• 関連の記事

「NUC」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

Next Unit of Computing

PC USER Weekly Top10:
スマートホーム関連のガジェット、あなたはいくつ導入していますか?
ITmedia PC USERで、直近1週間に読まれた記事をご紹介します。(2024/7/19)

NPU搭載のRyzen 8040HSシリーズを採用! 片手で持てる「GEEKOM NUC A8」は高コスパなミニPCだった 実機を試して分かったこと
片手でわしづかみできるNUCサイズのミニデスクトップPC「GEEKOM A8」は、最新のRyzenプロセッサを搭載したパフォーマンス志向のモデルだ。実機を入手したので、細かくチェックしていこう。(2024/7/9)

古田雄介の週末アキバ速報:
ファブリック素材を採用したMini-ITXタワー「Mood」と産業向けNUCが登場
インテリアでよく使われるファブリック素材で3面を覆ったMini-ITXケースが、Fractal Designから登場して話題を集めている。また、長尾製作所はモニター脇にスピーカーを配置できるキットを売り出した。(2024/6/29)

ASRockの「DeskMini X600」には自作PC気分を手軽に味わえるロマンあり! “小さな”実機をじっくり検証した
ASRockの「DeskMini X600」は約1.92リットルのボディーを採用するベアボーンキットだ。今回は実際の構成例や大体の予算感を解説する。これはロマンがある!(2024/6/25)

古田雄介の「アキバPickUp!」:
MSIがモンハンコラボのPCパーツを投入!
モンスターハンター20周年を記念した、MSIのコラボパーツが秋葉原に並んだ。客層の広さとデザインの良さから好調に売れている様子だ。(2024/6/24)

目がバグる……! 2枚の“金属食器”の絵→どちらかが写真だと思ったら……? 超絶技巧に反響「理解できなかった」「すごすぎ」
うっまぁ……。(2024/6/17)

COMPUTEX TAIPEI 2024:
Lunar Lake搭載の動くポータブルゲーミングPC「Claw 8 AI+」がお目見え! 台北で見た気になるミニPC
台湾の台北市で見本市「COMPUTEX TAIPEI 2024」が開催されている。さまざまな展示品の中で気になるミニPCやポータブルゲーミングPC、デスクトップPCを紹介しよう。(2024/6/7)

古田雄介の「アキバPickUp!」:
ASUS NUCの新モデルが登場! 超小型ベアボーンが盛り上がる
Intelから引き継いだ超小型PC/ベアボーン「NUC」ブランドの一般モデルをASUSがついに投入した。上位モデルを中心に好調に売れているという。(2024/6/3)

NUCが帰ってきた! ASUSの手でNUCとして国内でも復活 ROG NUCに産業用途のNUCもあり
ASUS JAPANが東京都内で発表会を開き、Intelから移管されたNUC製品の国内発売を明らかにした。(2024/5/21)

シンクライアント管理の基本【後編】
仕事用PCを「シンクライアント」に変換する“うれしい方法”とは
さまざまなベンダーがシンクライアントやシンクライアント用のOSを提供している。その機能や管理方法、シンクライアント化をする利点などを紹介する。(2024/5/15)

AI PC時代の製品選び 展示会「第33回 Japan IT Week 春」で目にしたもの AI活用やDX化を推進したい企業は要注目!
4月24日から26日の3日間、東京・江東区にある東京ビッグサイト東展示場で「第33回 Japan IT Week 春」が開催されている。DX化やIT活用に取り組みたい企業をサポートする製品やソリューションが一堂に会する展示会だ。(2024/4/25)

MSI、スリムゲーミングPC「Trident AS」に第14世代Core i5/i7搭載の新モデル
エムエスアイコンピュータージャパンは、第14世代Coreプロセッサを採用したスリムゲーミングPC「Trident AS 14NUC7-681JP」の販売を開始する。(2024/4/18)

8コア16スレッドのRyzen 9 7940HS×Radeon 780M搭載! 片手で握れるミニデスクトップPC「GEEKOM A7」の“強さ”をチェック!
片手でわしづかみできるミニデスクトップPC「GEEKOM A7」は、最新のRyzenプロセッサを搭載した“ゲームも強い”モデルだ。実機をチェックした。(2024/4/10)

MSI、スリム型ゲーミングPC「Trident AS」にCore i7+RTX 4070 SUPER搭載の新モデル
エムエスアイコンピュータージャパンは、スリム筐体採用ゲーミングPC「Trident AS」の新モデル「Trident AS 14NUE7-680JP」を発売する。(2024/4/4)

