• 関連の記事

「台湾」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「台湾」に関する情報が集まったページです。

台湾Acer、裸眼立体視を実現できる15.6型4Kモバイル液晶ディスプレイを発表
台湾Acerは、裸眼での立体視を体験可能な15.6型4Kモバイル液晶ディスプレイ計2製品の発表を行った。(2022/5/19)

Innovative Tech:
ラケットで球を打った衝撃を“エアジェット噴射”で再現するVRデバイス 台湾などの研究チームが開発
台湾大学、カナダのUniversity of Waterloo、米University of Marylandによる研究チームは、卓球やバドミントン、テニスなどのラケットスポーツにおいて、球がラケットに当たった衝撃を圧縮空気のジェット噴射で再現するラケット型VR触覚デバイスを開発した。(2022/5/10)

シロハラインコが、電球カバーの上に乗り…… 軽快なリズムを刻むパフォーマーのような姿がかわいい!【台湾】
見てると楽しい気分になる!(2022/5/5)

司書みさきの同人誌レビューノート:
台湾に行けないから関西圏のホテルに泊まってきた 1年半のホテル巡りが同人誌になるまで
机の使いやすさに目線を向け、40件を自腹レビュー。(2022/4/17)

誘致団体の幹部に聞く:
半導体企業は台湾に拠点を置くべきか?
エレクトロニクス業界の企業、特に半導体業界のエコシステム全体に関わる企業は、台湾に拠点を置くことで、具体的にどのようなメリットを得られるのだろうか。国内外の企業を台北に誘致する取り組みを進めるInvest Taipei Office(ITO)のエグゼクティブディレクターを務めるRobert Lo氏に聞いた。(2022/4/14)

ECS、Athlon/Ryzenを搭載した33mm幅の小型デスクトップPC
台湾Elitegroup Computer Systemsは、33mm幅のスリム筐体を採用した小型デスクトップPC「LIVA One A300」を発表した。(2022/4/13)

台湾で2人に1人が利用:
1億DLを突破 オードリー・タン氏も認める詐欺電話・SMS防止アプリ「Whoscall」とは?
詐欺SMSや迷惑電話を未然に防ぐ台湾発のアプリ「Whoscall」が世界でユーザーを拡大させている。台湾では2人に1人が利用し、全世界のダウンロード数は1億に達する。デジタル担当大臣のオードリー・タン氏も評価するというアプリは、一体どのようにしてうまれたのか。(2022/4/24)

ZOZO、「ARメイク」提供 台湾企業の技術を導入
ZOZOは5日、スマートフォンの画面でアイシャドウやリップなどの化粧品をバーチャルに試せる「ARメイク」の提供を始めた。(2022/4/5)

Go AbekawaのGo Global!〜Monika Weissmann(後):
私が作った生姜焼きはうまいらしいです
日本とポーランドを行き来しつつ、台湾やベルリンのメンバーとさまざまな言語を用いて、さまざまなプロジェクトに携わる。してみたいこと、興味があることが止まらないモニカさんは「全く想像も付かない未来」を楽しみにしている。(2022/3/23)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
290円ラーメンに250円定食 びっくりドンキー、幸楽苑、なか卯で進む「朝食革命」の正体
朝食に力を入れる外食チェーンや飲食店の動きが目立ってきた。ハンバーグ専門店「びっくりドンキー」、タピオカや台湾料理の専門店「春水堂」などが参入している。どのような戦略を打ち出しているのか。(2022/4/1)

サードウェーブ、台湾Cypress製のフルスペック8K対応HDMIケーブルを取り扱い開始
サードウェーブは、台湾Cypress Technology製となるHDMIケーブル「CBL-H600」の取り扱い開始を発表した。(2022/3/28)

Innovative Tech:
「バナナの皮ですべった」ができるローラースケート型VRデバイス さまざまな地面の触覚を再現
台湾大学と国立政治大学、米メリーランド大学による研究チームは、VRの臨場感を高めるために、足に多段階の不均一な摩擦フィードバックを与えるローラースケート型ウェアラブルデバイスを開発した。(2022/3/28)

