「マーケティング」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

関連キーワード

親会社の委託先にID・パスワード47万人分を誤提供、新生銀行傘下のアプラスがクレカ会員向けサービスで
アプラスがクレカ会員向けサービスのIDやパスワード47万5813人分を、親会社がマーケティング業務を委託していた2社に誤って提供していたと発表した。誤提供したデータが委託先企業以外に渡った形跡はなく、不正利用も確認していないという。(2021/9/17)

ドコモの「Xperia 10 III」「Xperia 1 III」購入で最大5000ポイントプレゼント
ソニーマーケティングは「Xperia 10 III」購入でもれなくdポイントを3000ポイントプレゼントするキャンペーンを開催。ドコモオンラインショップで「Xperia 1 III」購入時はdポイントを5000ポイントプレゼントする。(2021/9/17)

「ITmedia マーケティング」eBookシリーズ:
テレビと広告とTwitterと人間の脳の関係について、いま分かっていること(無料eBook)
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定期でお送りしています。今回のテーマは「テレビと広告とTwitterと人の脳に関する研究」です。(2021/9/16)

コロナ禍こそチャンス:
パナソニック山口有希子氏×シンフォニーマーケティング庭山一郎氏 営業に貢献するB2Bマーケティングを語る
世界に比べて遅れる日本のB2Bマーケティング。どうすればビジネスの成長に貢献できるのか。日本のB2Bマーケティングをけん引するトップランナー2人がセールスフォース・ドットコム主催の「Connections to You」で語り合った。(2021/9/15)

コロナ禍で投資意欲「高まった」約6割 経済的負担を和らげたい
 SBIネオモバイル証券(東京都港区)とCCCマーケティング(東京都渋谷区)は、投資に関するアンケート調査を実施した。新型コロナウイルスの感染拡大による投資意欲の変化をについて尋ねたところ、投資意欲が「高まった」と回答した人が約6割いることが分かった。(2021/9/14)

拡大する影響力:
インフルエンサーの投稿を見て商品を購入した経験のある人は2割 購入する理由は?
ネオマーケティング(東京都渋谷区)は、「インフルエンサーとフォロワーの関係」についての調査を実施した。インフルエンサーの投稿を見て商品を購入する理由、何人のインフルエンサーをフォローしているのかなどを聞いた。(2021/9/13)

時間と場所の調査:
新型コロナ感染の拡大前後で、睡眠時間に変化があったのはどんな人?
CCCマーケティングが手掛ける「CCCマーケティング総合研究所」は、「時間と場所の調査」を実施し、生活者の行動時間帯や場所、新型コロナウイルス感染症の拡大前後における生活の変化について調査した。(2021/9/8)

ヒットの秘密はマーケティングにあり:
400万食を突破した一蘭のカップ麺、なぜ「具ナシ」なのか?
一蘭が20年かけて開発したカップ麺が400万食を突破した。4秒に1個売れている計算だという。そんな「一蘭 とんこつ」だが、実は具が入っていない。なぜ具ナシを採用したのだろうか? また、カップ麺にかけたこだわりや販売のマーケティングについても聞いてみたところ……(2021/9/7)

「テクノグラフィック」で読み解くMarTechの現在:
「マーケティングオートメーション」 国内売れ筋TOP10(2021年9月)
マーケティングオートメーション(MA)ツールの国内顧客ドメイン数ランキングを紹介します。(2021/9/7)

「ITmedia マーケティング」eBookシリーズ:
これからのブランドが実践すべき4つの「Pivot」――レイ・イナモト氏に聞く(無料eBook)
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定期でお送りしています。今回のテーマは「世界的クリエーターに聞く、これからのブランドの在り方」です。(2021/9/6)

今日のリサーチ:
デジタルマーケティングに携わる役職者の約60%がノウハウ・人材の不足に悩み――Repro調査
デジタルマーケティングツールの導入は進んでいるものの、期待通りの成果を得られているのは50%未満。課題は人材にあるようです。(2021/9/2)

油断はできない:
ワクチン接種後に最もやりたいこと 2位「会食」、1位は?
CCCマーケティングは、ワクチン接種普及後の「リベンジ消費」について調査。消費者がワクチン接種後に最もやりたいことや実現したい時期を聞いた。(2021/9/1)

300人に調査:
「1年半で10キロ太った」という声も リモートワークで困ったことランキング
つなぐマーケティングは、リモートワークをしている会社員を対象に「リモートワークで困ったこと」を調査した。多くの人が困っているのはどんなことか?(2021/9/1)

