メディア
特集
» 2015年06月18日 11時30分 公開

記憶が向上「触る」だけ、暗記はかどるタブレット先端技術(4/4 ページ)

[畑陽一郎,EE Times Japan]
前のページへ 1|2|3|4       

心理的な効果あり

 即座に濃くなり、消える表示ではすっきり、硬いという印象を与えることができ、徐々に濃くなり、徐々に消える表示ではふわっと暖かい印象が加わった(図5)。

 ニュースを題材にした場合はどちらの影響も少ない。だが、文学作品(小泉八雲)では効果があった。メールなどに応用すれば、テキストの内容に書き手の思いを追加することができるのだという。さらに書き手の表現の幅が広がる効果もある。

図5 なぞりが生み出すさまざまな効果 コミュニケーション(上)と教育(下)に役立つ

テキストの読み上げにも役立つ

 今後は、なぞった部分を読み上げる英語学習教材や、読みの困難な文章への対応などについても研究を進めるとした(図6)。「英文などのテキストを読み上げる教材は多い。なぞりを応用すると自分のペースで発音を聞くことができ、何度でもくり返すことができる。いかにもありそうな応用だが、これまでなかったものだ」(丸谷氏)。

図6 英語学習にもなぞりが役立つ 出典:NTTコミュニケーション科学基礎研究所
前のページへ 1|2|3|4       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.