• 関連の記事

「訃報」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「訃報」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

「CSI:ニューヨーク」マック役俳優、33歳息子の死去を公表 「愛する人を失った全ての人へ」5年半の闘病生活つづる
代表映画作品に「フォレスト・ガンプ/一期一会」ダン中尉役など。(2024/2/28)

「セクシー田中さん」について日テレが声明 特別調査チームを設置へ 小学館なども協力
テレビドラマ「セクシー田中さん」の原作者である芦原妃名子さんが亡くなったことを受け、日本テレビ放送網は、声明を発表した。同社のドラマ制作部門から独立した社内特別調査チームを設置し、調査に臨むという。(2024/2/15)

音無美紀子、“大好きな妹”の死去を公表 「ぽっかり心に穴が開いてしまって」「書いてるそばから泣けちゃう」
2023年5月に6人目の孫が誕生したばかりだったといいます。(2024/2/12)

渡辺えり、劇団仲間・豊川悦司に15年ぶり再会も……記念ショット邪魔され「なんてこった!」「何度撮ろうとしても撮れない!」
「皆んな笑っているのは監督が亡くなった気がしないからである」(2024/2/9)

小学館、「セクシー田中さん」芦原先生の逝去にコメント発表 現場編集者からの声明も
「セクシー田中さん」の原作者である芦原妃名子さんが亡くなったことを受け、小学館がコメントを発表した。また、小学館第一コミック局の現場編集者による声明も掲載。「芦原妃名子先生の訃報に接し、私たち第一コミック局編集者一同は、深い悲しみと共に、強い悔恨の中にいます」としている。(2024/2/8)

芦原妃名子さん死去で脚本家の相沢友子さんコメント SNS発信「慎重になるべきだった」
日本テレビ系ドラマ「セクシー田中さん」の原作者で漫画家の芦原妃名子さんの死去を受け、ドラマで脚本を担当した相沢友子さんが、追悼のコメントを発表した。相沢さんは2023年末、ドラマの最終回が放送された後にInstagramで終盤の脚本を原作者が書いたことなどを明らかにしていた。(2024/2/8)

亡くなった妻との思い出の店を修理したい――ボロボロなカニ料理店、87歳店主と「野性爆弾」ロッシーの“感動展開”に視聴者号泣
泣いた。(2024/2/7)

23歳の車いすバスケプレーヤー・小川祥汰さんが死去 骨肉腫で左足切断&キャプテン務め、将来は「若い子の育成にいくとか」
ご冥福をお祈りします。(2024/2/5)

「ロッキー」ライバル役のカール・ウェザース、76歳で死去 スタローン、シュワルツェネッガーが追悼
「ロッキー」ではライバルのアポロ・クリード役を演じていました。(2024/2/3)

「セクシー田中さん」原作者・芦原妃名子さんの死去、出演者の生見愛瑠にコメント殺到「黙ってるだけ?」……数日後に当人「心の整理がつかず」
派遣OLの倉橋朱里役で出演していた生見さん。(2024/2/2)

漫画家協会「契約の悩み、相談して」 漫画家の訃報受け
日本漫画家協会は1月30日、会員に対して「契約などの悩みがあれば協会に相談してほしい」と公式Xに投稿した。(2024/1/31)

スピン経済の歩き方:
『セクシー田中さん』の悲劇で加速する 日本マンガ実写化ビジネスの海外流出
テレビドラマ化した漫画原作者が亡くなるという悲劇が起きてしまった。同じことを繰り返さないために、日本のコンテンツビジネスで求められることとは――。(2024/1/31)

日本テレビ、芦原妃名子さんの訃報「重く受け止め」 関係者個人への誹謗中傷やめるよう呼びかけ
(2024/1/30)

小学館、『セクシー田中さん』『砂時計』作者の芦原妃名子さん訃報にコメント 「生前の多大なご功績に敬意と感謝」
「遺された素晴らしい作品の数々が、これからも多くの皆様に読み続けられることを心から願っております」(2024/1/30)

「ビバヒル」俳優が58歳で死去 「毎秒あなたを恋しく思うでしょう」と家族が公表
お悔やみ申し上げます。(2024/1/22)