CMOのためのデジタルトレンド解説:
Google アナリティクス最新バージョン「GA4」はWeb解析業務をどう変えるのか
マーケティングリーダーが押さえておくべきデジタルテクノロジーのトレンドをエキスパートが毎月リレー形式で解説。初回は「GA4」をテーマにお届けします。(2021/9/1)

今日のリサーチ:
「リベンジ消費」に関するアンケート ワクチン接種後に最もやりたいことは?――CCCマーケティング調査
生活者はリベンジを誓ったのかと思いきや、意外と日和(ひよ)ってはいないようです。(2021/8/31)

顧客が選べるギフトに勝機あり:
PR:激変するマーケティングに「デジタルギフト」という一手 「贈って」顧客接点を作り、育む効果とは?
コロナが生んだ「会わない、触らない」という新常識、そしてサードパーティーCookieの規制による個人情報保護など、マーケティング業界は今、一大転換期を迎えている。今までの常識にとらわれることなく、顧客接点を拡大し、売り上げにつなげるためには何が必要なのか? 「デジタルギフト」という新しい切り口で多くの集客・販促施策を支援するギフティに聞いた。(2021/8/31)

脱サイロ化の鍵:
HubSpotが考える「オペレーション」 顧客体験と営業・マーケティング部門の生産性向上を同時に実現するには?
情報や組織、戦略の分断は競争力向上を妨げる。これを回避するために重要なのが「オペレーション」だ。(2021/8/26)

サンケン電気 パワーモジュール開発統括部長兼マーケティング統括部長 福田光伸氏:
PR:開発/生産効率アップで市場ニーズに応えるパワーモジュールを迅速投入 ―― サンケン電気
サンケン電気は2021年度から3カ年中期経営計画をスタートし、マーケティング力の強化、開発効率の向上を図り、パワーデバイス、パワーモジュール、センサーという3つのコアで構成する半導体事業の成長を図る。特に需要拡大が見込まれるパワーモジュール領域に注力し、白物家電、自動車、産業機器に向けた新製品投入を活発化させる方針。同社半導体事業本部マーケティング本部でパワーモジュール開発統括部長および、マーケティング統括部長を務める福田光伸氏にサンケン電気の技術/製品開発戦略を聞いた。(2021/8/24)

「ITmedia マーケティング」eBookシリーズ:
「データドリブン組織」はなぜ打たれ強いのか(無料eBook)
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定期でお送りしています。今回のテーマは「データドリブン組織の作り方」です。(2021/8/23)

SBI証券、「Pontaポイント」を11月より導入
 SBI証券は8月20日、ポイントサービス「Ponta」を運営するロイヤリティマーケティングと連携し、2021年11月から共通ポイントサービス「Ponta」を導入すると発表した。(2021/8/23)

マーケティング課題に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で5名様にAmazonギフト券(3000円分)をプレゼント。(2021/8/23)

現場で使える行動経済学【後編】:
明日から使える! 行動経済学をマーケティングに生かす「4つの類型」
行動経済学を自社のマーケティングに活用するために、押さえておくべきポイントを紹介する。数多くある行動経済学の理論の「4つの類型」とは? 効力が薄れてしまう使い方を避けるにはどうしたらいいのか?(2021/8/20)

Webマーケのトレンダーズが異例の「ラノベ共創サービス」 「新入社員の熱烈アピール」で新規事業化
トレンダーズが、小説家とイラストレーターのマッチングサービス「たいあっぷ」の提供をスタート。Webマーケティング事業を手掛ける同社にとって異例のサービスだが、「ライトノベル好きの新入社員の熱烈アピール」によって新規事業化を決めたという。(2021/8/13)

「有用度」や「問題解決率」を尋ねた:
支持される「サポートサイト」ランキング 任天堂やニコンを抑えて1位になったのは?
デジタルマーケティング支援事業などを手掛けるトライベック(東京都港区)は「顧客サポート調査2021」の結果を発表した。任天堂やニコンを抑えて1位になったのは?(2021/8/12)

宅配サービスの実態調査:
4人に1人がネットスーパーや食品宅配サービスを利用 梱包で気になる点は?
インターネットリサーチを手掛けるクロス・マーケティング(東京都新宿区)は、宅配サービスに関する調査を実施。4人に1人が直近3カ月でネットスーパーや食品宅配サービスを利用していたことが分かった。(2021/8/6)

