• 関連の記事

「調査」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

産業動向:
環境認証の取得でオフィスビルの賃料は変化するか 東京都心5区の動向を三井住友信託銀行が調査
三井住友信託銀行は東京都心5区(千代田区、中央区、港区、新宿区、渋谷区)の賃貸オフィスビルの環境認証の取得状況と経済価値に関する調査を行い、環境認証の最高ランクを取得した延べ床面積1万坪以上のビルで、賃料を引き上げる効果が確認されたと報告した。(2024/7/17)

クラウド開発者の使用率が増加傾向、その割合は:
世界で急成長して市場規模190億ドルの「サーバレス」、その位置付けはどう変わったのか? Omdia調査レポート
Omdiaはサーバレスコンピューティング市場の調査レポートを発表した。これによると、サーバレスコンピューティングの市場規模は190億ドルに達しているという。(2024/7/17)

セキュリティニュースアラート:
ゼロデイ攻撃のPoCコード公開からわずか22分で悪用も Cloudflare調査レポート
Cloudflareはアプリケーションセキュリティレポート「State of Application Security in 2024」を公開した。同レポートでは、ゼロデイ攻撃のPoCコード公開からわずか22分で悪用されたケースが取り上げられている。(2024/7/17)

20代の9割近くが「フレックス制の企業に魅力感じる」 志望度への影響は?
学情が調査結果を発表した。(2024/7/17)

25年卒予定の大学生が就職後に副業したい理由 2位「生活費」、1位は?
マイナビは、2025年卒業予定の全国の大学生、大学院生を対象に「マイナビ 2025年卒 大学生活動実態調査(6月)」を実施した。就職後に副業を検討している学生は66.0%、副業したい理由の1位は「貯金や自由に使えるお金を確保するため」だった。(2024/7/16)

Cybersecurity Dive:
なぜ攻撃者はOT領域を標的にするのか? その背景をアナリストが分析
ABI Researchの調査によると、2023〜2028年までの間にOTセキュリティの支出は約70%増加する見込みだ。サイバー攻撃者たちがOT領域を標的にする背景には何があるのだろうか。アナリストが分析した。(2024/7/16)

セキュリティニュースアラート:
セキュリティ分野での生成AI活用は進めたいけど…… 担当者たちは何に悩んでいる?
Tenable Network Security Japanは、日本の企業における生成AIの導入状況と課題について調査結果を発表した。この調査から、セキュリティ分野における生成AIの活用を促進させたい一方で担当者たちが“ある悩み”を抱えていることが分かった。(2024/7/16)

「サイバーセキュリティスキルギャップレポート 2024年版」を発表:
「セキュリティ侵害の責任を問われ、解雇された」という事例が増加 フォーティネットが調査結果を発表
フォーティネットは、「サイバーセキュリティスキルギャップレポート 2024年版」を発表した。企業は「セキュリティ侵害が発生する要素の一つにサイバースキルギャップがある」と考えていることが分かった。(2024/7/16)

人的資本経営に関する調査:
中小企業の6割超「育休・介休の取得事例、規定がない」 なぜ進まない?
中小企業経営者の約6割が「育休・介護休暇の取得事例、規定がない」と回答していることが調査から分かった。なぜなのか?(2024/7/16)

MNTSQ株式会社提供Webキャスト
契約業務を効率化、成功企業に学ぶリーガルテック導入を成功に導く2つの考え方
ある調査によると主要企業の8割でリーガルテックが導入されているという。しかし、使いこなしている企業は、まだまだ少ない。リーガルテックを導入してDXに成功している企業には、ある2つの共通点があるという。その詳細を見ていこう。(2024/7/16)

Cybersecurity Dive:
「クラウドがオンプレミスより安全とは限らない」 インシデントの原因とは
Thalesの調査によると、回答者の5人に2人以上は「過去にクラウド環境に侵入されたことがある」と答えており、回答者の14%は過去1年以内の侵入を報告している。インシデントを引き起こす原因は何か。(2024/7/14)

焼肉店の倒産、過去最多を上回るペースで推移 コスト高が重なるも価格転嫁が難しく
帝国データバンクが調査結果を発表した。(2024/7/13)

