• 関連の記事

「アジア」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

質問!アジア→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でアジア関連の質問をチェック

モビリティサービス:
バイクを買った理由、コロナ禍での利用頻度は? アジア7カ国で2400人に調査
矢野経済研究所は2021年9月13日、アジア7カ国(日本、インド、中国、インドネシア、ベトナム、タイ、フィリピン)の二輪車ユーザーの動向調査を発表した。二輪車を保有する2383人(18〜69歳)を対象にアンケートを実施し、購入動機やコロナ禍での移動手段の変化などを尋ねた。(2021/9/16)

京都では初めて:
アジアン屋台「熱烈観光夜市」が京都四条烏丸にオープン 9月13日から
京都初となるアジアン夜市業態「熱烈観光夜市」が京都四条烏丸にオープンする。9月13日から。どのような特徴があるのだろうか? 主力メニューは?(2021/9/7)

3Dプリンタニュース:
上海に付加製造技術の新施設をオープン、アジア太平洋地域の成長を加速
BASF 3D Printing Solutionsの自社ブランドForward AMは、Xuberanceと協力して、上海に付加製造技術の新施設「Additive Manufacturing Technical Center」をオープンした。両社の強みを融合し、統合された3Dプリントソリューションを提供する。(2021/9/7)

浜崎あゆみ、海外公演含むアジアツアーに意気込み「半端な気持ちなら下がってな」 前回ライブはコロナ禍影響し中断
なお、浜崎さんは5月に第2子を出産していたことを報告。(2021/9/6)

レノボ、アジア地域における遠隔授業の効果を調査
レノボ・ジャパンは、日本を含むアジア地域における遠隔授業の効果についての調査結果を発表した。(2021/8/30)

コロナ終息後、タイ人が日本に期待する観光は? 3位「桜」、2位「ランドマーク施設」、1位は?
アジア・インタラクション・サポート(名古屋市)は、「タイ人の訪日に関する意識調査」を実施した。今、タイ人が期待する日本の観光は?(2021/8/30)

組み込み開発ニュース:
光通信用の次世代大容量集積デバイスを共同開発へ
古河電気工業と富士通オプティカルコンポーネンツは、光通信用の次世代大容量集積デバイスの製品開発で連携する。また、アジア地域において、両社の製品を組み合わせたトランシーバーソリューションを提供する。(2021/8/23)

ラオックス、7店舗を閉店へ インバウンド需要の減少で 今後はアジア雑貨に注力
ラオックスは13日、全国にある13店舗のうち7店舗を閉店すると発表した。主要顧客だった中国からの訪日旅行客がコロナ禍の影響で入国できず、回復のめどが立たないと判断した。(2021/8/16)

訪日旅行に関する意識調査:
コロナ禍でも、9割のタイ人が「日本旅行の情報を求めている」 知りたい情報3位「グルメ」、2位「宿泊」、1位は?
アジア・インタラクション・サポートはタイ人に「訪日に関する意識調査」を実施した。コロナ禍でもタイ人は日本旅行の情報を収集したいと考えていることが分かった。タイ人の関心のある情報はなにか。(2021/8/14)

大手映画会社と使用契約:
沖縄発の「ゴーヤーキャラ」がアジア47カ国に進出 中国で人気に火
デザイン開発のビターメロンは、キャラクタービジネスでアジア展開する。中国の映画制作大手「融創文化グループ」と5月、オリジナルキャラクターをグッズなどに活用できるライセンス契約を結んだ。(2021/8/12)

サードウェーブが「Intel Partner of the Year 2021」アジア太平洋/日本部門で表彰 記念モデルを発売
サードウェーブは、インテルとのビジネスパートナーとしての実績が高い企業に贈られる「Intel Partner of the Year 2021」のアジア太平洋/日本部門で表彰されたと発表した。(2021/7/9)

Google、Apple、Twitterなどが加盟するAIC、香港当局のデータ法改定に「サービス停止の可能性」と警告
Google、Apple、Facebook、Amazon、Twitter、楽天、LINEなどが加盟する香港の業界団体アジアインターネット連盟(AIC)が、香港当局が進めている個人データ保護法改定に懸念を表明した。AICは当局宛の書簡で、改定がこのまま決まれば、企業にとって「問題を回避する唯一の方法はサービスを停止すること」としている。(2021/7/6)

