• 関連の記事

「マイク」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「マイク」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

NTTソノリティ、ノイズリダクションマイクを備えたUSB有線式イヤフォン「nwm Voice Buds」
NTTソノリティは、ハイブリッド型ノイズリダクション機能を採用したUSB有線式イヤフォン「nwm Voice Buds」を発表した。(2024/3/1)

Sparkle、Web会議にも使えるマイク+スピーカー内蔵型の多機能拡張ドック
シー・エフ・デー販売は、台湾Sparkle Computer製となるUSB4外付け型拡張ドック「Conference Dock TD-8140S」の取り扱いを発表した。(2024/2/29)

金融犯罪に立ち向かう【前編】
犯罪防止やマネロン対策に「AI分析」が使える理由 SymphonyAIに聞く
SymphonyAIで金融サービス部門のプレジデントを務めるマイク・フォスター氏は「金融機関がマネーロンダリングに対抗するには、リアルタイムの脅威探知が欠かせない」と話す。危機感の背景にある“現実”とは。(2024/2/23)

JBL、4種の指向性を切り替えできる高品位設計のUSBコンデンサーマイクなど3製品
ハーマンインターナショナルは、192kHz/24bitに対応したUSBコンデンサーマイク「Quantum STREAM STUDIO」など3製品を発売する。(2024/2/15)

サンワ、ノイキャン+指向性マイク搭載のBluetooth骨伝導ヘッドセット発売
サンワサプライは、Bluetooth骨伝導ヘッドセットを発売。耳をふさがず周りの環境音を遮断せずに利用でき、ノイズキャンセル機能+単一指向性マイク搭載でスムーズな通話を可能とする。価格は2万900円(税込み)。(2024/1/25)

ヤマハ、USB Type-C接続に対応したコンデンサーマイク
ヤマハは、USB有線接続に対応したコンデンサーマイク「YCM01U」を発売する。(2024/1/22)

ロジクール、実況/配信などにも向くUSB接続ゲーミングマイク2製品
ロジクールは、USB接続ゲーミングマイク計2製品「Yeti Orb」「Yeti GX」の販売を開始する。(2024/1/19)

まるで“持ち運べる防音室” 声が漏れない防音マイクに新作、「mutalk 2」登場
Shiftallは、声が外に漏れることなく会話できるワイヤレス防音マイクの新モデル「mutalk 2」を発表した。同日より予約の受付を開始し、5月に発売予定。価格は1万9900円。(2024/1/9)

サンワ、骨伝導×空気伝導のデュアルスピーカーを採用したヘッドセット
サンワサプライは、骨伝導×空気伝導のデュアルスピーカーを採用し、着脱可能な外付けマイクが付属したBluetooth骨伝導ヘッドセット「400-BTSH025」を発売した。価格は7680円(税込み)。(2024/1/5)

ドンキ、自宅で使えるカラオケマイクを発売 採点アプリ「Pokekara」とコラボ
ドン・キホーテが、カラオケアプリとコラボした商品を発売した。「Pokekara公認カラオケマイク」として、全国の店舗で販売している。(2023/12/23)

デル、Type-C接続もサポートしたビデオ会議向け27型WQHD液晶ディスプレイ
デル・テクノロジーズは、Webカメラとノイズキャンセリングマイクを標準搭載したビデオ会議向け27型液晶ディスプレイ「P2724DEB」を発表した。(2023/12/7)

ゲオがBluetoothカラオケマイクを発売、スマホと接続して好きな曲をカラオケにできる
ゲオは、ゲオ限定「Bluetoothカラオケマイク」「Bluetoothポータブルカラオケセット」を発売。好きな曲をカラオケにできるボーカルカット機能や、4種類のボイスチェンジャー機能なども備える。(2023/12/7)

日向坂46・潮紗理菜、生放送でひた隠しだった“秘密”告白 共演の人気芸人も「衝撃」「マイク握るときは……?」
一部メンバーにはバレてしまいました。(2023/12/5)

