• 関連の記事

「腕時計」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

Garmin、ランニングGPSウォッチ「Forerunner」からエントリーモデル発売 音楽機能対応モデルも
ガーミンジャパンは、ランニングGPSウォッチから初心者向けエントリーモデル「Forerunner 165」と複数のストリーミングサービスに対応する音楽機能も装備した「Forerunner 165 Music」を発売する。(2024/2/26)

モトローラが手首に巻くスマホのコンセプトモデルを公開! スマホが腕時計に変形
モトローラが、MWC Barcelona 2024に合わせ、バルセロナでビジネスおよび製品に関する説明会を開催した。スマートフォンの販売台数は前年比で32%増となり、欧州やアジアでも成長している。折り曲げて机に置いたり手首に巻いたりできる「adaptive display」を使ったスマホのコンセプトモデルも紹介した。(2024/2/26)

カシオ初の腕時計「カシオトロン」の復刻モデル発売 50年前の“完全自動腕時計”を最新仕様で
カシオ計算機は15日、1974年に発売した同社初の腕時計「カシオトロンQW02」のデザインを復刻したモデル「TRN-50」を発表した。世界限定4000本を2月29日に発売する。(2024/2/15)

突然終了の腕時計シェアリングサービス「トケマッチ」 業界団体が運営企業を退会処分、利用者向けに警察相談のための資料を公開
シェアリングサービスの業界団体「シェアリングエコノミー協会」は「時計オーナーへ返却されないリスクが高い」としています。(2024/2/8)

SFの「腕時計から映像が飛び出すアレ」を再現! 力業なアイテムが「夢がある」「ステータス見られそう」と話題
好評の末に、アクスタを飾れるバンドへ発展。(2024/2/7)

大原雄介のエレ・組み込みプレイバック:
「その工場は本当に建つのか?」 半導体製造への投資ラッシュで見えてきた課題
エレクトロニクス/組み込み業界の動向をウォッチする連載。今回は、2023年を通して相次いだ半導体製造への投資を振り返り、そこから見えてきた2つの大きな課題について考察する。(2024/1/16)

「北海道っぽい」腕時計は穏やかで控えめ、「福岡っぽい」腕時計は? 地域特徴を調査
ななしは北海道と福岡県を比較し、「北海道っぽい」「福岡っぽい」腕時計の地域特徴について調査した。北海道は穏やかで控えめ、福岡県は力強くしっかり主張する印象の腕時計が好まれる傾向が見られた。(2023/12/19)

3モデル:
シチズン、上野駅開業140周年を記念した「腕時計」を発売
シチズン時計は、上野駅開業140周年を記念したコンビネーションウオッチ「アナデジテンプ」の販売を開始した。完全受注生産の限定モデルとなる。(2023/12/13)

「イナズマイレブン」「妖怪ウォッチ」で画像生成AIを活用 レベルファイブのAI利用例が公開に
「イナズマイレブン」「レイトン教授」シリーズなどで知られるゲーム会社・レベルファイブは、画像生成AIの業務利用例を紹介した資料を公開した。(2023/12/12)

壊れたボロボロの腕時計を修繕したら……? 新品のような生まれ変わりに「魔法のような変化」と驚きの声
根気がすごい。(2023/12/6)

腕時計型キッズ向けスマホ「myFirst Fone R2」発売 1.3型有機ELや500万画素カメラを搭載、2万9980円
myFirst Japanは、腕時計型キッズ向けスマートフォン「myFirst Fone R2」を発売。長押しで音声メッセージ送信、ダブルクリックでカメラ起動や音楽再生などニーズに応じて利用できるスマートボタンを搭載する。(2023/11/17)

割烹オープンの「BreakingDown」こめお、料理中の“スマートウォッチ着用”指摘に反論 「馬鹿が」「この先も使い倒します」
通常のストップウォッチは「空間のデザインの阻害要因」とこめおさん。(2023/11/12)

まるで実写 鉛筆だけで描いた「G-SHOCK」のイラストがすごい CASIOも「素晴らしいです!」
鉛筆だけなのにどんな素材で作られた腕時計かわかる。(2023/11/1)

Amazfit、1.5型AMOLEDディスプレイを搭載した高機能スマートウォッチ
中国Zepp Healthは、丸型ディスプレイを採用した高機能スマートウォッチ「Amazfit Balance」を発表した。(2023/10/24)