組み込み開発ニュース:
NUC製品を継承した小型産業用PC「oNUC」を発売
岡谷エレクトロニクスは、Intel「NUC13 Pro」をベースとした、ASUSTeK Computerの小型PC「oNUC」の販売を開始した。産業分野での運用に特化するため、メモリなどの部材を独自に選定してカスタマイズしている。(2024/3/27)

2025年までに「AI PC」を1億台普及させる――Intelが普及に向けた開発者支援をアップデート ASUS NUC 14 Proベースの「開発者キット」を用意
Intelが、2025年までに「AI PC」を1億台普及させることを目的とする開発者支援プログラムをアップデートした。ソフトウェア開発者向けにはASUS NUC 14 Proベースの「開発者キット」を用意し、ハードウェア開発者にはIntelのリソースをフル活用して検証などを行う機会を提供するという。(2024/3/27)

PR:“省スペース×外部GPUパワー”の新世代スタンダード、エプソンダイレクトの「Endeavor SG150」を徹底検証する
ビジネス用途のデスクトップPCでニーズが高まる省スペース、省エネと高性能の両軸を追求した最新モデル「Endeavor SG150」を徹底検証する。過去モデルから何が進化した?(2024/3/12)

GEEKOMのミニPC「NUC MINI IT13」でゲームやクリエイター向けアプリは快適に使えるのか? 試してみた結果
GEEKOMの「GEEKOM NUC MINI IT13」は、いわゆるミニPCでありながら、パワフルなCPUを搭載している。ゲームやクリエイター向けアプリも快適に動かせるのか、検証してみよう。(2024/3/5)

2024年もリアル開催! 創作活動のヒントが満載「CP+2024」リポート 出展は過去最大規模に
カメラと写真映像のワールドプレミアショー「CP+2024」が開催された。今年の出場団体数は過去最大。撮影する人、撮影してから楽しむ人などにとってヒントとなる情報が得られるほか、最新の技術にも触れられる。オフライン会場となったパシフィコ横浜の模様をお伝えする。(2024/2/27)

MSI、第14世代Core i5/i7を搭載するミニタワー型ビジネスPC
エムエスアイコンピュータージャパンは、ミニタワー型筐体を採用するビジネスデスクトップPC「PRO DP」シリーズの新モデルを発表した。(2024/2/15)

「GEEKOM NUC MINI IT13」は往年のIntel NUCにCore i9-13900Hを詰め込んだロマンの塊か? 試して分かったこと
サイズがコンパクトながら、パワフルなPCが数多く手に入るようになってきた。今回は手のひらサイズのボディーにCore i9-13900Hを搭載した「GEEKOM NUC MINI IT13」を見ていこう。(2024/2/13)

省スペースかつ静音省電力が魅力 手のひらサイズのNUCベアボーン「NUC BOX-1360P/D5」を試す
今回はCore i7-1360Pを搭載し、DDR5メモリに対応する「NUC BOX-1360P/D5」を検証する。(2024/1/25)

古田雄介の「アキバPickUP!」:
「10万円の壁は厚いですね」――GeForce RTX 4070 SUPER搭載カードが登場
NVIDIAの新GPU「GeForce RTX 4070 SUPER」を搭載したグラフィックスカードが各社から一斉に売り出された。9万円台のモデルも並ぶが、全体的に静かな立ち上がりとなったようだ。(2024/1/22)

第7〜13世代「Intel NUC」のサポートがASUSに移管 1月16日から
ASUSTek Computer(ASUS)が、Intelが製造/販売したNUC製品のサポートを受け継いだ。今後は、第7世代以降のNUC製品のソフトウェア/ファームウェアと各種サポートはASUSとその現地法人を通して提供される。(2024/1/18)

USB PD給電で動かせる、Core i7-12650H搭載の超小型PC「Minisforum UN1265」を試す
USB PD給電にも対応しているという大きな特徴を持つCore i7-12650H搭載の超小型PC「Minisforum UN1265」の実力を各種ベンチマークテストで確かめてみた。(2024/1/11)

CES 2024:
「ASUSのNUC」が初登場 Core Ultra搭載の「ROG NUC」と「NUC 14 Pro」「NUC 14 Pro+」
ASUSが、Intelから移管されてから初めて「NUC(Next Unit of Comuputing)」の新製品を発表した。NUCのメインストリームであるコンパクトな「NUC Proシリーズ」に加えて、自社の「ROG(Republic of Gamers)」ブランドを冠したゲーミングモデルも登場する。(2024/1/10)

古田雄介の「アキバPickUP!」:
「コロナ前に戻りましたって感じかな」――アキバの2024年年明け
年が明けた秋葉原は多くの人で賑わっていた。PCパーツショップの売れ行きも上々だった様子だ。年末ぎりぎりに入荷した新製品や、これから流通する製品の動向もレポートする。(2024/1/9)