100円ショップのガジェットを試す:
ダイソーで売っている「330円イヤフォン変換アダプター(DAC付き)」はスマホやPCで便利に使える? 試してみた
最近は「100円ショップ」でもスマホやPCで使える周辺機器が販売されています。この記事では、ダイソー(大創産業)で税込み330円で販売されている「USB Type-C イヤフォンジャック変換コード 5cm 4極マイク対応」を試します。(2023/11/17)

デル、Webカメラ/マイクを標準搭載したビデオ会議向けの曲面34型ウルトラワイド液晶ディスプレイ
デル・テクノロジーズは、Web会議向け機能を標準搭載した曲面設計の34型ウルトラワイド液晶ディスプレイ「P3424WEB」を発表した。(2023/10/27)

音割れを回避できるワイヤレスマイク、RODE「Wireless Pro」国内発売 「32bit float」対応
銀一が、豪RODE Microphonesの新型ワイヤレスマイク「Wireless Pro」を、10月27日より国内販売する。価格は6万8200円で、リアルタイムの音声伝送に加え「32bit float」での内部記録にも対応。ゲインを後から調整できる(2023/10/24)

Innovative Tech:
スマホでの録音を無効化するツール、中・米の研究者らが開発 部屋内での会話を収録不可に
中国の浙江大学や米マサチューセッツ大学アマースト校などに所属する研究者らは、マイクによる録音を無効化する手法についての研究報告を発表した。(2023/10/10)

Metaから新作スマートグラス カメラ内蔵でライブ配信可能、チャットAIと会話もできる
米Metaのイベント「Meta Connect 2023」において、スマートグラスの新モデル「Ray-Ban Meta スマート グラス コレクション」を発表した。カメラ、マイク、スピーカーを内蔵し、ライブ配信をしたり、同社のAIアシスタント「Meta AI」と会話したりすることもできる。(2023/9/28)

220人に調査:
マイク付きイヤホンの人気メーカー 3位「Apple」、2位「ELECOM」、1位は?
おすすめ比較サイト「Picky's」を運営するrentry(長野県長野市)は、20〜70代の男女220人を対象にマイク付きイヤホンに関する調査を実施した。(2023/9/28)

荻窪圭のデジカメレビュープラス:
パナ「G9PROII」は5年ぶり写真メインのハイエンド “手持ちハイレゾ”で1億画素の写真も
マイクロフォーサーズの原点ともいえるGシリーズの最新モデル「G9PROII」。マイクロフォーサーズで写真を撮る皆様、お待たせしました、という感じだ。(2023/9/27)

あの定番イヤフォン「EarPods」もUSB-Cにリニューアル 早速試してみた
米Appleが販売を開始した、USB-C接続対応の「EarPods」を試してみた。3.5mmイヤフォンプラグやLightningコネクタに対応したEarPodsの最新版。セミオープン型で、引き続きマイクも搭載している。価格は2780円。(2023/9/19)

バッテリー持ち2倍、「GoPro HERO12 Black」正式発表 AirPodsなどをマイクにする機能も
米GoProが、小型アクションカムの新モデル「GoPro HERO12 Black」を発表した。前モデルの性能を維持しつつバッテリー稼働時間を最大2倍に増やしている。価格は6万2800円で、同日よりは予約を開始。9月13日の発売を予定している。(2023/9/7)

エレコム、USB Type-C接続のカナル型有線イヤフォン
エレコムは8月8日、USB Type-C接続の有線イヤフォン「EHP-DF10IM」「EHP-DF11CM」シリーズを発売した。価格は直販ECサイトで2479円(税込み)。コントローラーとマイクを搭載し、中音域を聞きやすい音質調整を行っているという。(2023/8/8)

カーディ・B、ステージで液体ぶっかけたファンにマイクを投げつけ応戦 「よくやった」「別の観客に当たったと思うんだけど……」などさまざまな声
この悪い流行、なくなってほしい。(2023/8/1)

