メディア
連載
» 2015年09月29日 09時00分 公開

部分痩せは可能なのか? (後編)世界を「数字」で回してみよう(20) ダイエット(2/9 ページ)

[江端智一,EE Times Japan]

「部分痩せ」は、物理的に不可能

 こんにちは。江端智一です。

 今回は、このダイエット連載が始まって以来、(私にとって)最大の難問である、「部分痩せ」と「順番痩せ」について検討します。

 前編と同様に、

  • 「部分痩せ」とは、「自分の努力によって、体の一部位(ウエストなど)だけを減らすこと」
  • 「順番痩せ」とは、「ダイエットやリバウンド時に、自然現象として、バスト、ウエスト、ヒップの痩せ方、または太り方に順番が存在すること」

と定義します。

 また、混乱を避けるために、今回は「胸」という言葉は使わず、胴回りを含む胸囲のことを「バスト」というものとして、「乳房」と区別するものとします(「乳房」は「ブレスト」にしようかとも思ったのですが、ここはあえて、直球勝負で行きたいと思います)

 前編では、読者の皆さんから頂いたアンケート結果から、

  • 女性の「『部分痩せ』の可否」や「『痩せる部位の順番』の有無」に対する見解は、ちょうど半々くらいである。
  • 比して、男性の「『部分痩せ』に対する興味は皆無である。

という結果を得ています。

 しかし、私の基本的な考えは、

―― 「部分痩せ」は、物理的に不可能である

です。

 最初に、なぜ、私がそのように考えるに至ったかを説明します。

 まず、肥満のメカニズムを見てみましょう。

photo

(Step.1)体内の液体の作用で、肉や魚が脂肪酸に、御飯、パン、蕎麦などの炭水化物はブドウ糖に変化して、小腸から吸収されます。

(Step.2)脂肪酸やブドウ糖は血液に溶けて(ガソリンのような液体エネルギーになって)、体中を巡り、私たちが体を動かすエネルギーとなります。

(Step.3)しかし、その液体エネルギーを全て使い切らなければ、脂肪に変化して、全身に蓄えられます。「血液が贅肉を全身にバラまいている」わけです。

 「部分痩せ」とは、「川の上流でガソリンを流して、川の中流で、真水だけを取り込む」ようなものです。

―― そんなこと、普通に考えて、できるわけないよね

って、思いませんか?

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.