• 関連の記事

「Google I/O」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Google I/O」に関する情報が集まったページです。

Google検索、「Lens」とテキストクエリの併用などMUM採用の新機能
Googleは、AIのMUM(Multitask Unified Model)採用の新機能を発表した。例えばGoogle Lensとテキストクエリを併用することで、名称の分からない部品の修理方法などが検索できるようになる。(2021/9/30)

AI技術で「きれい」を極めるL'Oreal【後編】
化粧品大手ロレアルが語る「Vertex AIは便利だが、無駄に使い続けない」の真意
化粧品会社L'Oreal傘下のModiFaceは、Googleの機械学習ツール「Vertex AI」を自社サービスに生かしているが、使い続けることを前提にはしていないという。その真意とは。(2021/8/4)

Google、初オリジナルモバイルSoC「Google Tensor」発表 「Pixel 6」に搭載
Googleが次期フラグシップ「Pixel 6/6 Pro」を発表した。オリジナルのSoC「Google Tensor」を搭載する。Gogole Tensroは、4年を費やしてTPUのチップをモバイルに最適化したSoCだ。(2021/8/3)

AI技術で「きれい」を極めるL'Oreal【前編】
化粧品大手ロレアルがGoogle「Vertex AI」で実現した“あのAIサービス”とは?
L'Oreal傘下のModiFaceは、Googleの機械学習ツール「Vertex AI」を採用することで、美容を切り口としたデジタルサービスの開発を加速させている。AI技術を消費者の「きれい」に生かす同社の取り組みとは。(2021/7/28)

Tizen統合のGoogle次期スマートウォッチOSの名称は「Wear OS 3」
Google I/Oで発表されたTizen統合の次期スマートウォッチOSの名称は「Wear OS 3」になった。一部の現行端末からもアップデート可能だが、配信は来年半ばから後半になる見込み。(2021/7/23)

Google、過去15分の検索履歴を削除する「過去15分を削除」をまずはiOSアプリで開始
Googleが、プライバシー保護の一環として、Googleアプリの過去15分の検索履歴を吸うタップで削除できるようにした。まずはiOSアプリで、Androidアプリでも年内に可能になる。(2021/7/16)

Googleさん:
ソファーでうたた寝して考えた、Googleフィットネスの未来
Google傘下になったFitbitの新フィットネストラッカー「Luxe」を買いました。Googleのスマートディスプレイ「Nest Hub」の睡眠トラッカーとの、1週間分の答え合わせの結果は?(2021/7/12)

TechTarget発 世界のITニュース
「Google Workspace」の使い勝手を向上させる「Smart Canvas」とは?
Googleはオフィススイート「Google Workspace」の機能を強化し、よりコラボレーションしやすくする「Smart Canvas」を発表した。何が変わるのだろうか。(2021/7/3)

Google公式アプリストアの新アプリ受付は8月からAPKではなくAABに
Googleは、8月から「Google Playストア」でのアプリ公開標準フォーマットをAPKからAndroid App Bundle(AAB)に切り替える。対象は新アプリのみ。サイドローディングのためにはAPKとAABの両方を用意する必要がある。(2021/7/1)

Google、有用なワクチン情報提供のため新検索アルゴリズム「MUM」を採用
Googleは、今年のGoogle I/Oで発表した新検索アルゴリズムMUM(Multitask Unified Model)を、コロナワクチン関連検索の結果改善のために初めて採用した。50以上の言語での800を超えるワクチン名のバリエーションを数秒で識別する。(2021/6/30)

中村研太のSEOウォッチ(2021年1〜6月):
Google検索2021年上半期の動向振り返り――コアウェブバイタルがランキングシグナル化など
Google検索の2021年上半期の動向を振り返ります。(2021/6/25)

Samsung、MWCで「スマートウォッチの未来」についてのイベントを開催
Samsungは、オンラインMWCに合わせ、6月28日にスマートウォッチに関するイベントを開催すると発表した。日本時間の29日午前2時15分開始の予定だ。Galaxy Watchおよび「Wear OS」(仮)についての何らかの発表がありそうだ。(2021/6/22)

「次のWindows」も発表間近な今、各社OS戦略を考える Google I/O、WWDCから
Apple、Google、Microsoftの主要プラットフォームが最新OSをリリースする。彼らの方向性はどのように異なるか、西田宗千佳さんが分析する。(2021/6/18)

