• 関連の記事

「体脂肪」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「体脂肪」に関する情報が集まったページです。

体組成計に進化した「スマートバスマット」、28日発売 Wi-Fiは5GHz帯にも対応
「スマートバスマット」に体脂肪率やBMIなどの測定にも対応した“体組成計モデル”が登場。測定項目は15まで増えた。(2024/6/20)

妊娠で11キロ増、“絶対に無理しない”産後ダイエットで10カ月後…… 驚きのビフォーアフターが300万再生「めっちゃ理想の体作り」
寝るときは寝る! 健康第一!(2024/5/29)

ディープラーニング技術を活用して負荷を削減:
PR:「運用はもう限界」専任担当がいない医療機器メーカーがセキュリティ対策を刷新できた理由
中堅中小企業であってもセキュリティ対策が欠かせない時代になった。しかし、ほとんどの企業で人手が不足している現状では、製品選定や導入後の運用も容易ではない。そうした課題を抱えていた医療機器メーカーの事例を基に、課題解決の糸口を探る。(2024/5/29)

医療機器ニュース:
周術期のパラメーターを測定できる、医療用ポータブル体成分分析装置を発売
テルモは、周術期の患者の管理に重要なパラメーターを測定できる、医療用ポータブル体成分分析装置「ラチェッタ」を発売した。本体重量は310gと小型かつ軽量で、15秒という短時間で測定できる。(2024/5/22)

Deep Insider's Eye 一色&かわさきの編集後記:
編集後記「どうする? どうなる? 解決!Python」と「何をもってPythonicなのか」
かわさきからは「どうする? どうなる? 解決!Python」というタイトルでPython TIPS連載の今後についてChatGPTに聞いてみて思ったことについて、一色からは「何をもってPythonicなのか」というタイトルで執筆中に感じていた“Pythonic”という説明に対する戸惑いを解消するまでの体験談について書きました。(2024/5/1)

小栗旬、サッカー元日本代表の“弟分”と親密ショット 2人そろって“ムキムキ上腕”披露し「筋肉やばすぎ」「腕ふとっ」
長く親交のある2人。(2024/2/19)

製造マネジメントニュース:
生物由来機能性成分/素材の2024年国内市場規模は前年比4.6%増に
富士経済は、生物由来の機能性成分/素材の国内市場を調査した結果をまとめた「生物由来有用成分・素材市場徹底調査 2024」を発表した。(2024/2/6)

Deep Insider's Eye 一色&かわさきの編集後記:
編集後記「ChatGPTで株取引スクリプトを作ってバックテスト」と「たんぱく質取ってますか?」
一色からは「ChatGPTで株取引スクリプトを作ってバックテスト」という題でChatGPTを使って株取引ストラテジーを生成してシミュレーションしたことについて、かわさきからは「たんぱく質取ってますか?」という題でカロリーを考慮して鳥貴族のメニュー選びをアシストしてくれるGPTsを作成してみたことについて書きました。(2024/2/5)

花王、茶カテキン飲料「へルシア」事業をキリンビバレッジに譲渡
国内初の茶系飲料トクホ。(2024/2/1)

10年ぶり人間ドックの江頭2:50、“見えない病魔”で要手術の判定へ 「間違ってるでしょ」と迫るも医師は“早めに取った方がいい”
日帰り手術ですでに対処済。(2024/1/22)

新春トップインタビュー 〜ゲームチェンジャーを追う〜:
組織改革したくば、まず味方を探せ タニタ3代目が明かす“幹部との全面対決”
社員の個人事業主化など、さまざまな働き方改革を進めているタニタ。創業家3代目の谷田千里氏に、社長就任後に勃発した幹部との全面対決の真相を聞いた。(2024/1/15)

過去最大体重の大家志津香、元旦に12キロ減で見た目スッキリ “デブグラビア”が200万回再生も「もうデブというには痩せすぎた」
2024年はデブグラビアのアフター撮影に挑戦。(2024/1/4)