台湾在住のインリン、M6.6の地震発生で恐怖の一夜を過ごす 「どんどん揺れが強く」「朝まで眠れなかった」
インリンさん「身体が固まりどうしていいかわからず」(2022/3/23)

妹猫「おい、起きろ!」兄猫「……zzZ」 全然起きない兄猫にキレ気味な妹猫が面白かわいい 台湾
起きないね。(2022/3/21)

3月26日にグランドオープン:
高級食パン「乃が美」、台湾・台北市に海外1号店をオープン
高級食パン専門店の乃が美は、台湾・台北市に同社初の海外直営店舗「統一時代百貨台北店」をオープンする。3月21〜25日にプレオープン、26日にグランドオープンを予定している。(2022/3/18)

日本での展開は未定:
PC版Google Play ゲームに「ウマ娘」 Windows PCでプレイしやすく
現在香港、韓国、台湾でβテストが進められているWindows PC向け「Google Play ゲーム」について、Cygamesが「ウマ娘 プリティーダービー」を同プラットフォームに最適化する作業を進めていることが明らかとなった。日本メーカーによる人気タイトルの対応は、これが事実上初めてとなる。(2022/3/16)

パイナップルに続け:
台湾の果物「アテモヤ」は日本で商機をつかめるか 越えるべきハードルは?
台湾の「アテモヤ」という果物が2021年末から、日本に輸入されている。マンゴーを凌ぐ高級フルーツとして知られ、別名「森のアイスクリーム」とも称される。21年9月、中国による突然の「輸入禁止」措置を受け、台湾は急きょ、官民連携で日本への販路開拓に乗り出した。果たして、日本市場で商機をつかめるのか。(2022/3/11)

業界1位はセブン-イレブン:
台湾ファミリーマート4000店を達成 独自の商品開発で成長
ファミリーマートは、台湾に展開する店舗数が2022年2月末時点で4000店に到達したと発表。台湾における同社の店舗数は、セブン-イレブン(約6000店)に続き、業界2位。(2022/3/10)

ASRockが第12世代Coreを搭載した手のひらサイズのベアボーンを発表
台湾ASRockは、第12世代Core(Alder Lake-P)を搭載する小型ベアボーンキット「NUC 1200 BOX」シリーズを発表した。(2022/3/5)

世界生産能力の16%:
中国の半導体生産能力が急成長、世界3位に
米国の市場調査会社Knometa Researchによると、半導体の世界生産能力に占める中国のシェアは2021年に16%に達し、韓国と台湾に次ぐ位置に付いたという。(2022/3/4)

GIGABYTE、第12世代Core i7/i9と有機ELパネルを採用したクリエイター向けハイスペック16型ノート
台湾GIGABYTE Technologyは、第12世代Core i7/i9プロセッサとGeForce RTXを標準搭載したクリエイター向け16型ノートPC「AERO 16」シリーズ4機種を発売する。(2022/3/1)

GIGABYTE、21:9比の曲面34型ゲーミング液晶ディスプレイ
ニューエックスは、台湾GIGABYTE製の曲面34型ゲーミング液晶ディスプレイ「G34WQC A」の取り扱いを開始する。(2022/2/28)

ASUSTORのNASでランサムウェア被害 一部サービス停止 緊急アップデート配信へ
台湾ASUS傘下のASUSTORが手掛けるNASでランサムウェア被害が確認された。「Deadbolt」と呼ばれており、同社は一部サービスを停止。専用OSの緊急アップデートを配布予定としている。(2022/2/24)

猫がおじいちゃんを待ち伏せて……「わっ! びっくりした?」 お互い驚かせる仲良しな姿にほっこり 台湾
びっくりした?(2022/2/22)

医療機器ニュース:
傷の自己治癒を促進する、自律発電型のナノ発電パッチ
物質・材料研究機構は、圧電または摩擦帯電材料を用いた自律発電型の創傷被膜用ナノ発電素子の開発研究に関する、国立精華大学(台湾)のレビュー論文について発表した。(2022/2/17)