製品開発の舞台裏:
G-SHOCK 40周年モデルはパッケージもとことんエコ、カシオの環境配慮への取り組み
2023年で誕生から40周年を迎えたカシオ計算機の耐衝撃ウォッチ「G-SHOCK」シリーズの40周年モデルに採用された“エコパッケージ”の取り組みについて、同社 羽村技術センター 開発本部 開発推進統轄部 第一開発推進部 11開発推進室の工藤之欣氏に話を聞いた。(2023/10/12)

電子ブックレット(メカ設計):
設計者のためのシミュレーション活用事例集【コンシューマー製品編】
MONOistに掲載した主要な記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は、シューズ、プリンタ、電卓、電子楽器、腕時計の製品開発におけるシミュレーション技術の活用にフォーカスした「設計者のためのシミュレーション活用事例集【コンシューマー製品編】」をお送りします。(2023/10/5)

セイコー110周年記念 初代「ローレル」をオマージュ、11機種発売
セイコーウオッチは10月7日、国産初の腕時計「ローレル」をオマージュした数量限定モデルを発売する。6ブランドからの全11機種を展開し、希望小売価格は3万6300〜22万円。(2023/9/21)

金にダイヤモンド! 黒柳徹子、腕時計コレクションがすさまじい「私はピカピカが好き」
花のように飾りが開閉するタイプの腕時計も登場。(2023/9/16)

「iPhone 15 Pro」で現代に復活したAndroidスマホ黎明期の“ある機能” Vision Proとの合わせ技で復権なるか
Appleの「iPhone 15 Pro」に搭載される新機能「空間ビデオ」が面白い。というのもトレンドが12年越しに一周して戻ってきたからだ。スマホのカメラをウォッチしてきた記者が解説する。(2023/9/13)

FeliCa対応スマートウォッチ「Galaxy Watch6/6 Classic」9月15日に発売
サムスン電子は、スマートウォッチ「Galaxy Watch6」「Galaxy Watch6 Classic」を発売。Galaxy Watchで初めてFeliCaに対応し、交通系ICカード「Suica」、NTTドコモの電子マネー「iD」、JCBの電子決済サービス「QUICPay」も利用できる。(2023/9/12)

CAE最前線:
「G-SHOCK」新モデル開発で直面したLCD破損の危機、解決のカギは円ではなく点
カシオ計算機は耐衝撃ウォッチ「G-SHOCK」の“2100シリーズ”の新モデル開発において、LCD破損を防ぐ新たなモジュール固定方法「3点支持構造」をCAEの活用によって導き出した。(2023/8/30)

ファーウェイ、1.64型有機ELディスプレイを備えたスマートウォッチ
華為技術日本は、同社製スマートウォッチ「HUAWEI WATCH FIT」シリーズの最新モデル「HUAWEI WATCH FIT Special Edition」を発表した。(2023/8/24)

野性爆弾くっきー!、腕時計コレクションに予想外の買い取り額 両手を掲げて「うれしいが勝っちゃった」
資金作りのためコレクションを売却。(2023/8/7)

Galaxy Tab S9/Galaxy Watch6シリーズはココが変わった! 実機を写真で速攻チェック
スマートフォンに加え、サムスン電子はタブレットとスマートウォッチの新モデルも発表した。タブレットのGalaxy Tab S9シリーズ3モデルは、いずれもプレミアムモデルに位置付けられる。ウォッチのGalaxy Watch6とGalaxy Watch6 Classicは、ベゼルを薄型化し、ディスプレイサイズも大きくなった。(2023/7/26)

ピンクで小さい「G-SHOCK」、カシオが発売 女性へのブランド発信を強化
カシオ計算機は25日、耐衝撃ウォッチ「G-SHOCK」の新商品として、文字板などにピンクゴールドを採用した「GM-S110PG」など5モデルを発表した。(2023/7/25)

腕時計「ECB-40MU」:
「無限×EDIFICE」初コラボの時計が登場、特徴は?
カシオ計算機は、ホンダ車のブランド「無限」とコラボした腕時計「ECB-40MU」を8月10日に発売する。(2023/7/15)