本田哲也氏×池田紀行氏 対談【前編】:
これからの企業コミュニケーションを読み解くキーワード「ナラティブ」とは?
話題書『ナラティブカンパニー』の著者である本田哲也氏とソーシャルメディアマーケティングの第一人者として知られるトライバルメディアハウス代表の池田紀行氏が「ナラティブ」を語り尽くす。(2021/8/5)

「テクノグラフィック」で読み解くMarTechの現在:
「マーケティングオートメーション」 国内売れ筋TOP10(2021年8月)
マーケティングオートメーション(MA)ツールの顧客ドメイン数ランキングを紹介します。(2021/8/3)

「ITmedia マーケティング」eBookシリーズ:
「日本企業的DX」の神髄(無料eBook)
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定期でお送りしています。今回のテーマは「日本企業的DX」です。(2021/8/2)

価値観と消費行動を分析:
超狭い住宅に申し込み殺到! モノを持たない「ミレニアル世代」と「Z世代」がマーケティングを変える理由
マーケティングでは「ミレニアル世代」と「Z世代」の存在を無視できない。価値観・消費行動にどのような特徴があるのか。超狭い住宅に好んで住む理由を分析していみると……。(2021/7/30)

コロナ禍前と比べ 投資や貯金額が「増えた」は10%
「Ponta」を運営するロイヤリティ マーケティング(東京都渋谷区)は、「コロナ禍における金融の価値観調査」を実施した。新型コロナウィルス感染拡大前(2021年5月)と比べて、現在の金融資産商品への投資額および貯金額が「増えた」と約10%が回答したことが分かった。(2021/7/20)

今日のリサーチ:
この夏の過ごし方 8割がお盆の帰省予定なし――クロス・マーケティング調査
全国20〜69歳の男女を対象にした「この夏の過ごし方に関する調査」の結果です。(2021/7/19)

Samsung製M.2 NVMe SSD「980」にUSB外付けケース付きのセットモデル
ITGマーケティングは、Samsung製M.2 NVMe SSD「980」1TBモデルにUSB外付けケースを付属したセットパッケージを発売する。(2021/7/19)

「ITmedia マーケティング」eBookシリーズ:
ニューノーマル時代の美容マーケティング(無料eBook)
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定期でお送りしています。今回のテーマは「美容マーケティング」です。(2021/7/19)

鎌倉のシェアハウスで「0円IT留学」 テラスハウスやバチェラー参加者含む6人の男女が参加
湘南と鎌倉のシェアハウスに滞在しながら、ITやWebマーケティングのスキルが身につく「0円で学べるIT留学講座」が開催。IT留学を通し鎌倉の街やシェアハウスの様子などを参加者に発信してもらい、鎌倉をPRする狙い。(2021/7/17)

AIが広告を創る時代 心の動きや感情を見極めるのは人間の右脳?
マーケティングプランナーの鈴木準さんが、AIと広告作りの関係を分析。変化する部分と、逆に変わらない部分について論じる。(2021/7/15)

写真SNS「Dispo」、日本で副業人材を募集 支社立ち上げに向け
写真SNS「Dispo」(iOS、無料)を運営する米Dispoは、副業人材の募集を人材サービス「YOUTRUST」で始めた。日本支社立ち上げに向けての施策といい、Z世代(1990年半ば以降生まれの若者)向けマーケティングの経験がある人材を募る。(2021/7/14)

拡大する領域は?:
コロナ後のマーケティング市場には、どんな変化があるのか 2021年カオスマップが公開
デジタルマーケティングの支援を行うアンダーワークスは7月13日、国内の主要マーケティングテクノロジーを分類してまとめた「マーケティングテクノロジーカオスマップ JAPAN 2021」を公開した。代表が語る「2021年のマーケティングテクノロジーの特徴の、4つの“V”」とは?(2021/7/14)

三井住友FGと電通、“金融ビッグデータ”活用で新会社設立
三井住友フィナンシャルグループ(SMBCグループ)が、金融分野のビッグデータを活用した広告サービスを扱う子会社「SMBCデジタルマーケティング」を、電通グループとともに設立した。金融分野のビッグデータを活用し、ユーザーに有益な情報を届けるという。(2021/7/8)

電通と三井住友FG、金融ビッグデータ活用の「SMBCデジタルマーケティング」設立
電通グループと三井住友フィナンシャルグループ(FG)は7月8日、金融ビッグデータを活用した広告やマーケティングを営む「SMBCデジタルマーケティング」を設立した。(2021/7/8)

