• 関連の記事

「テスター」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「テスター」に関する情報が集まったページです。

東芝 TLP3475W:
通過特性が1.5倍、高周波信号スイッチ向けフォトリレー
東芝デバイス&ストレージは、半導体テスターなどの高周波信号スイッチ向けフォトリレー「TLP3475W」の出荷を開始した。パッケージの最適化により、高周波信号の通過特性が従来比約1.5倍の20GHz(typ.)に向上している。(2023/11/1)

大人の社会科見学:
Intelの最新CPUを支えるテスターはロボと人力! マレーシアのキャンパスで行われていること
IntelはマレーシアにCPUの開発/製造拠点を保有している。8月下旬、世界中の報道関係者を集めて見学イベントが行われたが、その際にCPUの開発や製造を支援するセクションも見学することができた。この記事では、その模様をお伝えする。(2023/10/9)

50周年の「ゼロテスター」が見放題初配信 高橋良輔・富野由悠季ら参加の“和製サンダーバード”
これはおじさんホイホイ。(2023/10/2)

ITmedia Security Week 2023 秋:
侵入ぐらいは“かすり傷”――クラウド/SaaSへの侵入が簡単になった今、企業はどう“実害”を防げばいいのか
2023年8月に開催された「ITmedia Security Week 2023 秋」において、サイバーセキュリティの専門会社トライコーダの現役ペネトレーションテスター、上野宣氏が「クラウドサービス上の機密情報を攻撃者は如何にして奪取するのか」と題して講演した。(2023/9/13)

テレダイン RapidWave4000:
最大48Gビット/秒に対応、自動高度ケーブルテスター
テレダイン・レクロイは、自動高度ケーブルテスター「RapidWave4000」を発表した。USB Type-CやHDMI 2.1、最大48Gビット/秒の転送速度を備えるケーブルの製造テスト要件に対応している。(2023/7/4)

5G向けと同アーキテクチャを採用:
5G RedCap/セルラーIoT向けエミュレーターを展示
キーサイト・テクノロジーは、5G(第5世代移動通信) RedCapやセルラーIoT向けに最適化したテストプラットフォーム「E7515R」を発表した。同社5G向けテスターとテスト項目は同じまま、機能を5G RedCapで求められる基準で調整したものだ。(2023/5/29)

愛犬家向けお散歩アプリβ版、ワンコンパスが公開 テスター募集中
ONE COMPATHは25日、犬の飼い主向け散歩アプリのβ版を公開し、テスターの募集を開始した。(2023/4/26)

ITmedia Security Week 2023 春:
サイバー攻撃者が狙う「アタックサーフェス」が増えた今、境界防御に加えて重視すべきこととは
2023年3月に開催された「ITmedia Security Week 2023 春」の「拡大するアタックサーフェス、“社内攻撃”を想定せよ」ゾーンにおいて、現役ペネトレーションテスターの上野宣氏が「拡大するアタックサーフェス、攻撃者は如何に侵入するのか」と題して講演した。(2023/3/30)

Google、Gmailやドキュメントに生成系AI機能追加 「年内に一般提供」
Googleは、GmailやGoogleドキュメントに生成系AI機能を追加すると発表した。ビジネスメールの自動生成や議事録作成などが可能になる。まずは「信頼できる一部のテスター」に提供し、年内に一般公開する計画。(2023/3/15)

消費電力は年間で6%改善:
フットプリント36%減、EV向けバッテリーテスター
キーサイト・テクノロジーは、「第15回 オートモーティブ ワールド」(2023年1月25〜27日、東京ビッグサイト)に出展し、電気自動車向けの低消費電力/省スペースのバッテリーテスターを展示した。(2023/2/8)

「Security Week 2022 冬」開催レポート:
サイバー攻撃者視点で“攻めにくいシステム”とは――上野 宣氏が語る
境界型セキュリティの限界が唱えられて久しい中、企業が目指すべき対策とは何か。現役のペネトレーションテスターである上野 宣氏が、サイバー攻撃者の視点で有効なセキュリティ対策を語った。(2023/2/2)