“チープカシオ”忠実に再現したカプセルトイ、1回400円
玩具メーカーのスタンド・ストーンズは、カシオ計算機の腕時計を指輪サイズで再現したカプセルトイ「CASIO ウォッチリングコレクション」を7月中旬に発売する。(2023/7/14)

組み込み採用事例:
スポーツ向け「G-SHOCK」が低消費電力のBLE通信用SoCを採用
カシオ計算機のマルチスポーツ対応ウォッチ「GBD-H2000」に、Nordic Semiconductorの低消費電力設計のBLE通信用SoC「nRF52833」が搭載された。(2023/7/12)

スマートウォッチ国内シェア 米アップルが8年連続首位、2位以下は?
MM総研は、「スマートウオッチの国内販売台数の推移・予測に関する調査」を実施した。メーカー別の台数シェア1位は「Apple」で日本でスマートウオッチが販売されて以来8年連続の1位となった。(2023/7/8)

楽天ポイントまた爆増! 松浦勝人、6000万超の高級ウォッチを購入→装着して入浴 “ダメですよ”の声に「時計に気を使ってどうすんの?」
ポイントは結局どうなるんだろう。(2023/6/27)

ナイロンバンドのスマートウォッチ「HUAWEI Band 8」をAmazon限定販売 8580円
ファーウェイ・ジャパンは、6月16日にスマートウォッチ「HUAWEI Band 8」からバンドにナイロン素材を使用した「ナイロンブラックモデル」をAmazon.co.jp限定で販売。価格は8580円(税込み)。(2023/6/12)

山根康宏の海外モバイル探訪記:
スパイ時計のようなギミックが楽しい「HUAWEI WATCH KIDS 5X Pro」
中国では子ども向けのスマートウォッチがかなり売れています。その中でHuaweiの販売する最新キッズウォッチはまるでスパイウォッチのようなギミックが特徴。子ども向けというのがもったいなく、大人も使いたくなるような機能が搭載されています。(2023/5/26)

「オメガ」「スウォッチ」社長がパワハラか 「バカじゃないの?」「レベルが低い」など“人格否定”発言 社員らが更迭を訴え
50代の正社員女性Aさんがその被害を語りました。(2023/5/25)

スマートウォッチ、2022年度は390万台販売 7年連続で過去最高に
MM総研は、5月23日に「2022年度通期 スマートウォッチ市場規模の推移・予測」の調査結果を発表。国内販売台数は390.3万台(前年度比13.7%増)で、2024年度には500万台突破、2026年度には600万台規模を見込む。(2023/5/23)

銀座の高級腕時計店での強盗映した動画拡散か ガラスの割れる音や仮面被った人物ら 警視庁は男ら4人逮捕、残る1名を捜査
1億円相当が奪われたとのこと。(2023/5/8)

「チープカシオ」ってブランドなの? カシオ計算機に聞いてみた
カシオ計算機が5月に発売する腕時計「LF-20W」がネット上で注目を集めている。“チープカシオ”とはどういう商品なのか、カシオに聞いた。(2023/4/27)

カシオ、初号機の角型フォルム採用G-SHOCK「DW-H5600」を5月19日発売 心拍計測が可能に
カシオ計算機は、5月19日に耐衝撃ウォッチ「DW-H5600」5モデルを発売。初号機の角型フォルムを継承し、心拍計測が可能な光学式センサーを搭載している。(2023/4/12)

PR:スポーツウォッチの革命児、カシオ「G-SQUAD」新作 アクティビティー8種類に対応 使って分かった“高機能”の中身は?
カシオ計算機のスポーツウォッチ「G-SQUADシリーズ」に新モデルが登場した。63gという軽量ながら、ランニングや水泳などアクティビティー8種で運動データを計測できる“高機能”な腕時計だ。その実力を見ていく。(2023/3/31)

子ども用ウォッチ型スマホ「myFirst Fone S3」4月中旬発売 専用SNSアプリも搭載、2万4800円
Oaxis Japanは3月30日、子ども用ウォッチ型スマホ「myFirst Fone S3」の予約受付を開始した。4月中旬に発売予定で、発売と同時に製品に対応したSNSアプリ「myFirst Circle」の提供も始める。(2023/3/30)