事業中断の想定リスク、「サイバー攻撃」が「自然災害」に次ぐ2位に浮上 帝国データバンク調査
BCP(事業継続計画)の策定意向がある企業は、どんな事態をリスクと想定しているのか──帝国データバンクが調査結果を発表した。今回は1位の「自然災害」に次いで「情報セキュリティ上のリスク(サイバー攻撃など含む)」が2位に。相次ぐサイバー攻撃への警戒感が浮き彫りになった。(2024/7/12)

今日のリサーチ:
日本はなぜ「世界の旅行者が再訪したい国・地域」のトップになったのか 5つの視点で理由を解き明かす
電通は独自調査で、日本が「観光目的で再訪したい国・地域」のトップとなった要因を「期待」「契機」「関心」「地方」「和食」の5つの視点で分析しました。(2024/7/12)

20代の転職観、年収・給与は「最優先ではない」が最多 理由は?
就活情報サイトを運営する学情は、働く20代を対象に、「給与」に関する調査を実施。20代のビジネスパーソンは「昇給」や「給与」をどのように捉えているのか。(2024/7/12)

セキュリティニュースアラート:
富士通が3月に発生したインシデントの詳細な調査を公開 高度なマルウェアが侵入か
富士通は2024年3月15日に発表したセキュリティインシデントについて、調査結果を公開した。高度なマルウェアが業務用PCに感染し、個人情報漏えいの可能性があるとしている。(2024/7/12)

甲元宏明の「目から鱗のエンタープライズIT」:
なぜIT部門は先進技術にチャレンジできないのか? 「忙し過ぎ」以外の理由を考える
IPAの調査によると、AIを導入している日本企業はいまだに2割弱にとどまるといいます。誰もが気軽に先進技術を試せるようになったにもかかわらず、筆者は「IT部門の多くは先進技術にチャレンジできていない」と見ています。その背景にある事情とは。(2024/7/12)

結婚式場、コロナ禍から業績が急回復 6割以上が「増収」に
東京商工リサーチが調査結果を発表した。(2024/7/12)

電子ブックレット(製造マネジメント):
製造業のDX意識調査
MONOist主催セミナー「できるところから始める製造業DX 2024 春」の来場者に対して行ったDXについてのアンケート調査の結果をご紹介する。(2024/7/12)

今日のリサーチ:
中小企業のマーケティングDX 取り組みが進まない理由は?
トライベックの2024年最新版「中小企業DX実態調査」の結果、さまざまな課題が浮き彫りになりました。(2024/7/11)

「ポケモンスリープ」と食事管理で“ダイエット効果”は2倍に 大規模調査で明らかに
ポケモン社は11日、睡眠ゲーム「Pokemon Sleep」で睡眠時間や寝付きが改善した人は、ダイエットの効果が2倍になったとする調査結果を発表した。(2024/7/11)

空自部隊で開発情報漏えい「12式向上型」か Discord上に画像投稿 防衛省調査
航空自衛隊に配備する装備品の開発や試験を行う飛行開発実験団で、開発中の長射程ミサイルの模型とみられる画像などの未公開情報が、SNSを通じ外部に漏洩(ろうえい)した疑いのあることが7月10日、産経新聞の取材で分かった。開発中の防衛装備品など一般に未公開の情報を私的端末で扱うことを禁じた内規に違反する恐れもあり、空自が事実関係を調べている。(2024/7/11)

社会人に聞いた「会話が苦手な理由」、2位「人のことを気にしすぎる」、1位は?
R&Gは、会話が苦手な社会人男女を対象に「会話が苦手な理由」について調査を実施した。会話が苦手な理由1位は「話題がない」(199人)だった。(2024/7/11)

2023年度のペット関連市場、前年から微増の1兆8629億円 健康志向とプレミアム化が追い風に
ペット関連市場が微増傾向にある。矢野経済研究所が調査結果を発表し、2023年度は小売金額ベースで前年度比4.5%増の1兆8629億円に達する見込みだ。(2024/7/11)

セキュリティニュースアラート:
日本の回答者の100%がAIを活用 AIとサイバーセキュリティの現状をCyberArkが調査
サイバーアーク・ソフトウェアは「2024年版サイバーセキュリティ脅威意識調査」のレポートを公開した。AIの影響とアイデンティティー侵害のリスクについて詳述している。AIは防御と攻撃の両面で使用されアイデンティティーの侵害が増加している。(2024/7/11)