2023年は買う基準が激変!? 試して分かった思わず口コミしたくなるアイテムはこれだ!
PCやIT業界はAIや新しいCPUの登場でさまざまなキーワードが出回っているが、日々の生活に役立つのは何もPCだけではない。ここでは、2023年に試して分かった気になるアイテムの魅力をまとめた。(2023/12/30)

2023年のアキバまとめ【後編】:
立体での「映え」を意識する潮流が生まれた2023年
1年を通して振り返ると、とりわけショップ内の様相が大きく変わったのはPCケース売り場かもしれない。10万円超のマザーボードが増え、96コアのCPUも登場した。年の瀬に2023年のアキバ自作街を振り返ろう。(2023/12/27)

古田雄介の週末アキバ速報:
ASRockから超小型ベアボーンが4モデル登場するも、気になる事情
超小型ベアボーンの新作が、久々にPCパーツショップの店頭に並んだ。ただし、主流不在の状況が今もジャンル全体に響いている様子だ。(2023/12/9)

ASRock、Core i5/Ryzen 5を搭載した産業向け小型ベアボーンキット4製品
シー・エフ・デー販売は、ASRockブランド製となるビジネス/産業向け小型ベアボーンキット計4製品の取り扱いを開始する。(2023/12/5)

999ドル:
AMDが“高コスパ”のプロ向けGPU「Radeon PRO W7700」を発表 実力をチェック!
AMDが、デスクトップワークステーション向けGPUの新モデル「Radeon PRO W7700」をリリースする。、ECCメモリを備えながらも、米国での販売価格は999ドル(約15万4000円)と比較的手頃である。その特徴を、ベンチマークテストの結果を交えながら簡単に紹介しよう。(2023/11/13)

大原雄介のエレ・組み込みプレイバック:
失敗できないEUV採用Intel 4、Intelが採った手堅い方法とは
エレクトロニクス/組み込み業界の動向をウオッチする連載。今回は、アイルランドのFab34で量産が始まったEUV採用のIntel 4について紹介する。(2023/10/16)

ミドルレンジ期待の新星となるか? 「Intel Arc A580」搭載グラフィックスカードを試して分かったこと
Intelが、ゲーミング向けGPU「Arc A Graphics」の新製品として「Arc A580」を投入する。デスクトップ向け製品では穴となっていたフルHD解像度をターゲットに据えた製品で、グラフィックスカードの想定販売価格は米国では179ドル(約2万6700円)、日本では3万5000円弱となる。本GPUの概要を紹介すると共に、その実力を先行してチェックしてみよう。(2023/10/10)

ASUSTekがIntelから小型PC/ベアボーン「NUC」生産ラインを引き継ぎ 第10〜13世代Coreプロセッサ搭載製品の製造/生産を開始
Intelと小型PC/ベアボーンキット「NUC」の製造/販売を引き継ぐことを表明していたASUSTek(ASUS)が、その引き継ぎを正式に完了したことを発表した。今後、Intelが開発した第10〜13世代Coreプロセッサ搭載のNUCはASUSを通して販売されることになる。(2023/10/6)

非独占契約:
ASUSTekが小型PC/ベアボーンキット「NUC」の取り扱いを開始 Intelとの契約に基づき
ASUSTek Compter(ASUS)が、Intelとのライセンス契約に基づいて小型PC/ベアボーンキット「NUC」の販売を開始した。現時点では第11世代Coreプロセッサ以降を搭載する一部製品を取り扱うようだ。(2023/9/4)

MSI、RTX 4060を搭載したスリム設計のゲーミングデスクトップ
エムエスアイコンピュータージャパンは、スリムデスクトップ筐体を採用するゲーミングPC「Trident AS」シリーズにGeForce RTX 4060を搭載した新構成モデル「Trident AS 13NUC7-493JP」を追加した。(2023/7/21)

IntelとASUSが「NUC事業」の継続で基本合意 ASUSはNUC部門を立ち上げ予定
IntelがASUSと「NUC(Next Unit of Computing)」事業に関するライセンス契約を締結することで基本合意した。この合意に基づき、ASUSは専門部門を立ち上げた上で、既存NUC製品の製造/販売/サポートを行いつつ、将来世代のNUC製品の開発に取り組むことになる。(2023/7/19)

