• 関連の記事

「商標」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「商標」に関する情報が集まったページです。

オンラインAI商標登録プラットフォーム「Cotobox」、出願取扱件数1万件を突破 2019年度比で約5.6倍増
 cotobox(東京都千代田区)は10月6日、運営するオンラインAI商標登録プラットフォーム「Cotobox」(コトボックス)が、サービス提供開始の2017年11月から2021年9月末時点で、同サービス経由の商標出願取扱件数が1万件を突破したと発表した。商標申請を取り扱うオンライン完結型サービスの中では、日本最大級の取り扱い件数となる。(2021/10/8)

音楽機器のズーム社、商標権侵害でWeb会議「Zoom」提供のNECグループ会社を提訴 「和解金での解決を排除」
音楽用電子機器を販売するズームが、Web会議システム「Zoom」が商標権を侵害しているとして、日本でZoomを提供するNECネッツエスアイを提訴した。損害賠償は請求せず「和解金などでの解決を排除する姿勢」を見せている。(2021/9/17)

ヤフー、「Yahoo!」国内商標権の取得で最終合意 米国側とのライセンス契約終了
ヤフーが「Yahoo!」国内商標権について、米Verizon Media傘下のOathとOath Holdingsから取得することで最終合意した。(2021/9/7)

Apple Musicの日本語ラジオ番組「Tokyo Highway Radio」、Appleが商標申請
(2021/7/16)

「Python」の登録商標、米Python Software Foundationが再出願 登録済みの企業に不使用取消審判の請求も
プログラミング言語「Python」の開発を支援する米Python Software Foundationが、国内における「Python」の登録商標を5月に出願したことが明らかに。出願が無事に登録されれば、より安心してPythonの名称を使えるようになるとみられる。(2021/7/16)

知財ニュース:
商標法と意匠法が一部改正、「個人使用目的」の模倣品輸入にも対応
日本弁理士会は2021年7月13日、海外からの模倣品流入対策などを強化した「特許法等の一部を改正する法律」に関する説明会を開催した。商標法や意匠法における「輸入」行為の定義が更新されたことで、模倣品の水際対策がより効果的に実施できる可能性がある。(2021/7/15)

電通が炎上覚悟で「アマビエ」を商標出願した理由 弁理士が分析
2020年に「アマビエ」を商標出願し炎上した電通。過去の例から回避できたはずだが、なぜそれを承知で商標を出願したのか。弁理士の長谷川綱樹さんが見解を語る。(2021/7/14)

ヤフー、米国側とのライセンス契約終了へ ロイヤリティーなしで「Yahoo!」ブランド利用可能に
ヤフーは、米Verizon Media子会社との「Yahoo!」に関するライセンス契約終了などに合意する基本契約を、投資ファンド米Apollo Global Managementと6月30日付で結んだと発表した。ApolloによるVerizon Media買収が完了した後、ヤフーはロイヤリティの支払いなしでYahoo!関連の技術や商標が使えるようになる。(2021/7/5)

「お風呂が沸きました」が音商標に登録 クラシック音楽を含む音声で初
幸せを告げる声。(2021/5/3)

知財ニュース:
トップ50に日本企業は資生堂と任天堂の2社だけ、商標の国際登録
世界知的所有権機関(WIPO)が2021年3月2日(現地時間)に発表した2020年の国際商標制度の利用状況によると、トップ10に日本企業から資生堂と任天堂がランクインした。ただ、国際特許出願状況に比べると、国際商標制度の利用状況、国際意匠登録それぞれの日本企業の活用状況は活発であるとはいえず、上位に入る企業数は少ない結果となっている。(2021/3/24)

弁護士が解説!知財戦略のイロハ(7):
商品改良時の特許保護と海外における特許取得の注意点
本連載では知財専門家である弁護士が、知財活用を前提とした経営戦略構築を目指すモノづくり企業が学ぶべき知財戦略を、基礎から解説する。今回は、製品発売後に機能改良などリニューアルを加えた場合、特許や商標などの知的財産面で留意すべき点を解説する。(2020/11/9)

ヤフーとLINEの統合、合弁会社名は「Aホールディングス」? ソフトバンク「正式に決定したものではない」 しかしLINEが商標出願済み
ヤフーを傘下に持つZホールディングス(ZHD)とLINEが進めている経営統合を巡り、2社を統合するために設立する合弁会社の名前が「Aホールディングス」になると韓国聯合ニュースが報じた。これに対し、ZHD親会社のソフトバンクは「当社から発表したものではなく、合弁会社の名称は正式に決定したものではない」と声明を出した。(2020/8/25)

ドワンゴが「投げ銭」を商標登録 「用語の使用を独占する意図はない」
ニコニコでも使用されるようになるのでしょうか。(2020/8/6)

ドワンゴが「投げ銭」商標登録 「独占する意図はない」
ドワンゴが「投げ銭」を商標登録したと発表した。悪意のある第三者が「投げ銭」を独占しないようにするのが目的で、使用料の請求などは考えていないとしている。(2020/8/6)