日本からも応募可能:
One-Netbook Technologyが第12世代Coreプロセッサ搭載の小型ノートPC「OneMix 4S」のテスターを募集 9月3日まで
One-Netbook Technologyが、第12世代Coreを搭載する小型ノートPC「OneMix 4S」のテスターを募集している。同社の公式Twitterアカウントをフォローし、指定されたツイートをリツイートした上で応募フォームに入力することで応募可能だ。(2022/8/26)

R&S CMP200無線機テスター用:
ローデ、FiRa認定の超広帯域PCTTを発売
ローデ・シュワルツは、R&S CMP200無線機テスター用として、FiRa Consortiumが定める超広帯域(UWB)物理層の適合性試験に対応した「物理層コンフォーマンステストツール(PCTT)」の販売を始めた。(2022/6/29)

ネットワークパフォーマンスを測定:
東陽テクニカ、800GbEに対応したテスターを発売
東陽テクニカは、800GbEに対応したSpirent Communications製のネットワークパフォーマンステスター「Spirent B1&B2 800Gアプライアンス」を発売した。(2022/6/14)

PR:SAOがアニメ10周年! 新作ゲーム「ソードアート・オンライン ヴァリアント・ショウダウン」の告知動画をジャックしたのはまさかのあの人物……!?
現在、公式サイトでクローズドβテスターを募集中です!(2022/5/7)

1.6Tビット/秒の高速伝送を検証:
キーサイト、120Gボー対応のBERTを発表
キーサイト・テクノロジーは、1.6Tビット/秒の高速伝送用デバイスなどを検証できる120Gボー対応ビット誤り率テスター(BERT)「M8050A」を発表した。(2022/4/21)

スマホだけで高精度3Dスキャン、EpicGames子会社がアプリ発表 1万人のテスター募集は開始日に満員
米EpicGames傘下のCapturing Realityが、スマートフォンで撮影した写真を基に3Dモデルを生成できる3Dスキャンアプリ「RealityScan」のβテストを始めた。(2022/4/5)

アドバンテスト T5835:
テストスピードが従来比2倍のメモリテスター
アドバンテストは、メモリテストシステムの新製品「T5835」を発表した。テストスピードが最大5.4Gビット/秒と従来機の2倍以上となり、パッケージ試験に加えて高速ウエハー試験にも対応する。768個のデバイスを同時に測定可能だ。(2021/12/15)

スプレッドシートを用いた属人的なテスト管理から脱却:
PR:リスクベースの「テスト」で金融業界最高レベルの品質保証を目指すbitFlyer
ソフトウェアやサービスのテストケースやテスト結果の管理にスプレッドシートを用いることがある。だが、このような管理ではテスターによる属人性を排除することが難しく、開発規模が拡大するにつれ、情報がうまく管理できなくなっていく。スプレッドシートによる運用を止め、テスト管理ツールを導入した企業の事例を紹介する。(2021/9/8)

1台で400G装置の品質試験に対応:
アンリツ、400Gネットワークテスターの機能を強化
アンリツは、ネットワークマスタ プロ「MT1040A」の機能を強化するオプション製品として、400Gデュアル/100Gクアッドチャネル拡張「MT1040A-020」を開発、販売を始めた。(2021/8/31)

ぷらら、「ゲーミング光回線」βテスター募集 大手タイトルへの通信経路を短縮
NTTぷららがeスポーツゲーマーに特化した光回線のクローズドβテスターを募集している。大手タイトルへのゲームサーバへの通信経路を短縮するなどして、ラグを減らしているという。(2021/8/25)

ガンダムを操縦して戦うFPS「GUNDAM EVOLUTION」 2022年リリース テスター募集開始
(2021/7/15)

ローデ・シュワルツ R&S CMP200、XT-200:
UWBデバイスの位置特定向け試験ソリューション
ローデ・シュワルツは、同社の無線機テスター「R&S CMP200」とColby Instrumentsのディレイライン「XT-200」を組み合わせ、UWBデバイスの移動方向や信号到達角などを算出するための試験ソリューションを発表した。(2021/6/17)

VR空間に「@cosme」売り場が登場 KDDIとアイスタイルが提供 化粧品の説明やテスターをリアルに再現
KDDIとアイスタイルが、化粧品を扱うバーチャル店舗「@cosme TOKYO -virtual store-」をVR空間上にオープンする。スマホカメラを使ってARやVRを体験できるアプリからアクセスできる。(2021/1/6)