コロチキ西野、約3カ月の“肉体改造ビフォアフ”が想像以上 10キロ減したさわやかボディに「イケメン担当やったんか!」「言葉を失いました」
筋肉しっかりつけてるのスゴい。(2023/12/21)

「伊右衛門」の広告に“関数”を使った問題が登場→「ちょうどよい」「物足りない」とさまざまな反応集まる
時間がかかるタイプのやつ。(2023/12/10)

筋肉量と体脂肪率がパネェ! 金爆・樽美酒研二、鍛え上げた体を数値で証明 ファン「パーフェクトなボディ」「努力の賜物」
体組成分析でアスリート並みの体と判明。(2023/11/21)

SNSで反響:
著名人を起用するより安く済んだ? 伊藤園のCMに登場したAIタレント その舞台裏
伊藤園のテレビCMに登場したAIタレントが「本物の人間みたいだ」と話題になった。著名なタレントなどを起用する場合と比べて、製作コストは安く済んだのだろうか? その舞台裏を取材した。(2023/11/11)

18.9キロ増の大家志津香、“人生最大体重”をしれっと更新→さらに4カ月で10キロ減 最新体重も公開
現在の体重も報告。(2023/11/1)

Deep Insider's Eye 一色&かわさきの編集後記:
編集後記「『人は流れに乗ればいい』(シャア・アズナブル)&ダイエット進捗」と「連載企画の状況や思ったこと」
かわさきからは「人は流れに乗ればいい」(シャア・アズナブル)やダイエット進捗について、一色からは「連載企画の状況や思ったこと」について書きました。(2023/10/30)

本田雅一の時事想々:
開発者を魅了する!? ソニーとホンダのEV、狙いはどこにあるのか
Unreal Engine 5がサクサクとスムーズに動く高精細の超ワイドスクリーンなど、次世代ゲーム機のような技術が詰まった、ソニー・ホンダモビリティのEV「AFEELA」。その狙いはどこにあるのか。川西社長を取材した。(2023/10/23)

モノづくり総合版メルマガ 編集後記:
筋肉や骨は「自分の部品」、でも交換はできないし新製品も出ない
80年も使って大丈夫なのでしょうか?(2023/10/5)

本田雅一の時事想々:
アップル「2030年カーボンニュートラル達成」の本気度 7年で何ができるのか?
アップルの新製品発表会で、ティム・クックCEOは、2030年までにカーボンニュートラルを実現すると話した。生産や流通はともかく、製品自身が消費する電力まで含めるのは「いささかハードルが高すぎるのではないか?」と思う読者もいるだろう。アップルはどんなことに取り組んでいるのか。(2023/10/2)

本田雅一の時事想々:
メタが「Quest 3」に込めた野心 どう進化するのか?
メタが発表した「Quest 3」。「お買い得なVRゲーム機」として一定の成功を収めているQuestシリーズだが、その先にはどんな未来を見据えているのか。イベントでは、AI技術などを取り入れた、コミュニケーションサービスの大きなイノベーションが感じられた。(2023/10/2)

「おかずクラブ」ゆいP、36キロ減量から41キロリバウンド 体脂肪率は「半端なくなってて」
現在はパーソナルジムに通い中。(2023/9/28)

体重180キロ超え芸人、明かされた“体脂肪率”の衝撃数値に大反響 「あたしンちのお母さん超え」「きゃわいい」
そもそも芸名が「大鶴肥満」。(2023/9/13)

本田雅一の時事想々:
新iPhone発表間近 新機能・性能より注目していること
もはや大幅な一新は期待できなくなってきたiPhone。筆者は、成熟が進んだスマートフォン業界の中で、アップルがiPhoneをどのように“ブランド品として”より高みに引き上げるのか、注目しているという。(2023/9/12)

つるの剛士、14キロ減から1年……リバウンドしつつある“おなか周り”→再ダイエット決意「削っちゃいたいと思います」
気合い十分なつるのさん。(2023/9/8)