弁護士が解説!知財戦略のイロハ(4):
ブランド戦略に欠かせない知財、商標が独自性を失う「普通名称化」を防ぐには?
本連載では知財専門家である弁護士が、知財活用を前提とした経営戦略の構築を図るモノづくり企業が学ぶべき知財戦略を基礎から解説する。今回取り上げるのは製品開発後のブランド戦略構築時に必要な知財関連の取り組みだ。特許権や商標権の取得だけでなく、製品名など自社商標の普通名称化を防止する対策も必要となる。(2020/7/20)

元・愛内里菜、実妹が商標法違反で逮捕の報道に「深く深く反省しています」
逮捕の報道を受けてツイートしています。(2020/7/16)

CNCFへの移管はどうなる?:
GoogleがIstioなどの商標を管理する団体を設立、波紋が広がる
Googleは2020年7月8日(米国時間)、IstioやAngularのトレードマーク(商標)を管理する新たな団体、「Open Usage Commons」を設立したことをブログポストで明らかにした。このことが、議論を巻き起こしている。(2020/7/13)

電通、「アマビエ」の商標出願を取り下げ 「独占的かつ排他的な使用は全く想定しておりませんでした」
ネット上では「電通がアマビエを独占使用しようとしているのでは」といった批判の声があがっていました。(2020/7/7)

俺たちのセガが約20年ぶりにプリクラ市場に参入決定 新機種「fiz」7月10日から先行リリース開始
「プリクラ」はセガの商標。(2020/7/7)

前澤友作氏、「お金配りおじさん」を商標出願
前澤友作氏が、「お金配りおじさん」の商標を出願したと、Twitterで明かした。(2020/6/29)

次の仮面ライダーは「聖刃(セイバー)」? 東映の商標出願が話題に
ライダーなの? セイバーなの?(2020/6/16)

Twitterトレンドに「カービィのエアライド」 任天堂が「KIRBY AIR RIDE」を商標出願し、Switch新作への期待でファンが沸く
旧作ゲームの英語タイトルを大量に商標出願していたもよう。(2020/1/28)

ビジネスを守る奥義、知っていますか? 特許庁が「商標権」の特設サイトを公開、パクリ企業とカンフーで戦う“無双おじさん”動画も
特許庁が商標権の普及啓発を目的とした特設サイトと動画を1月21日に公開した。(2020/1/22)

PR:「商標拳」って言いたいだけだろ! 「パクリ」をテーマにした特許庁の動画が爆誕
「商標拳」をめぐって熱いバトルが繰り広げられている……!(2020/1/22)

2019年で50周年:
UCC、缶コーヒーで食品業界発の「色彩のみ」商標登録 申請から4年越し“悲願”の裏側
UCC上島珈琲は、UCC ミルクコーヒーの色彩デザインを商標登録したと発表した。2015年の出願から4年越しの登録となった。特許庁やUCC上島珈琲の担当者に経緯などの話を聞いた。(2019/12/18)

茶色・白・赤 UCCミルクコーヒーの3色が「色彩のみからなる商標」に登録
色だけで分かるってすごい。(2019/12/12)

商標権の侵害:
「300円均一」売り場に「3COINS」の看板がNGとは知らず… ココカラファインが謝罪
ココカラファインが他社の商標権を侵害したとして謝罪した。子会社の運営店舗に300円均一コーナーを展開。「3COINS」と掲載された看板を出してしまった。(2019/11/25)

材料技術:
繊維アパレル業界に、植物由来多孔質炭素材料のライセンスを開始
ソニーは、繊維・アパレル業界に対し、植物由来多孔質炭素材料「Triporous」のライセンスを開始した。「Triporous FIBER」の商標名で展開される繊維アパレル製品は、優れた消臭力が長時間持続し、洗濯することで機能が回復する。(2019/11/11)

任天堂が「草」を商標出願 → ネット民「草」「これは草」「草草の草」
「ポケモン」開発元のゲームフリークが連名。「炎」や「水」でも出願していることから、ポケモンに関連する出願と思われます。(2019/8/19)

ユニクロとジーユー、PayPayに対応 年内は唯一のコード決済手段に 商標登録“ユニクロペイ”は?
ユニクロとジーユーでモバイル決済サービス「PayPay」が使えるようになる。(2019/8/7)

Apple、日本でも「Apple Card」と「Apple Cash」の商標登録を出願
チタン製のApple Cardは日本でも発行されるだろうか?(2019/8/6)

まだ登録されていない:
「UNIQLO Pay」商標出願 決済サービスに使うかどうかも含めて未定
「UNIQLO Pay(ユニクロペイ)」の商標が特許庁に出願された。ユニクロを運営するファーストリテイリングにその理由を聞いた。現時点では決済サービスに使うかどうかも含めて未定だという。(2019/7/23)

