• 関連の記事

「赤色LED」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「赤色LED」に関する情報が集まったページです。

スーパーで買った車エビを育ててみたら…… 興味深い記録に「予想以上に金額と愛情がかかってて感動した」の声
だんだんかわいく思えてきました。(2021/6/24)

Wired, Weird:
エラー表示は幻!? ―― パワコンの修理(2)
前回に続き、パワーコンディショナー(以下、パワコン)の修理の様子を報告する。パワコンの修理は初めてなので基板の実装部品を眺めて回路を把握することから始めた。(2021/5/17)

PR:待望のSuica対応でますます便利に スマートウォッチ「wena 3」の魅力に迫る
ソニーのスマートウォッチ「wena 3」は、ディスプレイや通信機能などをバンドのバックル部分に搭載することで、デザインの自由度が向上した。従来モデルと同じくFeliCaに対応しているが、今回は待望のSuicaにも対応した。進化したポイントやSuica対応の秘密を聞いた。(2021/4/21)

「Galaxy Watch3」で血中酸素濃度の測定が可能に
Galaxyのスマートウォッチ「Galaxy Watch3」に、血中酸素濃度測定機能が追加された。端末搭載のセンサーを利用し、赤色LEDと赤外線で手首を照らすとフォトダイオードが反射光の量を読み取って血中酸素濃度を測定する。(2021/4/12)

ガーミン、GPSウォッチなど36製品に「血中酸素トラッキング」機能 4月下旬から
ガーミンジャパンが腕時計36製品に「血中酸素トラッキング」機能を追加する。4月下旬以降、順次ソフトウェアアップデートを提供する。(2021/4/6)

Garmin、4月下旬以降に「血中酸素トラッキング」機能を導入
ガーミンジャパンは、4月下旬以降に対象のウェアラブルデバイスに「血中酸素トラッキング」機能を順次導入する。各種アクティビティで血液中に取り込まれた酸素レベルを手首で測定できるようになる。(2021/4/6)

Innovative Tech:
隣を見て協調動作する魚ロボット群 ハーバード大「Bluebot」開発
魚群の「暗黙の調整」をロボット群のコントロールに取り入れた。(2021/3/12)

帝国軍が監視する「スター・ウォーズ ドラレコ」登場 前はデス・スター、後ろはベイダー搭乗機がギラリ
しっかり監視します。(2020/10/16)

Wired, Weird:
ワインセラー用の海外製電源の修理(後編)
SNS経由で相談を受けた海外製ワインセラーの電源の故障に関する報告の続きだ。基板を手元に取り寄せたので、部品の交換に取り掛かろう。(2020/9/3)

Innovative Tech:
皮膚に電子回路を直接印刷する「BodyPrinter」 KAISTとMITが開発
皮膚に直接電子回路を印刷できるプリンタが登場した。(2020/8/25)

「スター・ウォーズみたいでかっこいい」 富山市にある赤色LEDを活用した「スタイリッシュ踏切」が話題に
「誰もが直感的にわかりやすい」を重視。(2020/8/21)

古田雄介のアキバPick UP!:
完成品が欲しくなる! ROG StrixとPhantom GamingのPCケースがお盆に登場
お盆シーズンのアキバでは、有力なゲーミングPCパーツブランドに属するケースが店頭に複数並んだ。また、1000円で買える光るファンなどPCを飾る新たな選択肢が続々と入荷している。(2020/8/17)

盗撮カメラ探知と置引防止ブザーを兼ね備えた防犯ガジェット 9800円で発売
自宅や外出先に隠された盗撮カメラの探知や、荷物の置引防止ブザーの機能を備えた防犯ガジェットが登場。価格は9800円(税込)。(2020/7/29)

プリント基板で蘇る「スコープドッグ」、iPhone 11ケースに
アニメ「装甲騎兵ボトムズ」の「スコープドッグ」をデザインしたプリント基板アートのiPhoneケースが登場。電波を受けると電池なしでLEDが光る。(2020/2/17)

改札タッチや決済で光る スター・ウォーズの「R2-D2」をデザインしたiPhone 11/ICカードケース
電子技販は、12月25日に映画「スター・ウォーズ」シリーズに登場するR2-D2をデザインしたiPhone 11/11 Pro/11 Pro Max/ICカードケースを発売。電波でLEDが光る回路を搭載している。(2019/12/25)

医療機器ニュース:
手を近づけるだけでスタート/ストップ動作ができる非接触タイマー
エー・アンド・デイは、手を近づけるだけで、スタート/ストップ動作ができる非接触タイマー「AD-5715」を発売した。タイマー設定範囲は最大99分59秒で、最大3段階の時間設定に対応する。(2019/7/17)

「停電時にペンライトを使うなら赤・青・緑が電池長持ち」説は本当か? 製造業者に聞いてみた
本当でした。(2019/6/19)

PR:高性能と高機能を両立 これぞゲーミングPCの王道「G-Tune15周年記念モデル」実力検証
2019年1月28日で15周年を迎えたマウスコンピューターのゲーミングPCブランド「G-Tune」。それを記念して高い性能と機能を兼ね備えたモデルが登場した。注目の「NEXTGEAR i690PA4-SP」を見ていこう。(2019/4/18)

