「Chromebook」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Chromebook」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

エイサー、Celeronを採用した15.6型Chromebook
日本エイサーは、15.6型液晶ディスプレイを搭載したベーシック設計のChromebook「Acer Chromebook 315」シリーズ3製品を発表した。(2021/10/19)

次の仕事用マシンはWindowsか、Macか、Chromebookか、エンジニア3万人の声と経営者の見解
従業員の仕事用マシンに何を支給するのが最適だろうか。初期費用や管理費などの所有コストは判断の大きな指針となるが、それが全てではない。初期投資コストだけでなく生産性や運用のコストパフォーマンスに関する情報も精査して考える必要がある。(2021/10/11)

日本HP、LTE接続モデルも用意した着脱キーボード搭載Chromebook「HP Chromebook x2 11」
日本HPは、着脱式キーボードを標準搭載した11型Chromebook「HP Chromebook x2 11」など2製品を発表した。(2021/10/7)

ASUS、APUを採用した2in1タイプの14型Chromebookなど2製品
ASUS JAPANは、プロセッサとしてAMD製APUを採用した2in1 Chromebook「ASUS Chromebook Flip CM1」など2製品を発表した。(2021/10/1)

アミュレット、手のひらに収まる小型設計のUSB Type-C外付け拡張ドック
アミュレットは、コンパクト筐体を採用したUSB Type-C外付け拡張ドック「OWC USB-C Travel Dock E」を発売する。(2021/9/30)

「最終的にはユーザーに恩恵」と専門家
「Office、OutlookのAndroidアプリがChromebookで利用不可」に専門家が歓迎の謎
「Office」と「Outlook」のAndroidアプリがChromebookでは利用できなくなり、今後はWebアプリのみの提供になる。選択肢が狭まるものの、この変更は最終的にはユーザーに恩恵をもたらすとの声もある。それはなぜか。(2021/9/29)

Canalys、Gartner発表の2021年第2四半期PC出荷台数から
PC爆売れなのに「タブレット」が売れない あの業界で“タブレット離れ”進行か
テレワークが定着する中、米国では引き続きPCの出荷が好調だ。ただしタブレットの出荷がマイナス成長に転じたり、世界ではPC出荷の成長率が落ちていたりといった見逃せない動きがある。PC市場で何が起きているのか。(2021/9/28)

教育現場だけではない活用の場
「Chromebook」はビジネスで使えるのか? 事例から学ぶメリットと利用シーン
VDIとシンクライアントを用いたテレワークはコストと手間がかかるため、現実的ではない企業もある。そうした悩みの解決策として浮上している、「Chromebook」を使ったテレワークとはどのようなものか。事例を交えて解説する。(2021/9/27)

iPadにApple WatchからiPhone 13まで:
Apple秋の新製品に共通する“掘り下げると深い”魅力
Appleから、iPhone 13シリーズを筆頭に新型iPadとiPad mini、さらにApple Watch Series 7と秋の新製品が相次いで発表された。それらに隠された真の魅力を、林信行氏がウオッチした。(2021/9/16)

パンデミックで変わる湾岸諸国の教育【後編】
コロナ禍が示した「教育IT」の可能性を“台無し”にしないためには?
湾岸諸国の教員はパンデミックにおいて、ITが教育に果たす役割をいや応なしに実感することとなった。ただしITを導入しただけではメリットを享受できない。鍵は教員一人一人がどう考え、どう動くかだ。(2021/9/15)

「Galaxy Z Fold3 5G」はビジネス市場で存在感を示すか【前編】
Samsungの折りたたみスマホ「Galaxy Z Fold3 5G」、仕事でうれしい機能は?
Samsung Electronicsの折りたたみ式スマートフォン「Galaxy Z Fold」シリーズの最新モデル「Galaxy Z Fold3」は、ビジネスユーザーにとってどれほど魅力的な機能を搭載しているのか。専門家が注目する新機能は。(2021/9/11)

Amazon、クラウドゲーム「Luna」でChromebookとFireタブレットもサポート
Amazonが米国でプレビュー中のサブスクリプション制クラウドゲームサービス「Luna」が、Chromebookでも利用できるようになった。同社のFireタブレットもサポートする。非サブスクユーザーを招待してマルチプレイできる「カウチモード」も追加された。(2021/9/10)