インテルの超小型PC「NUC」、ASUSに事業譲渡へ
米Intelは7月18日(現地時間)、PC大手の台湾ASUSと、超小型PCシリーズ「Intel NUC」の製造・販売・サポートなどで契約を結んだと発表した。ASUSは、新事業部門「ASUS NUC BU」を設立し、IntelからNUCに関するライセンスを取得。現行品に加え、ASUS側でNUC製品の新商品開発が可能になるという。(2023/7/19)

週末の「気になるニュース」一気読み!:
米IntelがNUC事業の直接的投資を停止 事実上の撤退へ/全世界のPC出荷台数が6四半期連続で減少
うっかり見逃していたけれど、ちょっと気になる――そんなニュースを週末に“一気読み”する連載。今回は、7月9日週を中心に公開された主なニュースを一気にチェックしましょう!(2023/7/16)

「目つけられてんのかわかんないけど」 瓜田純士、YouTubeチャンネル終了の危機 審査一蹴され体調悪化も「やばいです」
過激な発言がYouTubeのガイドラインに抵触してしまった様子。(2023/6/7)

古田雄介の週末アキバ速報:
「劇的」より「じわじわ変化」――5類移行後で“普通”が結構動いているアキバ自作街
5月8日、感染症法で新型コロナウイルスの位置づけが2類相当から5類に移った。これにより、アキバ自作街の景色はどのように変わったのだろうか?(2023/5/13)

容積約0.48L! 最新の「Intel NUC 13 Pro」は手のひらサイズで想像以上の快適さを備えた超小型PCだった
Intelが技術のショーケースとして販売している「Intel NUCシリーズ」。その最新モデルの1つである「Intel NUC 13 Pro(Arena Canyon)」は、モバイル向け第13世代Coreプロセッサを搭載することで「小さいのにパワフル」をより高いレベルで実現している。この記事ではスリムボディーのキット製品でも上位に相当する「NUC13ANKi7」を試していく。(2023/5/11)

古田雄介のアキバPick UP!:
ASUS×NoctuaのRTX 4080カードと白いTaichiのRX 7900カードに人気集中
グラフィックスカードが全体的に潤沢に出回る中で、2つのハイエンドモデルが突出した反響を得ていた。他にも、NZXTから最新のマザーボードや冷却ファンが登場している。(2023/4/24)

小型PC「Intel NUC 13 Pro(Arena Canyon)」が登場 順次発売予定
Intelが第13世代Coreプロセッサ(P/Uシリーズ)を搭載する小型デスクトップPCのベアボーンキットとボードPCを発売する。一部の構成については、OS、メモリ、SSDが付属する完成品も用意されている。(2023/4/3)

容積14Lで空冷だけどパワフル! Core i9-13900K搭載でコンパクトな「Intel NUC 13 Extreme Kit」を試す
Intelが2022年12月末に発売した「Intel NUC 13 Extreme Kit」は、デスクトップ向け第13世代Coreプロセッサをあらかじめ組み込んだハイエンドベアボーンキットだ。ゲーミングあるいは動画編集の快適さを重視する人にとって、貴重なコンパクトボディーも魅力である。この記事では、Core i9-13900Kを搭載する最上位モデルの使い勝手をチェックする。(2023/2/10)

週末の「気になるニュース」一気読み!:
Samsungが折りたためて伸び縮みするディスプレイを発表 ASRockが第13世代Core搭載の超小型ベアボーンを投入
うっかり見逃していたけれど、ちょっと気になる――そんなニュースを週末に“一気読み”する連載。今回は、米国で開催されている「CES 2023」を中心に主なニュースを一気にチェックしましょう!(2023/1/8)

アキバの2022年まとめ【後編】:
コロナ禍の影響と子供連れが減ったアキバ自作街の1年
2022年の自作街を振り返ると、ここ3年で最もコロナ禍の影響が薄まったといえる。自作PCのプラットホームは1年を通してIntelが主流を担ったが、AMDも随所で存在感を放って市場を盛り上げた。(2022/12/29)

アキバの2022年まとめ【前編】:
落ち着かない価格、ヒットを続ける30万円のグラフィックスカード
2022年のアキバまとめ前編は、グラフィックスカードの動向を中心に振り返る。1年を通して価格と供給量が不安定な中、秋にはGeForce RTX 4090搭載カード、年末にはRadeon RX 7900 XTX搭載カードが登場した。そして、いつの間にかハイエンド級の価格感も変わっていた。(2022/12/28)

古田雄介のアキバPick UP!:
読み書きともにPCIe 4.0で最強クラスのSSD「990 PRO」がデビュー
サムスンから高速SSD「990 PRO」が登場し、IntelからはExtreme NUCの新作が投入された。その他にも、木材を前面に使ったFractal Design製ケース「North」など、話題作が店頭に並んでいる。(2022/12/26)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.