Innovative Tech:
ネコよ、なぜ壁を引っかく──1200匹以上を対象に調査 カギを握るのは“家庭内の子供”の存在?
トルコのアンカラ大学やポルトガルのEgas Moniz School of Health and Scienceなどの研究者らは、家庭で飼育される猫の望ましくない引っかき行動に関する研究報告を発表した。(2024/7/11)

Z世代の約6割が「給与額が低い」と回答 会社に求める評価制度は?
調査から、Z世代の約6割が「給与額が低い」と考えていることが分かった。「自身の能力を正しく評価されている」と感じていない人もいるようだ。では、どのような評価制度を望んでいるのだろうか?(2024/7/11)

物流のスマート化:
広がる「新幹線物流」の可能性 潜在需要と拡大に向けた課題とは
野村総合研究所は新幹線を活用した速達輸送「新幹線物流」に関する調査結果をまとめ、それを基にしたメディア向け報告会を開催した。(2024/7/11)

キャリアニュース:
30代のうちにやらずに後悔していること、「語学力習得」が最多で49%
「ミドルの転職」は「30代のうちにやっておいてよかったこと、やっておけばよかったこと」に関する調査結果を発表した。やらずに後悔していることは「語学力習得」が最多で、全体の49%を占めた。(2024/7/11)

IT系上場企業の平均年収を業種別にみてみた 2024年版 ネットベンチャー、ゲーム、メディア系
ネットベンチャー、ゲーム、メディア系企業の平均年収を有価証券報告書から調査。(2024/7/10)

「旅館・ホテル業界」 動向調査:
広島県の旅館・ホテル、47都道府県で「トップ」の増収幅 なぜ?
帝国データバンクの調査は、「旅館・ホテル業界」 動向調査(2023年度)を実施した。その結果、広島県が最も「増収幅」が大きいことが分かった。なぜか?(2024/7/10)

リスキリングで重視されるスキル 「クラウド活用」「データ活用」を抑えた1位は?
リスキリング施策の実施率は全体で約4割に上ったことが、パーソルイノベーション(東京都港区)による調査で明らかとなった。昨今、注目が集まっているリスキリングだが、どのようなスキルが重視されているのか。(2024/7/10)

安心して採用できる技術、推奨しづらい技術、利用を再検討すべき技術を明らかに:
「State of JavaScript 2023」公開 2万人強が回答、最も勢いのあるフレームワークやツールとは
DevographicsはJavaScriptの利用動向に関する年次調査「State of JavaScript 2023」の結果を発表した。JavaScriptを開発に利用する2万3540人の回答を集計、分析した調査だ。勢いのあるフレームワークやツール、技術ごとのユーザーによる評価に基づいて、安心して採用できる技術、推奨しづらい技術、利用を見直すべき技術を明らかにしている。(2024/7/10)

旅行・宿泊業の新設法人、4年ぶりに1500社超え コロナ禍明け活況戻る 地域別で多かったのは?
東京商工リサーチが調査結果を発表した。(2024/7/10)

「iPhone SE(第2世代)」が“リファービッシュスマホ”でも人気の理由 Back Marketが調査
Back Marketは日本、米国、欧州の「2024年上半期リファービッシュスマホ販売数ランキング」を発表。米国と欧州は「iPhone 13」「iPhone 12」が1位にランクインする一方、日本は「iPhone SE(第2世代)」が1位となった。(2024/7/9)

詐欺によく使われる決済方法 米FTCが調査 結果は……?
米連邦取引委員会(FTC)は5月、消費者が詐欺師に対して支払いを行う際に使用された決済アプリやサービスに関する統計を始めて公開し、その使用頻度を明らかにした。この統計は消費者からの詐欺報告に基づいており、FTCのWebサイトで発表された。(2024/7/9)

子どものスマホ、いつから持たせる? 契約したいキャリアは? MMD研究所が調査
MMD研究所は、7月4日に「子どものスマートフォン利用に関する調査」の結果を発表。子どもにスマホを持たせる際の年齢や検討している理由、利用したい通信サービス、懸念点などをまとめている。(2024/7/9)

26年卒750人に聞いた:
出社 VS. リモート 入社意欲が上がる勤務スタイルは?
フルリモートや居住地自由といった、出社しない働き方を前提にする企業も一般的となった一方、最近ではオフィス回帰の動きも見られている。そのような中、2026年卒の学生は「勤務形態」をどのように捉えているか。学情(東京都中央区)が調査を実施した。(2024/7/10)

