• 関連の記事

「Apple TV」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Apple TV」をビジネスでこそ生かす【後編】
Apple TVを「デジタルサイネージ」で使いたくなる“賢い”理由
あらゆる業種で情報発信するために、キオスク端末やデジタルサイネージの利用が進んでいる。陰でその運用を支える手段となり得るのが「Apple TV」だという。どういうことなのか。(2022/6/24)

iPadOS 16で、iPadはホームハブとして使えなくなる
iPadOSプレビューの注釈にはホームハブ機能の制限について記載がある。(2022/6/23)

本田雅一の時事想々:
アップルはどこへ向かう? 成熟した市場の中で、“王者の道”を探る
近年のアップルについて「世の中を刷新しようとしていない」「つまらなくなった」などの論調で嘆く声を耳にする。成熟した市場の中で、アップルは今後の成長軸をどこに見据えているのだろうか?(2022/6/21)

「Apple TV」をビジネスでこそ生かす【中編】
「Apple TV」が“退屈な会議”を過去にする?
「Apple TV」には、さまざまなビジネス用途がある。その一つが、“会議改革”だ。Apple TVを使えば、会議はどのように変わるのか。(2022/6/17)

GEM Partners調べ:
動画配信ランキング 『SPY×FAMILY』『井上 vs ドネア』は何位にランクインした?
デジタルマーケティングなどを提供するGEM Partners(東京都港区)が「配信サービス視聴者数ランキング」(6月4〜10日)を発表した。1位はアニメ『SPY×FAMILY』(238ポイント)で、7週連続で首位を獲得した(2022/6/16)

北米サッカーリーグのMLS、Apple TVで全試合ライブ 10年間独占契約
Appleとメジャーリーグサッカー、2023年から10年間、MLSの全試合をApple TVアプリで世界中に配信と発表。(2022/6/15)

Appleの機械学習モデル、Apple TVへ tvOS 16で一部利用可能に
Appleは機械学習モデルに関する「What's new in Create ML」を公開。(2022/6/14)

「Apple TV」をビジネスでこそ生かす【前編】
「Apple TV」は“遊び道具”だと勝手に思い込んでいないか?
「Apple TV」の使い道は自宅で映画を楽しむといったエンターテインメントだけではない。ビジネスでもApple TVを生かすことは可能だ。どのように活用できるのか。(2022/6/11)

WWDC22:
Appleのイベントで感じたリアルとアナログの適度なバランス そして日本の存在感
AppleのWWDC22がスタートした。2022年はオンラインだけでなく、一部の開発者やメディアなどが本社のApple Parkに招かれ、ハイブリッド形式で行われている。現地に飛んだ林信行氏が見たものとは?(2022/6/10)

iOS 16では音声入力、Safari、マップもアップデート 次世代のCarPlayも
Appleが2022年秋にリリース予定の「iOS 16」では、ロック画面やメッセージ、写真共有だけでなく、文字入力、Safari、マップなどでもアップデートが行われる。文字入力では、音声入力を止めることなくタッチ入力ができる。パスワードに代わる新たに固有のデジタルキー「パスキー」をSafariに導入する。(2022/6/7)

Apple、Apple Watch用OS「watchOS 9」を発表 ランニングのストライドも記録
ワークアウトアプリケーションが、トライアスロン、インターバルトレーニング、ランニングのストライド取得にも対応した。(2022/6/7)

Apple、最新iOS「iOS 16」を発表 Apple Payで後払いは米国のみ
テキスト認識表示が日本語に対応し、動画の中のテキストも認識できるようになった。(2022/6/7)

