メディア
パワーエレクトロニクス最前線 特集
特集
» 2022年06月30日 12時00分 公開

きらめくパワー半導体EE Exclusive(1/3 ページ)

パワー半導体市場がかつてないほど活気づいている。もともと需要が強く、安定した市場であるパワー半導体だが、電気自動車や再生可能エネルギーの導入、普及拡大を含め、カーボンニュートラル/脱炭素という一大トレンドに大きく貢献するコンポーネントであることから、強い追い風が吹いている状態だ。

[永山準, 村尾麻悠子,EE Times Japan]
電子版画像クリックでダウンロードページへ

 この記事は、2022年6月17日発行の「EE Times Japan×EDN Japan 統合電子版6月号」に掲載している記事を転載したものです。

※記事を最後まで読むには、EE Times Japan読者登録(無料)が必要です。

 パワー半導体市場がかつてないほど活気づいている。もともと需要が強く、安定した市場であるパワー半導体だが、電気自動車や再生可能エネルギーの導入、普及拡大を含め、カーボンニュートラル/脱炭素という一大トレンドに大きく貢献するコンポーネントであることから、強い追い風が吹いている状態だ。

 富士経済が2022年5月に発表した市場予測によれば、パワー半導体市場は、2022年は2兆3386億円、2030年には5兆3587億円規模に成長する見込みだという。

       1|2|3 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.