参加目的は「旅の予習」:
オンライン旅行の人気エリア 3位「アジア」、2位「日本国内」、1位は?
新型コロナウイルスの影響で新たなビジネスが続々と生まれた。その中の1つにオンラインツアーがある。調査から、オンラインツアーの人気の行き先や旅行テーマが分かった。オンラインツアーに参加したことがある割合は?調査結果を見てみよう。(2021/7/5)

「無知や幼さは言い訳にならない」 ビリー・アイリッシュ、アジア系差別疑惑に謝罪 「同じことの繰り返し」と冷ややかな反応も
差別疑惑動画が流出し炎上していました。(2021/6/22)

アジアに熱視線 海外売上比率50%目標に自信も TOTO社長
令和12年度までの経営計画で2年度の2倍となる「海外売上高比率50%以上」とする目標を掲げるが、「決して到達できない目標ではない」と自信をのぞかせた。(2021/6/16)

「2023年には87%がマルチクラウドを利用する」:
アジアは世界平均に比べてクラウドネイティブアプリの導入率が低い Splunkが調査レポートを発表
Splunkは「セキュリティ調査レポート 2021」を発表した。ネットワークに焦点を当てた旧来の「境界防御」は不十分だとしており、「ゼロトラスト」を重要視する必要があると指摘している。(2021/6/4)

ほぼ週刊インフォグラフィックス:
コロナ禍で急成長の食品オンライン販売 フードリテールはEC最後の新天地となるか?
2020年にアジアを中心として大きく成長した食品EC市場ですが、まだまだ成長のポテンシャルは大きいようです。(2021/6/4)

ほぼ週刊インフォグラフィックス:
東南アジアのソーシャルコマース最新事情
SNS時代に新しいカスタマージャーニー。アジアの消費者の心をつかむには?(2021/5/14)

強力な事業基盤で“渡航制限下”の国際ビジネスもお手伝い:
PR:圧倒的受注量を誇るプリント基板とカスタム部品のグローバル企業ICAPEが日本上陸
世界的なプリント基板/カスタムパーツベンダーであるICAPE Groupがこのほど、日本市場に本格参入した。中国を中心としたアジア地域の強力な事業基盤、圧倒的な受注ボリュームを背景にしたコスト競争力を生かし、日本のエレクトロニクス企業の海外進出を強力にサポートする方針だ。(2021/4/26)

宇宙開発:
目指すは“宇宙版シリコンバレー”、アジア初の宇宙港を北海道で実現せよ
北海道大樹町は2021年4月21日、人工衛星用ロケットの射場など宇宙産業のインフラを備えたアジア初の“民間宇宙港”、「北海道スペースポート」の本格稼働に向けた取り組みを開始すると発表した。同時に大樹町や道内企業6社が共同出資して、HOSPOの運営管理や顧客誘致などを担う企業SPACE COTANを設立する。(2021/4/23)

4月20日、宿泊予約スタート:
アジア初 ヒルトン「LXR ホテルズ&リゾーツ」が京都にオープン
ヒルトンのラグジュアリーブランドホテルが日本上陸。(2021/4/20)

めちゃくちゃカンフー映画じゃねぇか! マーベル初のアジア系ヒーロー「シャン・チー」特報から感じる古き良き香港映画テイスト
トニー・レオンはずるい。(2021/4/20)

Dellが「Inspiron」ノートPCの新モデルを発表 「XPS 13」には有機ELディスプレイモデルを追加
Dellが、InspironブランドのノートPCの新モデルを発表した。発売時期は国や地域によって異なるが、日本を含むアジア太平洋地域では4月13日から順次販売が始まる。合わせて、既に販売を開始しているXPS 13には、有機ELディスプレイ構成が追加される。(2021/4/13)

製品動向:
世界2ケタ成長の「ミルウォーキーツール」、“建設工具のコードレス化”で日本上陸
建設業界全体で、工具の電動化が進んでいるなか、2020年度のアジア市場で35%の売上成長率を見込むミルウォーキーツールは、建設工具のコードレス化を強みに、日本の建設現場に向けてブランド展開を本格化させる。(2021/4/7)