エレコム、単一指向性マイクを備えたオーバーヘッド型ヘッドセット
エレコムは、安定した装着感が得られるオーバーヘッド型ヘッドセット計2製品を発売した。(2023/8/1)

満員電車に駆け込み乗車、駅員さんがマイクを持って言ったことは…… ほっこりするアナウンスの漫画が好評
駅員さん、いつもお疲れ様です。(2023/7/28)

「マイクのいらない会議室」ゼンハイザーが公開 もう誰かが走り回らなくていい、その仕組みとは?
世界を代表するマイクメーカーであるゼンハイザーが、マイクのいらない会議室を発表しました。どういうことでしょう。実際に見てきました。(2023/7/27)

ゲオ、首掛け式の防水イヤフォン発売 最大45時間再生で2178円
ゲオストアは、ゲオ限定「Bluetooth ネック式ワイヤレスイヤホン IPX5(GRND-BTE P003 BK)」を発売。最大45時間の連続再生が可能で、周りの環境ノイズを低減するENCマイクを搭載する。(2023/6/29)

日本のリアル産業を救う“エッジAI最前線”:
カスハラ防止に“革命”も! エッジAIマイク×ChatGPTが描く未来の接客
暴言、理不尽なクレーム、威嚇や脅迫まがいの言動など、顧客や取引先による接客時の迷惑行為「カスタマーハラスメント」。こうした課題は、エッジAIによって解決の糸口が見える可能性がある。と筆者は話す。(2023/6/29)

3.5mm to USB Type-Cイヤフォン変換ケーブル発売 ビックカメラから
ビックカメラは、6月29日にプライベートブランド「HashTAG」から3.5mm to USB Type-Cイヤフォン変換ケーブルを発売。オーディオ用の有線イヤフォンやマイク付きイヤフォンを変換し、5色で展開する。(2023/6/28)

Innovative Tech:
大規模言語モデルは相関関係から“本当の”因果関係を推定できるのか? 40万個の問題で研究者らが調査
米ジョージア工科大学などの研究チームは、VoIP(Voice over Internet Protocol)通話中の相手ノートPCのマイクから取得するバックグラウンドノイズだけで、相手が閲覧しているWebサイトを特定するサイドチャネル攻撃を提案した研究報告を発表した。(2023/6/23)

AKB48・岩立沙穂、右手人差し指に靭帯損傷の診断→公演欠席を謝罪 ギプス着用の痛々しい様子に心配の声
ライブ中、指をマイクにぶつけてしまったとのこと。(2023/6/10)

レノボ、オンライン会議に適したMicrosoft Teams認定の27型液晶ディスプレイ
レノボ・ジャパンは、Webカメラとマイク/スピーカーを標準搭載した27型液晶ディスプレイ「ThinkVision T27hv-30」を発表した。(2023/6/6)

インナーイヤー型ワイヤレスイヤフォン「HUAWEI FreeBuds 5」発売 ノイキャン対応で2万1800円
ファーウェイ・ジャパンは、インナーイヤー型ワイヤレスイヤフォン「HUAWEI FreeBuds 5」発売。トリプルマイクを搭載したアクティブノイズキャンセリングに対応し、ハイレゾ認証も取得している。価格は2万1800円(税込み)。(2023/5/24)

ダイソンが初のオーディオ機器を発売 空気清浄機能を搭載したヘッドフォン「Dyson Zone」
空気清浄機能に加え、ノイズキャンセル機能やマイク機能も搭載しています。(2023/5/24)

Innovative Tech:
スマホの“カメラ部品の揺れ”から周囲の音を盗聴する攻撃 マイクは不要 米国の研究者らが実証
米ミシガン大学、米フロリダ大学、米ノースイースタン大学に所属する研究者らは、音波によって揺れるスマートフォンのカメラ部品から音声を復元する研究報告を発表した。(2023/5/22)

オーディオテクニカ、71製品を価格改定 63%値上げする製品とは?
オーディオテクニカは2日、ワイヤレスヘッドフォンやマイクなど71製品の価格改定を発表した。値上げ幅は2%から63%と幅広い。16日から。(2023/5/2)