「タイバニ」ハリウッドで実写テレビシリーズ化 3度目の発表に「紆余曲折あった」
バンダイナムコピクチャーズは3日、人気アニメ「TIGER&BUNNY」をハリウッドで実写化すると発表した。新たなパートナーシップでテレビシリーズ化を目指す。(2022/6/6)

iOS版「Google Play ムービー& TV」アプリも「Google TV」アプリに改称 スマホのリモコン化も可能に
GoogleはiOSアプリ「Google Play ムービー& TV」を「Google TV」に改称し、新機能を追加した。Androidアプリも更新し、スマートフォンをスマートテレビやChromecast接続テレビのリモコンとして使えるようになった。(2022/6/2)

Apple表参道に巨大恐竜が出現 Apple TV+プロモーション展開
Apple TV+の新番組「太古の地球からよみかえる恐竜たち」プロモーションのために、Apple表参道が恐竜デコに。(2022/5/23)

ほぼ週刊インフォグラフィックス:
さようならiPod Appleへの20年の貢献度を振り返る
ポータブルミュージック40年の歴史とともに、その偉業を振り返ってみましょう。(2022/5/23)

Apple新製品発表をさらに楽しむ方法 「緑のまとめスライド」の見方と真の目的
Appleのイベントで毎回紹介される「緑のまとめスライド」。この表には独特な見方があり、それを知ると同社の発表会を違った角度で楽しめるようになるという。林信行氏が分かりやすく解説する。(2022/5/19)

ジー・ワーカー、フルHD映像を4K画質で出力できるHDMIアップスキャンコンバーター
ジー・ワーカーは、4K出力に対応した汎用設計のHDMIアップスキャンコンバーター「4K Gamer+」の取り扱いを開始する。(2022/5/10)

「Sonos Beam(Gen2)」で自宅のサウンド環境を手軽にグレードアップ! ビデオ会議にも使える?
各社からサウンドバーが相次いで登場している。Sonosの「Sonos Beam(Gen2)」は、TVのサウンドを迫力ある物にするだけでなく、Dolby Atmos対応コンテンツで立体サウンドを満喫することも可能だ。(2022/5/6)

Appleの2022年度第2四半期、過去最高を記録 前年同期比9%増の973億ドル
Appleの第2四半期としては過去最高となった。(2022/4/29)

スマートグラス「Nreal Air」、実はこう使うと面白い 意外な最適解は?
Androidだけでなくさまざまな機器を接続できるスマートグラス。では何が一番良かったのか、西田宗千佳さんがレポート。(2022/4/27)

LINEでApple Gift Cardを贈れるように 贈り手に10%還元も
LINE Payは4月20日、コミュニケーションアプリ「LINE」内で「Apple Gift Card」を購入できるサービスを拡充し、LINEの友達に贈ることができる機能の提供を開始した。Apple Gift Cardを贈る際の手順と受け取る手順も公開した。Apple Gift Cardを友達に贈ると、贈り手のユーザーにLINEポイントを10%還元(LINEポイント最大500ポイント)するキャンペーンが始まった。(2022/4/20)

ミュージカル「刀剣乱舞」過去6作品を無料配信、DMM動画で
DMM.comは19日、ミュージカル「刀剣乱舞」の過去作品をゴールデンウィーク期間中に無料配信すると発表した。5月2日から6日間。(2022/4/19)

Amazonプライム・ビデオ、日本だとApple TVより407倍人気 Appleが分析結果を公開
米Appleは、米Analysis Groupのエコノミストが発表したサードパーティーアプリに関する報告書を紹介する形で、自社アプリよりもサードパーティーアプリが人気を獲得しているとの分析を発表した。(2022/4/11)

Apple、月額2.99ドルからの中小企業向けサブスク「Apple Business Essentials」開始 デバイス管理やクラウドストレージなど
Appleのデバイス管理、24時間365日サポート、クラウドストレージを備える。(2022/4/1)

Apple配給作品「コーダ あいのうた」が、アカデミー賞作品賞、助演男優賞、脚色賞を受賞 ストリーミングサービスとしては初
米国ではApple TV+で配信されている「コーダ あいのうた」が第94回アカデミー賞で作品賞など3部門で受賞した。(2022/3/28)