アンリツ MT1040A:
400G評価に対応するネットワークテスター
アンリツは、400G対応のネットワークテスター「MT1040A」を発売した。400Gイーサネットのほか、10M〜100Gインタフェースを同時に実装可能で、1台で複数の通信規格に対応する。(2020/8/5)

「テクテク」復活 日本をぬるゲームになって年内配信へ βテスター募集
スマホゲーム「テクテクテクテク」が、「地図をぬる」ことに特化した「テクテクライフ」として生まれ変わる。(2020/7/1)

超小型ゲーミングPC「ONE-GX1」のテスターを募集開始
中国One-Netbook Technologyが、7型の超小型ゲーミングPC「ONE-GX」シリーズのテスター募集を開始した。締め切りは4月29日で当選発表は5月1日となっている。(2020/3/18)

問題のあるペンテスターも
ペネトレーションテスターは信頼できるのか
システムを実際に攻撃して脆弱性がないかどうかを調べるペネトレーションテスト。セキュリティの強化に有効ではあるが、ペネトレーションテスターが公開する情報が攻撃者に悪用されているという。(2019/10/16)

Teradyne Product Line Director John Arena氏:
PR:テスターにも“インダストリー4.0”を、自動化が叶えるテストの高速化と高効率化 ―― テラダイン
エレクトロニクスやテレコム向けのATE(自動試験装置)を手掛ける米Teradyne(テラダイン)。電子部品や半導体ICが高性能化し、基板設計が複雑になるにつれ、それらのテストもより複雑になっている。そのような背景の下、Teradyneは、テストをいかに高速化、高効率化するかに力を入れている。TeradyneのProduction Board Test Divisionで、Product Line Directorを務めるJohn Arena氏は、「テストの自動化」が鍵を握ると強調する。(2019/8/20)

WTP 2019:
5G向けテスターを一挙に展示 キーサイト
キーサイト・テクノロジーは「ワイヤレス・テクノロジー・パーク(WTP) 2019」(2019年5月29〜31日、東京ビッグサイト)で、28GHzに対応したデュアルチャンネルの信号発生器「VXGマイクロ波信号発生器(以下、VXG)」などを展示した。(2019/6/6)

スマホ版「マリオカート」βテスター参加者募集 Android限定
任天堂が、新作スマホゲーム「マリオカートツアー」のクローズドβテスト参加者の募集を始めた。日本と米国のAndroidユーザーが対象だ。(2019/4/26)

アプリ「マリオカートツアー」クローズドβテスト実施 Android限定でテスター募集
βテストは5月22日から6月5日まで実施。(2019/4/25)

アンリツ MP1900A:
高速400GbE対応BERテスターの機能を強化
アンリツは、シグナルクオリティアナライザーRシリーズ「MP1900A」のPAM4 BERテスト機能を強化した。マルチチャンネル機能やFECパターン発生機能、ジッタ耐力を容易に測定できるエラーカウンター読み込み機能などが追加されている。(2019/3/25)

Spotifyアプリに「このアーティストの曲を再生しない」機能追加
Spotifyのモバイルアプリで、βテスター以外でも「このアーティストの曲を再生しない」設定が可能になっている。少なくともiOSアプリで確認できた。この機能でアーティストをブロックすると、そのアーティストの曲がプレイリストなどで再生されなくなる。(2019/1/23)

Wired, Weird:
工具は預けるべし!? 保安検査後に動かなくなった工具の修理
今回は、飛行機に登場する際の保安検査後に動かなくなってしまった修理工具(LED付きルーペとテスター)の修理の様子を紹介する。急いでいるときは、機内に手荷物として持ち込みたいが、やはり預ける方が賢明のようだ――。(2018/9/12)

汎用SMUをベースに構築:
「専用機は作らない」、潔さでテスターの効率を上げたKeithley
米Keithleyの半導体テストシステムは、同社が提供する汎用SMU(ソースメジャメントユニット)をベースに構築されている。これが生むメリットとは何か。(2018/8/23)

高電圧化するバッテリーに対応:
電池電圧1000Vまで測定できるテスター、日置が発売
日置電機は2018年4月16日、電池電圧1000Vまで測定可能な「バッテリハイテスタ BT3564」(以下、BT3564)を発売した。さらに、「テクノフロンティア 2018」では、“熱の動き”が見える熱流ロガーなどを展示した。(2018/5/7)