ファストリ、「UNIQLO Pay」を商標出願 スマホ決済参入を検討 「始めるかどうかは未定」
ファーストリテイリングが、特許庁に「UNIQLO Pay」の商標登録を出願。「キャッシュレス決済を始める案があることは事実」だという。だが、「実際に始めるかどうかは何も決まっていない」としている。(2019/7/22)

ヤフーが広告用語で“大量の商標出願” 「先取りを防ぐため」「独占の意図はない」と説明
ヤフーがネット広告業界で広く使われている用語の商標登録を相次いで出願。同社は「独占の意図はない」「業界で広く使えるようにする」と説明。(2019/7/8)

キム・カーダシアンの下着ブランド“Kimono”が商標登録出願 文化の盗用ではと疑問視する声
Kimono=下着になったとしたら……? (2019/6/26)

アディダスの3本ライン、「商標権は無効」判決 EU裁判所「独自性が十分ではない」
アディダスは大きな影響はないとしています。(2019/6/20)

「PCエンジン」の商標を、BIGLOBEが持ってるワケ
ゲーム機開発とは縁遠そうなBIGLOBEが、PCエンジンの商標を保有している。なぜだろうか?(2019/6/12)

決済サービスの名称として「Pay」を商標登録できないのはなぜか?
Apple Pay、Google Pay、PayPay、楽天Pay、LINE Pay、メルペイ、古くはPayPal、WeChat Pay、Alipay。「なんとかPay」だらけだが、「Pay」という決済サービスはない。なぜだろう?(2019/2/27)

ヨドバシカメラ、「ヨドペイ」開発報道を否定 「商標出願は事実」
ヨドバシカメラがスマホ決済「ヨドペイ」を開発しているとの報道。しかし同社は「開発している事実はない」と否定。ただ、商標出願は事実という。(2019/2/18)

まね“された”側の「ティラミスヒーロー」にも商標問題浮上 海外のイラストレーターがキャラの類似を指摘
経営者のペギーさんは影響を受けていることについては肯定。(2019/2/7)

元号の商標登録は不可 特許庁、基準で明確化
特許庁が、商標審査基準を改訂。新旧の元号を商標登録できないことを明記した。(2019/1/30)

ティラミス専門店「HERO’S」騒動めぐり謝罪、ロゴ使用権をシンガポール発のティラミス店に渡すと発表
商標登録したロゴの使用権を、シンガポール発のティラミス店「The Tiramisu Hero」の日本側運営会社に渡すとしています。(2019/1/22)

新聞にカイジやケロロ、キン肉マン 「正規版と海賊版を見分けるマーク」を漫画キャラが啓発
11月30日に商標登録した「ABJマーク」の新聞広告。(2018/12/13)

「きのこの山」などに続き:
人型ロボット「Pepper」が立体商標に “見ただけで分かる”
人型ロボット「Pepper」の形状が立体商標として登録された。「外観だけで広く一般的に認識されることが認められた」ため。過去には明治の「きのこの山」などが登録されている。(2018/11/22)

店舗のシンボル:
ファミマの「緑色」「白色」「青色」、「色彩のみからなる商標」に登録
ファミリーマートは9月28日、「緑色」「白色」「青色」の3色で構成されるブランドカラーが「色彩のみからなる商標」として特許庁に登録されたと発表した。11992年から使用しているブランドカラーは、顕著な識別性があると判断されたという。(2018/9/28)

「キラキラ☆ウォーカー」運営者を詐欺罪などで逮捕 「ポケコイン2万円分もらえる」と偽キャンペーン展開
詐欺罪のほか、著作権法違反、商標法違反、不正競争防止法違反の容疑も。(2018/9/27)

ミクシィ「商標法違反の認識ない」 チケキャンめぐる社長らの書類送検にコメント
チケットキャンプの「ジャニーズ通信」をめぐり商標法違反の疑いでミクシィ社長などが書類送検されました。(2018/6/22)

後任は「モンスト」生みの親・木村氏:
書類送検のミクシィ森田社長、前倒しで辞任
ミクシィが、当初の予定を前倒しして社長交代。商標法違反の疑いで書類送検された森田仁基社長が辞任したため。後任には、現取締役の木村弘毅氏が就く。(2018/6/22)

ミクシィ社長ら書類送検 「チケキャン」運営子会社、ジャニーズ事務所の商標侵害の疑い
「チケットキャンプ」運営元が提供していた別のサイト「ジャニーズ通信」が、ジャニーズ事務所の商標権を侵害していたとして、兵庫県警は22日、フンザの社長を兼任しているミクシィの森田仁基社長らを商標法違反の容疑で書類送検した。(2018/6/22)

「たけのこの里」が「きのこの山」に続いて立体商標出願 “きのたけ戦争”が商標権の面で互角に?
認められたら、きのこ派の優位性が1つなくなる……。(2018/6/18)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.