エイサー、GTX 1060と144Hz駆動15.6型フルHD液晶を備えたパワフルゲーミングノート「Predator Helios 300」
日本エイサーは、15.6型フルHD液晶ディスプレイを内蔵するゲーミングノートPC「Predator Helios 300」を発表した。(2018/7/24)

エイサー、Core i5とGTX 1050 Tiを搭載した15.6型ゲーミングノート
日本エイサーは、15.6型フルHD液晶を内蔵したゲーミングノートPC「AN515-52-A58H」を発売する。(2018/7/5)

「スター・ウォーズ」のXウイングとデス・スターを基板でデザイン 光るiPhoneケース発売
電子技販は、映画「スター・ウォーズ・シリーズ」に登場する戦闘機「Xウイング」と宇宙要塞「デス・スター」を基板でデザインしたiPhone X用ケースとICカードクリップを発売した。(2018/2/2)

Design Ideas 計測とテスト:
リチウムイオン電池用リニア充電器のテスト回路
最近の電池の充電器は、ほとんどがスイッチング方式を採用しているが、リニア方式の充電器にもEMI(electromagnetic interference:電磁波干渉)の問題がないなどといったメリットがある。そこで、単セルリチウムイオン電池用のリニア方式充電器の動作をチェックできる回路を紹介する。(2017/11/27)

CORSAIR、大型強化ガラスを側面パネルに採用したミドルタワーケース
リンクスインターナショナルは、CORSAIR製ミドルタワー型PCケース「SPEC-04 Tempered Glass Case」の取り扱いを開始する。(2017/9/29)

古田雄介のアキバPickUp!:
6年ぶりのATX薄型ケースや7年ぶりのトラックボールが登場
PCパーツは1〜2年ペースで新作が登場するシリーズも多いが、更新が止まっていたり5年以上かかったりするケースもある。先週は後者のパターンが2モデル見つかった。(2017/9/25)

Wired, Weird:
悲鳴を上げて壊れたプリンタを修理【分解編】
長年、愛用してきた多機能プリンタが先日、「キャー」という悲鳴のような音を出して、動かなくなってしまった。代替品が届くまでの間をしのごうと、修理に挑戦してみた。(2017/8/9)

CORSAIR、防滴設計の赤色LED発光ゲーミングキーボード「K68 MX Red」
リンクスインターナショナルは、CORSAIR製メカニカルゲーミングキーボード「K68 MX Red」の取り扱いを開始する。(2017/7/14)

自作は面倒だけど良質なRyzen 7搭載マシンが欲しい! 「G-Master Spear X370A」実力検証
パフォーマンスの高さで大いに注目を集め、一時期はパーツそのものが供給不足に陥るほどだったRyzen 7。今回紹介するのは、そのRyzen 7を採用したミドルタワーゲーミングPC「G-Master Spear X370A」だ。(2017/4/25)

MSI、Ryzen対応の下位ゲーミングマザー「X370 GAMING PRO」
台湾MSIは、AMD X370チップセット採用のATXマザーボード「X370 GAMING PRO」の発表を行った。(2017/4/7)

発電や通信が可能な表示装置:
エネルギーを吸収するディスプレイ、通信も
可視光を用いて情報だけでなく、エネルギーを送受信できるディスプレイを米イリノイ大学の研究チームが作り上げた。ユーザーインタフェースに新しい切り口が加わる他、環境光を電力として取り組むことが可能になる。(2017/4/3)

蓄電・発電機器:
全固体リチウム電池、発明者が狙う次の一手
再生可能エネルギーの大規模利用や電気自動車の普及に役立つリチウムイオン蓄電池。同電池の発明者がテキサス大学の研究チームを率いて、これまでにない「めっき動作」で電力を蓄える全固体リチウムイオン蓄電池を開発した。蓄電池に求められる全ての性能を改善できる。(2017/3/8)

基板の配線パターンで描いたエヴァ初号機のiPhone 7/7 Plus向けケース
電子技販の基板アート雑貨「FLASHシリーズ」から、基板の配線パターンで「エヴァンゲリオン初号機」をデザインしたiPhone 7/7 Plus向けケースを発売。胸部のコアに実装した赤色LEDが光る。(2017/2/10)

古田雄介のアキバPickUp!:
アキバに光モノブーム到来 過去のピークを超える勢い
登場当初はネタ的に見られていた光るマザーボードはいつしか支持を集め、内部の電飾前提の透明ケースは複数モデルが売れ筋になっている。新製品を通して光モノのいまをみていこう。(2016/9/12)

古田雄介のアキバPickUp!:
Windows 10無償アップ終了直前に一瞬吹いた駆け込み需要
新品パーツの売り場とはもはや無関係と思われたWindows 10の無償アップグレードだが、終了直前の数日間はちょっとした駆け込み需要が発生していた。(2016/8/1)