自信満々のバトンタッチ――富士通クライアントコンピューティングが社長を交代 Lenovo出身の大隈氏が就任
富士通クライアントコンピューティング(FCCL)が、創立以来初めて社長を交代した。新社長は、Lenovoでアジア太平洋地域におけるSMB事業を担当していた大隈健史氏で、前社長のの齋藤邦彰氏は代表権のない取締役会長となる。(2021/4/1)

最高レベルの清潔さ:
トイレ界のスタバを目指す! 東南アジアに広がる「1回33円」の有料トイレ
タイやベトナムなどで、有料の公衆トイレが人気を集めている。運営しているのは、スイスの会社「ミスター・ルー」。1回33円の有料トイレはどんなところなのか。共同創業者の2人に話を聞いた。(2021/4/1)

FacebookとGoogle、米国と東南アジアを結ぶ新海底ケーブルを計画
Facebookは北米、インドネシア、シンガポールを接続する2本の新海底ケーブル「Echo」と「Bifrost」の計画を発表した。EchoにはGoogleも投資する。実現すれば太平洋のトラフィック容量を70%増加できる見込みだ。(2021/3/30)

BTS、人種差別を受けた経験を告白 アジア人への差別増加に声明「理由もなく罵倒されたり、外見をからかわれたり」
BTS「あなた(たち)、ぼく、私たち全員に他人から尊重される権利がある」。(2021/3/30)

スマートアグリ:
東南アジアでも日本品質のトマトやいちごを高収量で生産できる「植物工場」とは
アジアモンスーンPFSコンソーシアムが「アジアモンスーンモデル植物工場システム」を発表。野菜や果物の効率的な栽培で知られるオランダ式ハウス栽培施設が1ha当たり6億〜8億円かかるところを、今回開発した技術であれば1ha当たり2億円未満に抑えられる。トマトやいちご、パプリカなどの生産性や品質についても十分な成果が得られた。(2021/3/29)

今日のリサーチ:
「ライブコマース」認知度・利用経験とも東京が最下位――トランスコスモスがアジア10都市で調査
トランスコスモス「アジア10都市オンラインショッピング利用動向調査2021」で明らかになったアジア諸国と日本の違い。(2021/3/25)

「長らく続いてきたアジア系差別を知って」 #StopAsianHate運動が急速拡大、米アトランタでの銃撃事件を受け
アジアにルーツを持たない人々の間にも広まっています。(2021/3/18)

コロナ下でも存在感示す:
日本、欧州特許出願でアジア1位を堅持
欧州特許庁(EPO:European Patent Office)は2021年3月16日(ドイツ時間)、「2020年EPO特許レポート(EPO Patent Index 2020)」を発表した。(2021/3/17)

「ハリポタ」ファンからの人種差別をチョウ・チャン役女優が暴露 相次ぐヘイトを訴えても告発すら許されず
メインキャスト唯一のアジア系。(2021/3/12)

分散拠点のファイルアクセスを実現
20%のコスト削減に成功したクラウドNAS導入事例
北米やアジアに複数の拠点を擁する建築会社が、ストレージをオンプレミスからクラウドNASに移行。各地からのファイルアクセスとコスト削減に成功した。(2021/3/9)

世界を読み解くニュース・サロン:
「鬼滅の刃」は世界で通用するのか
『鬼滅の刃』が大ヒットしている。その人気は国境を越えて、アジアだけでなく、欧米でも注目を集めるかもしれない。それにしても、なぜ外国人にこの映画が受けているのか。その秘密を探ったところ……。(2021/3/4)

AWSが大阪にスタンダードリージョン開設 ローカルリージョンから"昇格"の背景は
AWSは、「AWSアジアパシフィック(大阪)リージョン」を開設した。日本で2拠点目のスタンダードリージョンで、3つのアベイラビリティゾーンで構成される。(2021/3/3)

「AWS大阪リージョン」正式オープン 事前申し込みなど不要に
AWSジャパンが、「大阪ローカルリージョン」を通常のリージョンへ拡張し、誰でも事前の申し込みや審査なく使えるようにした「AWSアジアパシフィック(大阪)リージョン」の正式オープンを発表した。(2021/3/2)

日本の「脱ハンコ」は一過性か? アドビ、電子サインに関するグローバル調査を発表
アドビは、電子サインの使用に関するグローバル調査結果を発表した。過去1年間に電子サインを使用したことがある日本、米国、欧州、アジア太平洋地域(APAC)に住む18歳以上の男女4662人を対象にインターネットで実施した。(2021/3/1)