本田雅一の時事想々:
「Facebookを責任追及します」と前澤友作氏が激怒……”権利侵害広告”が蔓延るワケ
ここ数カ月、Facebookでは著名人、特にネットで話題になりやすい人物の写真を用いた広告が頻繁に表示されていた。なぜ、権利侵害広告が蔓延っているのか。根っこには、あらゆるデジタル広告が抱える共通の問題がある。(2023/9/8)

本田雅一の時事想々:
「ここまで行くと気持ち悪い」 「渋谷をAIカメラ100台で監視」が炎上 なぜ、温度差が生まれたのか?
渋谷駅周辺に100台のAIカメラを設置し、人流データを取得・解析するプロジェクトに、SNSで批判的な意見が出た。きっかけは、プロジェクトを説明するスライド資料。「心地よい街づくり」のための企画は、なぜ炎上したのか。(2023/9/7)

「七光り、知名度、話題性優先」 米人気下着ブランド4年ぶり復活のショーもモデル人選に不満噴出 多様性目指すも“パクリ”批判も
一方かつてのエンジェルも登場。(2023/9/4)

“激痩せ”心配された「Perfume」あ〜ちゃん、鬼ダイエット告白でアピール 「自分史上ベストワンの体」「10キロとはいいませんけども」
さらにスレンダーな体形に。(2023/9/1)

本田雅一の時事想々:
なぜ「AFURI」は炎上したのか 商標権めぐる主張で重ねた「悪手」
「AFURI」をめぐる商標権争いが、係争相手の吉川醸造によって表面化し、炎上している。ネットでは、商標権を保有するAFURIへの批判的な意見が多い。なぜ、AFURIは当たり前の権利を主張しているのに炎上したのか。(2023/8/29)

電子機器設計/組み込み開発メルマガ 編集後記:
3年で体脂肪率10%増、“カロリーニュートラル”を誓う
2020年末には1桁台まで落とした体脂肪率が、今や軽度の肥満(成人男性の場合)である20%に差し掛かろうとしています。筆者は、この状況に危機感を感じ、2023年6月からダイエットを再開しました。(2023/8/14)

ゆうこす、3年で10キロ増を告白 本人ポジティブも「妊娠ですか!?」の声には「そういう発言はやめた方がよいよ!」
菅本さん「人にはいろんな事情があるのだから」(2023/8/7)

山本圭壱、4カ月で13キロの減量に成功 スタイルの変化に「ここまで痩せるとは」「顔も小さく」の声
本気ダイエットのきっかけは西野未姫さんとの結婚だったとのこと。(2023/8/1)

恋のPDCA、回しましょ♪:
お悩みその12 生まれてから28年間、彼女がいません(28歳 男性 バックエンドエンジニア)
PDCAで打席に立つ「数」を増やし、アルゴリズムを理解して「打率」を上げるのよ。さらに心のバグをデバッグしたら、きっとすてきな恋ができますわ♪(2023/7/31)

「ヤバくない?」 山本圭壱の健康診断結果に集中砲火も……2年前と変わらぬ数値に妻・西野未姫「ひと安心」
2年ぶりの健康診断とのことです。(2023/7/7)

本田雅一の時事想々:
意味不明? ドコモ「irumo」の狙いは何なのか
ドコモが発表した新プラン「irumo」と「eximo」。ブランド名だけを聞けば、サブブランドを想起するが、その実態はドコモ本体のブランド名というから驚きだ。一見すると位置づけが意味不明にも思えるが、その狙いは何なのか。(2023/6/23)

車両デザイン:
新型アルファード/ヴェルファイアの意匠を実現した「体脂肪率ゼロ」
トヨタ自動車はフルモデルチェンジした「アルファード」「ヴェルファイア」を発売した。2015年以来8年ぶりの全面改良となる。(2023/6/22)