Garmin、ランニングGPSウォッチ最上位モデル「Forerunner 965」4月4日発売 疲労を数値化する機能も
ガーミンジャパンは、4月4日にランニングGPSウォッチシリーズの最上位モデル「Forerunner 965」を発売。1.4型のAMOLEDディスプレイやトレーニング負荷の疲労を数値化する新機能「負荷比」も備える。価格は8万4800円(税込み)。(2023/3/28)

サステナブル設計:
「G-SHOCK」40周年記念モデル“第3弾”は3倍硬くて地球に優しい
カシオ計算機は「CASIO NEW WATCH COLLECTION MARCH 2023 新製品発表会」を開催し、腕時計ブランド「G-SHOCK」の40周年記念モデル“第3弾”の製品ラインアップについて、コンセプトやデザインに込められた思い、それらを実現するために取り入れた技術などを紹介した。(2023/3/17)

スマートウォッチ「HUAWEI WATCH GT Cyber」発売 ベゼルやベルトを着せ替え可能で3万2780円
Huaweiは3月23日、スマートウォッチ「HUAWEI WATCH GT Cyber」を発売する。価格は3万2780円(税込み)。ウォッチ本体とベルトを着せ替えられる。着せ替え用のケースも同時に発売する。(2023/3/16)

カシオ、40年前の「G-SHOCK」初号機を復刻 「PROJECT TEAM “Tough”」刻印入り
カシオ計算機は15日、耐衝撃ウォッチ「G-SHOCK」シリーズの誕生40周年記念モデルの1つとして「DW-5040PG」を発表した。1983年に発売した初号機「DW-5000C」を復刻。メタルパーツには深層硬化処理を施した。(2023/3/15)

3倍硬い「G-SHOCK」、誕生40周年で登場 「1点ずつ固有の模様や色調」
カシオ計算機は15日、耐衝撃ウォッチ「G-SHOCK」シリーズの誕生40周年記念モデルとして、ステンレスに深層硬化処理を施した「RECRYSTALLIZED(リクリスタライズド)SERIES」を発表した。(2023/3/15)

スマートウォッチ「OPPO Band 2」レビュー:8480円で充実のヘルスケア機能、盤面を“着替える”楽しさも
活動量計として豊富な機能を備え、文字盤デザインも楽しめるスマートウォッチ「OPPO Band 2」をレビューする。(2023/3/3)

PR:腕時計×レーシングカー「ステアリング」 カシオ新モデル「RACING MULTICOLOR SERIES」登場 文字板に“計測メーター” カッコよさを写真で伝える
モータースポーツをコンセプトにした腕時計「EDIFICE」シリーズ。その新作「RACING MULTICOLOR SERIES」は、レーシングカーの「ステアリング」がモチーフだ。デザインと機能それぞれの魅力を、たっぷりの写真でお届けする。(2023/2/28)

現場管理:
現場作業員の「集中力低下」をAIで感知、スマートウォッチ「Work Mate」に新機能追加
AIを活用したデータ分析や電子機器関連のものづくりサービスを手掛けるユビテックは2023年2月17日、工場や工事現場などで働く作業者のバイタル情報を自動分析できる安全見守りサービス「Work Mate」の新機能をリリースした。新しい機能は、集中力が下がり、ケガや事故を引き起こしやすいコンディションを示す「注意力低下状態」を検知してアラート通知する。(2023/2/22)

レギュラーモデル3種もラインアップに追加:
「キングセイコー110周年記念限定モデル」発売 生誕の地・亀戸にちなんだデザインを採用
セイコーウオッチは2月24日、「キングセイコー」生誕の地・亀戸にちなんだ、「セイコー腕時計110周年記念限定モデル」を発売する。(2023/2/13)

Huawei、ワイヤレスイヤフォンを収納できるスマートウォッチ 5万1322円からクラファン受付
Huaweiは2月1日から、ワイヤレスイヤフォンを収納できるスマートウォッチ「HUAWEI WATCH Buds」のクラウドファンディングを「GREEN FUNDING」で実施している。200台以上の申し込みでプロジェクトが成立するという。(2023/2/2)

粗品、借金を競馬で溶かし高級腕時計を売却 「ほんま首飛ぶ」ギャンブル自重宣言もファンは“振り”扱い
思い出のある時計の数々をあっさり売却。(2023/1/13)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.