メディア
レビュー
» 2016年04月05日 12時15分 公開

「iPad Pro 9.7インチ」を分解修理しにくい端末?(2/2 ページ)

[村尾麻悠子,EE Times Japan]
前のページへ 1|2       

バッテリーを外しにくい

 この他、メインボードには下記の部品なども搭載されている。

  • Maxim Integratedのオーディオアンプ「MAX98721BEWV」
  • 「M7H YP」と刻印されたIC(Bosch Sensortecの気圧センサーか)
  • 「343S00051-A1」と刻印されたIC(iPad Pro 12.9インチに搭載されている部品と同じものか)

 バッテリー容量は、27.91Wh(3.82V×7306mAh)のようだ。iFixitは、バッテリーの取り外しが非常に難しかったとコメントしている。

バッテリー搭載部分 (クリックで拡大) 出典:iFixit

修理しにくい?

 iFixitは、修理のしやすさを10段階中「2」と評価した。「10」が最も修理しやすいので、「2」だとかなり修理しにくいようだ。iPad Pro 12.9インチは「3」だった。iPhoneは「6」や「7」と評価されていることを考えると、iPadはiPhoneに比べて修理しにくい端末のようだ。

分解後の様子(クリックで拡大) 出典:iFixit

製品解剖ロゴ ↑↑↑EE Times Japan「製品解剖(Teardown)」ページへ↑↑↑
前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.