HomePodの流出設定画面からわかること
テスターから流出したとみられるHomePodの設定画面スクリーンショットがフランスのネットメディアに掲載されている。(2018/1/23)

ITエンジニア U&Iターンの理想と現実(31):
愛媛編:高齢テスター集団を組織化せよ――地方の仕事探し、仕事創り
UIターンをしたいけれど、なかなか希望通りの転職先が見つからない? ならば、いっそ愛媛の資源を生かしたビジネスで起業してみませんか?――U&Iターンの理想と現実、愛媛編Part4は「愛媛での仕事探し、仕事創設」を紹介します。(2017/11/13)

お役立ちツールをプレゼント:
PR:企業ネットワークや工場のIoT活用、そのLAN配線で大丈夫?
IoT活用を目指してエッジコンピューティングなどの導入が始まりつつある中、オフィスや工場などのLAN環境は複雑さが増すとともにより高い性能も求められている。そのLAN環境がIoTに対応できるかを容易に確認できるケーブルテスターを展開するフルーク・ネットワークスが、期間限定でプレゼントキャンペーンを実施中だ。(2017/9/29)

マイコン講座 不良解析編(3):
二次物理解析 ―― PVCチェッカーと断面図解析
今回は「二次物理解析」であるPVCチェッカーと断面図解析(クロスセクション)を解説していく。また、主にマイコン製品の開発現場で用いられる不良解析手法であるEBテスター、FIBも参考情報として紹介する。(2017/7/31)

日本ナショナルインスツルメンツ WTS 1.3:
8×8マルチチャンネルに対応したワイヤレステスター
日本ナショナルインスツルメンツは802.11axやBluetooth 5、ZigBee、Z-Waveなどを利用する無線通信機器のテストソリューションである「ワイヤレステストシステム」の最新版をリリースした。(2017/6/21)

「ポケモンGO」iOS版で正常にアップデートできない不具合 なぜかテスター用アプリのダウンロードページに
なぜかテスター用アプリ「TestFlight」のダウンロードページに飛ばされてしまうもよう。(2016/8/4)

FAニュース:
装置内の通風抵抗と風量を測定できる小型測定器を発売
山洋電気は、簡単な操作で装置内の通風抵抗と風量を測定できる「San Ace エアフローテスター」を発売した。測定の結果を熱設計などのシミュレーションに使用することで、装置に最適なファンを的確に選定できる。(2016/4/26)

日本IBMが「ソードアート・オンライン」の世界を現実に!? アルファテスターを募集中
何が始まるんです!?(2016/2/22)

「ソードアート・オンライン」の世界が現実に 「IBM Watson」と融合? “アルファテスター”を募集
IBMが「ソードアート・オンライン」とコラボした特設サイトを公開。作中の世界を体験できる「アルファテスト」の参加者を募っている。(2016/2/22)

リーダー電子 IPC-8600:
監視カメラの表示テストが可能なIPカメラテスター
リーダー電子は、IPカメラテスター「IPC-8600」の販売を開始した。各種監視カメラの表示テストが可能で、画像の静止画記録、動画記録、動画再生もできる。サイズは24×17×5cm、重さは1.2kg。8インチタッチパネルを採用し、16時間駆動するという。(2016/2/9)

スマホを胸に挟むとカップ数を測れるアプリが登場 現在テスター(特にEカップ以上)募集中
あくまでもヘルスケアアプリだよ。あくまでもね。(2015/12/14)

人気連載まとめ読み! @IT eBook(15):
攻撃/防御双方の視点からサイバーセキュリティを“ディープに“解説した人気連載を無料提供
人気過去連載を電子書籍化し、無料ダウンロード提供する@IT eBookシリーズ。第15弾は、著名ペンテスターの4年半にわたる連載『セキュリティ・ダークナイト』です。時に攻撃者の視点から、また時には防御側の立場に立って、セキュリティについて深く掘り下げた本連載。脅威から身を守るための参考資料として、ぜひお役立ていただければと思います。(2015/12/10)

Google、Android版Googleアプリのβテスターを募集中
GoogleがChromeで実施しているのと同じような、Android版Googleアプリで未公開版のテストプログラムをスタートした。誰でもGoogle Playから参加を申し込める。(2015/10/21)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.