メディア
ニュース
» 2021年05月25日 09時30分 公開

ピカリング、67GHzマルチプレクサーを発表PXI/PXIe/LXI規格に対応

英Pickering Interfaces(ピカリング インタフェース)は、非終端SP4T/SP6T構成で最大周波数67GHzを実現したマイクロ波マルチプレクサーを発表した。

[馬本隆綱,EE Times Japan]

既存システムを活用し、3G〜67GHzの周波数範囲をカバー

 Pickering Interfaces(ピカリング インタフェース)は2021年5月、非終端SP4T/SP6T構成で最大周波数67GHzを実現したマイクロ波マルチプレクサーを発表した。

 新製品は、PXI/PXIe規格に対応した「40/42-785C」と、LXI規格に対応した「60-800」および「60-803」である。いずれも、SMA-1.85コネクターインタフェースを採用している。また、67GHzマルチプレクサーで用いられるリレーの製品寿命は200万回で、その動作回数は競合品に比べて2倍だという。

 PXIe対応のマイクロ波マルチプレクサーを投入したことにより、従来のテストシステムを活用して、3G〜67GHzの周波数範囲に対応することが可能になる。航空宇宙/軍用/車載レーダーや高周波数通信装置、5G(第5世代移動通信)システム、半導体用自動試験装置(ATE)システムなどの用途に向ける。

 なお、日本市場ではアンドールシステムサポートが総代理店として製品の販売や技術サポートを行っている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSフィード

公式SNS

All material on this site Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.
This site contains articles under license from AspenCore LLC.