開催賛成派はどの程度いるのか:
東京オリンピック、感染対策をしていても「会場で見たくない」が約半数
東京オリンピックの開催が近づいている。日本マーケティングリサーチ機構が「オリンピック開催」に関するアンケート調査を行った。「会場で観戦したい」と考えている人は少なかった。(2021/7/6)

「テクノグラフィック」で読み解くMarTechの現在:
「マーケティングオートメーション」 売れ筋TOP10(2021年7月)
デジタル上で新規見込み客を獲得し、コンバージョン率、営業効率を最大化するために不可欠なのがマーケティングオートメーション(MA)ツール。前月度と比較し、「BowNow」や「Salesforce Pardot」「Adobe Marketo Engage」などが顧客ドメイン数を伸ばしました。(2021/7/6)

T会員7000万人超の購買データと全国約45万人のテレビ視聴データを連携:
CCCマーケティングがテレビCM枠の販売に参入
7000万人を超えるT会員の購買データと、日本全国約45万人のテレビ視聴データが連携したマーケティングデータでプランニング、バイイング、検証までワンストップでサービスを提供する。(2021/7/5)

「ITmedia マーケティング」eBookシリーズ:
これからのブランディングとSNS(無料eBook)
「ITmedia マーケティング」では、気になるマーケティングトレンドをeBookにまとめて不定期でお送りしています。今回のテーマは「ブランディングとSNS」です。(2021/7/5)

GEM Partners調べ:
動画配信ランキング、「全裸監督」や「鬼滅の刃」を抑え、連続1位の作品は?
デジタルマーケティングなどを手掛けるGEM Partners(東京都港区)は7月2日、「定額制動画配信タイトルの視聴者数ランキング(6月19〜25日)」を発表した。(2021/7/2)

電通とTwitter Japanが連携 イラストやマンガ動画を使った広告作成サービス開始
電通はTwitter Japanと連携し、Twitter向けにオリジナルイラストや漫画ベースの動画を作成する広告サービス「Twillust」(ツイラスト)の提供を始めた。顧客企業のマーケティング課題を分析し、Twitterに特化した広告コンテンツを作成する。(2021/7/2)

ここが変だよ! 日本の営業:
「トップセールスに頼りすぎ」 駅で気絶するまで働いた元モーレツ営業マンが挑む、“営業プロセスの再構築”
「日本の営業は、トップセールスの一子相伝となっていることが多い」──そう話すのは、営業・マーケティング組織作りの支援などを行うUNITE(東京都港区)の代表取締役社長、上田啓太さんだ。働き過ぎて駅で倒れた経験もあるという上田さんは、自身のキャリアから、日本の営業組織がどのように変わるべきだと考えているのか。話を聞いた。(2021/7/2)

三菱UFJ信託が情報銀行事業開始 Dprimeで「お金の代わりに個人情報を預かる」
三菱UFJ信託銀行は7月1日、情報銀行サービス「Dprime」を開始した。個人から、本人情報や趣味嗜好、位置情報を使った行動履歴、資産情報などを預かり、本人の同意の下で企業に提供する。企業はデータをマーケティングに活用するとともに、提供したユーザーに割引券などを提供する。(2021/7/1)

浦上早苗「中国式ニューエコノミー」:
中国で“果実酒人気”が爆発、日本企業は「中国の女性」に訴求できるか?
中国で、果実酒など低アルコールドリンクの市場が急拡大している。新興ブランドが都市部の高収入女性のニーズを掘り起こし、伝統酒造メーカーも相次ぎ参入。アリババECサイトの6月のセールでは、果実酒の流通総額は前年比100%、梅酒は200%増えた。中国の女性に特化したマーケティングに力を入れる日本企業も出てきている。(2021/7/1)

ヴィジュアル系が語る!会社を強くするインサイドセールス(7):
マーケティング不在は“地獄”──リードを軽んじる企業が、インサイドセールスの立ち上げに失敗する理由
コロナ禍をきっかけに、インサイドセールスを立ち上げる企業が増えた。その際、リードを獲得するマーケティング組織が充実していないと、失敗するという。その理由を、筆者の実体験をもとに解説する。(2021/7/1)

「200万円以上」は19年の約半数:
夏のボーナス想定支給額 3位「40万〜60万円」、2位「20万円未満」、1位は?
ロイヤリティ マーケティングが「夏のボーナス」に関する調査を発表した。トップ3は19年と変わらない結果となった。200万円以上もらっていた割合は19年と比べて約半数となった。ボーナスの使い道などの結果と合わせてみていこう。(2021/6/30)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.