Google、「Workspace」に関し“誰でも無料に”、「Room」を「Spaces」に、などの発表
Googleがオフィススイート「Google Workspace」(旧「G Suite」)に関する複数の新機能を発表した。Googleアカウントを持っていれば誰でもWorkspaceを使えるようになる。Web会議サービス「Meet」は今夏「Spaces」に改称し、Workspaceの新たなホームという位置づけになる。(2021/6/15)

「Google I/O 2021」でお披露目
「Android 12」はどこが新しくなった? デザインやプライバシー機能に注目
Googleが年次カンファレンス「Google I/O 2021」で発表した「Android 12」は、どこが新しくなったのか。デザインのカスタマイズ機能や新しいプライバシー機能など、Android 12の中心的な機能を整理する。(2021/6/12)

Android 12 beta 2リリース プライバシーダッシュボードや背面タップのショートカットなど新機能追加
Googleが今秋リリース予定のモバイルOS「Android 12」の「beta 2」をPixel端末向けにロールアウト中だ。「Material You」のデザイン反映やクイック設定の改善、プライバシーダッシュボードなどが追加された。まだ利用できないが背面タップのショートカットも追加された。(2021/6/10)

調査レポート:
世界のスマートウォッチ市場調査、Appleの出荷台数は50%増でシェア33.5%
Counterpoint Reserachが1〜3月期の世界のスマートウォッチ市場調査結果を発表した。Appleの出荷台数が前年同期比50%増と好調で、シェアは33.5%と全体の3分の1を超えた。3位のSamsungは出荷台数は27%増だが、シェアは0.5ポイント減。(2021/5/28)

Googleさん:
実はApple Watchより歴史のあるGoogle版ウェアラブル その長く曲がりくねった道
Google I/O 2021で発表された「Wear OS by Google」とSamsungの「Tizen」の統合。まだ正式名称も定かではないウェアラブルOSのこれまでを振り返り、これからを予想します。(2021/5/22)

自動車業界の1週間を振り返る:
人間らしく会話を続けるGoogleのLaMDA、自動車で使える日が待ち遠しい
土曜日です。1週間、お疲れさまでした。じめじめした憂鬱な天気が続きますね。ここ数年は大雨に関連した災害のニュースが目立ちます。何事もなく雨の季節が終わるのが一番ですが、何事もないことを祈るばかりでは仕方ありませんので、少しでも備えておきたいですね。(2021/5/22)

Google I/O 2021:
「Googleフォト」に2枚の写真から動画を生成する機能や大事な写真を隠し持てる機能
「Googleフォト」に、AIが選んだ2枚の似た写真から動画を生成する「Cinematic moments」や保存したいが表示したくない写真をパスコード付きで保存できる「Locked Folder」機能が追加される。(2021/5/20)

Google I/O 2021:
Googleマップに5つの新機能 「ライブビュー」の1タップ起動や混雑情報表示など
Googleマップの5つの新機能が発表された。マップ上から直接「ライブビュー」を起動する機能や、時間帯などによって表示する情報を変える機能などだ。向こう数カ月中に利用可能になる。(2021/5/20)

機械学習で2枚の写真から短いアニメーションを自動作成 Googleフォトの新機能「Cinematic moments」
米Googleは5月18日(現地時間)、「Google I/O 2021」の基調講演でGoogle フォトに2枚の写真から動きのある動画を作成する新機能「Cinematic moments」を追加すると発表した。(2021/5/19)

Google I/O 2021:
Google I/O 2021基調講演まとめ
Googleが2年ぶりに開催した年次カンファレンス「Google I/O」で発表したことを時系列に紹介する。詳細は各項目のリンク先を参照のこと。(2021/5/19)

Google I/O 2021:
Google、1エクサフロップを超える性能を持つ「TPU v4」発表、Google史上最高性能のシステム
Googleが、5月19日未明に開催したオンラインイベント「Google I/O 2021」で、同社が開発した新たなAI専用のシステム「TPU v4」を発表。(2021/5/19)

