メディア
ニュース
» 2021年11月26日 11時30分 公開

イリソ電子工業、A2B用フィルターコネクター開発車載オーディオバス規格に対応

イリソ電子工業は、アナログ・デバイセズ(ADI)が提唱する車載オーディオバス規格「A2B」に対応するA2Bシステム用フィルターコネクターを、マクニカ アルティマ カンパニーと共同開発した。

[馬本隆綱,EE Times Japan]

周辺回路基板とコネクターを特殊な樹脂でモールド一体成形

 イリソ電子工業は2021年11月、アナログ・デバイセズ(ADI)が提唱する車載オーディオバス規格「A2B(Automotive Audio Bus)」に対応するA2Bシステム用フィルターコネクターを、マクニカ アルティマ カンパニーと共同開発したと発表した。

A2B専用フィルターコネクターの外観

 開発したA2B専用フィルターコネクターは、A2Bの回路設計時に必要となる、周辺のフィルター回路をコネクターに内蔵している。周辺回路基板とコネクターを、特殊な樹脂でモールド一体成形したことにより、耐久性を高めた。温度や湿度、走行時の振動など、厳しい利用環境にも対応できるという。

 A2B規格は、1本のシールドされていないツイストペア(UTP)ケーブルで、オーディオデータと電源を伝送することができる技術である。従来方式に比べて、ケーブル配線の軽量化やコスト削減を可能にする。このため、車載オーディオ機器に加え、輸送機器や産業機器、住宅設備機器、家電製品などにも利用することができる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.