「徹子の部屋」出演の羽生結弦、黒柳徹子の楽屋でひざまずく 「女王様に拝謁する王子様のよう」
「NHK紅白」で黒柳さんにマイクを差し出す姿も話題に。(2023/4/29)

Ankerが30製品を一挙発表 持ち運べる冷蔵庫に360度オーディオ対応スピーカーやドッキングステーションなど
アンカー・ジャパンは4月19日、新製品や展望を紹介するイベント「Anker Power Conference 2023 Spring」を開催。ポータブル冷蔵庫、高性能ワイヤレスマイク、モバイルバッテリー、USB-AC急速充電器など30製品を一挙発表した。(2023/4/21)

ゼンハイザー、ストリーミングにも適したUSB Type-C接続対応コンデンサーマイク
ゼンハイザージャパンは、ポッドキャスト/ストリーミング用をうたったUSB Type-C接続対応マイク「Profile USBマイクロホン」を発表した。(2023/4/20)

ロジクール、USBマイク「Yeti」に新色“ホワイトミスト”モデル
ロジクールは、USB接続マイク「Yeti」シリーズにカラーバリエーションモデルを追加した。(2023/4/6)

チンチラにマイクを向けたら……「超絶神対応」「一生見ていたいし、聞いていたいASMR」 ファンサービス連発にもん絶
ファン想いなチンチラさん。(2023/3/27)

オーム電機、用途に応じた指向性切り替えが可能なUSB接続対応コンデンサーマイク
オーム電機は、USB接続対応の外付け型コンデンサーマイク「WB-UM200N」を発売する。(2023/3/16)

ウサギのひとりごとにマイクを向けてみたら…… 癒やしがつまったおしゃべりに「可愛すぎて永遠リピ」「最高のASMR」
イヤホン推奨。(2023/3/6)

リモートデスクトップでマイクが使えないときの対処法【第5回】
「リモートデスクトップでマイクが使えない」と苦情が来たときの賢い解決術
「リモートデスクトップ」を利用するエンドユーザーから「マイクが動作しない」という報告があった場合、管理者はどう対処すればよいのか。勘所を整理する。(2023/3/6)

リモートデスクトップでマイクが使えないときの対処法【第4回】
リモートデスクトップでマイクが使えないのはなぜ? その意外な原因とは
「リモートデスクトップ」でマイクがうまく動作しないのは、リモートデスクトップを取り巻くさまざまな設定が原因となっている可能性がある。主な原因を整理しよう。(2023/2/27)

シュア・ジャパン株式会社提供Webキャスト:
ニューノーマル時代のWeb会議の新定番 次世代アレイマイクロフォンを徹底解説
ビジネス環境が激変する中、社内外のコミュニケーションを維持する上でオンライン会議が日常のツールとなった。だが、ある調査によれば85%が会議環境に不満やトラブルを感じているという。次世代マイクはこの不満をどう解消できるのか。(2023/2/24)

リモートデスクトップでマイクが使えないときの対処法【第3回】
“リモートデスクトップでマイクが使えない”を招く「グループポリシー」の謎
「リモートデスクトップ」でマイクが利用できない場合、「グループポリシー」の不適切な設定が原因となっていることがある。どのような問題があるのか。(2023/2/20)

エレコム、ノイズリダクション機能を備えた軽量設計のUSB有線ヘッドセット Makuakeで先行販売
エレコムは、独自のデュアルマイクノイズリダクションシステムを搭載したUSB有線接続型ヘッドセット計2製品を発表した。(2023/2/17)

リモートデスクトップでマイクが使えないときの対処法【第2回】
リモートデスクトップでマイクが使えないときに“まず確認すべき設定”はこれだ
「リモートデスクトップ」でマイクが動作しないのは、リモートデスクトップに関する幾つかの設定が原因となっている可能性がある。マイクに問題が生じたときに、まず確認すべき設定とは。(2023/2/13)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.