メディア
レビュー
» 2015年01月15日 13時00分 公開

「Nexus 6」を分解製品解剖 スマートフォン(2/2 ページ)

[EE Times Japan]
前のページへ 1|2       

カメラ

 Nexus 6は、デュアルLEDフラッシュを備えた13Mピクセルカメラを搭載している。こちらは比較的容易に取り外しができたようだ。ソニーのCMOSイメージセンサー「Exmor IMX214」を採用している。


photo カメラ(クリックで拡大) 出典:iFixit

充電用コイル

photo 充電用のコイル(クリックで拡大) 出典:iFixit

 Nexus 6のバッテリー充電用コイル。この機種は、ワイヤレス充電ができる。このコイルの下に見えるのが、バッテリーの本体だ。バッテリー容量は3220mAh(12.2Wh)である。

 iFixitは、Nexus 6の修理のしやすさを、10段階評価のうち「7」としている。10に近いほど修理しやすいので、Nexus 6は修理しやすい機種といえるだろう。

関連キーワード

Nexus 6 | iFixit | Google | スマートフォン | 製品解剖


前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.