参照データは2020年のもの:
半導体市場シェアで中国が台湾超え?SIAの報告を冷静に見る
半導体工業会(SIA:Semiconductor Industry Association)が2022年1月10日(米国時間)に発表したレポートによると、中国は現在、世界半導体売上高全体において台湾を上回るシェアを獲得し、欧州や日本にも迫る勢いを見せているという。ただし、この主張の根拠としてSIAは2020年当時のデータを用いている。(2022/2/17)

工場ニュース:
TSMCの国内半導体ファウンドリーが12/16nmプロセスに対応、投資規模は1兆円へ
台湾TSMCとソニーセミコンダクタソリューションズ、デンソーの3社は、TSMCが国内に建設を予定している半導体ファウンドリーの運営企業であるJASMに、デンソーが約3.5億米ドル出資すると発表した。JASMのファウンドリーは、12/16nmのFinFETプロセスに対応し生産能力も増強するため、設備投資額を約86億米ドル(約9800億円)に増やす。(2022/2/16)

“かわいすぎる台湾チアガール”のチュンチュン、2nd写真集が発売決定! ベッドでのしっとりした姿も
約2年半ぶりの写真集。(2022/2/14)

仲良しなインコ2羽をジッと見て……「リア充爆発しろおおお!!!」 突然キックを繰り出すインコに驚愕!【台湾】
2羽だけの世界なんて許してたまるものか!(2022/2/13)

GIGABYTE、Ryzen+GeForce RTXを搭載した15.6型ゲーミングノート
台湾GIGABYTE Technologyは、モバイルRyzenプロセッサを採用した15.6型フルHD液晶搭載ゲーミングノートPC「GIGABYTE A5 K1-BJP2150SB」を発売する。(2022/2/7)

約1500人に聞いた:
コロナ後、海外旅行で行きたい場所 3位「イタリア」、2位「台湾」、1位は?
CCCマーケティングは、コロナ禍前に旅行経験のある全国の20〜79歳の男女に、「海外旅行に関する調査」を行った。コロナ禍が落ち着いてきたら海外旅行に行きたいと思っている時期で最も多かったのは「2025年以降」だった。(2022/2/6)

Innovative Tech:
「誰がモデルか、なんとなく分かる」アニメ風の顔画像に変換するAI、台湾の研究チームが開発
国立台湾科技大学の研究チームは、現実の顔のアイデンティティーを維持したままアニメ風の顔画像に変換するGANを使ったシステムを開発した。実写感を排除しているのに、元の顔の原型をできるだけ残した点が特徴だ。(2022/2/3)

ドイツ政府からの認可得られず:
GlobalwafersのSiltronic買収が不成立に
シリコンウエハー大手の台湾GlobalWafersは2022年2月1日(台湾時間)、同業でドイツのSiltronic買収に必要だったドイツ政府からの認可が同年1月末の期限までに得られなかったと発表した。これによって今回の買収は不成立となった。(2022/2/1)

MediaTekがChromebook向け新型Arm SoCを発表 TSMCの6nmプロセスで製造
台湾MediaTekは1月26日(現地時間)、Chromebook向けArm SoCの新製品「Kompanio 1380」を発表した。(2022/1/27)

身内に不幸、でも休めない規定が…… 上官の計らいで帰省休暇が取れた実録漫画に「いい話ですね」「涙腺崩壊」
台湾のイラストレーターが軍隊での暮らしを漫画化。(2022/1/25)

台湾・新北市「淡海ライトレール」でJR九州の特別企画「流れ星新幹線」を再現 開業3周年イベントとして実施
車両を「流れ星」に見立てる特別なライトアップ。(2022/1/24)

MediaTek、Wi-Fi 7の技術デモを実施へ
台湾MediaTekは1月19日(米国太平洋時間)、Wi-Fi 7(IEEE 802.11be)の技術デモを実施すると発表した。(2022/1/21)