夏のボーナス、貯蓄・資産形成に回す人が増加 理由は「新NISA」
日本生命は、全国の男女を対象に「夏のボーナス」に関する調査を実施した。ボーナス全額の何割を貯蓄・資産形成に回すか聞いたところ、最も多かったのは「回さない」と答えた人で、21.9%が回答した。(2024/7/9)

セキュリティニュースアラート:
AI時代なのに…… 15%の企業はセキュリティにAIを「一切導入していない」
Check Point Software TechnologiesはサイバーセキュリティにおけるAI活用の現状に関する調査結果を発表した。91%はAI導入を優先するが実際に計画段階に進む企業は61%にとどまっており、完全に受け入れている企業は少ないことが明らかとなった。(2024/7/9)

回答者の半数以上がセキュリティにAIを導入予定:
生成AI活用で内部統制は必要か、専門家の意見が真っ二つに割れる理由とは チェック・ポイント調査
チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズは、サイバーセキュリティとAI活用の現状に関する調査結果を公開した。AI導入に関しては、内部統制とガバナンスポリシーの重要性に対する調査結果が浮き彫りになった。(2024/7/9)

人手不足倒産、年間の最多を更新か 労働市場の流動化も影響?
帝国データバンクが調査結果を発表した。(2024/7/9)

AIの利用が急速に広がり、需要が急増:
データセンター冷却市場、液体冷却の需要増で2028年には168億7000万ドル規模に Omdia予測
調査会社のOmdiaは、データセンター冷却市場の予測を発表した。2023〜2028年の年間平均成長率は18.4%で、2028年の市場規模は168億7000万ドルに達すると予測した。AIの利用が急速に広がるにつれ、液体冷却の需要も急増したという。(2024/7/9)

調査レポート:
6割以上がサスティナビリティ推進に「スマートビル」重要と認識
ジョンソンコントロールズはスマートビルに関するグローバル調査を実施し、日本の回答者の調査結果を抜粋した。そのうち66%がサスティナビリティを推進するには「スマートビル」が重要と回答した。(2024/7/8)

品質不正問題:
トヨタが国交省に型式不正の調査結果を報告、国交省は継続調査を指示
国土交通省は型式指定申請時の不正行為について、トヨタ自動車から調査結果報告を受けた。2024年5月末時点で判明した現行生産車3車種と過去生産車4車種以外の不正行為は確認されなかった。(2024/7/8)

小林製薬は事態を把握していたのに、それでも報告が遅れた事情
小林製薬が製造・販売した「紅麹(べにこうじ)」成分のサプリメントを摂取した人の健康被害を巡り、因果関係が疑われる死者数の大半を厚生労働省に報告していなかったことが分かってから約1週間。当初5人としていた死者数は4日現在で、遺族からの相談件数が215人、このうち調査中が84人まで増えた。取締役会が形骸化していたことが判明し、コーポレートガバナンスが厳しく問われている。(2024/7/8)

新規開拓営業の課題 「人材不足」「予算不足」を抑えた1位は?
新規顧客開拓を「行っている」とした人は80.3%に上ったことが、ラクスによる調査で明らかになった。多くの人が取り組んでいる新規開拓だが、営業担当はどのような課題を抱えているのか。(2024/7/8)

医療技術ニュース:
超加工食品のエネルギー摂取量が多い子どもほど、食事の質が低いことが明らかに
東京大学は、日本人の子どもの食事記録データをもとに超加工食品の摂取量を調査し、超加工食品からのエネルギー摂取量が多い人ほど、食事の質が低いことを明らかにした。(2024/7/8)

2割は「自分が」したことがある……:
カスハラを目撃した場所 「役所」「レストランやカフェ」を抑えた1位は?
カスハラの目撃率は6割を超えたことがロイヤリティ マーケティング(東京都渋谷区)がによる調査」で明らかとなった。カスハラが起きやすい場所とは。(2024/7/6)

今日のリサーチ:
Instagram利用者の約55%が投稿をきっかけに購入や来店の経験あり――ホットリンク調査
ホットリンクが実施したInstagramの利用動向についての調査結果から、Instagramの投稿をきっかけにモノを買う人々の傾向が明らかになりました。(2024/7/6)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.