Google I/O 2021:
Google、目の前に相手が実在するかのような「Project Starline」発表 精細な3Dモデルのリアルタイム伝送と裸眼立体視で
米Googleが、5月19日未明に開催したオンラインイベント「Google I/O 2021」で、同社が開発中の先進的なオンラインコミュニケーションシステム「Project Starline」を発表。(2021/5/19)

Google I/O 2021:
「Android 12」は「Material You」で大幅なデザイン変更
Googleの次期モバイルOS「Android 12」は新デザイン言語「Material You」により、デザインが大きく変わる。壁紙の色調を抽出してサービス横断でその色調を反映できる他、クイック設定やウィジェットのデザインも変わる。(2021/5/19)

「Android 12」β版発表 デザイン刷新、プライバシー機能も強化
Googleが「Android 12」のβ版を発表。デザインを刷新し、設定した壁紙に応じて画面全体のカラーが自動変更される。プライバシー関連の新機能として、「プライバシー ダッシュボード」を用意した。(2021/5/19)

Google I/O 2021:
FitbitのパークCEO、「Wear OS搭載のプレミアムスマートウォッチを開発する」
Google I/O 2021に登場したFitbitのCEOが、「Wear OS」搭載のプレミアムウォッチを開発すると語った。Wear OSはTizenと統合され、Fitbitのフィットネス機能も搭載される。(2021/5/19)

Google I/O 2021:
「Wear OS by Google」+「Tizen」=「Wear OS」
GoogleはSamsungとの提携で、両社のスマートウォッチOS「Wear OS by Google」と「Tizen」を統合し、新たなOSとすると発表した。次期「Galaxy Watch」は新OS搭載になる。(2021/5/19)

Googleさん:
Google I/O 2021に期待すること Android 12詳細の他、Fitbitの買収効果は?
2年ぶりのGoogle I/Oが日本時間の19日午前2時から開催されます。基調講演では何が発表されるのか? 「Android 12」は確実として、Fitbitの今後やWear OSについては?(2021/5/15)

「Google I/O」は5月18〜20日にオンラインで 参加は無料
Googleが、昨年はコロナ禍で中止した年次開発者会議「Google I/O」を、今年はオンラインで開催する。日程は5月18日から20日の3日間。例年通りパズル形式の発表だった。(2021/4/8)

Google、段ボールVR端末「Cardboard」のGoogleストアでの販売終了
Googleが2014年に発表したスマートフォンを差し込んで使う段ボール製VRヘッドセット「Cardboard」のGoogleストアでの販売を終了した。布製VRヘッドセット「Daydream View」は2019年に終了している。(2021/3/4)

「Android 12」の初開発者プレビュー公開 Pixel 3以降のPixelシリーズにインストール可能
Googleが次期モバイルOS「Android 12」のDeveloper Previewを公開した。Pixel 3以降のPixelシリーズにインストール可能。触覚ジェネレーターやメディアトランスコーディング機能を確認できる。(2021/2/19)

Googleさん:
Googleがこっそり伝承していた“Androidお菓子ネーム” 次期Android 12はかき氷?
例年2月か3月に次期Android OSがリリースされます。アルファベット順に付けられていたお菓子ネームは「Android 10」を最後に公表されなくなりましたが、Google社内では今も伝承されています。Android 12は「S」で始まるお菓子です。(2021/2/16)

モバイル版Google検索結果のAR表示に柴犬やシャム猫、ハムスターなど50種追加
Googleが昨年6月から提供しているモバイル版Google検索結果のAR表示で、新たに50種類の動物が3D表示できるようになった。コーギーなどの犬種、ペルシャなどの猫種、ブタ、キリンなどだ。特徴的なしぐさや鳴き声も確認できる。(2020/12/14)

Googleさん:
Googleから「夜の招待状」 うわさまとめ(Pixel 5以外)
Googleが9月30日(日本では10月1日超早朝)に開くオンラインイベント「Launch Night In」で発表されるハードウェアのこれまでのうわさをまとめました。(2020/9/21)

Google、8月3日に「Pixel 4a」発表? 思わせぶりなティーザー公開
Googleが8月3日に「まさにあなたが待っていた電話」を発表するというティーザーを公開した。(2020/7/31)

Googleさん:
コロナ禍のGoogle Pixel新製品を予想する
Google I/Oがなくなってから、毎月のように「今月発表されるかも」と言われ続けた「Pixel 4a」。次の予想である8月3日を前に、うわさをまとめてみました。(2020/7/25)