濱口竜介監督の「ドライブ・マイ・カー」がアカデミー賞国際長編映画賞を受賞 Apple TVなどで購入・レンタル配信中
第94回アカデミー賞で作品賞、脚色賞、監督賞、国際長編映画賞の4部門にノミネートされ、国際長編映画賞を獲得した。(2022/3/28)

ヤマーとマツの、ねえこれ知ってる?:
Apple Studio Displayが買えなくてもユニバーサルコントロールがあるじゃない
マリー・アントワネットはそんなこと言ってないけど、便利です。(2022/3/22)

Apple、「Google TV」や「Android TV」版「Apple TV」アプリでのサブスクや購入の機能を削除
AppleはGoogleのスマートTV向け「Apple TV」アプリでのサブスクリプション、購入、レンタル機能を削除した。Apple端末で購入済みのコンテンツは視聴できる。(2022/3/22)

最新プロセッサを内蔵し5G通信にも対応:
最新iPhoneの魅力を万人に届ける「第3世代iPhone SE」の破壊力
3月18日に待望のiPhone SE(第3世代)が発売される。見た目はほぼそのままに、ガラリと生まれ変わった実機を林信行氏がチェックした。(2022/3/14)

これまでの限界を打ち破る! 作り込まれた「Apple Event」で感じた新たな息吹
Appleが3月8日(米国太平洋時間)に行ったスペシャルイベントでは、iPhoneやiPad Airシリーズの新モデルに加え、今後のPCに大きな影響を与えるであろう発表もなされた。林信行氏が同イベントを読み解いた。(2022/3/10)

ヤマーとマツの、ねえこれ知ってる?:
「Mac Studio」に驚き、「Mac Pro」の謎にハマる Appleイベントを見終えた編集者2人の議論
3月8日(現地時間)に開催されたAppleイベントが終了した。iPhone SEやiPad Air、そして「M1 Ultra」を積んだ「Mac Studio」などが発表されたが、IT系編集者2人は何を思ったのだろうか。(2022/3/10)

Apple TV+で米メジャーリーグの金曜の2試合を独占配信 日本でも
Appleは、MLBとの提携で毎週金曜の2試合を「Apple TV+」で独占配信すると発表した。この「Friday Night Baseball」は日本でも提供する。期間限定でサブスクなしでも視聴できるようになる見込み。(2022/3/9)

Apple TV+でメジャーリーグ観戦が可能に 週に1度のダブルヘッダー「Friday Night Baseball」、日本でも
AppleとMLBは、週に1度のダブルヘッダーと試合前後のライブショーを配信する「Friday Night Baseball」を発表した。(2022/3/9)

9日午前3時から Appleの発表会をリアルタイムでチェックする方法
Appleが3月9日午前3時(日本時間)から、スペシャルイベントを開催する。今回はiPhone SE(第3世代)やiPad Air(第5世代)、新型Macの発表が予想されている。発表内容をいち早く知りたい人は、Appleのライブ中継や、各メディアが実施しているリアルタイム速報を確認しよう。(2022/3/8)

Appleが3月9日3時から「イベント」を開催 “最高峰”の新しいMacやiPhone SEが登場?
Appleが、3月8日3時(日本時間)から同社本社でイベントを開催する。その模様はインターネットを介してライブ/オンデマンド配信される。(2022/3/3)

iPhone Tips:
App Storeで契約したサブスクリプションを解約する方法
Apple IDでさまざまなサブスクリプションサービスを契約しているが、「それを解約したい」と思った場合は「設定」アプリが便利だ。いま契約しているサービスを全て見られる上、まとめて解約できる。(2022/2/24)

AppleのAR/VRヘッドセットは「Apple Reality」? 「realityOS」をAppleのソースから発見
Appleのオープンソースコンポーネントから「realityOS」の記述が発見された。これが意味するところは?(2022/2/9)