本田雅一の時事想々:
アップル「Vision Pro」は「Meta Quest」と何が違うのか
アップルの新コンセプトコンピュータ「Apple Vision Pro」。アップル本社で体験してみると、頭の中からこの新しいコンピュータが離れなくなる。かつてのMac、iPhone、iPadと同じように、新しい市場を生み出すのか。(2023/6/9)

本田雅一の時事想々:
バルミューダ、スマホ事業撤退 失敗の根本はどこにあるのか
5月12日、バルミューダはスマートフォン端末の事業から撤退することを発表した。家電製品では多くの消費者を引き付けている同社。一体なぜ、“スマートフォン”では、消費者との相思相愛の関係を築けなかったのだろうか。(2023/5/16)

ドッキリで20キロ減の「ラランド」、マネジャーも17キロ減の“ガチダイエット” 「生き物としてギリギリの状態」
本気を見せたマネジャーのマネたくさん。(2023/5/3)

Deep Insider's Eye 一色&かわさきの編集後記:
編集後記「chocoZAP始めました」「Deep Insiderの2023年の方針」
かわさきからは「chocoZAP始めました」という題で低価格でコンビニ的なジムでダイエットを始めたことについて、一色からは「Deep Insiderの2023年の方針」という題で「Deep Insiderって何を考えて今後の記事を出していくの?」という話について書きました。(2023/4/27)

本田雅一の時事想々:
混沌極める「画像生成AIと権利問題」に光が差すか? アドビの緻密な戦略とは
画像生成AIが話題だが、権利問題についてはさまざまな懸念があり、混沌を極めている。そんな中、アドビが仕掛ける逆張りの戦略とは?(2023/3/31)

登録者数180万人超のYouTuber・しらスタ、約2年の本格ダイエットで“27キロ減” 体脂肪率9%のバキバキ腹筋に「全然違う」
しっかりと成果を出したしらスタさん。(2023/3/30)

本田雅一の時事想々:
ドコモ「保険証での本人確認廃止」をどう捉える? 嫌われ者マイナカードの意義
NTTドコモは5月中旬をめどに、新規契約や各種注文時の「健康保険証での本人確認」を廃止する。この話題をマイナンバーカード強制の動きと捉えて批判する声があるようだが、実際はどうなのか。ITジャーナリストの本田雅一氏が考察する。(2023/3/27)

本田雅一の時事想々:
ChatGPTってビジネスで使えるの? 訝しむ人が知らない「使いこなし方」
ChatGPTが大きな話題となっている。実際に使ってみて「これをビジネスで本当に使えるのか?」と訝しんでいる方もいるかもしれない。ChatGPTが得意なことと苦手なこととは? ChatGPTを始めとする自然言語AIをビジネスツールとして使う場合のコツや考え方について解説する。(2023/3/16)

「当社なら必ず有意差を出せます!」 臨床試験を絶対クリアさせるサービスが登場し物議 意図を聞いた
臨床試験において必ず有意差を出せるとするサービスが発表され、臨床試験を実施する意義と認証制度の信頼性を損なうのではとTwitter上で物議を醸している。(2023/3/8)

“100キロ女子”餅田コシヒカリ、体形巡るガッカリ発言に「何目線なの?」 “勿体無い”に「私は今たのしいし幸せ」
本当にそれ。(2023/2/22)

体組成計「HUAWEI Scale 3」のBluetooth接続バージョン発売 約4000円
ファーウェイ・ジャパンは、体組成計「HUAWEI Scale 3 Bluetooth Edition」を発売。「HUAWEI Scale 3」のBluetooth接続バージョンで、アプリと接続すればデータが同期されて測定結果を確認できる。(2023/2/16)

本田雅一の時事想々:
DAZN、価格爆上げの衝撃──ライブスポーツ独占チャンネルがもたらす光と影
DAZNの月額料金が昨年1月に比べて2倍近くまで値上げした。ライブスポーツを独占するDAZNのこの取り組みは、スポーツビジネスにどのような意味を生むだろうか。その光と影を解説する。(2023/1/14)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.