モノがなければ作ればいいじゃない:
ESCキーを割り当てた無線フットスイッチを作ってみた
Vimで便利なBluetoothフットスイッチを、ロボコン経験者に作ってもらった。工作過程の解説付き。(2016/7/8)

スマートアグリ:
採算改善進む植物工場、LED制御技術が成否のカギ
環境に影響を受けずに作物の生産ができる植物工場。採算性が大きな課題だとされてきたがLED照明技術の進化や、生産ノウハウの蓄積などで徐々に改善が進んでいる。展示会「植物工場・スマートアグリ展」での出展内容を紹介する。(2016/6/27)

東京の路線図を基板に描いたICカードケース 改札タッチで「東京駅」光る
東京近郊の路線図を基板に配線パターンで描いたICカードケースが登場。(2016/5/30)

Design Ideas ディスプレイとドライバ:
3つのマイコンポートで12個のLEDを駆動
今回は、マイクロコントローラのI/Oポートを3個使用して12個のLEDを駆動する回路を紹介する。(2016/4/27)

オスラム、用途別の展開を強化:
幅広い製品群と新工場建設で、LED事業を拡大
オスラム オプトセミコンダクターズは照明用LED事業を一段と強化していく。LEDチップの新工場をマレーシアに建設するなど、製造能力の強化にも乗り出す。(2016/3/1)

Design Ideas 計測とテスト:
LEDを光センサーとして使い、照明強度を計測
LEDは表示用や照明用といった一般的な用途だけでなく、光起電力型の検知器(光センサー)としても使用可能である。今回は、LEDを光センサーとして使用する回路図を紹介する。(2016/2/19)

Design Ideas ディスプレイとドライバ:
LEDを光センサーとして使用した自動点灯回路
LEDに光を照射すると、大きな起電力が発生する。この光起電力効果を利用し、LEDを光センサーとして使う自動点灯回路を紹介する。(2016/1/29)

パルス酸素濃度と心拍数を計測可能:
医療用ウェアラブル向け統合型センサー、マキシム
Maxim Integrated Productsは2016年1月13日、パルス酸素濃度と心拍数を計測できる医療用ウェアラブル機器向け統合センサーモジュール「MAX30102」を発表した。(2016/1/13)

CORSAIR、LEDバックライトも備えた“Cherry MX”キー採用ゲーミングキーボード
リンクスインターナショナルは、CORSAIR製となるメカニカルゲーミングキーボード「STRAFE」シリーズの取り扱いを開始する。(2015/12/15)

Wired, Weird:
シーケンサの修理(2)CPU異常の原因も電解液!?
前回に続いて、シーケンサの修理の様子をお伝えする。コンデンサの液漏れにより故障したシーケンサの電源部を修理したものの、CPUでの異常が残ってしまった。というわけで、今回は、CPU異常の原因をさぐっていこう。(2015/12/9)

米HPが699ドルで発売:
暗黒面のパワーはすばらしいぞ! 「スター・ウォーズ」の“ダークサイド”なノートPC
DisneyおよびLucasfilmとコラボした「スター・ウォーズ」のPCを発売するメーカーは、HPのみという。(2015/10/8)

健康レベルをモニターするウェアラブル機器向け:
低消費電力と精度の向上を実現した光学式センサー
オスラム オプトセミコンダクターズは2015年8月、脈拍数と血中酸素濃度を測定する光学式センサーの製品ラインアップを拡充したと発表した。健康レベルをモニタリングするスマートウォッチやフィットネス用のアームバンドなどのウェアラブル機器に適しているという。(2015/8/17)

FAニュース:
体積が従来比約50%減の極小型ビームセンサーを発売
パナソニック デバイスSUNXは2015年6月30日、世界最小サイズとされる、極小型ビームセンサー「EX-Zシリーズ」を発売した。センサー本体前面にスリットを内蔵したことで、微小物体ø0.3mmの検出ができる。(2015/7/16)

MEDTEC Japan 2015:
体に当てるだけで脈拍などが計測可能に、アルプス電気のウェアラブル近赤外分光センサー
アルプス電気は「MEDTEC Japan 2015」において、体に当てるだけで脈拍などを計測できるウェアラブル近赤外分光センサーや介護ロボット向けのフォースセンサーやBAW式ジャイロセンサーなどを展示した。(2015/4/23)

Cortex-A9:
Cortex-A9コア搭載「GR-PEACH」ファーストインプレッション
ルネサスが投入するハイエンドマイコン「RZ/A1グループ」を搭載した「GR-PEACH」は、Cortex-A9コアで世界初のmbedボードです。販売開始(2015年早春を予定)前にβ版を入手できたのでその一端をご紹介します。(2014/12/24)

数字で見るウェアラブル:
正月太りをこれで解消! 価格別に見る活動量計20機種総まとめ
体重が増えがちな年末年始。ダイエットのお供に活動量計はいかがだろうか。各端末のスペックを一覧表でまとめてみた。(2014/12/10)

日本HP、2014年冬モデルデスクトップPCを発売
液晶一体型PCでは新デザインの21.5型ディスプレイモデルが登場。既存モデルもCPUをはじめとして基本スペックを強化した。(2014/9/17)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.