「抱っこしてほしかった……」 大好きな祖母の訃報、1歳息子と京都→青森へ……最期のお別れに「ひ孫見られて幸せだったと思う」の声
今までありがとう。(2024/1/16)

小金沢昇司さん、65歳で死去 生前に入退院を繰り返し呼吸不全で 相次ぐ“大物演歌歌手”の訃報に「演歌界の灯が」「寂しい限り」
悲しみの声が多数上がっています。(2024/1/15)

ポン・ジュノ、「パラサイト」俳優死去を受け声明発表 捜査に関する真相究明求める「安全上の問題はなかったか」
48歳で亡くなった俳優のイ・ソンギュン。(2024/1/15)

八代亜紀さんが死去、73歳 難病の治療に励むも容態急変 「最期まで八代亜紀らしい人柄」療養期間の様子明かす
八代さんの「強い遺志」により、事務所スタッフのみで葬儀を執り行ったとのこと。(2024/1/9)

坂田利夫さんの訃報に芸能界から追悼コメントが続々 “グラドル界の坂田利夫”も「一度でいいからお会いしたかった」
松本人志さんら後輩芸人も声明を発表しています。(2023/12/31)

お笑い芸人の坂田利夫さんが死去 82歳、老衰のため
「アホの坂田」の愛称で親しまれていました。(2023/12/31)

「葬儀では数千人が涙」 “70歳で自宅死去”の研ナオコ、変なうわさ拡散後のSNSで健在アピール マックパクつく姿に「良かったまじかと」
このYouTube動画はひどい。(2023/12/29)

米音楽一家の長女が41歳で死去、5人きょうだい中3人が早逝 兄は「バックストリート・ボーイズ」メンバー
2022年には次男が、2012年には次女がそれぞれ死去しています。(2023/12/26)

亡くなったパパの帰りを待つ保護猫たち、「どこに行ったの」と探す姿に涙 「号泣しながら見ました」「大切な場面を共有してくれてありがとう」
猫ちゃんたちから愛されていたのが伝わってきます。(2023/12/21)

事故死した御曹司がたどり着いた“最後の晩餐”を振る舞うお店 異色のグルメマンガ『冥天レストラン』が笑えて泣けておいしそうな大盛りストーリー
グルメ×ファンタジー×ヒューマンドラマな、コメディータッチのマンガ。(2023/1/12)

さだまさし、谷村新司さんの誕生日に“40年前の思い出ショット” 死去報道後は悲痛な思いつづり「俺は信じない」
谷村さんには「兄貴の如く仲良くしてもらった」というさださん。(2023/12/11)

ロバート・デ・ニーロ、貴重な“パパの顔”見せる家族写真にファン大興奮 19歳で亡くなった孫息子しのぶ旅
7人の子の父親であるロバ―ト。(2023/12/11)

事故死した息子夫婦のカフェを「オラたちでやるべな」 老夫婦の第二の人生を描いたマンガに「号泣」「親の声を聞きたくなった」と感動の嵐
2010年、文化庁メディア芸術祭審査員推薦作品になった『かへ』。(2023/12/16)

楽しんご、父親の死去を報告 「まだショック過ぎて」「また直ぐ行くから待っててね」
お墓参りに行ったことを伝えています。(2023/12/5)

The Birthday・チバユウスケさん、55歳での死去に悲しみの声「言葉が出ない」 “治療に専念”から7カ月「穏やかに息を引き取りました」
4月には食道がんの診断を公表し、治療に専念するとしていました。(2023/12/5)

「義母と娘のブルースFINAL」、キービジュアル公開 みゆきのウエディングドレス&亡くなった夫・“竹野内豊”の姿も
楽しみ!(2023/12/1)

テイラー・スウィフト、公演中亡くなったファンの家族と面会 笑顔で肩を組む写真に「悲し過ぎる」「ほろ苦い思い出になったね」
女性の父親はコンサート運営会社の責任を追及しています。(2023/11/28)

「ブギウギ」、母・ツヤの死去で父に変化が…… 「簡単には立ち直れない」「だめお父ちゃんになってもうた」の声
お父ちゃん……。(2023/11/27)