新型コロナで役割を再認識
Zoomなどの「Web会議」がいくら便利でも「対面会議」をやめられない理由
新型コロナウイルス感染症の流行で、さまざまな会議が中止や延期に追い込まれた。対策として活用が広がっているのが「Web会議」だ。ただしWeb会議が実現できることは、対面会議と同じではない。(2020/7/22)

Googleさん:
あの日見た空の青さも花の名もGoogleフォトは知っているかも
「Googleフォト」アプリのロゴデザインが変わり、新機能も幾つか使えるようになったので、以前からある便利機能も含めてご紹介します。(2020/7/5)

Google、「Pixel 3a」販売終了を認める
Googleが昨年のGoogle I/Oで発表したミッドレンジAndroid端末「Pixel 3a」と「Pixel 3a XL」の販売を、在庫がなくなり次第終了すると正式に認めた。次期モデルはまだ登場していない。(2020/7/2)

Google、「Android 11 β」のリリースとイベントを延期 「今は祝う時ではない」
Googleが6月3日に予定していた「Android 11」の一般向けβ1のリリースとそれを祝うオンラインイベントを延期する。理由は「今は祝う時ではない」としており、全米で拡大する黒人男性の白人警官による殺害についての抗議への配慮とみられる。(2020/5/31)

「Android 11」の一般向けβ1リリースは6月3日に延期
Googleが次期モバイルOS「Android 11」のリリーススケジュールを更新し、5月に予定していた一般向けβ1を6月3日公開に変更した。同日、開発者向けオンラインイベントを開催し、ライブQ&Aも行う。正式版公開時期は第3四半期のままになっている。(2020/5/7)

Apple、バーチャル「WWDC20」を6月22日から無料で開催 「Swift Student Challenge」も
Appleが初のオンライン年次開発者会議「WWDC20」を6月22日から1週間開催すると発表した。公式サイトとApple Developerアプリから誰でも無料で参加できる。学生開発者のためのプログラミングコンテスト「Swift Student Challenge」も開催する。(2020/5/6)

Microsoft、バーチャル「Build 2020」を5月19日から48時間、無料で開催へ
Microsoftの年次開発者会議「Build 2020」が、日本時間の5月20日午前0時から48時間通しでオンラインで開催される。新型コロナウイルスの影響で物理的な開催は断念したが、登録すれば抽選もなく、無料で参加できる。(2020/5/1)

Googleさん:
GoogleとApple共闘の新型コロナ対策、その仕組みとプライバシー
新型コロナ対策でGoogleとAppleが共闘。あなたは感染者と接触したかも、とスマホで通知するツールをiPhoneとAndroid端末で提供します。プライバシーは大丈夫? 信頼性はどのくらいあるのでしょうか?(2020/4/11)

Googleさん:
新型コロナウイルス Googleの闘い方
新型コロナウイルスのパンデミック宣言から約2週間。Google(とその系列)によるさまざまな取り組みをご紹介。伝統のエイプリルフールは来年にお預けに。(2020/3/29)

Google I/Oは完全に中止 オンラインでも予定せず(新型コロナの影響で)
Googleが物理的な開催は中止するが何らかの形で実施するとしていた年次開発者会議「Google I/O」の今年の開催を完全に中止すると発表した。同社が拠点を置くカリフォルニア州は、新型コロナ対策として全州民に自宅待機命令を出した。(2020/3/21)

石川温のスマホ業界新聞:
Google I/Oに続いて、アップルWWDCもオンラインでの開催に――基調講演や記者会見など、動画配信に適したやり方を模索すべき
新型コロナウイルスの流行を受けて、IT企業が記者会見やセミナーを「オンライン化」する動きを進めている。しかし、単にオンライン化するだけではなく、それに合った形での実施も模索するべきだ。(2020/3/20)

ゲームの祭典「E3 2020」も新型コロナウイルスで中止 オンラインイベントを検討中
新型コロナの影響で、ゲームカンファレンス「E3 2020」も中止になった。ロサンゼルスで6月9日から開催の予定だった。6月中にオンラインイベント開催を検討中。MicrosoftはXbox関連オンラインイベントを別途計画中。(2020/3/12)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.