メディア
ニュース
» 2021年04月21日 09時30分 公開

インフィニオン、AEC-Q103準拠のMEMSマイク発売過酷な利用環境でも利用可能

インフィニオン テクノロジーズは、車載用規格のAEC-Q103に準拠したMEMSマイク「XENSIV IM67D130A」の販売を始めた。

[馬本隆綱,EE Times Japan]

動作温度範囲は−40〜105℃、AOPは130dB SPL

 インフィニオン テクノロジーズは2021年4月、車載用規格のAEC-Q103に準拠したMEMSマイク「XENSIV IM67D130A」の販売を始めた。

IM67D130Aの外観

 IM67D130Aは、動作温度範囲が−40〜105℃と広く、過酷な環境で使用することも可能である。アコースティックオーバーロードポイント(AOP)は130dB SPL(音圧レベル)と高く、大音量の利用環境でもひずみのない音声信号を取り込むことができるという。SNR(信号対雑音比)は67dB。

 優れた特性により、車内はもとより車外に設置して利用することも可能だ。例えば、ハンズフリーシステムや緊急電話、車室内通信、アクティブノイズキャンセルなどに加え、緊急車両のサイレン音や路面状態の検知などにも適用できるという。パッケージは「PG-LLGA-5-4」で供給する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.