アルピー平子、61歳死去のKANさんを追悼 “果たせなかった願望”明かす 「夢でした」「何度も何度も救われました」
「生まれて初めてCDを買ったアーティストさんでした」(2023/11/17)

「愛は勝つ」KANさん61歳で死去 10月には思い出の地を再訪「最後まで復帰への想いは途切れることはありませんでした」
お悔やみ申し上げます。(2023/11/17)

英アイスホッケーの試合中事故死でついに逮捕者 29歳米選手死去に際し、現地警察は過失致死の疑いで男性を逮捕
お悔やみ申し上げます。(2023/11/15)

「ファンを悲しませないように」 相次ぐバンドマンの死去受けピエール中野がメッセージ 健康診断の重要性訴える
「世代問わずバンドマンのみなさんへ」(2023/11/8)

指揮者・山脇幸人さん急逝に衝撃「31歳という若さで深い悲しみ」「これからが楽しみでした」 死去2週間前にはステージへ「感謝です」
逝去の状況は触れられず。(2023/11/7)

「フレンズ」チャンドラー役俳優が死去 5日前には元気な姿も……悲しみの声殺到「一番好きなキャラクターでした」
悲しい……。(2023/10/29)

「BUCK-TICK」櫻井敦司さんの死去に「氣志團」綾小路、IZAMらが悲痛な思い 「とても苦しい」「嘘だと笑って」
コンサート中に救急搬送され、同日中に脳幹出血のため死去したと伝えられました。(2023/10/24)

「BUCK-TICK」ボーカル櫻井敦司さんが急死 ライブ中断からわずか5日後の訃報に「嘘だと言って」「今日はとても悲しい日」
19日に体調不良でライブを中断していました。(2023/10/24)

父娘のお笑いコンビ「めいどのみやげ」、88歳父が亡くなる 最期の言葉は「幸せな人生だなぁ」「みなさんに感謝」
お笑い芸人らから追悼の言葉が寄せられています。(2023/10/23)

「西郷どん」「TOKYO VICE」出演俳優、49歳で急逝 幾度も共演の「スーパー戦隊」俳優は「心がポッカリとします」
訃報を知らせた事務所代表「世界にも通用する役者」(2023/10/16)

“人気ナンバーワン”二郎系ラーメン店の店主亡くなる 「マスターまだ早いよ!!」追悼の声相次ぐ
ファンから追悼の声が相次いでいます。(2023/10/12)

「とてもとてもさみしい」 peco、死去した前夫・ryuchellさんの“28歳の誕生日”を報告 5歳息子手書きのバースデーメッセージも
「ダダは絶対見てくれているね」とpecoさん。(2023/9/30)

紗栄子、別れ相次ぐ 死去直前にはハグして「またあとでね!」「戻った時にはもうロカッシュは旅立ったあとでした」
9月11日、27日とお別れが続いている紗栄子さん。(2023/9/28)

「ももクロ」名物マネジャー・古屋智美さんが死去 多くのファンが心痛「早すぎるよ古ちゃん!!」「モノノフ全員忘れない」
公式サイトを通じて伝えられました。(2023/9/22)

上地雄輔、55歳で亡くなった“ママ”田中好子さんとの生前ショットに反響 「アカン。泣ける」「優しい声が聞こえてきそう」
当時「本当にオイラのママでした」と語っていた上地さん。(2023/9/21)

『コブラ』の漫画家、寺沢武一さん死去 「ショック」「素晴らしい作品をありがとう」SNSでお悔やみの声
寺沢武一さんが9月8日に心筋梗塞で亡くなりました。(2023/9/11)

この頃、セキュリティ界隈で:
米国タレントの公式インスタに訃報→翌日「私は生きている」 原因はアカウント乗っ取り? 偽情報に大混乱
テレビのリアリティー番組出演者だった男性の公式Instagramアカウントに、本人の訃報が掲載された。これを見て一部メディアが男性死亡のニュースを報道。ところが翌日、本人が「私は生きている」と宣言した。(2023/9/7)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.