レディー・ガガ、散歩中に強奪されていた愛犬2匹無事保護 約5300万円の懸賞金が発表されていた
誘拐されたのはフレンチブルドックのコージとグスタフ。ミス・アジアは無事でした。(2021/2/27)

立命館アジア太平洋大学・出口学長に聞く:
ジョブ型を志向するとき、大学ではどのような教育が求められるのか
企業がジョブ型を志向し、教育と産業の架け橋を作ろうとするならば、大学教育に求められるものは何か。ライフネット生命保険の創業者で、現在は立命館アジア太平洋大学の学長を務める出口治明氏に聞いた。(2021/2/26)

APJCの10社に4社がセキュリティの課題を“うまく乗り切った”と回答――シスコ調査
シスコシステムズの調査によると、アジア太平洋地域の企業/組織の36%は、サイバーセキュリティの課題にうまく対処できたと回答。テクノロジーの積極的な更新や統合的な活用がセキュリティを成功に導く要因であることも分かった。(2021/2/5)

Google、賃金格差のあった女性やアジア系エンジニアに総計約260万ドル支払い
Googleは、女性や非白人従業員の賃金差別に関する申し立てで米労働省と和解する条件として、5500人以上の従業員と求職者に総計約4億円を支払う。(2021/2/2)

売上高1兆円を目指す:
香港1号店は「3日で桃10トン」 “日本産”を売りまくる海外版ドンキの正体
ドン・キホーテを運営するPPIHは海外事業を強化。アジアや北米の店舗数を増やしている。日本産の農畜水産物の輸出を促進する会員制組織も設立し、勢いが止まらない。(2021/1/21)

製造マネジメントニュース:
「日本企業は革新を推進する組織文化やDXへの意欲が低い」アジアとの比較調査
日本マイクロソフトは、アジア太平洋地域と日本企業のイノベーションに対する考え方の比較調査結果を発表した。「危機に強い事業運営には、イノベーション文化が不可欠」と考える経営者の割合は、アジア太平洋地域では98%、日本は69%だった。(2021/1/18)

工場ニュース:
有機EL材料の中国での供給体制を強化、成都市で新工場を本格稼働
出光興産は、アジアで3カ所目の有機EL材料製造工場となる「出光電子材料(中国) 成都工場」の本格稼働を開始した。成都工場の年間生産能力は12tで、静岡や韓国の拠点を合わせた出光興産グループの年間生産能力は、合計22tとなる。(2020/12/23)

米政府などへの大規模サイバー攻撃はSolarWindsの更新をトロイの木馬化 ユーザーに対処を呼び掛け
米商務省などへのロシアからとみられる大規模サイバー攻撃には、ネットワーク管理企業SolarWindsのソフトウェア更新がトロイの木馬として悪用されていたことが判明。アジアや欧州の顧客も被害に遭った可能性があり、SolarWindsは顧客にアップデートを呼び掛けた。(2020/12/15)

ノートPCの“真の性能”はバッテリー駆動時に分かる Intelが説明
Intelが、アジア太平洋地区の報道関係者を対象とする「Real World Performance Workshop」を開催した。いわく「ノートPCの“真の性能”はバッテリー駆動時に分かる」のだという。どういうことなのだろうか。(2020/11/24)

司書みさきの同人誌レビューノート:
“イケオジ”を通してみる街の景色 アジア&欧州を旅して描き上げた同人誌から香る異国の日常
味わい深い作品です。(2020/11/22)

自動車メーカー生産動向:
日系乗用車メーカーの自動車生産は各市場で回復、東南アジアは厳しさ続く
日系乗用車メーカー8社の2020年度上期(4〜9月)のグローバル生産実績は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大の影響を大きく受ける結果となった。(2020/11/20)

車両デザイン:
日産はインフィニティも新型車攻勢、新型「QX55」に可変圧縮比エンジン
日産自動車は2020年11月18日、インフィニティブランドのクーペSUV「QX55」を世界初公開した。2021年春から米国とカナダで販売を開始し、中東、ロシア、アジアの一部などの地域でも展開する。日本導入は未定。(2020/11/19)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.