デタッチャブルChromebookも:
LenovoがWindows 11搭載の「Yoga Slim 7シリーズ」を発表 米国で10月から順次発売
Lenovoが、Windows 11をプリインストールする「Yoga Slim 7シリーズ」と、キーボード着脱式のChromebookの新モデルを10月に発売する。現時点では日本での展開は未定だ。(2021/9/8)

パンデミックで変わる湾岸諸国の教育【中編】
湾岸諸国でデジタル教育×対面教育の「ハイブリッド教育」が普及する理由
湾岸諸国ではデジタル教育と対面教育を組み合わせた「ハイブリッド教育」の普及が進む。その背景にはパンデミックがあるものの、一過性の“ブーム”には終わらない可能性があるという。その理由とは。(2021/9/8)

エイサー、フルHD対応14型液晶を採用したChromebook
日本エイサーは、14型フルHD液晶ディスプレイを搭載したChromebook「CB314-1H-AF14N」を発売する。(2021/9/6)

ASUS、15.6型フルHD液晶ディスプレイを備えたCeleron搭載Chromebook
ASUS JAPANは、Celeronを採用した15.6型フルHD液晶搭載Chromebook「Chromebook CX1(CX1500CKA)」を発売する。(2021/9/3)

パンデミックで変わる湾岸諸国の教育【前編】
デジタル教育を「見下していた」UAEで、教育IT市場が急拡大した理由
新型コロナウイルス感染症のパンデミックは、デジタル教育技術の導入に拍車を掛けた。デジタル教育を「見下していた」アラブ首長国連邦も同様だ。教育IT市場が急拡大した同国に何があったのか。(2021/9/1)

「Google Workspace」は小学校でどう使われている? 3人の先生が解説
文部科学省が推進する「GIGAスクール構想」によって、小中学校では2020年度内に「1人1台」の学習用端末配備がおおむね完了した。しかし、端末配備後の様子は自治体や学校によってマチマチのようだ。うまく行っている小学校ではどのような取り組みをしているのだろうか?(2021/8/27)

Microsoft、ChromebookでのAndroid版Officeアプリのサポート終了 「Office.comに切り替えてください」
MicrosoftがひっそりChromebookでのAndroid版Officeアプリのサポートを終了していた。アプリを開こうとすると「サポートまたは更新は終了しました」と表示され、Office.comへの移行を促される。(2021/8/26)

デジタル・イエスタデイワンスモア計画:
AirDropの先駆的技術だった「TransferJet」の現在と未来 超高速近距離通信の変遷
TransferJetって終わった技術だと思っていたら、後継技術も出ているのでした。(2021/8/25)

Windows 365入門:
クラウドPC「Windows 365」で仕事環境を構築してみた
Microsoftがクラウド上でWindows 10が動く「クラウドPC」の利用可能なサブスクリプションサービス「Windows 365」の提供を開始した。実際にWindows 365を契約して、クラウドPC上に仕事環境を構築してみた。その過程で分かったことについてまとめた。(2021/8/20)

顧客企業のマルチクラウド化は止められない:
「SIのユニクロ化」を目指す AWS専業サーバーワークスがGoogle Cloud取り扱い開始
長くAWS専業で成長してきたクラウドSI企業もいよいよ顧客のマルチクラウド化を前提とした成長戦略を描き出した。サーバーワークスがGoogle Cloudの取り扱いを始める。当初から価格競争力がある体制で挑むため、合弁会社を立ち上げるという。狙いは「SIのユニクロ化」だ。(2021/8/17)

新型「Fire HD 10」の専用キーボードはどこまで使える? 人気のChromebook「IdeaPad Duet」と比べてみた
Amazonの10.1型タブレット「Fire HD 10」と「Fire HD 10 Plus」用に、専用のBluetoothキーボードが用意された。このキーボード自体の使い心地と、似たタイプのレノボ製Chromebookとの比較を行った。(2021/8/17)

STEM教育を支える電子工作キットが多数 「EDIX 東京 2021」の注目展示をチェック!(後編)
毎年開催される大規模な教育関連展示会の集合体「EDIX東京」。2021年もさまざまな教育向けの機器、サービスやソリューションも展示されていた。この記事では、STEM教育にまつわる展示を紹介していく。(2021/8/16)

