期間利用して分かった、お勧めポイントをまとめた。(2024/7/11)

ゲオが約1.1万円で「光学3倍ズーム」「4K撮影対応」のコンパクトデジタルカメラ発売
ゲオストアが、ゲオ限定で「光学ズーム対応 4Kコンパクトデジタルカメラ(BM-ODC01)」を発売した。Wi-Fi接続にも対応しており、PCやスマートフォンとのデータ同期もできるという。価格は1万978円だ。(2024/7/4)

ソフトバンク初のeSIMルーターは法人向け ZTE製の「Pocket WiFi 5G A401ZT」発表
ソフトバンクは7月4日に法人向けのZTE製モバイルルーター「Pocket WiFi 5G A401ZT」を発表した。8月下旬以降に販売予定だ。容量5500mAhのバッテリーを搭載した他、同社のモバイルルーターとして初めてeSIMを採用した。(2024/7/4)

将来は「AIのBTO」も――サードウェーブが法人事業の戦略を発表 個人向けで培った技術力やサービスを投入
サードウェーブが、法人向けPCの新モデルと、法人市場における事業戦略の説明会を開催した。エヌビディアやインテルといったパートナー企業とのパートナーシップと、個人向けモデルで培ってきた技術力やサービス体制を生かして法人市場に注力していくという。(2024/7/4)

サンワ、4K×2画面出力に対応したUSB Type-C外付け拡張ドック
サンワサプライは、USB Type-C接続に対応した小型設計の外付け拡張ドック2製品を発表した。(2024/7/3)

充電しながらイヤフォンが使えるUSB Type-Cオーディオ変換アダプター発売 バッファローから
バッファローは、PD充電可能なUSB Type-Cオーディオ変換アダプター「BSMPCPD350シリーズ」を発売。イヤホンジャックのないUSB Type-C端子に接続すれば、有線イヤフォンやヘッドフォン、ヘッドセットを利用できるようになる。(2024/7/3)

おサイフケータイ対応:
モトローラ入魂の超急速充電ミドルハイスマホ「edge50 pro」「edge50s pro」登場 直販価格は7万9800円
モトローラのスマートフォン「edgeシリーズ」に新モデルが登場する。おサイフケータイや防水/防じんに対応し、直販サイトでは7万9800円(充電器付き)で販売される。ソフトバンクからも、メモリ容量を変更したカスタマイズモデルが登場する。(2024/7/3)

「Zenfone 11 Ultra」速攻レビュー カメラから新AI機能、パフォーマンスまでを徹底検証
ASUSからSIMフリースマホの新モデル「Zenfone 11 Ultra」が7月5日に発売される。今回は従来モデルとは異なり、大画面ハイエンドモデルになったのが特徴だ。事前に試すことができたので、カメラや新AI機能、パフォーマンスなどを見ていこう。(2024/7/3)

ポータブルストレージの道:
“デスクトップSSD”とは!? 容量8TBの超高速ストレージ「SanDisk Desk Drive」を試す
ウエスタンデジタルが、サンディスクブランドで初めてとなるデスクトップ向けの外付けSSD「SanDisk Desk Drive」シリーズを発売した。最大で読み出し速度毎秒1000MBの超高速データ転送が行えるという。実機を試してみた。(2024/7/3)

マウス、15.6型ノート「mouse K5」にGeForce RTX 2050を搭載したバリエーション構成モデルを追加
マウスコンピューターは、第12世代Core i7とGeForce RTX 2050を搭載した15.6型ノートPC「mouse K5-I7G50BK-A」の販売を開始した。(2024/7/2)

レノボ、ペン入力に対応した14型モバイル液晶ディスプレイ
レノボ・ジャパンは、薄型軽量設計の14型モバイル液晶ディスプレイ「ThinkVision M14t Gen 2」を発売する。(2024/7/2)

新型「Surface Laptop」を開封 本体同色の外箱からも気合いが伝わってくるSnapdragon X搭載の“Copilot+ PC”
発売日に購入した「Surface Laptop(第7世代)」の開封レポートをお届け。本体同色の外箱が採用されており、気合いは十分だ。(2024/7/2)

VAIO社、創業から10周年 14インチワイドで世界最軽量うたうモバイルモニターも発表
ソニーのPC事業が「VAIO株式会社」としてスピンアウトしてから、2024年7月1日で10周年を迎えた。同社はそれを記念し特設サイトを公開。あわせて、14インチとして世界最軽量をうたうモバイルモニターを発表した。10周年にあわせたキャンペーンなども順次、実施予定という。(2024/7/1)

VAIO PCと同時購入で1800円引き:
約325gの14型モバイルディスプレイ「VAIO Vision+ 14」登場 直販限定で5万4800円(縦置き対応カバースタンド付属)
VAIOが、自社としては初めてのモバイルディスプレイを商品化した。14型液晶ディスプレイを搭載しながらも、公称重量約325gと軽量なことと、画面を縦に配列する際に便利なカバースタンドも付属することが特徴だ。(2024/7/1)

モバイルディスプレイの道:
「VAIO Vision+ 14」は異次元の軽さだった! VAIO入魂の新型モバイルディスプレイを試す
モバイルディスプレイの普及が進んでいるが、ついにVAIOからも初の製品が登場した。公称重量約325gの意欲作「VAIO Vision+ 14」を細かく見ていこう。(2024/7/1)

スマホの「イヤフォンジャック」「microSDスロット」は廃止されるのか 次のターゲットは「SIMスロット」?
スマートフォンから減りつつあるイヤフォンジャックやmicroSDスロット。今でも根強い支持をもつ機能だ。今回は日本国内にて2024年発売、発表された機種で改めてmicroSDメモリーカードや有線イヤフォンが利用できる機種を取りまとめてみた。(2024/6/30)

ASUS、HDRに対応したクリエイター向け32型4K液晶ディスプレイ
ASUS JAPANは、クリエイター向けとなる4K表示対応の32型液晶ディスプレイ「ProArt Display PA32UCXR」を発表した。(2024/6/28)

「UMPCが低スペックという概念を覆したい」──テックワンが3in1PC「ONEXPLAYER X1 mini」など国内販売
テックワンは6月27日に中国One-Netbookの3-in-1PC「ONEXPLAYER X1 mini 国内正規版」を取り扱うことを発表した。発表会にはOne-Netbook CEO Jack Wang氏も登場し、ものづくりを始めたきっかけなども語ってくれた。発表会とほぼ実機に近い開発機のハンズオンの模様をお伝えする。(2024/6/28)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.