ヤマーとマツの、ねえこれ知ってる?:
テレビをスマート化すると賞味期限が短くなる? 古い機種を今でも使い続ける人たちが考えたこと
シャープのテレビがAndroid 10へアップデートで再起動し続ける問題で、テレビの高機能化について考える議論が編集部Slackで起こりました。(2022/2/2)

元・Java専門記者がLog4j 2脆弱性に見た「複雑性と魔神のかけら」 Javaの歴史とバザールの矛盾
Log4j 2で問題となった脆弱性は、プログラミングやコンピュータの知識が少しあれば「なぜこんな危険な実装がされていたのか」と疑問に思う内容だ。歴史の歯車が別の方向に噛み合っていれば、こうはならなかったかもしれない。Javaを専門に取材してきた筆者が、この悲劇の背景をひも解いていく。(2022/1/31)

iPhoneのメッセージで共有された「写真」や「URL」を簡単に確認する方法
iOS 15では「あなたと共有」という新機能が追加された。メッセージアプリで共有されたコンテンツをあとから確認しやすくなる。メッセージアプリの会話で送られてきたURLは、Safariを起動したタイミングで「あなたと共有」という欄にレコメンド表示される。(2022/1/21)

ヤマーとマツの、ねえこれ知ってる?:
一生かけても消費できないコンテンツに怯える 映像サブスクの深淵を覗き込んだ話
アマプラ、ネトフリ、ディズニー、アップル、群雄割拠の映像サブスクについて語りました。(2022/1/17)

ヤマーとマツの、ねえこれ知ってる?:
買ったけど使わなくなったガジェットってどんなもの? IT系編集者2人の場合
巷では「買ってよかったモノ」といった記事はたくさんみかけるものの、「買ったけど使わなくなったモノ」という記事はあまり見かけない。そこで、編集者2人が2021年に買ったけど使わなくなったものを紹介する。(2022/1/14)

iPhone購入者にはAir Tagも先着プレゼント:
Appleが2022年の「初売り」を開催 「Apple Gift Card」をプレゼント
Apple Storeが2022年1月2日と3日に「初売り」を開催する。対象商品を購入すると、3000〜2万4000円分の「Apple Gift Card」がもらえる。実店舗、Web、アプリ、電話全ての窓口が対象となるが、アプリでの購入時、各種分割払いの利用時には注意が必要となる。(2021/12/27)

Apple、新年セールで最高2万4000円分のギフトカード iPhone購入で限定「招き虎」AirTagプレゼントも
Appleは、2022年1月2日、3日に最高で2万4000円分のApple Gift Cardがもらえる「Appleからのお年賀。」を開催する。(2021/12/27)

CloseBox:
「え、1日4時間のワークアウト?」――Apple Watchの過酷な指令に今日も運動する人たち
Apple Watchが吹っかけてくる無理難題に応えていくとアスリートにでもなれる?(2021/12/16)

Apple、月額480円の「Apple Music」Voiceプランの提供を開始 Siriを介して利用可能
Appleは、有料サブスクリプション音楽サービス「Apple Music」の新プラン「Voiceプラン」の提供を開始した。Siriを介した利用に絞り込むことで、月額480円(税込み)と従来プランよりも手頃な価格で利用できるようにしたことが特徴だ。(2021/12/14)

ヤマーとマツの、ねえこれ知ってる?:
法人ならApple製品が最大35%オフに? 「AFS」の仕組みを詳しい人に聞いてみた
 Appleが法人向けに提供しているリースサービス「Apple Financial Service」。企業にとってお得に見える仕組みだが、実際のところどうなのか。Macお宝鑑定団のDANBOさんをゲストにいろいろと聞いた。(2021/12/13)

Apple、「第3回Apple Music Awards」発表 Official髭男dismも受賞
今年は「Regional Artist of the Year」が新設された。(2021/12/2)

Amazon、Mac版「Amazon Prime Video」アプリ公開 Mac App Storeで配信開始
Mac用ネイティブアプリとして提供を開始した。(2021/11/17)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.