GIGAスクール構想スタートで、学校はどう変わるのか ネット時代に頼れる教師の姿は
Windows、iPad、Chromebookが生徒たちに配布され、ICT教育に利用するGIGAスクール構想。学校側の体制は今どのようになっているのか。アンケート調査の結果から得られるものは。(2021/8/13)

Chromebookのシェアが急増 大型電子黒板のリプレース需要も――「EDIX 東京 2021」の注目展示をチェック!(前編)
毎年開催される大規模な教育関連展示会の集合体「EDIX東京」。2021年もさまざまな教育向けの機器、サービスやソリューションも展示されていた。この記事では、教育用端末や電子黒板、それにまつわる展示を紹介する。(2021/8/13)

Windows 365入門:
買って、試して分かったWindows 365(契約・セットアップ編)
Microsoftからクラウド上でWindows 10が動く「クラウドPC」の利用可能なサブスクリプションサービス「Windows 365」の提供が開始された。早速、サブスクリプションを契約し、クラウドPCの設定を行ってみた。契約からセットアップまでで見えてきた便利な点、不便な点などをまとめてみた。(2021/8/12)

HP、Chrome OS搭載デスクトップ「Chromebase All-in-One」発売 650ドルから
HPがChrome OS搭載のオールイン型デスクトップ「Chromebase All-in-One」を発表。21.5インチディスプレイは回転してポートレートモードにもなる。価格は650ドル(約7万2000円)から。(2021/8/11)

「MacやChromebookでも利用したい」という声に応える:
ブラウザさえあればアクセス可能に NTT東日本とIPAが「シン・テレワークシステム」のHTML5版を提供開始
NTT東日本とIPAは、「シン・テレワークシステム」のHTML5版を提供開始した。クライアント側にはソフトウェアをインストールする必要がなく、HTML5対応のWebブラウザがあればWindows PC以外の端末でも利用が可能だ。(2021/8/11)

NTT東とIPA「シン・テレワークシステム」にWeb版 無償で職場PCにリモートアクセス
NTT東日本と独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は8月5日、自宅などのテレワーク環境から職場のPCにリモートアクセスできるサービス「シン・テレワークシステム」のHTML5版の提供を開始した。また、無償提供期間を2022年3月31日まで延長する。(2021/8/6)

MacやChromebookに対応 NTT東とIPAが「シン・テレワークシステム」のHTML5版を開始
NTT東日本とIPAは「シン・テレワークシステム」のHTML5版を提供開始した。HTML5対応のWebブラウザが稼働する機器であれば利用可能だ。併せて同サービスの実証実験期間の延長も発表された。(2021/8/6)

「シン・テレワークシステム」にWebブラウザ版登場 MacやChromebookでも利用可能に
NTT東日本と情報処理推進機構(IPA)が、シンクライアント型VPN「シン・テレワークシステム」のHTML5版を開発した。今後はMac OSやChromebookなどOSを問わずに、ブラウザ上で同システムを利用できるようになる。(2021/8/5)

SwitchのようなPCゲーム機「Steam Deck」から読む“ポータブルゲーム機”と“x86”の未来
PCゲーマーが最も注目する携帯ゲーム機、Steam Deck。このカテゴリーに未来はあるのか? 西田宗千佳さんが読み解く。(2021/8/5)

一段落した「GIGAスクール構想」、学校のIT化は進んだ? 教育現場に残る課題
GIGAスクール構想では2020年度中に児童生徒への学習用PCの配布や学校の通信環境整備などを進めてきた。21年度に入って、学校のIT化は進んだものの、現場には「端末の持ち帰り」「学習アプリがない」「教師に変化が必要」など課題も残る。(2021/8/4)

PR:テレワーク/リモートワークの強い味方 「仮想デスクトップ環境」に適したクライアントPCを選定するには?
(2021/7/29)

製造業を支える「Kafka」活用法【後編】
Porscheの“速さ”もPlayStationゲームの“安さ”も「Kafka」のおかげだった?
連続的に発生し続けるデータを処理するミドルウェア「Kafka」のユーザー企業には、PorscheやSony Interactive Entertainmentといった著名企業もある。彼らはKafkaをどう活用し、競争力の向上を図っているのか。(2021/7/21)