日本向けの展開は未定:
Windows PC版「Google Play ゲーム」のβテストが香港、韓国、台湾でスタート 「Instant Play」対応ゲームを中心に利用可能
Googleが2021年12月に突然発表した「Windows PC版『Google Play ゲーム』」。そのβテストが、アジアの3地域で始まった。日本での展開は現時点で未定だが、サービスに関する通知を受け取るメールサービスに登録することは可能だ。(2022/1/20)

台湾の「セーラームーン」変身スティック型ICカードがかわいすぎる 再現度が高すぎる造形に「日本で発売されたら買う」の声
我要代替月亮懲罰你!(訳:月に代わっておしおきよ!)(2022/1/20)

台湾で3施設目:
三井不動産、台湾南部に「三井アウトレットパーク 台南」をオープン
三井不動産は、台湾で3施設目、台湾南部には初進出となる商業施設「三井アウトレットパーク 台南」を2月25日にグランドオープンする。初出店34店舗、日系ブランド47店舗を含む約190店舗が集結する。(2022/1/13)

ASRock、第12世代Coreに対応したコンパクトベアボーンPCキット
台湾ASRockは、第12世代Coreプロセッサの搭載をサポートした小型ベアボーンPCキット「DeskMini B660」を発表した。(2022/1/11)

タイムアウト東京のオススメ:
東京、リアル台湾を味わう店
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2022/1/11)

石川温のスマホ業界新聞:
台湾は5Gデータ使い放題プランで平均60GBの利用量――日本は5G活用で世界から取り残されてしまうのか
エリクソンが「世界のモバイル事情と最新動向」を説明する記者説明会を開催した。同社の親会社であるEricssonでは日本や韓国の携帯電話のデータ利用量をまとめて「北東アジア」として集計しているが、この地域において日本の平均データ通信量が多いという話を聞くことはあまりない。これでいいのだろうか?(2022/1/8)

全く違う、ワークライフバランス:
「企業文化」になじめるか、TSMCアリゾナ工場の課題
TSMCのアリゾナ新工場が、従業員管理をめぐる問題に直面している。同社は台湾において、長時間労働やその経営文化のおかげで世界最大の半導体専業ファウンドリーへと成長したが、アリゾナ工場の従業員たちにとってはそれが不慣れなものであるためだ。(2022/1/11)

猫「お、おりゃー!」 猫パンチ&やんのかステップで鏡の中の“自分”と戦う台湾の子猫がかわいい
自分に繰り出す猫パンチ!(2022/1/7)

毎秒10GB超えのPCIe 5.0対応SSDコントローラーを台湾Phison Electronicsが出展
台湾Phison Electronicsは1月3日、CES 2022にPCI Express 5.0に対応したSSDコントローラーを出展すると発表した。(2022/1/6)

オウム「ごはんごはん! ……アレ?」 タブレットに映るエサが食べられず、不思議そうな表情を浮かべる姿がかわいい【台湾】
目の前にあるのに……。(2021/12/30)

製造ITニュース:
独自技術でIoT製品の脆弱性診断を高速化、台湾セキュリティ企業のツール提供
シーイーシーは2021年12月16日、IoT製品のセキュリティ品質向上を支援する、Onward Securityの「HERCULES SecDevice」を提供開始すると発表した。IoT製品のセキュリティチェックを簡易化、省力化することでセキュリティ品質確保を支援する。(2021/12/22)

ASUSTOR、2.5GbE対応の5ポート搭載スイッチングLANハブ
アユートは、台湾ASUSTOR製の2.5GbE対応スイッチングLANハブ「ASW205T」の取り扱いを開始する。(2021/12/20)

シャープ、「AQUOS zero6」「AQUOS wish」を台湾で販売開始
シャープは、12月16日に台湾で5G対応スマートフォン「AQUOS zero6」「AQUOS wish」を発売した。市場想定価格は6990〜1万6990台湾ドル(約2万9000〜7万円)。(2021/12/16)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.