製造業を支える「Kafka」活用法【前編】
高級自動車メーカーBMWが「Kafka」で製造ラインの安定性を向上 その方法とは?
BMWは、連続的に発生し続けるデータを処理するミドルウェア「Kafka」を自動車製造に役立てているという。どのように活用しているのか。同社責任者の話を基にコンパクトに紹介する。(2021/7/14)

EDIX 東京 2021:
「GIGAスクール構想」の成功には何が必要? 先進事例から考えてみる
文部科学省の「GIGAスクール構想」の本格スタートから1年経過した2021年。実際の教育現場ではどのような動きがあるのでしょうか。1年に1回開催される教育関連の総合見本市「EDIX 東京」で行われたパネルディスカッションの様子を見ながら考察してみました。(2021/7/12)

小寺信良のIT大作戦:
Windows 11に見捨てられたPCをChromebook化して幸せに
世代交代の波に飲み込まれてしまうオールドPC。だが、救いの手があった。(2021/7/6)

OperaブラウザのAndroid版がChromebook対応
OperaがOperaブラウザのAndroid版をChromebookに最適化した。無料VPNや広告ブロック機能など、Operaの機能を利用できる。(2021/7/5)

NEC、Chromebook端末とテレワーク環境導入を一括で提供するセットパッケージ
NECは、Chromebook端末の提供に加えテレワーク環境の導入を実施する「NEC Chromebook for テレワーク」を発表した。(2021/6/30)

プレミアムコンテンツダウンロードランキング(2021年度第1四半期)
“危ない無線LAN”から無料Windows 10セキュリティまで 新規会員注目の話題は
「セキュリティ」に関するTechTargetジャパンの「プレミアムコンテンツ」のうち、2021年度第1四半期に新規会員の関心を集めたものは何か。ランキングで紹介します。(2021/6/26)

ASUS、第11世代Core i5を採用した2in1 Chromebookなど2製品
ASUS JAPANは、第11世代Core i5プロセッサを搭載した2in1設計のChromebook「ASUS Chromebook Flip CX5 (CX5500)」を発表した。(2021/6/24)

MWC Barcelona 2021:
Lenovoがコンシューマー向け新型Chromebookを発表 第11世代Coreプロセッサ(Tiger Lake)を搭載
Lenovoがコンシューマー向けの新型Chromebookを発表した。第11世代Coreプロセッサ(開発コード名:Tiger Lake)を搭載し、快適な操作を実現したことが特徴だ。(2021/6/23)

横河レンタ・リースの「Win10運用マスターへの道」番外編:
どうしたMicrosoft、どうなるWin 10? 「Windows 11」説急浮上の背景と“モヤモヤ”を解説しよう
「Win 10は最後のメジャーアップデート」って言ったじゃないか――! と、心の中で叫んだユーザーは多いのではないでしょうか。Win 10運用の課題や疑問を解説する本連載、終了したはずでしたが、急きょ番外編をお届けします。Microsoftは、ここに来て一体何をしようとしているのでしょうか? 6月25日の“Xデー”を前に、予想してみましょう。(2021/6/23)

使われなくなった法人向けWindows PCをChromebookにして学習支援団体に寄付 北海道IT推進協会
北海道IT推進協会は、OSアップデートなどで使われなくなった法人向けWindows PCを「Chromium OS」ベースのOSに乗せ換え、子どもの教育を支援する非営利団体に寄付する取り組みを始めると発表。(2021/6/22)

シャープ、「Dynabook Chromebook C1」販売ラインアップにWi-Fiモデルを追加
シャープは、Dynabookと共同開発した11.6型Chromebook「Dynabook Chromebook C1」のラインアップにWi-Fiモデルを追加した。(2021/6/21)

【Amazonプライムデー】HP製Chromebookが30%オフ サブ機にもおすすめな高コスパのノートPCがお買い得
(2021/6/21)

Googleさん:
もうメインマシンでいいかも GoogleどっぷりユーザーからのChromebookのススメ
1キロ切るファブリックなChromebook、ASUSの「Detachable CM3」を買いました。AndroidやGoogleのサービスを使っている人にはお勧めです。Chrome OSの最近のアップデートでずいぶん便利になりました。(2021/6/21)

「次のWindows」も発表間近な今、各社OS戦略を考える Google I/O、WWDCから
Apple、Google、Microsoftの主要プラットフォームが最新OSをリリースする。彼らの方向性はどのように異なるか、西田宗千佳さんが分析する。(2021/6/18)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.